基本のマカロニ&チーズ  


ie4k_auto_d.jpg
Classic Macaroni & Cheese

以前載せた事があるマカロニ&チーズ(マック&チーズとも言う)→こちら
これはピザ、ハンバーガーと並んでアメリカの3大ポピュラーフードと言える
と思いますが、基本の基本は、パスタ、牛乳、チーズ(と小麦粉)だけで作る、
何とも味気ない(私から見れば、ですよ)ものなんです。


日本の風味豊かなグラタンに慣れてる私には、チーズの味しかしなくて、もの
たりないですんですけど、今回はアメリカの典型料理の紹介をしたいだけの
ために、基本的なものを作りました。前回は鶏肉だの玉ねぎだのと、ひねりを
加えすぎましたのでね(笑)


x5vn_auto_d (2)

これは厳密には量を計っていないので、あちこちレシピを見てみて平均的な
分量を載せます。

4~5人分
.........................................................................................................
エルボゥマカロニ(私の写真の小さいマカロニ) 約250g
バター  3tbspくらい
小麦粉   1/4カップ
ミルク(濃い目の牛乳)  2カップ
チーズ     3カップ
*チーズは、チェダー、Gryere、モッツアレラ、モントレージャックなどが一般的。
組み合わせたりして使います。

.........................................................................................................

作り方は、いたって簡単。まずパスタをゆでます。鍋にバターと小麦粉を
入れ、焦がさないよう炒め、ミルクを注いでのばし、牛乳とチーズ、マカロニ
を加えてとろりとさせたら出来上がり。「何か足りんな」くらいがアメリカの
味なんですけど、好みで塩コショウをして味を調えて下さい。
そのまま食卓に出すのがアメリカ式ですが、オーブンで焼く場合は400F°
(約200C°)で15分ほど焼いて表面に焦げ目をつけます。
私のは、表面にパン粉とパプリカを振ってますね。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:25 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 3

マフィン型で作るベイビーキッシュ  


batp_auto_d.jpg
Baby Quiches made in a muffin pan

2011年ころからアメリカで流行ったメイソンジャー、日本でも近年大流行
しましたね。ここアメリカでは、最近ではマフィン型で色んなものを作るレシピ
を頻繁に見かけるようになりました。日本の料理雑誌やサイトをよく見ない
ので分かりませんが、日本でも流行ってるんでしょうか?そういえば、マグ
カップで色んなのを作るのはちらほらあったけど、流行るには至らなかった
なあ。。。


xyit_auto_d.jpg

普段作るキッシュをマフィン型で作るだけなんですが、作りながら量を記録
したのでレシピを続きに書きます。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 14:13 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 2

チリ・マカロニ&チーズ  


yr25_auto_d.jpg
Chili Mac & Cheese

前回チリ(こちら)を載せましたが、パーティ用などに作ると中途半端に残って
しまうんですよね。うちはなぜか夫が「ぽろぽろの粗びき肉」が主体の料理
を好まないので、残ったチリはこうして変形マックチーズに作り変えてます。
実際アメリカの定番マカロニ&チーズには、ひねりを加えたバッファロー
チキンとか、メキシコ風とか、南部風とか、色々なレシピがあるんですよ。


5dyl_auto_d.jpg

残り物を応用するだけですから、レシピなんぞいりません。
自分の好みと感覚で、好きなパスタ(私のはOrecchiette)を残ったチリの
分量に合う量だけ茹でて、チーズと少量の牛乳と一緒に混ぜて、チーズ
をトッピングしてオーブンで表面をちょっと焼くだけ。
これで、同じ料理を続けて食べずに済みます


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:49 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

ベイクド・ビーンズ  


yyj7_auto_d.jpg
Baked Beans

今日はアメリカの定番料理をご紹介しますね。
ベイクドビーンズの「ベイクド」とはオーブンで焼き仕上げるやり方が
主流と思いますが、私のはフライパンで煮ただけです。好きな豆を煮る
だけなので材料さえあれば世界のどこでも作れますね。
私が作ってみたのはベーコンを入れるポピュラーなタイプ。
イメージはこんな感じ(こちら)。調味料の参考にしたのは、そのページ
の中にもあるこちらのレシピです。

材料(約3~4人分)
計量器は使っていないので、あくまで「おおよその目安」と思って下さい。
自分の好みで後で各調味料を足したり調整できます。
..........................................................................................................
(A)
ベーコン  2枚(細かくカット)
玉ねぎ    1/2個(みじん切)
にんにく   1個(同上)
豆(私のは、ピンク豆です) 茹でたもの 約2と1/2カップ
(B)
ビーフストック(なければ水とビーフコンソメ1個) 3/4カップくらい
ケチャップ   3~4tbsp
トマトペースト   1tbsp
砂糖       1tbsp
モラセス(黒蜜)   2tsp
塩     ぱっぱと全体にふる程度
チリペッパー   1tsp
ウスターソース   2tsp
カイエンペッパー(こちらで説明) 1/4tsp
粒マスタード   1/4tsp
アップルサイダービネガー(りんご酢) 2tsp
..........................................................................................................

7j3q_auto_d.jpg
全体の量はこんな感じ(26cmのフライパン)

作り方
★(A)のうち、ベーコンを強火でカリカリに炒め、その脂で玉ねぎと
にんにくを炒める。
★豆と、(B)の調味料類を入れて、弱火でコトコト1時間ほど煮詰める。

この豆は、アメリカでは夏のクックアウト(庭でバーベキューやハンバーガー
を作ったり)やパーティの集まりのサイドディッシュとして、また夕食では
ポーク(リブとか)やコーンブレッドの付け合わせとして食されています。

中途半端に余ったビーンズの使い道
●チーズと一緒にトルティーラにはさんでケサディラに
●トマトとストックでビーンズスープに
●ナチョスのトッピングに
●表面をさらにフライパンで焼き焦がしてブリトーの具に
●肉類、野菜とまぜて春巻きの具に
「創造」力を働かせると、色々ありますね


久しく更新してませんでしたが、また応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 14:15 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 1

本場のエッグス・ベネディクト  


gbj8_auto_d.jpg
Eggs Benedict @ Stockade NY

今日はレシピはお休みして、レストランで食べたもの(ランチ)の紹介です。
このエッグス・ベネディクトが最近すっかり日本でも馴染みになっているのを
知って衝撃を受けました。これはほぼコレステロールと飽和脂肪酸のかたまり
なので、日常的に食べるには怖い食べ物ですね。今回私はあえて写真を
撮るためにアメリカで初めて注文しました。ウイキによると(こちら)NYC発祥説
があるので、まさに本場の料理の紹介と言えそうです。この店のベネディクトが
大好きな主人の母も本格的と言っているので胸を張ってこれが本物と言えるかな。
とはいえ、この上にドバーっとのっかってるホランデイズソース(カナ表記では
フランス語読みを採用してかオランデーズとなってました→こちら)自体は
フランス由来のようなので、仏米合体料理とも言えますな。

weu9_auto_d.jpg

ポーチドエッグを割ってみたとこ。濃い~わ
脂っこすぎて、私には一つしか食べれませんでした。半分(1つ)でも胸にお~と
きたわいちなみにお皿の向こうにある黒っぽい物体はローストしたポテト
ですね。炭水化物と脂の「これでもか」攻撃に加え・・・・

s12b_auto_d.jpg

家族みんなでブルーベリーパンケーキも注文しました
しかしこういった食べ物が普通の朝食やランチのメニューなんですよ。。
1分に一人が心臓発作を起こす国です(←ものの例え)理由がよくお分かりに
なるでしょう。いや、ほんとネガティブな事ばかり書いて申し訳ないんですが、
最近アメリカ人の食生活が日本にも浸透していく危機感を感じています。
たまーにだったらいいんですけど、「炭水化物、加工肉、脂と砂糖」が主な
典型的なアメリカ人の食事に比べ、和食ほど健康的な料理はないと思わずに
いられません。
しっかし、バターと卵の黄身で作るソースがこんなにかかってるんだもんなあ・・・
こ~れ、ほんと凄いわ。このソースを自分で作ることはないでしょう。


バナーを押して下さり有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:27 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 6

生地から作るキッシュ  


dkjj_auto_d.jpg
Bacon & onion quiche

キッシュは主人の母の好物。これが上手に作れるようになったら、お姑さんから
一応料理の腕を認められるような気がします。外国の嫁が上手に味噌汁を
作れるようになる感じかなあ~。先週そのキッシュを義母のために作る機会が
久しぶりにあったので、生地から丁寧にはりきって作りました。

x2ih_auto_d_20150217050317d91.jpg

丁寧に作った甲斐あって、少しは自分でも満足がいく出来になったような気が
します。しっかしこのブログで以前載せたキッシュは2009年の時のもの(こちら)!
5年前と比べると、我ながら料理の腕は別として、このブログの「質」が随分
よくなったと思うわ(笑)当時のブログはダサダサで、消したいくらいです
レシピは続きへ
-- 続きを読む --

Posted on 16:30 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

ホワイト・チリ(鶏のチリコンカン)  


yj6v_auto_d.jpg
white chili(煮込んで2日目のホワイトチリ)

話をこの週末のパーティ(こちら)に戻します。2日連続で続いたパーティでは
偶然どちらのメニューにもホワイト・チリ(定番イメージはこんな感じ)がありました。
元々チリ(チリはチリコンカンの俗名でアメリカ人が好んで呼ぶ)はゲームディ
(主に毎年2月1日の全米フットボール決戦日を指してる事が多い)の定番メニュー
としても有名なんですが、ビーフの代わりにチキン又はターキーを使ったホワイト
チリ、これまで何となく興味がなかったので作る機会も当然ありませんでした。

rdxi_auto_d.jpg
(これは作ってすぐの状態。まだとろみが少ないです)

ところがパーティ2日目のお呼ばれ先でそこの奥さんが作ったホワイトチリが
ピリッとしてなんか美味しかったんですよ。ご主人がメキシコ移民の方なので
何にでもホットソース(日本ではタバスコみたいな存在)をかけてしまうんです
けど、その為か頂いたチリもスパイス加減が刺激的で、どうやって作ったのか
と聞いてみると、奥さんがむっふっふ~と笑いながら見せてくれたものは・・・・
-- 続きを読む --

Posted on 13:17 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

モロッコ風チキン・ケサディラ  

fwtn_auto_d.jpg

しばらく低下していた私の料理「創作」意欲が再び復活してきました
なにしろ一つの事にしか集中できない質(たち)なもので 今まで
「動物活動」に熱中してて、ブログに載せたい新作がなかったという始末(汗)。

さて今日のお品はチキン・ケサディラ。Chicken quesadillas
検索すれば、レシピが山のように出てきます(一般的なイメージはこちらへ)。
ちなみにこのイメージ画像、興味がある写真をクリックしてそのページへ行くと、
レシピがついてる場合があります。

今回私は近所のファーマーズ・マーケット(地場の農家でとれたものがテントの下
などの露店で販売されるとこ)で、モロッコ・レストランが出店してたこのハリーサ
(カナ表記はハリッサ)
を発見したので、早速これを使ってモロッコ風にしてみま
した(Harissaの由来はチュニジア、リビア、アルジェリアとなってます)。


IMG_2959.jpg   IMG_2960.jpg
レストランの手作りのハリーサ。



IMG_2961.jpg

まず鶏胸肉を4~5時間マリネします。
材料 約2人分(私のオリジナルレシピです)
.......................................................................................
鶏むね肉   1枚(約230g) 
ハリーサ   1/2tsp
カレー粉(マドラス)  1/4tsp
マンゴーチャッツネー   2tbsp
塩      1/4tsp
オレンジジュース   2tbsp
醤油(隠し味程度)   1/4tsp
.......................................................................................  
*このハリーサが手に入らない国では、ピリ辛系のペーストや
ソースの代用で十分だと思います。

それを好みの野菜と一緒に強火で炒めます。
私は、玉ねぎ、グリーンペッパー(パプリカ)、マッシュルームを使用。

IMG_2965.jpg


具が少し冷めたら、ブリトーサイズのケサディラの下半分に、溶けるチーズ
(私のはCabotのマイルド・チェダーです)を敷いて、具をのせ、またチーズ
をのせて(ケサディラの上下にチーズがくるようにサンドした形で)、上半分
で閉じて、350F°(180C°)のオーブンで8~10分焼く。
焼き加減を途中で見て、チーズが溶けていたら時間に関わらず出してね。
熱くてパリパリなうちにお召し上がりください。


ランキングもモチベに繋がってます。押してくれると嬉しいで~す
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 10:13 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

有名すぎるアメリカ料理といえば「チリ」(チリコンカーン)  

アメリカの料理を紹介するためのブログを立ち上げて5年にもなるのに、
今までこれを載せていなかったとは。。。
と言いたいくらい、アメリカの定番中の定番料理。

IMG_2391.jpg

日本ではチリ・コン・カーンという名で通っているようですが、アメリカでは皆が
「チリ」と略して呼んでいます。この写真、訳あって、実は出来上がる2時間前に
ブログの為に一旦器に入れて撮ったものなんです。なので出来上がりはもっと
煮詰まって、どろっとした感じ(こんな感じ)になります。
しかも定番のトッピング、チェダーチーズをのせるのも忘れました

私が作った「オーソドックスな」レシピ(約4~5人分)
........................................................................................................................................................
牛ひき肉    1ポンド(約500g)
玉ねぎ     1個(みじん切り)
赤パプリカ     小1個(小さめ角切り)
にんにく     2個(みじん切り)
kidney beans (こちらを参照方)  1缶(約440g)
black beans (黒豆)    1缶
ダイストマト  1缶
トマトソース  1缶
ビーフコンソメ  1個
チリパウダー   1tsp
カイエンペッパー(参考はこちら) 1/8tsp
クミン  ぱっぱとふる程度
塩、こしょう
........................................................................................................................................................
*これに好みでケチャップやウスターソースを加えて味に深みを出します。

eg9p_auto_d.jpg
*写真はよく煮込んだバージョンと差し替えました

作り方
材料の上から4つめまでを油で炒めてからスロークッカーに全部の材料
を入れHighで4-5時間煮込みます。スロークッカーがない場合は鍋で
底が焦げ付かないようじっくり煮込んで下さい。
好みでイエローチェダーをトッピングして出来上がり。
ところで・・・・
以前、どの写真がよいかとアンケートをとった時(こちら)、結果のページで
(A)の写真の左端に写ってるコイルは何ですかという質問を頂きました。
その答えは、この写真をクリックして拡大すると分かります(^^)
   ↓
IMG_2383.jpg


ランキングに参加してます。各バナーを押して頂けると嬉しいです♪
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 11:19 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

マカロニ&チーズ  


アメリカの最も代表的な定番料理を5つあげよと言われたら、これは絶対入るでしょ。見た目
は日本のグラタンみたいな感じなんですが、大きな違いはチーズをたくさん使うこと。
マカロニ(マック)&チーズとは (日本語版もあります)イメージはこちらへ


mac1.jpg

基本的な作り方は2通りあって、
①ゆでたマカロニにチーズ(またはチーズとミルク)をからめるだけ。
②上記をオーブンでさらに焼き、表面に焦げ目を少しつける
と、まあ、非常に簡単なもの。これにベーコンや玉ねぎを加えたり、ウスターソースやマスタード
などを入れて味にひねりを加えたりとか、応用が色々あります。使うチーズはレシピによって多々
あり、チェダー、モッツアレラ、モントレー、Gruyere、アメリカン(プロセス)、パルメザンなど。
2~3種混ぜて使うのが一般的なようです。

しかし、アメリカのレシピの通りに作ってみると、あんまり美味しくないですねぇ・・・・。やはり
ホワイトソースを丁寧に作って日本のグラタン風にした方が美味しいので、私流のレシピを載せます。
まずはポチっとよろしく(^^)。

レシピブログに参加中♪



材料(9×13インチ型パン 主食だと4~6人分、パーティだと約10人分)
 鶏肉  50~60g(味が出る程度でOK.好みで加減)
 玉ねぎ  1個(みじん切りか、千切り)
 小麦粉   1/4Cup
 チキンストック   1Cup弱 (→ストックを入れるのが美味しくするコツ)
 濃いめの牛乳またはハーフ&ハーフ  2Cup
 塩  1tspと1/4tsp
 コショウ
 マカロニ(私のはZiti使用。ElbowやPenne、日本のグラタン用など短いもの)3Cup弱
 チーズ  3Cup (私のはチェダー、モントレー、モッツアレラのミックス)


作り方
(1)鶏肉と玉ねぎを少し多めの油で丁寧に炒め、小麦粉を加え全体にいきわたらせてから
チキンストック、ミルクを加えなめらかなホワイトソースを作る。塩コショウで味付け。
(2)マカロニを茹で、よく水を切って上記の鍋に加え、チーズの1/2を入れてざっと溶ける
程度にかきまぜる。(ここでグツグツ煮ないで下さい)

xhhg_auto_d.jpg
どばぁ~っと糸をひくほどチーズを入れるのがアメリカ流

(3)耐熱容器にうつし、残りのチーズを表面にふって、375F°(190C°)に熱して
おいたオーブンで20分ほど焼いて出来上がり。好みでパン粉やパプリカをトッピングしても。
またアメリカ流で食べたい場合は、(2)で全部のチーズを入れ、焼かずにそのまま器に盛ります。


IMG_1194.jpg

義母宅で2家族招いての夕食があったので、ブッフェスタイルでディナーをしました。私の
少し日本風なマックチーズですが、好評いただきほとんど完売しました。むっふっふ・・・

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村応援ありがとうございます。

Posted on 11:21 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

残りもの野菜で簡単フリタータ  

野菜や肉、ベーコンなどなんでも思いつくものを炒めて卵でかためるフリタータ。
元はイタリア発祥だそうで、日本ではイタリアン・オムレツとして昔から家庭料理
のレパートリーに入れてる方も多いでしょうね。
このフリタータ(スペルはFrittata)、アメリカでも雑誌や料理本でよくレシピを
見かけます。別名、キッシュの中身だけ、とも言う?(笑)

img_4465_2369.jpg xlarge_27105.jpg

xlarge_50520.jpg
ちょっとあちこちのサイトからイメージ借りるため写真だけ拾ってきました。
Frittataと検索すると、すごい数のレシピが出てきます。要は何でも好きな物を
ぶっこんじゃえ!てな料理なので、色んな材料が中途半端に残ってしまった時の
お助けマン的なメニューといえましょう。

我が家では、じゃがいも、あらびき肉、玉ねぎ、人参といったオーソドックスな
フリタータをたまに作ります。今日はバージョンアップして、ほうれん草とトマト、
チーズも入れてみました(というか、半端に残っていただけ

dqhr_auto_d.jpg

材料
A
あらびき肉 (豚、パックの1/3ほど)
ジャガイモ 中サイズ1個
人参  中サイズ1本
玉ねぎ 小1個
トマト 小1個
ベイビースピナッチ(普通のほうれん草なら小さく切って)少々
塩コショウ
好みのハーブスパイス(オレガノ、バジルなど)
にんにく 1個
好みでチーズ(私のはモツアレラですがチェダーもおすすめ)

B
卵 中~大3個(25cmフライパンに薄く出来る感じ。厚くするなら4個)
牛乳(濃くするなら生クリーム)卵3個で1/4Cupの半分
砂糖 小さじ1
塩コショウ

作り方
(1)Aの材料のうち、みじん切りの玉ねぎとにんにく、約1cm角切りのジャガイモ、
あらびき肉、いちょう切りの人参をキャノーラまたはオリーブ油でよく炒める。
塩コショウ、ハーブで味をととのえ、弱火にしてフタをし、ジャガイモに火が通る
までじわじわ蒸し焼きのようにする。
(2)ジャガイモに火が通ったところでらん切りのトマト、ほうれん草を加え、さっと
火を通す。きれいに見せたい場合は、ほうれん草を先に入れ、あとでトマトをまぶす
といいでしょう(私のはそうしています)

fw3h_auto_d.jpg

(3)材料Bをボールで良く混ぜ、きれいに上記に流し入れる。
(4)このあとに好みでチーズを加える。

nf90_auto_d.jpg

(5)フタをして、ごく弱火で蒸し焼きする。

j1x7_auto_d.jpg

u4lt_auto_d.jpg
少し卵の白身が親子丼みたいにまだ煮え切ってないとこで頂くのが美味しい~

このほか、フリタータで私が好きな組み合わせは、ベーコン+マッシュルーム+玉ねぎ+
ほうれん草や、上記の野菜の代わりにレッドペッパー(赤パプリカ)などです。
色々組み合わせて、自分だけのオリジナルを楽しんで下さい

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援ありがとう♪

Posted on 19:54 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

アメリカンな巻き寿司その名もサンクスギビングロール?  

う~ん、これはどのカテゴリに入れてよいか相当迷った1品です。
さて日本で昔「料理の鉄人」という番組が流行って有名一流シェフブームを
巻き起こしたと思いますが、アメリカではその番組を真似て作られた、その
名も「アイロン・シェフ(まんまやん。。。)」という番組は、今でもアメリカで
人気があります。


その番組が出してるFood Network Magazineという雑誌が面白いので私は
定期購読してるんですが(後日詳しく紹介しますね)、その中に、Wazuzuという
ラスベガスの高級料亭のシェフが考案した、サンクスギビングの残り物を詰めて
作る巻き寿司という面白いネタが載っていたのでご紹介します。


u7un_auto_d.jpg


ちょっと拡大します。
9fhy_auto_d.jpg


これはサンクスギビング(感謝祭)の定番ディナーで必ず残ってしまうターキー
とスタッフィング(ターキーのお腹に入れて焼く詰め物)にレタスとアボガド、
キュウリを加えて巻き、クランベリーソースとグレービーを添えて頂くという
ものです。
サンクスギビングのディナーについてはこちらで紹介してます。


お寿司にグレービーはいかがなものかと日本人の私としては思ったのですが、
アイデアを借りて、サンクスギビングの材料の代わりにチキン胸肉を塩コショウ
でじゃじゃっと焼いたもので作ってみました。


n6wf_man_743_d.jpg
アメリカでは日本の巻き寿司もあるんですが、なぜか海苔を内側に、寿司米を
外側に巻くのが主流です。


btsm_man_654_d.jpg


材料 約2巻き分

寿司飯 1.5合くらい
鳥胸肉 1枚くらい、塩コショウしてフライパンで焼く
キュウリ 
アボガド
レタス(私のはボストンレタス使用。日本ではサラダ菜にあたると思う)


ソースは(目分量) 別途、下記材料を混ぜておく
マヨネーズ 大さじ2
オイスターソース 小さじ2
スイートチリソース 小さじ1/2
練りわさび 少々
しょうゆ 少々
チキンの焼き汁 小さじ1


作り方

3f0v_auto_d.jpg

まず寿司飯を先に引いてから海苔を敷き、レタス、ソースの順に置きます。


49ea_auto_d.jpg

細く刻んだチキン、アボガド、キュウリを載せ、一気に巻き上げて好みで
外側にゴマを振ります。
出来てすぐに切るとソースが外に出てしまったので、しばらくおいてから
(冷蔵庫で2~3時間くらい?)カットしたら大丈夫でした。

この巻き寿司を作るシリコンの道具、こちらに移住する前に千趣会のベルメゾン
の通販で見つけて買ったんですが、お米がくっつかなくてすごくいいですよ。
今でも売ってるかな?


うちは主人が普段、生さかなの巻き寿司しか食べないんですけど、これは
結構好評でした。アメリカの巻き寿司にはたいていマヨ味ぽい、甘くて油こい
味のソースがかかっているうえに天カスなどが入っていて超しつこい味がする
のが定番なんですが、最近は日本でも巻き寿司が西洋化してるから案外いける
かもしれませんね。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ランキン、頑張ってみます★


Posted on 10:58 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

「ごみパン」という名の惣菜パン~Garbage Bread  

わわ、もう3カ月近く更新してませんね。このブログ、まだ生きてます(汗)
6月から新しい家探しを初めて、この3カ月家の売買で忙しい日々を送って
いました。


さて今日は主人の友達の家で頂いたGarbage Bread(日本語に訳すとゴミぱん 笑)
をご紹介します。ピザ生地にハムとチーズを巻いただけの簡単なレシピなんです
が、なぜゴミなの?と聞くと、昔は残り物の色んなもの(残飯として捨てるような、
って感じ?)を中に入れて焼いたからだそうです。


bbzg_auto_d.jpg

最近、ハムとモツアレラチーズだけのシンプルなのを作りました。


q2z8_auto_d.jpg

ピザ生地は全粒粉(Whole Wheat)を使用しているので色が少し茶色になってます。
生地はきっちり、きっちり閉じないと、焼いてる途中で生地が膨らんで穴が
出来るとそこからチーズが外に出てしまいます。
この加減が私はまだ慣れてないので、いつもパンが割れてチーズが溶け出て
しまうんですよね


作り方

私は市販のピザ生地を使用してます。アメリカではグロセリでピザ用の具材が
簡単に買えますが、日本ではどうだったか・・・。手作り出来る人は手作りした
らいいですね。普通のパン生地だと、感触が変わってしまいます。

eyj1_auto_d.jpg

しばらく放置してたら中で発酵してしまいました


生地を伸ばしてハムやサラミ、そしてモツアレラチーズを敷きます。

7pmb_auto_d.jpg


この時は私はピザソースも入れましたが、焼いてる途中で隙間からソースが
少し出てしまいましたねえ。オリジナルのレシピではソースは使いません。
好みでどうぞ。


7hmm_auto_d.jpg

焼きあがったとこ。卵黄で照りをつけてます。


in9h_auto_d.jpg

断面図。ちょっとグチャグチャになりました(汗)。
おっと、オーブンは350F(180C)です。30~45分焼きます。途中で
焼け具合を見て下さい。
うちは主人が大好きなので、「手抜き料理」のレパートリーの1品です(笑)。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
私今どこにいるのかしら?押してね(笑)

Posted on 09:13 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

旅先で食べた美味しいもの@マサチューセッツ州  

またしばらくブログ放っていましたが、となりの州のリゾート地、
マーサズ・ヴィンヤードという島へ主人と旅行に行ってました。
NY州やMA州を含むアメリカの東海岸北地域一帯をイギリス
からの継承にちなみNewEngland地方と呼びますが、この地域
名産の食べ物がいくつかあります。


その一つにNewEnglandクラムチャウダーというクリームスープ
がありますが、私、普通のチャウダーとどう違うのか?と思って
たんですねぇ。ちょっとウイキペディア(チャウダー)で調べて
見ると、元々この地方が発祥ですって。知らなかった(笑)
つまりNewEnglandチャウダーが「元祖」ってことですね。


で、このクラムチャウダーなんですが、あちこちのダイナーや
レストランで食べてみましたが、なっかなか「これは旨い」と
いうものに出会わないんです。クリームがドロドロと濃すぎたり
あるいはトロミが全くなかったり、塩気が少ない・・など。
でもこのリゾート地のEdgartownという街の、港のレストラン
で食べたNewEnglandクラムチャウダーは、すっごく美味しかった
ですこれは私にとって久々のヒット


Marthas Vineyard 074


ぶつぶつした形は、クラッカーです。チャウダーを注文すると
必ず丸いクラッカーが付いてきます。


ところでNewEngland地方の名物といえば、NY州のバッファロー市
発祥のバッファロー・チキンウイングがありますが、この島でも
ほとんどのレストランにこのメニューが入っていました。この料理
私の旧ブログでも紹介しています→こちら


このお店ではチャウダーの他に、このチキンウイングを注文
しました。セロリ、ブルーチーズソースがついてくるのが定番
のようです。


Marthas Vineyard 076


これ、かなり辛かったですね~。ちょっと酸味もあって。私としては
少しはちみつやダークシュガーが入った甘味がある味付けの方
が好きです。しかし1人前でこのボリューム・・・14ピース入って
ましたよ


ところでお寿司大好きな主人はここでも寿司を注文してましたが、
ご覧のようにアメリカで食べる「巻き寿司」は海苔がありません、
ほとんどの場合。完全にアメリカ人向けの創作ですね。

ちなみにマサチューセッツ州といえば、Boston Red Sox が有名
ですが、野球にちなんだお寿司のネーミングが面白かったです。


Marthas Vineyard 056


Marthas Vineyard 057


こちらの巻きずしには「天カス」(上のメニュー2段目にTempura
flakesてのがありますね)がよく入ってます。
これ誰が最初に考えたんだろう。意外と美味しいんですよ。


Marthas Vineyard 072

このレストランから見える風景。港を見ながら外のデッキでのランチ、
最高でした。


ところで場所変わって、島ではBed & Breakfast に泊まったんですが、
ここで出された朝食のマフィンが、と~っても美味しかったんです
私日本でもあまりマフィンって食べたことがなかったんですが、アメ
リカじゃ定番のお菓子(スナック)ですよね。


Marthas Vineyard 060

Marthas Vineyard 059


全て手作りですが、こんな美味しいマフィン、初めて食べました。
とっても生地が繊細で、甘さもちょうどいい。ぜひレシピが知りたい
と宿の奥さんに言ってみたけど、さすがにレシピはもらえません
でした


大体本などのレシピを見ていると、アメリカのマフィンにはサワー
クリーム(すごく安く買えるんです)やヨーグルトが沢山入って
います。今自分でも一番いい配合のマフィンを探し求めて、色々
試作中です。これはというマフィンが出来たら、また紹介しますね。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
クリックありがとう♪


Posted on 10:17 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 2

義母の素敵なキッチンときのこのキッシュ  

*エキサイトブログからの移動記事です。


主人の両親はうちから車で15分くらいの所に住んでいます。
週末はたいてい土日のどちらかで義母の手料理を食べるんですが、私は義母の
キッチンが大好き。収納が多く、料理台も大きくて、なんといってもレンガ作りの
キッチンに観葉植物・・・なかなか日本では再現しにくい作りになっています。

My parents in law live in a village that takes about 15 minutes by drive
from where my husband and I live. We usually visit them for a dinner
on weekends, and I loooove Mom's cooking. She has a very nice kitchen
as well, that you may not be able to see the kichen like that in Japan.


c0198468_2210887.jpg


c0198468_229232.jpg



夕食の準備になると、2匹のバーミャンたちがキッチンをうろうろし始めるんです。
Dad and Mom have 5 beautiful cats and the two of them like to look for foods
as she started cooking. Smell good....and yummy!


c0198468_22133415.jpg


このレンガの壁を少し右に行った所にストーブ(オーブン)が埋め込まれています。
この写真を撮った日のメニューはマッシュルームとベーコンのキッシュでした。
Mom has a built in stove (oven) on the other side of the wall, which
is a good size for baking. She made a quiche with bacon and mushroom
this evening.


c0198468_2215231.jpg


ベーコンを炒め、油が出たところでたっぷりの玉ねぎを茶色になるまで炒めます。
マッシュルームもたっぷり入れ、しんなりするまで炒めたら、パイ生地を敷き詰めた
皿に入れ、卵・生クリーム・塩コショウを合わせたものを流しいれ、オーブンで30分ほど
焼きました。
It came out perfectly! I loved this quiche a lot that made me want to try
myself.


c0198468_22175721.jpg


めっちゃ、美味しかったです
付け添えはサラダと、オリーブ油と塩コショウをまぶしオーブンで焼いたトマト。
私はこのお皿も、少し深さがあって大好きなんです。こういうのをずっと探して
いますが、なかなかないデザイン。デンマーク製だそう。
I love this plate, too. Mom has a very classy taste of dishes and stuff.


しばらくして私もキッシュに挑戦しました。


t2s1_auto_d.jpg

生地は直径20cmくらいのパイ皿で、以下の材料
1 1/2 CUP flour
1/2 CUP Oil
1 TSP Salt
1 TSP Sugar
2 TSP Milk
を混ぜてこねたものを手でパイ皿に敷きつめています。油はキャノーラ油を使いました。

Mom gave me a recipe for the pastry. I used Canola oil.


wh1k_auto_d.jpg

私はイタリアン・オムレツの材料で作りました。玉ねぎ、じゃがいも、人参、ひき肉と
ガーリックを塩コショウでじゃがいもに火が通るまで炒めたものをパイ皿に入れ、
卵2つとheavy cream 1/2 Cupほどを合わせたものを流しいれ、400F(200C)
のオーブンで40分ほど焼きました。

キッシュはどちらも表面にチーズがまぶしてあります。実はこのパイ生地、カットしたら
ふちがポロポロくずれてしまったので(苦笑)その後の写真は撮ってないんです。
具を入れる前に少しパイ生地だけから焼きした方がよかったかもしれません。

I made this like an Italian Omlet, with the filling are potetos, onion,
mince meat, carrots and garlic.


さて次回はまた新しい記事を載せますね。更新頻度の低いブログですが
宜しくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
今日も1クリックありがとう。


Posted on 11:07 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 3

マッシュルーム・ロール・トーストといんげん豆の副菜  

今日は、義母がNew York Timesの料理コーナーで見つけて作った
料理が美味しかったので、それをご紹介します。


a10 009


この右側のロール状のものなんですが、見た感じあまり美味しそう
ではないですが(笑)私はかなり気に入りました。
近くで見ると・・・


a10 010


こんな感じ。
作り方は、玉ねぎ(二人分で1個の半分くらい)とマッシュルーム
(二人分で大きいものを5~6個)を小さめにみじん切りします。


a10 003


これをバターで飴色になるまで中火でじっくり焼きます。塩コショウ
で味付けします。
次にサンドイッチ用の薄い食パンの端を除いて、薄~く伸ばします。
棒がないときはスプーンの背で伸ばしてもいいです。


a10 002


パンの片面にバターを塗り、その上からサワークリームを薄く
塗ります。塗った面のはしに具をのせ、きれいに巻いていきます。
巻き終わったら表面にまたバターを塗り、チーズを振りかけます。


a10 006


オーブントースターで焼いて出来上がり。私のは、もうちょっと
焦がしてもよかったかなと思いました。
ところでこの副菜ですが、これも義母から教えてもらったレシピ
です。非常に簡単なのに美味しい!と思って、以来いんげんは
このレシピで料理するのが定番の一つになりました。


玉ねぎのみじん切りを茶色くなるまで中火でじっくり炒めます。
義母はたっぷりのバターとオリーブオイルで炒めるんです。
私は主人のコレステロール値が心配なので油を控えるんです
が、正直バターたっぷりの方が美味しいですね


a10 007


いんげん豆は5分くらい煮るのがちょうどいい硬さです。この日は
ベビーキャロットも入れてみました。
玉ねぎが十分茶色になったら塩コショウで味をつけます。
それを茹で上がったインゲンに混ぜるだけ。


a10 008


もうちょっと玉ねぎを焦がしてもよかったかな。
献立に行き詰ったときの一品にぜひどうぞ。



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
今日も訪問有難う♪




Posted on 07:51 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: --

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード