キュウリ&トマトのサラダとマカロニサラダ  


IMG_8483.jpg
Cucumber tomato and onion salad & macaroni salad

前回(こちら)の続きです。
たいしたレシピはないので簡単に説明だけしますね。

IMG_8488.jpg

以前地元の日本人会の集まりに日本式のポテトサラダを作って持って行ったら、
お惣菜やさんにあるポテサラの味がすると言われた事があるんです。それが
褒められたのかどうかは謎ですが()多分余って皆で持ち帰りを分け合った分
も取って下さったので「褒められた」事にしておきます(笑)

お惣菜やさんにあるようなポテサラやマカロニサラダを作るには、マヨや砂糖、塩
などの調味料をたっぷり使う事ですね。こんなに入れて大丈夫かな?と思うくらい
で丁度よくなります。
この写真のマカロニサラダは、マカロニ(車輪みたいなホイール形)2カップに緑と赤
のパプリカ1/2個ずつくらい、紫玉ねぎ1/4個、コーン1/3カップ、ハム、それに
アメリカンチーズ(日本ではプロセスチーズ)が1/2~1カップずつくらい。
これに対しマヨネーズは約3/4カップくらい、塩1/2tsp、砂糖2tbsp、コショウ
全体にぱぱぱっ、サワークリーム1/4カップくらいで味付けしてます。このくらい豪快に
入れるとパサパサせずにお店のような濃い味のサラダになります。お店のが好きな方
は試してみて下さい。

IMG_8487.jpg

このサラダは、Paula Deenという南部の有名シェフの雑誌、最新号で見た
サラダを参考にしたんですが(サイトはこちら)、なぜかサイトにはレシピが載ってません。
材料の組み合わせを参考にしただけで、そのまま作ってないので私の調味料を書き
出すと、大人4~5人分の材料に、オリーブ油2tbsp、アボガド油1tbsp、
塩とコショウを全体にぱぱぱっ、蜂蜜をグル~とかける位、これに対し酢(私のは
アップルサイダービネガー)は約1/2tspと少量使ってます。酸っぱいドレッシング
が苦手なのでこのくらいで丁度よくなるんです。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 19:55 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 0

父の日にクックアウトパーティ  


IMG_8502.jpg
Cook out gathering for Father's Day

今年もアメリカではグリルが活躍する季節がやってきました。
夏のグリルパーティ、過去に載せた記事はこちら
夏の終わりのクックアウト
初夏のグリルでクックアウトパーティ

昨日は父の日で友人宅に集まっての夕食でした。
私自身はこのグリルで焼いた肉ってあんまり好きじゃないんです(ちょっとパサパサ
毎回BBQで楽しみなのは、なんといっても色んな種類のサラダ群
今回私が作ったのは、写真中央の「きゅうりとトマトのサラダ」と「マカロニサラダ」
の2つです。詳しくはまた次回(こちら)に載せますね。
メニューは右から、メロン、鶏のドラムスティック、芽キャベツのサラダ、私のサラダ2品、
ローストポテトとグリーンサラダ

ちなみに私がマカロニサラダを入れてるガラスボウルはフタつきで、こちらで紹介
してますが、右のキュウリのサラダの器にもフタのサイズが合いました。


IMG_8503.jpg

それにグリルした鶏肉と、野菜。
肉はこれだけじゃありません。

IMG_8499.jpg

このスゴイ豚のスペアリブ。。。
これでもか~というくらい、肉喰いますね~~こっちの人たちは・・(´∀`;)ゞ。
しかしこのスペアリブは柔らかくて美味しかったです。
ちなみにこれらの肉がじゅうじゅう焼かれたのはこのグリル2台。


IMG_8492.jpg IMG_8493.jpg


大体どこの家庭に行ってもこんな感じのグリルが置いてあります。
我が家は主人がグリルをしないので、習うのが面倒くさい私もすることはないかな
次回へ続く


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 12:29 [edit]

category: パーティの料理

tb: --   cm: 0

レモン・ブルーベリー・パウンドケーキ  


IMG_8466.jpg
Lemon Blueberry Bundt Cake (view the recipe in English click here)

これは私の誕生日に主人の母が焼いてくれたパウンドケーキです。
今まで何度か似た様なものは載せて来たのですが

レモンブルーベリーチーズパウンドケーキ
ベリーサワークリーム・ケーキ


この義母が作ったケーキ、すごく美味しかったのでレシピを教えてもらいました。
(ちなみにお向かいさんにおすそ分けしたのでホールの写真はありません
レシピはこちら(英語)
まったくリンク先の通りに作ったと言っているので、ここに和訳は載せませんが、
材料が分かれば、作り方は上にリンクした私の他のパウンドケーキと同じように
粉類と油脂類(砂糖と卵はこちらに含む)を分けて準備し、最後に混ぜて焼くと
いう手順です。華氏350度で50~60分焼く。

●バターミルクが手に入らない場合、私だったら1/2をミルク、1/2をサワー
クリームで代用します。バターミルクを手づくりする方法はこちらへ


IMG_8471.jpg

★ブルーベリーが全体にいきわたる様にする方法★
義母のブルーベリーはケーキの上(型では底)にかたまってますが、冷凍ベリーを
使ったそうなので、重くて沈んだと思います。全体にベリーが行き渡るようにするには
生を使用し、水気を十分ふきとってから、小麦粉2~3tbspをから揚げみたいに全体
にまぶしてから生地に混ぜるといいです。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 12:18 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 0

ゴム手袋を完全に使い切る方法  


IMG_8415.jpg

こんな話、いったい誰の役に立つのかと思いつつ、私がやってるゴム手袋を
無駄なく使い切る方法をご紹介します。
ゴム手袋で普段食器洗いをする方、片方の手袋ばかりが穴が開いたりして使えなく
なりませんか?もう片方はまだ使えるのに、両方捨てて新しいのを卸すのって、
もったいないですよね。
里帰りすると、100均とかに「右手だけ」「左手だけ」のゴム手袋があったりして
便利だなと思うんですけど、アメリカでは残念ながら片手だけってのは売ってないし、
しかも値段が高いです(´∀`;)。私の場合、右手がすぐにダメになるので、こんな
方法で両手を使いきっています。

(1)ゴム手袋は、バーゲンの時に3、4袋まとめ買いします。
(2)右手(私の場合)がダメになったら捨てて、まだ使える左手はそのまま使います。
(3)新しい袋から右手だけ出して、古い左手と使います。
(4)また右手がダメになったら、右だけをおろして使います。
(5)そうこうしてるうち、新しい左がいくつかたまってきます。
(6)左がダメになったら、それは捨てます。
(7)そして新しい左と、新しい左を裏返したもの(写真の右)を組み合わせて使います。

なんかバカバカしいようですが、これを繰り返していくと、まだ使える方を捨てる
ことなく、両方がダメになって捨てるわけなので、無駄がでません。
ん?なんかよく分かんない。。て方、いくつかまとめ買いしてから、1~7をやって
みて下さい( ^ω^ )
追記:ちょっと待った 両方とも穴が開いたら、洋服やカーペットの毛玉取りにも
使えますよね。階段のカーペットは掃除機よりゴム手袋の方が毛やほこりの取れ具合がGoooo



なるほど!役に立ったわって思ったら押してね(笑)
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:58 [edit]

category: ちょっとしたテクニック

tb: --   cm: 2

カレー風味カリフラワーポタージュ  


IMG_8434.jpg
Curried cauliflower soup

怪我の功名で出来たスープですが、思いがけず夫に受けてしまったので自分の
忘備録として載せておきます
どこが最初に失敗したかというと、普段作ってるカリフラワーのポタージュスープに
もったいないからとつい半端に余った人参を加えたんです。でもこれをブレンド
したら、変なピンク色になってしまったんですよね。見た目的にあまり食欲がわかない
けど、捨てられないし・・・どうやってごまかそうかなと思って思いついたのが、
カレー粉とターメリックで色を変えてしまう事(笑)。カレー味のポタージュくらい、
誰でも作ってるか(* ´ ▽ ` *)


IMG_8437.jpg

載せるつもりはなかったので、レシピは「大体の」量です。
材料 約4人分くらい
.............................................................................................
●カリフラワー  頭1/2くらい
●玉ねぎ     中1個
●人参  小1個(これは省いていいです)
チキンストック(こちら) 約1カップ弱
チキンコンソメ    1個
塩コショウ
ミルク    2/3~3/4カップ(ゆるさは好みで)
カレー粉   1tspくらい
ターメリック   1/2tspくらい
クミン     ぱぱぱっと振るくらい
.............................................................................................
作り方
●の野菜を炒めてからチキンストックとコンソメを入れて柔らかくなるまで
煮てたら冷ましてブレンダーでポタージュにする。
ミルク以下を加えて弱火で煮、塩コショウで味を調える。
パセリをトッピングしてます。
★人参の代わりにジャガイモを1個くらい入れるとより風味が増すと思います。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 18:45 [edit]

category: カフェやデリのスープ

tb: --   cm: 2

オレンジチキン&巻き寿司定食  


IMG_8422.jpg
Orange chicken & sushi roll bento box

アメリカの出前って、ピザと中華が主流でこの2つのテイクアウトの店はどこにも
あります。でもって、イートインするチャイニーズレストランの数も多い。
これらのチャイニーズに必ずといっていいほどあるのが、この「オレンジチキン」
と、「セサミチキン」「ジェネラルソースチキン(こちら)」。いずれもから揚げした
鶏肉に甘いソースがからめてあって、ベースはほとんど同じような感じです。
私こういう食べ物が大好きなんです。脂濃くて甘いの。常にダイエットを意識して
ないと太るはずよね~~~

今回はその3種のチキン料理の中から、なんちゃってなオレンジチキンを作って
みました。実際はオレンジの実も一緒に炒めてソースを作るんですが、オレンジが
なかったのでオレンジジュースで代用。これでいいのだ(。-_-。)


IMG_8419.jpg

材料(大人3人分くらい)
...........................................................................................
鶏肉(ムネかモモ好きな方) 約500g
●ズッキーニ    小1本
●玉ねぎ      1/2個
●赤パプリカ     1/2個
●マッシュルーム    5,6個
にんにく    ひとかけ

タレ
★醤油    大さじ2
★砂糖    大さじ2
★米酢    大さじ1
★みりん   大さじ1
★オレンジジュース(果汁100%)  大さじ2
★片栗粉またはコーンスターチ   小さじ1
小さなボールに★をよく混ぜ合わせておきます
...........................................................................................

作り方
(1)鶏肉は一口大に切って、まな板に均等に並べて、塩をぱぱぱっと軽く振り、
醤油、みりん、おろしニンニクと生姜を各大さじ1くらいで味付けし、よく
もみこんでビニル袋に入れ一晩味を染み込ませておきます。揚げる前に
袋に適量の小麦粉と片栗粉(半々くらい)を入れて袋ごともんで鶏肉に粉
をよくまぶしてから、から揚げにする。
(2)フライパンにゴマ油を大目に入れ、にんにくを炒めてから●の野菜をざっと
炒め、(1)のから揚げを加えて★のタレをざ~っと回し入れ、混ぜ合わせてとろみ
がついたらフタをして野菜に火が通ったところで出来上がり。

巻きずしの具は、きゅうりとアボガドです。
バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 19:20 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

サワークリーム&バナナケーキ  


IMG_8409.jpg
Sour cream frosted banana cake

5月の11日に最愛の息子(ネコです)を失ってから、全てに気力を失っておりました。
ネコといってもやはり常に私の膝に来ては甘えて座っていたような子だったので
私にとってその存在感は特別だったんです。そうこうしてるうち、原稿のお仕事の
締めとか行事が重なって、ここ数日多忙を極めておりました
今日はレシピの材料だけ簡単に載せますね。
皮が真っ黒になっちゃったバナナがあったので、以前作ったこのハミングバードケーキ
を作ろうと思ったら、卵が1個しかない
そこで、ハミングのレシピを元に、足りない卵1個を多めのバナナとサワークリーム
で補って作ってみたのがこれです。パイナップル入れてないので、まんまバナナ
の風味たっぷりに仕上がりました。

IMG_8411.jpg

材料(8インチ正方形型 1個分)
.............................................................................................
●ケーキ
卵     1個
砂糖      1/2カップ
油(サラダかキャノーラ)   1/3カップ
サワークリーム    1/4カップ
バナナ(約2本)ピューレにして 1/2カップ
all purpose (日本では薄力粉)  1カップ
ベーキングソーダ(BP)   1tsp
●フロスティング
生クリーム(又はホイップクリーム)  1カップ
砂糖   1/4カップ
サワークリーム  1/2カップ
バニラエッセンス   1tsp
.............................................................................................
作り方はハミングとほぼ同じです。まず卵と砂糖をハンドミキサーで十分攪拌して
八分立てくらいもったりさせてから、材料を上から混ぜていき、ふるい合わせた粉
とBPを大きくすくうように粉粒がなくなるまで混ぜ、形に入れ華氏350度のオーブン
で40~45分焼きます。フロスティングは材料上から順に攪拌し、冷めたケーキを
2等分して塗って冷蔵庫で1時間ほど冷やし、好みでナッツなどトッピングして下さい。
このケーキは作って2日目くらいから味がなじんでしっとりとより美味しくなります。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 12:59 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 0

次男猫との永遠の別れ  


IMG_8383.jpg
The last day of my loved one

我が家の次男猫、「インスペクタートンプソンズガゼル」通称トンプソンが
昨夜ERにて約11年の生涯を閉じました。
去年の1月に目の奥にできた急性ガンで長男猫を失ったのに続き、次男猫まで
もが、またもや顔の中にできたガンで失うという不運に見舞われ、正直憔悴して
おります。なんでうちの子が立て続けに・・・という気持ちだったんですけど、
色々話していると他にも同じ理由で猫を失った人が2人いました。
上の写真は、最後の日に、トンプソンが深い絆で結ばれているうちの四男猫
ミニと日向ぼっこをしているところです。彼がオムツをしなければならなかった
のは、この日だけ。この8年、マーキングで困らせた次男坊でしたが、最後は
親孝行してくれました。

IMG_8256.jpg IMG_8362.jpg

IMG_8263.jpg

IMG_8281.jpg IMG_8340.jpg

3月に異変に気がついて以来、昨日まで約2か月の闘病生活。後半の1か月は
もう口の変形でエサが食べられず、水も飲めず、やがてトイレにも行けなくなり
介護なしには生きられない状態になりましたが、それでも皆と一緒に過ごしたがり、
最後の日も私のひざに座る程の甘えん坊さんでした。なんとか自然死を望んで
きましたが、昨夜ついに呼吸困難に陥り、もがきだしたので主人とERへ連れて
行く羽目になったのです。
獣医さんに処置をしてもいいですが、今夜まで持たないかもしれませんよと言われ、
もう虫の息だったこの子を死ぬまで待つ意味もなく・・・主人と1秒でも早く楽にして
あげる道を選びました。

もう1か月もベッドで1日の大半を過ごしてきたので、私の気持ちは準備ができて
いました。の、つもりだったんですけど、やはり姿が見えなくなると、想像していた
以上に辛いですね。片時も離れずお世話してきた四男坊のミニが、いまだにお兄ちゃん
と一緒に座っていた毛布の上で1匹で座っている姿が切ないです。
私に猫を飼う最大の喜びと幸せをくれたトンプソン。こんなに早く別れがくるとは夢
にも思ってなかった・・・・ERで小さな棺桶に入って私達の元へ帰ってきました。
明日、彼が大好きだったおやつを入れて、主人と庭に埋葬します。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 15:53 [edit]

category: 日常生活のいろいろ

tb: --   cm: 10

定番のコーンプディング  


corn pud2
Corn Pudding (without using Jiffy Corn Muffin mix but natural ingredients only)

以前、卵を使ったレシピをこちらに載せましたが、今回のは卵なしのレシピです。
これは感謝祭(例えばこちら)やクリスマス(例えばこちら。いずれも写真の中の、
長方形の器の黄色いサイドディッシュがそれ)といった年末のホリデーメニューには
欠かせない定番ですが、今回ご紹介するのがおそらく全米で代々受け継がれてる
定番中の定番のレシピと思います。個人的には卵を使わないこちらのバージョンの
方が生地がしっとりして私は好きですね。

定番のレシピ(9X13インチ型)
........................................................................
●Jiffy Corn Muffin Mix 1箱
●バター 1本 (約110g)
●サワークリーム  1カップ
●コーン   1缶(15と1/4オンス=約430g)
●クリームコーン  1缶(14と3/4オンス=約420g)
上記の5つの材料を混ぜて華氏350度で45分焼く。
........................................................................


さて、私がこの写真で作ったのは、上記のレシピの半分の量です。
量は9インチ丸型キャストアイロンに収まる分。
ここでやっと前回ご紹介したJiffyのコピーキャット(これ)が登場!
私は上記のJiffyの代わりに自分で考案したリンク先のミックスを使用しました。
Jiffyを使わなくてもかなり味は近いのができたんです、が。なんだろう~
残念ながら、このJiffyには人間の舌が美味いと感じる何かがあるんですよね
本当に舌が肥えてる人は、こんなインスタントを美味しいとは思わないはず?。
やっぱ私の味覚は安っぽいのかな(笑)
でも不健康な食べ物が好きなうちの主人が美味しいと言ったので、Jiffyがなくても
OKとしましょうヽ(´∀`)ノ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 13:37 [edit]

category: ホリディ・メニュー

tb: --   cm: 0

Jiffy Corn Muffin Mix のコピーキャット  


Jiffy 1
Copycat of Jiffy Corn Muffin Mix(写真はUSアマゾンより)

アメリカで広く普及しているこのコーンマフィンミックス、在米の方なら一度は必ず
見た事がありますよね。スーパーでも格安で1個50セント台くらいで売ってあると
思います。どうやら日本でも輸入食品店で手に入るようですね。これアメリカの
一般の料理雑誌によく登場しますが、面白いとこでは有名なシェフとかでも、この
ミックス粉を使ったレシピを載せるんですよ。
ちょっと考えられないカジュアルさですよね(手抜きというか、テキト―ともいう?
それはともかく、これ私も移住して間もなくのころは使った事あります。がしかし・・
長くなるので続きへ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 19:43 [edit]

category: インスタント食品

tb: --   cm: 2

アーモンド・ジャムクッキーバー  


IMG_8291.jpg
Almond raspberry bars

こういう形のクッキー(バー)って何度か載せたと思うんですが(例えばこちら)、
これはもうヘルシーとか無視して、思い切り不健康に()バターをたっぷり使って
ますので、うほっほ~と思わず言ってしまうほど美味しいです。
参考にしたレシピはこちらへ→Cherry Pie Bars
私はパイフィリングの代わりに、日本にもあるBonMamanのラズベリージャムを使用。

基本のクッキー生地
.....................................................................
All porpose flour(薄力粉)  1カップ
バター  1本(約110g)
砂糖    1/4カップ
.....................................................................
この量で、8インチ正方形型に収まります。3倍にすると9X13インチ型。

★クッキー部分作り方
まずよく冷えたバターを5ミリ~1センチくらいにカットし、砂糖(これはジャムが甘すぎる
場合、大匙2~3に減らして可)を混ぜた小麦粉に入れ、使い捨てゴム手袋をして
両手ですり合わせるように混ぜ合わせ、バターの粒がぼろぼろと米粒くらいになった
ところで、ペーパーを敷いた型の底に、3/4くらいの量を均等に押し付けて、華氏350度
のオーブンで20分ほど焼いて少し冷まして生地を落ち着かせます。

IMG_8299.jpg

★トッピング
上記のクッキー生地に、ジャム(私のは9X13インチ型でジャム1瓶=約1カップ使用)
を塗って、残りのクッキー生地1/4分ほどを手でぐにゅぐにゅっと丸めたり握ったり
して、粒を大きくして、ぱらぱらと振ります。私はスライスアーモンドを適量トッピングし、
さらに30分焼きましたが、焼き時間はオーブンのくせに合わせて調節して下さい。
よく冷えてから、型からはずしてカットします。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:00 [edit]

category: Brownies/Bars

tb: --   cm: 4

ハミングバードケーキ  


IMG_7926.jpg
Hummingbird cake

イースターのブランチ(こちら)に持って行ったハミングバードケーキ。元々在米の方が
ネットで徐々に広めていったのか、日本語でも簡単にレシピが検索できるんですね。
これはアメリカでは南部独特のケーキで、基本はバナナ、パイナップル、ピーカン
ナッツ、スパイス(主にシナモンやナツメグ)それにクリームチーズのフロスティング、
これらの材料が必要です。ウイキ(こちら)によると発祥はジャマイカとなってます。

今回私はこのレシピを参考にしましたが、この通りに作ると「もっさり、どっしり」した
食感になるだろうと思ったので、より「しっとり軽い」口当たりになるよう、一部配合を
変えて作りました。なお、ピーカンナッツは高いのでウオールナッツを代わりに使用。
これね~初めて南部の料理雑誌で見た時は、味が想像できなくて、おまけに変な
組み合わせの材料だなと思って食わず嫌いしてたんですよ。が、やはり一通りはアメリカ
らしいものが作りたくて作ってみたんです。これが、意外に美味しい
基本、バナナ味のお菓子が好きじゃない人には、ちょっと口に合わないかもしれない
けど、甘いものは何でも好きな人には多分ヒットしますよ。

IMG_7942.jpg

材料 (日本の一般的な18cmケーキ丸型)
*18cm丸型だと上記リンク先のレシピの約1/3です。
............................................................................................................
(A)
Cake flour(薄力粉)     1カップ
シナモン     小さじ1/3ほど
ナツメグ     ぱぱぱっと振る程度
ベーキングソーダ   小さじ1/2
(B)
砂糖     1/2カップ
卵    L玉 2個
(C)
バナナ(マッシュする) 1/3カップ(1本でこの位の量)
パイナップル(みじん切) 1/3カップ(缶の場合水気を切る)
ピーカン(又はクルミ。刻む) 1/3カップ
サラダ油(私のはキャノーラ油)  1/3カップ
(D)
クリームチーズ  1/2箱(約50~60g)
バター    4tbsp
粉糖     1/2カップ
ミルク    1tbsp
............................................................................................................
作り方
(A)は合わせてふるっておく。型に油脂を塗っておく。
(B)はボウルで軽くメレンゲ状にする
(C)は別の大きなボウルで混ぜ合わせる。
(C)に(A)と(B)を入れ、粉が完全に混ざるまで練らない様に混ぜ合わせる。
型に生地を流し入れ華氏350度で45分焼きました。焼き時間はオーブンに
合わせて調整して下さい。
冷めたら半分に切ってDのフロスティングを塗り、材料外のナッツを飾る。
(注1)
できてすぐよりも、時間がたつほど美味しくなるので、パーティなどに出す時は
少なくとも前日~2日前には作っておくことをお勧めします。
(注2)
イースターの9×13インチ型のレシピは、上記を2倍して、卵はM玉5つ使用。
フロスティングは、クリームチーズ1箱、バター4tbsp、生クリーム1カップ、
粉糖1/2カップです。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 16:17 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 4

イースターのブランチ2017  


IMG_8319.jpg
Easter Brunch 2017

昨日はキリストの復活を祝うイースターでした。去年同様、義母宅で友人一家を
招いての食事をしましたが去年の夕食と違い今年はブランチにしました。
これまでのイースターの様子はホリデーメニューのカテゴリーに入れてます。
早速メニューの紹介。
上の写真左下から時計回りに、ほうれん草のキッシュ、クロワッサン・ハムサンドイッチ
メープルベーコン、ビーツ&ウオータークレスのサラダ、メープルシナモン・スコーン
ハミングバードケーキ、スクランブルエッグ、キッシュロレ―ヌ、ソーセージバンズ、
セブンレイヤーディップ&チップスにフルーツ盛り合わせ。

IMG_8320.jpg

スコーン、ケーキ、バンズ、ケーキ以外は全部義母の料理です。

IMG_8315.jpg

テーブルの反対側から見たとこ。ちょっと手前がピンボケしてしまったけど、この
バンズはこちらにレシピあります。

IMG_8317.jpg

これはセブンレイヤーディップ。レシピはこちらとほぼ同じです。
主人の母はネギをトッピングしてますね。


IMG_8316.jpg

手前のは友人一家の奥さんが作ったデビルドエッグ。イースターの定番ですが、
私のブログではこちらこちらにそれぞれ載せてます。

IMG_8318.jpg

左は一家の次女の子が作ったキッシュロレーヌと、右は義母のビーツのサラダ。


IMG_8314.jpg

これも同じく次女の子が作ったスコーン(アメリカではコーヒー菓子)ですが、スタバ
にあるスコーンと見た目そっくりで上手に出来てました。フレーバーはメープルシナモン
にブラウンシュガーのアイシングですね。

IMG_8313.jpg

そしてこれは私が作ったデザートのハミングバードケーキ。


IMG_8321.jpg

中は、こんな感じです。
このケーキについては次回でまた詳しくレシピを載せます→こちら


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 08:37 [edit]

category: ホリディ・メニュー

tb: --   cm: 4

ミートボール・バンズ  


IMG_8188-1.jpg
Italian meat ball buns & Marinara sauce

というわけで、このミートボールはピザ生地で包んで焼いた惣菜パンに変身しました。
たいしたものではなくゴメンなさい(。-_-。)
とはいえ、こういうドウィー(小麦粉生地の多い)食べ物がアメリカ人は好き
なんですねえ。アペタイザーに出したらあっという間になくなりました

材料(14個分と、少し生地が余る程度)
......................................................................................
●ミートボール 14個(レシピは上記リンク先)
●ピザ生地
小麦粉 2カップ(強力と薄力 各1)
イースト    1tsp
砂糖      1と1/2tsp
塩       3/4tsp
ぬるま湯    2/3カップ
オイル(オリーブとキャノーラ合わせて) 3tbsp
●トッピング
好みでエッグウオッシュ(卵の黄身1個に水大匙1/2)
パセリ、パプリカ、パルメザンチーズなど
......................................................................................

IMG_8194-3.jpg

作り方
ピザ生地は1次発酵まで済ませておく(作り方手順はいつもと同じなので
イーストパンの過去記事参照方)。ピザ生地を14個分、1個当たり20~25g
計ってカットし、餃子の皮のように丸めてミートボールを詰め、端に水をつけて
寄せ集めきっちり閉じる。2次発酵させず、そのまま華氏350度のオーブンで
15分焼く。焦げ目をつけたい場合は10分焼いて温度を400Fにあげて4~5分
焼くいてみて下さい。マリナーラソース(こちら)をつけてどうぞ。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 11:33 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

手作りのイタリアンソーセージ・パテ  


IMG_8173.jpg
Italian sausage pate

イタリアンソーセージはアメリカのどこのスーパーにも売ってあります(こんな感じ)が、
ウイキペディアによるとアメリカのイタリアンソーセージ(主にポーク使用)は本場
イタリアの様々なソーセージとは違うそうです。
さてこのイタリアンソーセージ、アメリカではそのまま焼いたりボイルするほかに、
パスタやスープ、ピザなど色んな料理に使われてます。最近は腸詰めされてない、
中身(パテ)だけも売ってあって、今までは市販のを買ってました。でも市販のは、
脂身がすっごく多いうえに、怪しい添加物が色々入ってるんですよ。
先日、オールナチュラルなというラベルのパテがあったので、原材料をじぃーっと
見ると、案外自分で作れる材料だったので、レシピは自分で考案して作ってみました。
これを友人夫妻が来た時に出してみたんですけど、結構、主人にも友人にも本物
みたいな味がすると評判よかったので、ここでシェアしますね。
日本でも作ることは出来ます♪


IMG_8175.jpg

材料(小さ目のミートボール14個分)
.........................................................................................
豚ひき肉   約250g(1LBパックの半分)
塩とブラックペッパー   各1/2tsp
セージとオレガノ  各1/2tsp
*フェンネルとアニスがあれば本格的です
砂糖またはメープルシロップ   1tbsp
にんにく   1かけ(みじん切)
ロースト・レッドペッパー(缶の) 1/4枚
ホットソース    ぱぱぱっ位
パン粉      約1/4カップ
.........................................................................................

●セージとオレガノは指でこすり合わせて粉々にする
●レッドペッパー(赤パプリカ)の缶がなければ炒めたのでOK
●ホットソース(私のはFrank's Red Hot)がなければタバスコも可
作り方
ボールに材料を入れて混ぜ、14等分(または好みの大きさ)にしてフライパン
で中まで火が通るまで焼く。ミートボールにしない場合は、ほかの用途で
使えます。

さて
このミートボールは友人夫妻との夕食でそのまま出したわけではなく、あるもの
に変化させて使いました。それは今週末のイースターの集まりにも持って行き
ます。そのあるものは、こちらに載せますね。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 10:18 [edit]

category: ビーフ・ポーク

tb: --   cm: 0

我が家のキッチン アフター(中間)編  


IMG_8288.jpg
My Kitchen-my oasis

私ども夫婦が新居に入る少し前にこちらのログで完成前のキッチンをビフォアー編
として載せたのをまだ覚えてる方はいらっしゃるでしょうか??
引っ越したらアフター編を載せると書いておきながら、あれから6年もの月日が
過ぎてしまいました

今現在、キッチンはこうなっています。
アフターの「中間」編とした理由は、実はいまだに完成してないんです。
どこがかというと、バックスプラッシュ(上のキャビネと下のキャビネの
間にある壁の部分)。ここにタイルを貼る作業、ま~~~だ、やってないんですよ。
家の中のことは主人に決定権があるので、私が勝手に業者に頼むわけに
いかないんですけど、かくいう私も事を延ばしのばしにするタイプなので、
そのままにしてますが。


IMG_8289.jpg

キッチンの向こうに見える部屋はダイニングスペースなんですが、うちは家族
2人しかいないので、そこは書斎にしました。そのうち載せます。

IMG_8286.jpg

これら全てのキャビネットに、ものがギッシリ詰まってます。日本で流行の断捨離
とか、ミニマムな暮らしとは程遠い。。。収納はあればあるだけ物が増えてしまい
ますなぁ。
今執筆させて頂いてるお仕事で、収納の話もあるので、これらのキャビネを
開けたとこの写真は、私の原稿が載る雑誌の方に載せて頂くかもしれません。
またの機会に、このブログでも私の収納法をご紹介しようと思います。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 20:16 [edit]

category: 家とインテリアの事

tb: --   cm: 2

アメリカの料理ブロガーたち  


IMG_8202.jpg

これは私が最近気に入ってるアメリカの料理、ベーキング雑誌の写真です。
左はBake From Scratch (1から手作りのベーキング)
右はSouthern Cast Iron (南部のキャストアイロン)
1冊13ドルもする高級雑誌(゚д゚)。定期購読すれば1冊が半額程度になるんですけど、
結構当たりはずれな号があるので、店頭で中身を確認して余程気に入った号だけ
買うようにしてます。
ところで、左のこの号に、フードブロガー(ベーキング専門)の紹介がありました。
タイトルにアメリカの、と書きましたが、カナダ人とかも含まれてるみたいです。


IMG_8203.jpg
紹介されてるブロガーたちは
Megan Voigt Hint Of Vanilla
Teresa Floyd Now, Forager
Sarah Fennel Broma Bakery
Maurizio Leo The Perfect Loaf
Kate Wood Wood and Spoon
Kristin Rosenau Pastry Affair
さん、他 全部で9名。

多分有名で本とかも出してるブロガーたちと思うけど、いわゆるプロではないと
思います。このほか、私がイメージ画像とかで見つけて気に入ったアメリカの
ブログは、左側下の方の「リンク」の中にいくつか入れてるので参考に見てみて
下さい。

アメリカのブログの特徴は、とにかく写真がデカい!

小さいよりは大きい方が魅力的だけど、大きすぎると前後左右にスクロールしても
全体像は見えないし、おまけにファイルが重すぎて画面がフリーズするわで、デカ
けりゃいいってわけじゃないですね。しかし写真のクオリティは高い
のが多い。
TVで料理ブログやってる人たちをたまに見ますが、やはりレンズ交換式の、
ピントを自分で合わせながら撮るプロみたいなカメラを使ってるんですね~。
私もああいうプロのカメラマンみたいなので撮影してみたいけど、カメラの
技術を学ぶこと自体が私には難しいんですよね。しかし、山ほどある素人のブログ
でも写真の撮り方のセンスがいい人多いですね。私もかなり参考にさせて
もらってます。

次は、文章がやたら長い、くどい。
アメリカのブログは写真とレシピしか見てません。一体レシピはどこじゃ、という
くらい前置きが長いですね。お喋りが大好きなアメリカ人てほんと多いけど、ブログ
の中でも延々しゃべっとるわ

その他の特徴としては、自分の本名や顔写真を出してる人が多い事。日本では
あんまりいないですよね、半プロで本とか出してる域の人たちは名前や顔が
有名だけど。。。

............................................................................................................
さて、私事ですが、以前お世話になった出版社から有難いことに2冊目の本の
お仕事を頂戴しました(ちなみに1冊目はこちら)。
今回はアメリカの文化的なお話も書かせて頂くことになったんですが、原稿の
締め切りまであと2週間足らずしかないので、今はそちらに集中しています。
しばらくはこのブログもゆるゆる更新しますので、その間もどうぞ宜しくお願い
致します。
.............................................................................................................

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 08:05 [edit]

category: レシピ本やDVD

tb: --   cm: 0

チェス・パイ(カスタードの焼き菓子)  


IMG_8159.jpg
Buttermilk Chess Pie

このチェスパイ(イメージはこんな感じ)は南部料理の雑誌でよく見かけるので、
ルイジアナとかカロライナ州あたりが発祥かなと思ってたら、もとはイギリスから
伝わったものでニューイングランド地方にもあったとウイキ(こちら)にあります。
但しそのウイキでは(なぜか)南部の郷土お菓子となってますね。なぜ南部?

さてメインの材料は卵、バター、そして日本にはまだない?バターミルクなんで
すが、これを牛乳とプレーンヨーグルト半々で作っても出来そうな気はします。
ちなみに前回のキャストアイロンの記事内に書いた(選び方の中)専用ミトン、
届きました。着脱が楽で洗えそうなので、シリコン製より使い勝手がよさそうです。
しかも、可愛い

IMGchess.jpg

今回参考にしたレシピはTaste of the Southという雑誌なんですけどサイト
にはないですね。パイ生地は別のとこから、砂糖はオリジナル2カップ(!!)
ですが減らしてるのでそれを載せます。

材料(9インチキャストアイロン使用)
..............................................................................................................
(A)
パイ生地 このレシピの1/2の量 
(参考にしたオリジナルレシピでは冷凍パイシート使用)
(B)
卵  4個 (注1)
砂糖    3/4カップ~1カップ(好みで調整。注2)
バター  1本(110g)*オリジナルは6tbsp
バターミルク    1カップ
バニラエッセンス     1tsp
★All purpose flour(薄力粉)   3tbsp
★コーンミール(極粒)    2tbsp
..............................................................................................................
作り方は続きへ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 10:11 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 4

キャストアイロンの使い方と手入れ方法  


staub-cast-iron-4-piece-cookware-set-c.jpg
Cast Iron 写真はWilliams Sonomaより

こちらのログで投票数が10あれば書こうかなと思ってたので、お約束通り、
キャストアイロンについて分かりやすく説明しようと思います(といっても
私もまだ初心者なので引用を和訳するだけですが
長くなるので詳細は続きへ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 11:38 [edit]

category: 調理器具・キッチン・他

tb: --   cm: 2

ミニ・コーンドッグ  


IMG_8145.jpg
Mini Corn Dogs

ここんとこ、すっかりキャストアイロンにハマってしまって、揚げ物もOKかなと
思ってこのコーンドッグを揚げてみたら、火の通りがよすぎてあっという間に
焦げてしまいました。すごい低温でもすぐに出来たのでびっくりです。
(追記:ステンレスの鍋でも結構焦げたので、まずは低温の油で揚げてみて下さい)
そのキャストアイロンの記事は今しこしこ下書きしてますので、もう少々お待ち
くださいね。

さてこのコーンドッグ、色んな雑誌で見てもレシピは配合比率が同じだったので
そのまま作ってみたのを載せます。水分はレシピによって水だったり牛乳だったり
それくらいの違いです。

材料(4人分くらい)
...........................................................................................................
ミニウインナー(英語ではカクテルホットドッグなど。こんな感じ
1袋 約14~16oz (2カップ分)
(A)
All purpose flour(薄力粉でOK)  1/2カップ
コーンミール        1/2カップ
ベーキングソーダ    1tsp
(B)
牛乳      1/4カップ
バターミルク(なければ牛乳)  1/4カップ
卵      1個
砂糖    1tbsp
塩     1/2tsp
...........................................................................................................
作り方
(1)ウインナーは袋から出して水気を切る(私はざっと茹でてます)。
(2)Aの粉類はふるい合わせておく。
(3)ボールにBを入れホイッパーでよく混ぜ合わせる。
(4)BとAを混ぜ合わせ、できればコップに移す(上から3cmくらい下まで)
(5)ウインナーを爪楊枝でさしてコップに入れた生地にくぐらせ、華氏350度
の油で30秒くらい揚げる。こんがりなって浮き上がればOKです。
(注)生地がゆるいので、ちょっと扱いにくいです。次作るとしたら水分は1/3C強
くらいで作ってみると思います。

追伸:
311からもう6年もたつんですね。いまだに避難所暮らしの方が多いと聞いて、
こんな普通の暮らしができていることが、当たり前ではないと考えさせられます。
ありきたりな事しか言えませんが、1日も早い復興を望んでやみません。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 17:32 [edit]

category: 前菜/おつまみ/スナック

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード