ハミングバードケーキ  


IMG_7926.jpg
Hummingbird cake

イースターのブランチ(こちら)に持って行ったハミングバードケーキ。元々在米の方が
ネットで徐々に広めていったのか、日本語でも簡単にレシピが検索できるんですね。
これはアメリカでは南部独特のケーキで、基本はバナナ、パイナップル、ピーカン
ナッツ、スパイス(主にシナモンやナツメグ)それにクリームチーズのフロスティング、
これらの材料が必要です。ウイキ(こちら)によると発祥はジャマイカとなってます。

今回私はこのレシピを参考にしましたが、この通りに作ると「もっさり、どっしり」した
食感になるだろうと思ったので、より「しっとり軽い」口当たりになるよう、一部配合を
変えて作りました。なお、ピーカンナッツは高いのでウオールナッツを代わりに使用。
これね~初めて南部の料理雑誌で見た時は、味が想像できなくて、おまけに変な
組み合わせの材料だなと思って食わず嫌いしてたんですよ。が、やはり一通りはアメリカ
らしいものが作りたくて作ってみたんです。これが、意外に美味しい
基本、バナナ味のお菓子が好きじゃない人には、ちょっと口に合わないかもしれない
けど、甘いものは何でも好きな人には多分ヒットしますよ。

IMG_7942.jpg

材料 (日本の一般的な18cmケーキ丸型)
*18cm丸型だと上記リンク先のレシピの約1/3です。
............................................................................................................
(A)
Cake flour(薄力粉)     1カップ
シナモン     小さじ1/3ほど
ナツメグ     ぱぱぱっと振る程度
ベーキングソーダ   小さじ1/2
(B)
砂糖     1/2カップ
卵    L玉 2個
(C)
バナナ(マッシュする) 1/3カップ(1本でこの位の量)
パイナップル(みじん切) 1/3カップ(缶の場合水気を切る)
ピーカン(又はクルミ。刻む) 1/3カップ
サラダ油(私のはキャノーラ油)  1/3カップ
(D)
クリームチーズ  1/2箱(約50~60g)
バター    4tbsp
粉糖     1/2カップ
ミルク    1tbsp
............................................................................................................
作り方
(A)は合わせてふるっておく。型に油脂を塗っておく。
(B)はボウルで軽くメレンゲ状にする
(C)は別の大きなボウルで混ぜ合わせる。
(C)に(A)と(B)を入れ、粉が完全に混ざるまで練らない様に混ぜ合わせる。
型に生地を流し入れ華氏350度で45分焼きました。焼き時間はオーブンに
合わせて調整して下さい。
冷めたら半分に切ってDのフロスティングを塗り、材料外のナッツを飾る。
(注1)
できてすぐよりも、時間がたつほど美味しくなるので、パーティなどに出す時は
少なくとも前日~2日前には作っておくことをお勧めします。
(注2)
イースターの9×13インチ型のレシピは、上記を2倍して、卵はM玉5つ使用。
フロスティングは、クリームチーズ1箱、バター4tbsp、生クリーム1カップ、
粉糖1/2カップです。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 16:17 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 2

ミートボール・バンズ  


IMG_8188-1.jpg
Italian meat ball buns & Marinara sauce

というわけで、このミートボールはピザ生地で包んで焼いた惣菜パンに変身しました。
たいしたものではなくゴメンなさい(。-_-。)
とはいえ、こういうドウィー(小麦粉生地の多い)食べ物がアメリカ人は好き
なんですねえ。アペタイザーに出したらあっという間になくなりました

材料(14個分と、少し生地が余る程度)
......................................................................................
●ミートボール 14個(レシピは上記リンク先)
●ピザ生地
小麦粉 2カップ(強力と薄力 各1)
イースト    1tsp
砂糖      1と1/2tsp
塩       3/4tsp
ぬるま湯    2/3カップ
オイル(オリーブとキャノーラ合わせて) 3tbsp
●トッピング
好みでエッグウオッシュ(卵の黄身1個に水大匙1/2)
パセリ、パプリカ、パルメザンチーズなど
......................................................................................

IMG_8194-3.jpg

作り方
ピザ生地は1次発酵まで済ませておく(作り方手順はいつもと同じなので
イーストパンの過去記事参照方)。ピザ生地を14個分、1個当たり20~25g
計ってカットし、餃子の皮のように丸めてミートボールを詰め、端に水をつけて
寄せ集めきっちり閉じる。2次発酵させず、そのまま華氏350度のオーブンで
15分焼く。焦げ目をつけたい場合は10分焼いて温度を400Fにあげて4~5分
焼くいてみて下さい。マリナーラソース(こちら)をつけてどうぞ。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 11:33 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

チェス・パイ(カスタードの焼き菓子)  


IMG_8159.jpg
Buttermilk Chess Pie

このチェスパイ(イメージはこんな感じ)は南部料理の雑誌でよく見かけるので、
ルイジアナとかカロライナ州あたりが発祥かなと思ってたら、もとはイギリスから
伝わったものでニューイングランド地方にもあったとウイキ(こちら)にあります。
但しそのウイキでは(なぜか)南部の郷土お菓子となってますね。なぜ南部?

さてメインの材料は卵、バター、そして日本にはまだない?バターミルクなんで
すが、これを牛乳とプレーンヨーグルト半々で作っても出来そうな気はします。
ちなみに前回のキャストアイロンの記事内に書いた(選び方の中)専用ミトン、
届きました。着脱が楽で洗えそうなので、シリコン製より使い勝手がよさそうです。
しかも、可愛い

IMGchess.jpg

今回参考にしたレシピはTaste of the Southという雑誌なんですけどサイト
にはないですね。パイ生地は別のとこから、砂糖はオリジナル2カップ(!!)
ですが減らしてるのでそれを載せます。

材料(9インチキャストアイロン使用)
..............................................................................................................
(A)
パイ生地 このレシピの1/2の量 
(参考にしたオリジナルレシピでは冷凍パイシート使用)
(B)
卵  4個 (注1)
砂糖    3/4カップ~1カップ(好みで調整。注2)
バター  1本(110g)*オリジナルは6tbsp
バターミルク    1カップ
バニラエッセンス     1tsp
★All purpose flour(薄力粉)   3tbsp
★コーンミール(極粒)    2tbsp
..............................................................................................................
作り方は続きへ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 10:11 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 4

パウンドケーキでプディング  


1zkf_auto_d.jpg
Pound cake pudding

パウンドケーキを作ったもののすぐに食べ切れず、残った分を仕方なく捨てる
はめになる事ってありませんか?私はこの数年、ローカーボ・低糖生活を続けて
いるのですが、こういう焼き菓子をほんの少しだけ作るのは難しいので大抵は
冷凍保存するんですが。。。

以前作ったこのリコッタチーズのパウンドケーキ(こちら)も案の定余ってしまい
どうしようかなと思ってたところ、雑誌でバナナブレッド(こちら)をプディング
にするレシピ(これ)を見て試してみたのがこの写真のプディング。

パウンドと卵液の配分はこのブレッドプディング(これ)を元にしてます。
パウンドケーキ自体が甘いので、その分砂糖を減らしました。表面に少し焦げ目
がつくくらいまで焼いて、メープルシロップをほんのりかけてどうぞ。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 12:35 [edit]

category: 菓子パン

tb: --   cm: 0

抹茶クッキー  


IMG_8127.jpg
Matcha Spiritz (For a recipe in English, click here)


抹茶のクッキー、いかにも和のお菓子でしょ。実はこれ、アメリカの雑誌で見た
ものを作ったんです。ここ数年アメリカでもグリーンティフレーバーのものを、ちら
ほら見かけるようになりました。ある雑誌ではカテキンの効能が紹介されてたり、
健康面でも注目されているのかもしれません。アジアンのスーパーでは抹茶味
のキットカット(もちろん日本からの輸入品)も買えますが、アメリカでも「matcha」
と、そのままの読みで通じるくらい普及してきたみたいですね。


IMG_8119.jpg

これは私には珍しく、ほとんど手を加えずにそのままレシピ通りに作ってみた
ので、注意点だけ続きに別記します。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 14:45 [edit]

category: クッキー・マフィン

tb: --   cm: 4

Valentine's Dayに黒豆ブラウニー  


IMG_8043.jpg
Black Beans Brownies

こちらの続きですが、バレンタインデーに間に合うようにこのブラウニーを先に
載せますね。さてこの新年会(こちら。記事下の方)で友人の一人が作ってきた
ブラックビーンズのティラミス風ケーキを頂いて、目からうろこが取れた様な経験
をして以来、すっかり小麦粉を使わずにできる焼き菓子の魅力にはまってしまった私。
黒豆やズッキーニ、人参、アップルソース(これはバターの代用)などを使ってロー
カロリーにするお菓子のレシピはたくさん見てきましたが、完全に食わず嫌いを
してたんですね~。なんとなくお菓子を野菜などでダイエット向きにするのは邪道
だときめこんでました。反省しきり(。-_-。)
完全に撤回します。豆を使うのは、超おすすめ!なんといっても焼きあがった生地
がしっとりして美味しいんです。
さっそく、レシピへ行ってみよう~\(^o^)/ (続きへ)


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 15:20 [edit]

category: Brownies/Bars

tb: --   cm: 2

ガーリックノット  


IMG_7882.jpg
Garlic knots

今年最初のレシピは、この「ガーリックノット」から行こうと思います。ノット(knot)とは
むずび目のことで、男女が結婚することを比ゆ的にtie the knot(結び目を作る、結ぶ)
などと言ったりもします。これ、アメリカのピザ屋の店頭に必ずといっていいほど
置いてあるパンなんですけど、日本にもあるのかなと思って検索して見たら、出た・・・・
このガーリックノットの紹介にも「ニューヨークで流行の」フレーズが。いつも言ってます
けど違いますって(笑)。これは昔からアメリカのどこにでもあります(あるはず)ですよ。
日本の料理雑誌/ネット読者の皆さん、アメリカのものなら何にでも「NY発」「NYで流行の」
をつける編集者の「興味引き」うそに騙されないでください(´∀`;)。LAやシカゴじゃ、
ダメなのね(笑)
さて私が使ったレシピは前回紹介したこの本から。

「むずび目の先」は、そのまま出したままにする形成が多いようですが、私は可愛くした
かったので、切端をうらでくっつけてみました。一般的なイメージはこちらで確認

IMG_7883.jpg

トッピングに大きな粒の塩とかガーリックの粒、パセリとかありますが、私はバターを
ブラシで塗っただけの仕上げです。レシピは長くなるので続きへ
バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 10:38 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 2

クリスマスのクッキー3種  


IMG_7907_20161231071122c9c.jpg
Christmas cookies

いよいよ今年もあと2日で終わりですね。年が明ける前に急いでクリスマスに
ちなんだレシピを載せて今年は終わりにしたいと思います。
今日は上の写真の、イタリアン・クリスマスクッキー(レインボウのデコ)、モラセス
スパイスクッキー(チョコみたいな色の)とピーカンメルトアウェイ(いわゆる、スノー
ボール)です。

IMG_7887_20161228225258172.jpg
アメリカではこの時期、こんな風にクリスマスにちなんだクッキーを焼いてプレゼント
(交換も含め)するためのレシピが必ず料理雑誌に登場しますが、個人的に型押し
にコーティングしたクッキーが好みじゃないので、オーソドックスで作りやすいものを
選びました。どれも典型的なクリスマス時期のクッキーです。

italian cookies

★イタリアン・クリスマスクッキー★
一般的なイメージはこちら
オリジナルレシピはこちら
(フロスティングが甘いので私は生地の砂糖を1カップにしました→まだ甘い
材料の中で、リコッタチーズは普通のクリームチーズに、フロスティングのレモン汁
はミルクに替えて、この通りに作ってます。華氏350度で10分焼いて冷めてから
フロスティングをバターナイフで塗ってレインボウの飾りをすぐに振る。
この生地は柔らかいので冷蔵庫でしばらく冷やすと扱いやすくなります。
*日本語のレシピが必要な方は教えて下さい。材料のみ書き出します。


★モラセス・スパイス・クッキー★
オリジナルはこのサイトのMolasses Crinklesというものですが雑誌のみ掲載。
材料
.....................................................................................................
バター  1/2カップ
砂糖   3/4カップ(オリジナルは1カップ)
卵  1個
モラセス(黒蜜)  1/4カップ
薄力粉    2カップ
パンプキンスパイス(なければシナモン&ナツメグ)1tbsp
ベーキングソーダ  1tsp
仕上げにざらめの砂糖
.....................................................................................................
材料を混ぜ、スプーンですくってザラメをつけて華氏350度で10~20分
焼く。私のは失敗してますが、こちらのように表面が割れたら成功です


★ピーカンメルトアウェイ★
材料
.........................................................................................
バター 1カップ(2本。約220g)
砂糖   1/2カップ
卵の黄身   1個
バニラ又はアーモンドエッセンス  1tsp
薄力粉   2と1/4カップ
砕いたピーカンナッツ(私のはクルミ)  3/4カップ
.........................................................................................
材料を混ぜて2cm大くらいに丸めて華氏350度で10~20分焼き、温かい
うちに粉糖をまぶす。


今年1年どうもご愛読ありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します。
皆さんどうぞよいお年をお迎えください♪

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 03:50 [edit]

category: クッキー・マフィン

tb: --   cm: 2

ラズベリースワール・チーズケーキ  


ah4t_auto_d.jpg
Raspberry swirl cheese cake

アメリカ人が一年のうちで一番楽しみにしている(プラス、熱狂する)最大の行事、
クリスマスまであと4日となりました。もうこの時期の買い物商戦はものすごいものが
ありますよ。日本のデパートの福袋に殺到するような買い物が3週間は続く感じ?
冗談はさておき、この時期やることが一杯あってブログを書く時間がなかなか捻出
できずにいました。で、今日はクリスマスのデザートに合いそうなこの華やかな見た目
のチーズケーキをご紹介しようと思います。
実はこれ、たしか去年のベークセールに出品したもので、もうネタが古すぎて、どこ
のサイトの何を参考にしたのかすっかり忘れてしまったんですよね。レシピメモだけ
はとっておいたので、それを載せます。


uoiq_auto_d.jpg
ケーキの全体像は、こんな感じです。
長くなるので続きは折り込み記事へ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 16:17 [edit]

category: チーズケーキ

tb: --   cm: 2

パンプキン・イングリッシュマフィン  


IMG_7758.jpg
Pumpkin English Muffins

通常のイングリッシュマフィンの作り方を以前載せたんですが(リンクは「続き」で
レシピと共に貼ります)、野菜が入ったマフィンがあってもいいんじゃないか?と
思って、ちょっとひねりを加えてみました。パンプキンのブレッドは何度も作ってる
ので(ここのカテゴリーの過去記事を辿ってみて下さい)特に驚きはないんですが、
マフィンにしたら、「うん、ちょっと甘みがあっていい感じ」という出来になりました。


IMG_7763.jpg

今回は型でくり抜かずに、最初から等分して丸めて焼いてみたんですけど、
このやり方の方が、見た目は市販のマフィンに近づきますね。
レシピは下へ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





-- 続きを読む --

Posted on 18:03 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 2

贅沢リッチなチョコレートケーキ  


IMG_7719.jpg
Decadent Chocolate Cake

こちらからの続きです。
英語のDecadentを「贅沢リッチな」(チョコレートをふんだんに使ったという
意味で)と訳してみました。アメリカの典型的なケーキよりは少し油分が多いので、
全体が生チョコのような仕上がりになったと思います。レシピは続きへ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 16:15 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 2

ベリームースロールケーキ  


kako-cEQyGuP5Giy5oTtn_20160930041248dd6.jpg
Berry cream cheese moose filled roll cakes

ちょっと甘いものが続きますが、この菓子パン(こちら)に作ったクリームチーズ
のフロスティングが中途半端に余ってしまったので、それを捨てずにロール
ケーキのフィリングに活用したものをご紹介します。

材料(9×13インチ型)
.....................................................................................................
(A)スポンジ生地
All purpose又はCake Flour(薄力粉)1/3Cup
卵(室温に戻す)   3個
砂糖        1/4Cup
キャノーラ油    2tbsp
ミルク      2tbsp
バニラエッセンス   1tsp 
(2)クリーム
リンク先のフロスティング  3/4Cupほど
ベリー系のジャム  2tbspくらい
.....................................................................................................

作り方
スポンジは卵を白身と黄身に分ける別立て法で作ってます。
詳しい手順はこちらを参照方。焼き温度、焼き時間も同じです。
フィリングは、上記のリンク先で作ったクリームにジャムを混ぜたもの。
硬い場合は生クリームなどを加えて柔らかくして下さい。
巻き方は、こちらを参照方。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 20:03 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 1

ベリークラムバー  


IMG_7597.jpg
Four berry crumb bars

こちらの続きです。
参考にした配合はFamily Circleという雑誌のGingered Triple Berry Barsなんですが
リンクしたくてもネットでは拾えませんでした。レシピの材料は違うので自分で応用
して作ったこの分を載せます。

材料(25×29×3cmの型)
..........................................................................................
(A)
All purpose (薄力粉でOK)  2と1/2Cup
ロールドオーツ(こちらを参照方) 1と1/2Cup
バター (1cm角カットして室温で柔らかくしておく) 1Cup(約220g)
ダークシュガー   2/3Cup
卵の黄身   1個
(B)
ベリー系ジャム  1缶(カップ1強くらい)
*私のはBonneMamanのFour berry jam1缶370g使用
..........................................................................................


IMG_7594.jpg

作り方
(1)ロールドオーツは350F°でトーストしておく
(2)冷めた(1)とそれ以外の(A)の材料をボールに入れ手でザクザク、すりあわせる
ように混ぜ合わせる(使い捨てのゴム手袋をはめてするとやりやすいです)。
1cm以下のクラム(粒状)になったら、1/3Cup分くらいを別にとっておいて、残り
を、アルミを敷いた型の底に均等に押し付けます。
ここで一旦、350F°(180C°)のオーブンで10分焼く。
(3)取り出して、ジャムをのせ、残しておいたクラムを均等に振って、さらに20分ほど
焼き、完全に冷めてから、型から取り出しカットする。
プロセスの写真を見たい方はこのブログのこちら、真ん中辺りが参考になるでしょう。
翌日にはしっとりしたケーキタイプのクッキーとして楽しめます。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 13:28 [edit]

category: Brownies/Bars

tb: --   cm: 0

アプリコット・スイートロール&クリームチーズフロスティング  


IMG_7587.jpg
Apricot jam sweet rolls & cream cheese frosting


わはは、前回の更新から1か月も過ぎてる
さすがにスポンサー広告(1か月更新しないと出る)が出てしまうと、ブログをやめた
ような印象があるので、自分でもやばいと思いますね(^▽^;)。しばらく多忙で調子も
悪かったのでブログする気力も出なかったんですけど、やっとまた創作意欲が
沸いてきました。

さて復帰第一弾は、私のボランティア活動の一つ、ベークセール(こちら)に出品した
この菓子パン。定番のシナモンロールのフレーバーを変えただけですが、レシピも
今までのと若干違うので続きでご紹介します。

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 15:48 [edit]

category: 菓子パン

tb: --   cm: 2

ハッラー(網目のパン)  


challah1.jpg
Challah (pictured in the middle)

久しぶりに猫のレスキュー活動でのベークセール(こんな感じ)に出品しました。
今回私が作ったのはパンとクッキー(クッキーのレシピはこちら。今回はクランベリー
とココナッツを各1/4カップほど追加)ですが、今日の主役はこのChallahという
網目のパンです。

このChallahというパン、通常の食パンより砂糖とバターが多めに入っている、
スナック的な感じのパンなんですけど、こちらでよく見かけるので一度作って
みたかったんです。ところでこれ、今まで私は「シャラ―」と発音するのかと思って
ましたが、主人に聞いてみたら「チャラ―だと思う」とのこと。なんとなくチャラ―
じゃないような気がしたので、きちんと調べてみたら、ユダヤ語でハッラーと
発音するんだそう(日本語で見たら、珍しく「ハッラー」と、そのままの音で紹介
されてた(笑)。これ、どうやらアメリカ人も読み方を知らない人たちがいるようで、
英語で検索すると結構「なんて読むの?」という結果が出てきましたよ。

さて、うんちくはともかく、今回はちょっと網目に失敗してしまったので、上の写真は
失敗したとこを省いて撮ったんですが、全体像はこんな感じ↓

IMG_7296.jpg

一般的なハッラーのイメージはこちらを参照ください。なお、編み方を知りたい方は
そのページの上のカテゴリーの「Braided」(左から2番目、深緑の枠)を参考に
して下さい。写真だけで分かります。
詳しいレシピは続きへ


ここで一旦、バナー押してね♪
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





-- 続きを読む --

Posted on 11:33 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 2

リベンジしました  


49qa_auto_d (2)
Peanut butter Swirl Chocolate Bundt Cake

以前パーティがあってこのバントケーキ(こちら )を作ったんですが、デコレーション
に失敗して悔しい思いをしたので、今度は小さいバント型(3カップバント)で作り
直しました。なんとか今回は80%上手くいったかな・・・・・
材料は、前回のレシピの1/2の量で(1/3にするのがちょっと難しいですね)、
この3カップのバント型は8分目くらいまで生地を入れて焼きましたが、入り
きらずに残った生地は別の型で焼きました。


phcn_auto_d.jpg

今回は、前回とはチョコとピーナッツバターの層を逆にして、コーティングも逆
にしてみました。中はこんな感じ。


hfa5_auto_d.jpg

このバント型、二人分くらいにはちょうどいい大きさです。
遠めに見るとサイズが分かるでしょう(カップに写り込んでるのは心霊写真じゃ
なくて私です(゚∀゚)。。。直径が15cm。アメリカのアマゾンで買えますよ。
わざわざ作り直すなんてお疲れさんですな(笑)


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:01 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 2

アイリッシュ・ソーダブレッド  


tg1g_auto_d.jpg
Irish Soda Bread

日本でも存在が広く知られてきたと思いますが、文献によるとこの「ソーダ」と
いうのはベーキングソーダ(以下、BPと略)のことですね。詳しくは検索すると
色々出てきますので興味がある方は歴史やいわれを調べてみて下さい。
ポイントは、これを作るに必要な材料が小麦粉、BP、バター、バターミルクである
こと、それにレーズンは定番。
普段、イーストを使わないとか、こねないパンというのにあまり惹かれないので、
このソーダブレッドもこれまでパスしてきたんですけど、これが作ってみると
意外に美味しかった もっと早く作ればよかったと思ったほど。
しかも作り方はビスケット(スコーン)と似てるんですねぇ。初めてでも失敗の
しようがないほど簡単に作れます。


dmvn_auto_d.jpg


レシピは、調べると定番といったのがないほど、わんさと出てきます。私のは
このイメージ画像から色々見て、私の好みに合いそうなものを混ぜ合わせて
小さいサイズで作れるようにクリエイトしました。

材料(小さいサイズで4人分くらい)
................................................................................
(A)
All Purpose(中力粉)   1カップ
砂糖      2tbsp
塩        1/4tsp
BP      1tsp
バター(1cm角カットし冷凍)  2tbsp
(B)
卵 Mサイズ   1個
バターミルク(注1)  3/4カップの半分の量(約90cc)
(C)
レーズン    1/4~1/3カップ(好みで調節)
................................................................................
(注1)バターミルクがなければ、2tbspくらいのヨーグルトを牛乳に混ぜて
90ccになるようにして下さい。少しとろみがつけばOKです。


作り方
フードプロセッサーにバター以外の(A)を入れ一旦ががっと混ぜる。
バターを入れて、ガッガッガとパルスしバターが米粒ほどになったら
止めて浅いボウルに移しレーズンを混ぜる(けして、ガーっと連続しな
いで下さい)。
別のボウルに(B)を入れて混ぜあわせ、(A)のボウルに入れてささっと
混ぜ合わせ、粉感がなくなったらまとめて台にうつし、軽く2回ほど
こねて(練らないで下さい)丸くまとめ、十字の切り込みを入れて375F°
に熱しておいたオーブンで25分ほど焼く。
作って2,3日うちに食べきるか、冷凍してください。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 16:04 [edit]

category: 簡単ブレッド・スコーン・ビスケット

tb: --   cm: 5

マフィン型で作るキーライム・カスタード・タルト  


cqos_auto_d.jpg
Key lime custard tarts

調子に乗ってマフィン型で作る第2弾、今度はデザートを作ってみました
ちょうどお友達と会う機会があったので、おすそ分けにも沢山作れるいい
チャンス(なにしろ、夫婦二人では「ちょっとだけ作る」というのが難しい
んですよね)!この機会は見逃せません(笑)
レシピは続きへ

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 12:40 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 2

ピーナッツバタースワール・チョコバントケーキ  


m99b_auto_d.jpg
Peanut Butter Swirl Chocolate Bundt Cake

随分まえに、このバントケーキを見かけて以来、その見た目に惹かれてずっと
作ってみたかったんです。多人数のパーティにお呼ばれがあったので、やっと
作るチャンスがきました。ところが・・・・

最後の肝心なコーティングで失敗(^▽^;)

参考にしたリンク先のケーキとは似ても似つかず。ちょ~ブサイク
仕上がりになってしまいました。悔しいけれど、バントケーキってどうせ作っても
夫があまり食べないので、これを載せてしまわないと次いつ作れるか分かり
ません。仕方ないのでこれを載せます
追記:こちらのページに逆バージョンで作り直したのを載せてます。


ub28_auto_d.jpg
中はこんな感じ。
一応、スワール(巻き)加減はうまくいったかな
レシピは長くなるので続きへ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 18:20 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 2

スクープで作るチョコチップクッキー  


f7m2_auto_d.jpg
Best Chocolate Chip Cookies

昨日はバレンタインデーでしたね。
我が家はもうすっかり特別な事をしなくなりました(笑)。というのも、花束を買って
もらっても、花瓶に入れて飾るとうちの四足軍団()が食べ散らしてしまうので
主人には「もう花はいらない」と伝えてるし、プレゼントといってもモノ持ち過ぎだし。。。
かといって、外食しようかというと大抵のレストランがカップルで混むんですよ。
てなことで、我が家のバレンタインディナーは日をずらして今週末です


ua8s_auto_d.jpg

さて。
今日は普通のアメリカを代表するチョコチップクッキーですが、Targetという、大手の
総合スーパーみたいなお店で、クリスマスの売れ残りセールがあった時に下の
写真のクッキースクープがあったので買ってみました。スプーン部分の直径は4cm。

IMG_6485 (2)

以前、Bed Bath & Beyondというキッチン&バスなどの日用品専門店で、シリコン
の「クッキー生地を押して出す」タイプのスプーンを買ったら、全然役に立たなかった
んですよ。このアイススクープみたいなのだったら使い勝手がいいだろうと思って、
作ってみたのがこのクッキー。
なんだかお店で売ってるようなきれいな丸い形のクッキーが出来ました

材料(6cmくらいのクッキー約57個分)
参考レシピはこちら
.........................................................................................
バター   2本(約220g)
ダークシュガー    1カップ
白砂糖        1/2カップ
卵         2個
塩         1/4tsp
バニラエッセンス      2tsp
All Purpose flour(薄力粉でOK)  3カップ
ベーキングパウダー    1tsp
チョコチップ    1~2カップ(好みで加減)
ウオールナッツ    同上
.........................................................................................
作り方
小麦粉とBPはふるいにかけておく。バターからエッセンスまでの材料を
ふんわりもったりするまで攪拌し、チョコ、ナッツを軽く混ぜ最後に小麦粉
を混ぜ合わせ、375F°(190C°)のオーブンで12~14分焼く。

d3jm_man_863_d (2)
コロコロ出したままの形で焼き、フラットにならない場合は、クッキーが温かい
うちにフォークの背で少し割れた感じを出すように抑えてみて下さい。



バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:02 [edit]

category: クッキー・マフィン

tb: --   cm: 5

ヘーゼルナッツ・ブロンディ  


674d_auto_d.jpg
Hazelnut Blondies

これはこの続き(こちら)です。
配合比率を参考にしたのはこのレシピなんですけど、久々に私の舌にヒットしました

私がちょっと作り変えたレシピは
材料(9×13インチ型)
.......................................................................................
室温で柔らかくしたバター  1と1/2本(約165g)
キャノーラ油      1tbsp
ダークシュガー    1/2カップ
白砂糖         1/2カップ
卵 Lサイズ     1個
ヘーゼルナッツのフレーバー(注1)  2tbsp
砕いたヘーゼルナッツ又は好みのナッツ 約1カップ
1cm角位にカットした板チョコ   約1カップ
all purpose flour(薄力粉)   2カップ
........................................................................................
(注1)参考元レシピはヘーゼルナッツのフレーバーリキュールを使用。
私のは、スタバのヘーゼルナッツコーヒーフレーバーシロップです。
なお、私のはヘーゼルナッツがなかったのでウオールナッツを使用してます。

作り方
材料のバターから卵までは、もったりするまで攪拌し、順に材料を混ぜ
ペーパーを敷いた型に入れ、ヘラで均等にして350F°(180C°)の
オーブンで30分焼いてます。冷めてから、好みの大きさにカットする。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 18:12 [edit]

category: Brownies/Bars

tb: --   cm: 0

X'masの定番 ココナッツケーキ  


vdfm_auto_d.jpg
Coconut cake

新年会の記事の続きです。
このココナッツケーキは、ココナッツフレークが雪を連想させるせいか、アメリカ
ではクリスマスのケーキの定番となっています。特にアメリカ南部では典型
なのか、毎年といっていいほど南部料理の雑誌にレシピが載るので、ずっと
作ってみたかったんです。初めて作る時は半分とかじゃなくレシピ通りに作って
みたかったので、今回の新年会でホストをするのはいいチャンスでした。
(車で運ぶと、車中で揺れてデコレーションがくずれますから
レシピの前に、まずは一般的なイメージをこちらで見てみて下さい。
特に南部料理に興味がある方は、上のSouthernのカテゴリーへ移動してみてね。

epye_auto_d.jpg

長くなるのでレシピは続きへ

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 10:12 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 1

リコッタチーズ・パウンドケーキ  


bm4w_auto_d.jpg
Ricotta cheese pound cake

今日は簡単なものをご紹介しますね。
キャバッテリ(こちら)を作ったんですが、リコッタチーズが中途半端に残って
しまったのでパウンドケーキにしました。配合を参考にしようと、アメリカの
レシピを検索してみたら。。。3つほどサイトを見てみると、なんと皆同じ
レシピ。一つのレシピをプロもアマも皆で使いまわしているんでしょうか(笑)
なので、私もそれを借りて、2/3の量で作ってみたのがこれです。

材料(奥行11cm(底辺は9cm)縦7cm横19cm(底辺は16cmの型)
*日本の焼型は小麦粉1カップと同等のレシピを参考にして下さい。
.................................................................................
(A)
室温に戻した柔いバター  1本(約110g)
リコッタチーズ      1カップ
砂糖       1/2カップ
卵黄      2個分
バニラエッセンス    1tsp
(B)
卵白    2個分
砂糖     1/2カップ
(C)
薄力粉(All purpose)  1カップ
ベーキングパウダー   1tsp
.................................................................................

5c8e_auto_d.jpg

作り方
(A)を大きなボウルに入れミキサーでもったりするまで攪拌する。
(B)は別のボウルでメレンゲにする。
(B)とふるいにかけた(C)を(A)に入れ、練らない様にさっくりと混ぜる。
小麦の粒がなくなったら混ぜるのをとめてください。
型にペーパーを敷いて、私の型くらい大きくて深い場合は350F°(180C°)
のオーブンで20分焼き、一旦取り出して背にナイフでまっすぐ傷を入れ
(山ができたときに割れるようにするため)、オーブンに戻して325F°に
温度を下げて、さらに40分焼きます。これより浅い型、ミニローフ型2つ
で焼く場合は、全体の焼き時間を30~40分に減らしてください。

アメリカのパウンドケーキは、これにさらにシュガーコーティングしたり
するんですけど、日本人の舌にはアイシングなしで十分甘い甘さと思います。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 13:24 [edit]

category: 簡単ブレッド・スコーン・ビスケット

tb: --   cm: 2

Pillsburyのクレセントロールを手作りする  


pillsbury 1
The recipe for a copycat of Pillsbury crescent rolls (写真はアマゾンより)
アメリカにお住まいの方なら、必ずスーパーで見かけたことがあるでしょう、
この有名なパッケージ。このクレセント(三日月)ロールの生地は脂肪が
多く、クロワッサンとバターロールの中間のような食感なのですが、アメリカ
ではたいへん普及していて、例えばミニドッグ(こんな感じ↓)に使われたりします。

mini dog (2)
写真はPillsburyのHPより

他にどんなものが作れるかはクレセントロールのレシピで見てみて下さい。
一度アメリカ人の友人宅でこれで作ったミニドッグを食べた事があるん
ですけど、やっぱりインスタントって感じの味でした
で、これに似た生地のレシピはないかなぁと検索していると、偶然この生地
を家庭で作れるよう真似したレシピ(こちら)に辿り着いたんです。
これが大元かどうかは分からないんですけど、同じレシピがあちこちに
出回ってるみたいですね。とりあえずこんな感じのリングを作るのに、半分
の量で作ってみたのをご紹介します。


パッケージ1個分に相当する量(リンク先の半分の量)
.............................................................................................
(A)
水   1/4カップと2tbsp
ショートニング(私のはキャノーラ油) 2tbsp
溶かしバター   2tbsp
砂糖      1/4カップ
卵    1個
(B)
All purpose flour(日本では中力粉) 2カップ
イースト   1tsp
塩    1/2tsp
.............................................................................................
作り方
(A)のうち、卵を除いた材料をレンジで人肌に温めたあとに卵を加え
よく混ぜ合わせ、残りの材料とともにHBにセットし、1次発酵まで済ませる。
このあと、上記にリンクしたようなレシピに活用して下さい。
次回は、これを使って作ったピザリングをご紹介しますね。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 12:24 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

ピザ風ディナーロール  


smyf_auto_d.jpg
Pizza Dinner Rolls

感謝祭のディナー2015からの続き第2弾はこのピザ風ロールパンです。
これ、普通のシナモンロールの生地をピザ生地(風)で作り、ピザソースにベーコン
とチーズを散らしただけなので超かんたん。今日は簡単に私が作ったものを説明
して終わります。


パイ皿は直径9インチ。
パン生地は強力粉2カップ、水分220cc(私のは水と牛乳半々)、イースト1tsp、
塩1/2tsp弱、砂糖1tsp、キャノーラ油2tbspをHBで1次発酵まで
済ませます。これで約530gできるので、このうちの480gを使います
(あるいは全部ロールして、パイ皿に入る分だけ使用し、残りは別個に焼く)。
普通のシナモンロールのように、生地に薄くピザソースを塗り、カリカリ
に焼いたベーコンのみじん切とチーズを散らして巻き、カットした8~9個
を下の写真くらいの間隔をあけて並べ、2次発酵します。

rek2_auto_d.jpg

350F°(180C°)のオーブンで18分焼き、好みで一旦取り出し表面にさらに
ベーコンとチーズをのせてさらに5分焼いて下さい。トッピングしない場合は
全体で22~23分焼いて下さい。詳しい形成の仕方はカテゴリーの菓子パンの
とこのロールを参考にして下さいね。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 14:12 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

パンプキン・スワール・チーズケーキバー  


5gpz_auto_d.jpg
Pumpkin swirl cheese cake bars

まだまだパンプキンを使ったレシピは出回っています。
パンプキンスパイス・スイートロール
パンプキンロールケーキ
に続く、パンプキンを使ったお菓子の第3弾はバーにしてみました。
最初はブラウニーにパンプキンチーズクリームをのせたものを考えたんですが、
パンプキンの味がしっかりするものが作りたくて、この方のこのレシピを参考に、
ちょっとアレンジして作りました。ちなみにこの方のは、マーサ・スチュワートの
を元にアレンジしているので、どこかで誰かがレシピを使いまわしてるって
事ですね


xems_auto_d.jpg

ちなみにパンプキンのピューレは、日本のかぼちゃより水分が多く、人参の
ピューレよりは、どっしりしてる感じです。パンプキンの缶が手に入らない場合
は、カボチャに少し人参を足すと似た様な食感、色が再現できるんじゃないかな
と思いました。レシピは続きへ

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 12:08 [edit]

category: Brownies/Bars

tb: --   cm: 0

チョコレートムース・ロールケーキ  


2u97_auto_d (2)
Chocolate Mousse Cake Roll

先日、地元に住む日本人のお友達との余興をかねたパーティがあった
ので、ポットラックのランチに私はこのケーキと日本式のポテトサラダ
を持って行きました。
日本ではすごく人気があるロールケーキですけど、アメリカでは日本
ほどには見かけないんですよね。でもこれ、意外にも?レシピはアメリカ
こちらのサイトのを参考にしたんですよ。
レシピは続きへ

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 21:11 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 0

パンプキン・ロールケーキ  


o6rd_man_764_d.jpg
Pumpkin Cake Roll

せっかく季節ネタがあるのに、その時期に全然更新が追いつきません
でもパンプキンはクリスマスまで盛んに使われるので、まだまだ大丈夫です。
ちなみに、英語ではロールケーキはCake Roll、またはRoulade(発音は
ゥラレイドまたはルーラード)と呼ばれることが多いので英語で検索する時に
覚えておくと便利です。


3g7s_auto_d.jpg
ベークセールの為に作ったので撮影時ラップに包んでいます。


これは日本のカボチャのピューレでも出来そうですが、やはり野菜を生地に練り
込むと出来上がりが、ややどっしりしますね。それでも、しっとりして美味しかったです。
ロールケーキの秋バージョンとして、お楽しみください。レシピは続きへ

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 14:22 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 0

パンプキン・スパイス・スイートロール  


hbsd_auto_d.jpg
Pumpkin Spice Sweet Rolls

すっかり秋ですね♪ここNYの北方は昨日初雪が降り、気温だけはもう早くも
冬になってしまいましたが(涙)。9月に入ったとたん、アメリカでは料理雑誌が
秋の名物りんごとパンプキンを使ったベーキングを特集し始めます。
ちょうど私の猫ボラ活動で、またベークセール(焼き菓子の資金集めのバザー)
があったので、私はこのパンプキンを使った菓子パンと、ロールケーキ(次回で)
を出品しました。

cdlq_auto_d.jpg

ちなみにこれは別途、主人の母へのおすそわけに、キャストアイロン(鉄鍋)で
焼いてみたものです。シナモンロールをこうしてキャストアイロンで焼くレシピ
をこちらではよく見かけるんですよ。
レシピは長くなるので続きへ。

応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 11:42 [edit]

category: 菓子パン

tb: --   cm: 0

チョコとバニラのチェリーパイ・クッキー  


e9vz_auto_d.jpg
Chocolate & vanilla Cherry Pie Cookies

お友達一家におすそ分けする機会があったので久しぶりにお菓子を焼き
ました。アメリカの食品企業は広告によくその製品を使ったレシピを載せ
たりするんですが、これは雑誌の広告に載ってたものです。
ケーキのようだけど、大き目のクッキーってとこが美味しそうで

レシピは、こちら(バニラ)と、こちら(チョコ)です。
日本語のレシピは続きへ


応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 01:50 [edit]

category: クッキー・マフィン

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード