パクチーで簡単メキシコ風サルサ  



先週、主人の同僚宅に夕食に呼ばれて行ったんですが、そちらの奥さんが作ったサルサ
すごく美味しかったので、早速材料を聞いて自分で再現してみました。これはリンク先の
一覧の一番上にある「サルサ・ロハ」にあたるものですね。

byqs_auto_d.jpg


同僚一家のご主人は10代でメキシコから移民で来たメキシコ人、奥さんはイタリア系の
アメリカ人(両親ともイタリア人)で、食事に呼ばれるといつも本格的なイタリア、メキシコ
料理を頂けるので私としてはいつも興味津津なのです。このサルサは材料を聞いただけで
分量までは聞いていないのですが、材料さえ揃えばあとの味加減は自分の好みで作っても
OKです。極端にしなければ、誰が作っても似たような味になりますので。↓1票お願いします

レシピブログに参加中♪

お陰さまでこちらのサイトでも応援頂き、なんとか一目につくとこまで行きました。有難う

材料(約2~3人分)
 トマト  1個(小さく角切り)
 玉ねぎ(私のは紫玉ねぎ) 中サイズの1/8個くらい(みじん切り)
 パクチー(注1)  片手にのる程度(みじん切り)
 ハラピニョ(緑のトウガラシのような実) 1/2個(みじん切り)
 好みでにんにくのみじん切り 1/2個~1個
 オリーブオイル、ライムジュース、塩コショウ

(注1)パクチーはコリアンダーの葉の部分で英語ではCilantro(聞こえる通りにカナ表記するとサラントロ)。
これと似たようなものをこのサイトで見つけました。参考にどうぞ♪

xzr9_auto_d.jpg


作り方は、上記の具をボウルに入れ、好みによりますがオリーブオイル3に対しライムジュース1
くらいの割でじゃ~っと上からかけて入れ、塩コショウをぱっ、ぱっと2~3回振って混ぜて出来上がり。
サルサはトルティーラチップス(手づくりのレシピはこちら)と頂くのが普通ですが、こういった
ものが手に入らない地域にお住まいの方は、薄味のポテトチップスでもなんとかいけます。
サルサまたはディップとチップスはアメリカのパーティや夕食会の前菜の定番ですね。


こちらの方も宜しくお願い致します。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村

Posted on 11:54 [edit]

category: Tex・Mex(メキシコ風)

tb: --   cm: 4

南カリフォルニア風?ブリトー(ブリート)  

そうなのです、先日のグアカモレ((こちらへ)を使って紹介した
かったのは、ブリトー(日本語ではブリートと表記してありますが、
英語読みではブリトー、しかもトーの部分はロゥとかドゥと聞こえる、
と発音します)。


655ddf8b-51b1-4860-b032-ec03b8a4cfd3.jpg 16b43013-828e-4cb6-ba72-694452714f1a.jpg
    f370459b-e8bf-48d6-a40b-aca56efea385.jpg
 写真はまたもやBetty Crockerから。クリックで拡大できます。

このトルティーラで色んな具を巻いた料理、ラップと言ったりも
するんですが、ラップとブリトーの違いは何か?
ウイキペディア(こちらへ)によると、ブリトーはあくまでメキシコが
発祥なので具もメキシコ風ってことかな?


このブリトー、具は色んなものがあるんです。
興味がある方は、アメリカ全土にあるチェーン店、Chipotle Mexican Grill
(こちらへ)の、左側Menu Downloadをクリックすると詳しく見れます。
さて今日私が紹介したいのは、うちの主人や義母が好んで食べるタイプ
のもの。基本的な具は、

グアカモレ
ブラック・ビーンズ
ピラフ
トマトやパプリカなどの野菜(サルサの場合も)
サワークリーム
場合によってはチェダーチーズ

これらベジタリアンな具をトルティーラで巻いた、NYではとても
スタンダードなタイプのものです。でも上のウイキによると、この
具だとサンディエゴ風となってますね。
今回私が用意した具は、

lexw_auto_d.jpg bobl_auto_d.jpg

グアカモレ
カリカリに焼いたベーコンビッツ
ブラックビーンズ(缶)
トマト、赤パプリカ、赤玉ねぎ(各1cm角切り)
レタス 小さく角切り(夫はレタス入れないのでこれは私用 笑)
ピラフ
サワークリーム

です。主人は生のチーズを食べないので、チェダーは省略。
ところでこのピラフのお米ですが、これはロンググレインズを使用
します。拡大するとこんな感じ↓


djff_auto_d.jpg home_product.png

私が使っているのは写真右側のアンクルベン’ズという、メーカー
のお米です。日本米でも作れると思うけど、このお米は炊いても
米がくっつかない、ちょっとボソボソした食感なので、それは
日本米じゃ再現しにくいかな~。アンクルベンのお米は輸入食品店
に売ってそうだけど、拘りたい方は探してみて下さい。
ちなみにアンクルベンの作り方参考によると2人分1/2Cupの米に
1と1/3Cupの水、となってますが水は少なめ(私は1/4Cup)の
方が美味しく炊けると思います。
ちなみにピラフはマッシュルームと玉ねぎを炒めて塩コショウで
味付けしてるだけですね。


74ua_auto_d.jpg
350Fのオーブンで1分ほど温めて柔らかくしたトルティラ(出来れば
ブリトーサイズ)にピラフ、グアカモレと材料をのせていきます。

iy8b_auto_d.jpg

順番はどうでもいいけど、巻いたあとのことを考えるとサワークリーム
は真ん中の方が良かったかな。。。
全部おいたら、まず両端を折り込んでからクルっと巻いていきます。
トルティーラが小さすぎて困ったわ


9osk_auto_d.jpg

完成
ほんとはですね~、ちゃんと盛り付けした写真を撮りたかったのに、
「自分の好きなものが夕食の時だけすごくお腹がすく」という
特殊な胃を持ってる主人が(子供?)早く~早く~と超うるさく、
おまけに私がのらくら写真撮ってると怒りだしちゃったもんで、最後まで
写真が撮れなかったんですよ
しょっちゅうは同じもの作らないんだから、写真を撮る機会は大事
なのに・・・・(怒)


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
好きなご飯の時だけお腹がすく方、どうぞ押して下さい(笑)

Posted on 09:57 [edit]

category: Tex・Mex(メキシコ風)

tb: --   cm: 0

トルティーラ料理アラ・カルト  

さて昨日の記事Panini Pressを購入の続きになります。
今朝はこのプレスを使ってソーセージのトルティーラを作りました。


a26 001


これはブリトーサイズの大きさのトルティーラですが、1個が収まる
大きさですね。
中身は・・・・・・・

g93q_auto_d.jpg

イタリアン・ソーセージ(太くて実が厚いソーセージ)を焼いて
スライスしたものと、卵焼き(目玉焼きの黄身をつぶして平らに
焼いたもの)とチーズをサンドしてプレスしました。
ソーセージの代わりに、カリカリに焼いたベーコンを入れるとき
もあります。パリパリと熱いうちが美味しいです。


その他に今朝はチキンカレーサラダ・サンドも作りました。


zqnq_auto_d.jpg

具材は・・・
茹でた鶏肉1枚を1,5cm角の乱切りにし、身をフォークなどで
つぶしたり裂いたりします(フードプロセッサーにかけてツナ缶
のようにしてもOK)
塩コショウ、砂糖小さじ1、カレー粉小さじ1、コリアンダーやクミン
などのカレー用のスパイス少々、マヨネーズ大さじ3位、サワー
クリーム小さじ1で味付けしたチキンと千切りのトマトを、軽く
表面を焼いたトルティーラで巻いています。


ちなみにこれらは主人のお弁当です


おまけにもうひとつ。
こういうトルティーラも作ってみました。


6ofx_auto_d.jpg

これ、日本の地元のお店で食べた一品なんですが、オムレツが
トルティーラの具なんです。


w27d_auto_d.jpg


軽く表面を焼いたトルティーラに、チキンライスと半生のスクランブル
エッグとしっかり火を通したソーセージにケチャップを少しのせて
巻いています。これは主人と私が披露宴を日本でした日に、帰りに
二人で食べた思い出の品。今では主人の好物です


トルティーラも応用すると楽しいですね。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
帰りにぽちっとお願いします^^


Posted on 08:30 [edit]

category: Tex・Mex(メキシコ風)

tb: --   cm: 2

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード