アメリカのアイスクリーム(サンディ)  



週末はまた、先日ご紹介したワトキンス・グレンへ、今度は知人のレースを見に
舞い戻っておりました。さて車とかレースには興味がない人がほとんどだと思う
ので、それは折り込み記事で書くとして・・・

watkins2 039

この巨大な物体は・・・・Friendly's(フレンドリィズ)という、アメリカ全土にあるファミレスで
夫が注文したReese's Pieces Sundaesメニュー左側3段目、カメラのマークをクリックすると
写真が見れます)というものですな。どのくらいデカいかというと、バニラが5スクープに、
チョコファッジクリーム、ピーナッツバター、それにホイップクリームがどば~~っとのっかって
MMチョコが振りかけてあります。この、動物性脂肪と砂糖のかたまりが夫の体に全て
入っていくと思うと、一種の恐怖映画を見ているようであった。。。。ごくっ

watkins2 040

こちらは、私が注文した単品のアイスクリーム。これでシングルらしいが、私には2
スクープ分くらいに思えました。夫の不健康の道連れにと、私もピーナッツバター&
チョコファッジスワールのアイスを頼みましたが、食べ終わる頃には、おわぁ~~っと
来たわ

watkins2 041

私がシングルアイスと格闘している間に、夫、ぺろりと完食
痩せてる主人ですが、やっぱり胃が違うのねと又再確認してしまった。。。。

さてこのフレンドリィズという、アメリカでは数少ない「写真つきメニュー」があるレストラン。
元々はアイスクリーム屋さんだったそうです。アメリカ人は本当にアイスクリームが大好き。
夏が短いNY州では、夏になるとアイスクリームスタンド(米映画をよく観る方はご存じ
ですよね)に行列ができるほど賑わいます。そして今でも「メーリさんの羊♪」みたいな
音楽をかけながらアイスを保冷トラックで売りに来るアイスクリーム屋さんもいて、近所に
昔の日本の「ちりがみ交換屋さん」みたいなスピードでやってくるんです。その車の
音を聞いて、子供たちがアイスを買いにいくんですね~。うちも先日買いましたよ。なんだか
このアイストラックとか音楽を聞くと、ノスタルジックな気分になります。

さて、私達の週末レース観戦旅行記はここから。興味がある方だけどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村応援ありがとう!
-- 続きを読む --

Posted on 11:21 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 0

NY州の観光名所ワトキンス・グレンのご紹介  



久々の旅行記です。今回は食べ物はまったく登場しません(撮るほどのものを
食べなかっただけ。。。)週末行ってきたのは、NY州のコーネル大学でも有名な
都市Ithaca(イサカ)に近い、Watkins Glen(ワトキンス・グレン)という小さな街です。
ここは何で有名かというと、上のリンクを辿るとサイト上部の入れ替る写真でも
分かりますが、昔はF1もあったアメリカでも大きなレース会場、近くの指の形の様
なフィンガーレイク地方、そしてこの州立公園が観光名物

watkins glens 046
写真クリックで拡大します。

見て下さい、この風景。
詳しいサイトは、Watkins Glen State Parkへ、写真をもっと見る場合はこちらへ

こういう場所、日本語でなんていうんだろ?何峡っていうのか、人の手によって歩道が
作られ、その散歩道は全長1.5マイルほどあります。結構険しい道もあり、上がったり
下ったりもあって、ゴールまで行くと結構疲れました。

watkins glens 045 watkins glens 071 (350x263)

watkins glens 047 (350x263) watkins glens 026

watkins glens 045 watkins glens 056

watkins glens 014

最後の写真が公園の入り口です。料金は駐車場の8ドルのみでした(2013年9月)。
この週末、すっごく寒かったんですよ。でもこの散歩道を往復し終わる頃には、私が着てる
コットンのフーディで十分なくらい体が温まりました。
せっかくNY州まで来る機会があるならば、マンハッタンもいいけれど私はこういう地方名所
をお勧めします。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村ぽちっと宜しく♪

Posted on 15:04 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 2

ロブスター初体験@ボストン郊外Rockport  



時は今週初めに戻りますが、夫の車にリコールが出てたので、その修理のため
マサチューセッツ州ボストン郊外まで1泊で行ってきました。今週はアメリカ東部
も連日30C°を超す猛暑となり、この暑さの中では外を歩くのも辛かったですが、
せっかく来たので、ロックポートという海岸沿いの小さなリゾート地を訪れました。

boston-stromboli 003 (1024x681) boston-stromboli 009 (1024x681)
boston-stromboli 013 (1024x681) boston-stromboli 006 (1024x681)
各写真ともクリックで拡大

右上の写真、男性が宙に浮いてるのがわかりますか?ちょうどシャッターを切った時に
この人泳ぐため海に飛び込んだんです。面白い写真にしてくれてサンキュー!(笑)
東海岸、とくにMA州にはケープ・コッドマーサ’ズ ビンヤードといったようなリゾート地
が数多くあるんですが、ここも似たような場所と思いました。

そしてこの辺りの観光の楽しみと言えば・・・・
boston-stromboli 004

東海岸(ニューイングランド地方)名物のニューイングランド・クラムチャウダー
これをはずして食事など、できません。大、大好物です。この、お皿にだぁ~っとなだれる
ようなスープのつぎ方がなんともいえませんが。そして今回は・・・

boston-stromboli 005

ロブスターにも挑戦しました。そのお姿は、小さくカットされて見えませんが、これは夫が
注文したロブスターマカロニ&チーズです。そういえば私この地へ移住して5年近くもたつ
のに、まだ一度も食べた事がなかった。ロブスターはRed Lobsterという、低価格で食べ
られるチェーン店もあるんだけど、やはり本場のリゾート地では高いです。
で、初めて食べてみた感想はというと・・・・

一回食べたら、もういいかな。な感じでした
意外と肉が筋張っているというか、潮臭い(シーフードの生臭さ)というか、私が苦手な
「ミソ」も一緒に混ぜてあったので余計にこってりしてしまって、お~っこりゃ上手いとは
言い難いものでした。これだと日本の結婚披露宴に出る典型的なエビの姿焼きマヨソース
添えの方が美味しいです。え?私の味覚が安すぎるって?基本、「高級だから」
「有名シェフ」だから「美味しい」とは感じない舌に出来てるようです、私の味覚は

boston-stromboli 008 Bugre_americanu.jpg
                                      写真はウイキより拝借
左側は近くの生ロブスター専門ショップの水槽にぎっしり押し込められたロブスターの写真。
かなり獰猛な生き物らしく、水揚げしたらすぐにこのようなゴムバンドをはさみにはめるそう。
さて脂っこいマックチーズを食べて、この水槽を見てグロッキ~になったところで

boston-stromboli 018 (426x640) boston-stromboli 016

この、Strudel(ストルーデル)というオーストリアのお菓子のお店を夫が発見
子供の頃ドイツ人の祖母が作っていたから懐かしいといって、おえ~ときながらも2つ
買いました。アップルパイみたいな感じですね。
こうしてアメリカで鍛えられていく私の胃。最近どこがウエストかもう分かりません(笑)

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村いつも有難うございます。

Posted on 16:22 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 2

NYCのクリスマスとフードマーケット  

先週の水曜日、私の地元から観光バスでマンハッタンまで遊びに行って
きました。何といっても一番の目玉は市内のあちこちのクリスマス・デコと
ロックフェラーセンターの有名な巨大クリスマスツリーです。

その前に、市内の名所を少しだけ写真で紹介しますね。

家族と2 063 家族と2 049 (250x188)
クライスラービル(左)とグランドセントラル駅(右)

家族と2 073 NYC 003 (600x800)
有名デパート「Macy's」

グランドセントラル駅のフードマーケットも忘れず見てきました。

hrei_auto_d.jpg iyi5_auto_d.jpg
各写真クリックで拡大
日本と似たようなケーキがありました。すっかりクリスマス仕様ですね。

9ufa_auto_d.jpg 8y7n_auto_d.jpg

左は普通にお惣菜とかデリミート、右はスパイス売り場。このスパイス、
お客さんの注文を受けるとお店の人が長ーい枝のスプーンで器用にスパイス
を中のカウンター側からすくっていました。この小さなフードマーケット
の中には他にもお魚屋さん、パン屋、野菜果物、ティ専門店など、所せまし
と色々なお店が入っています。場所は確かグランドセントラル駅のレキシントン
通り側だったと思います。NYCを訪れる方でこの駅に用がある場合はぜひ
マーケットも立ち寄ってみて下さい。

さて私達が楽しみにしていたロックフェラーセンターの巨大ツリーは・・

NYC 005 (600x800) NYC 006 (800x600)

圧巻でした。右は有名な冬だけあるスケート場。映画のワンシーンによく
出ますね、ここ。周りのライトデコもすごく素敵でした。

NYC 007 (600x800)
生でお見せ出来ないのが残念!

家族と2 099 家族と2 106

何度も来てるうちに何となく飽きてしまった感のあるNYCですが
こんな大都会でクリスマスムードを味わうのもまた感動です。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村ランキングへ

Posted on 21:56 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 2

週末のバケーション@Cape Cod  

8月の17日から3日間かけてマサチューセッツ州の有名なリゾート地、
Cape Cod(日本語ではケープ・コッドとカナ表記されてますね。)へ
行っていました。ケープ・コッドってこんなところ→こちらへ(日本語です)


View Larger Map

この地図上でスクロールできます。
-- 続きを読む --

Posted on 09:55 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 0

ニューヨークのお城を見学  

またもやNYCへ行く機会があったのですが、今回は帰りにNYC近郊に
ある「古城」を見学してきました。

ly-aerial1.jpg


サイトはこちらへ

trip1 010

trip1 017 trip1 011

お城の全景 trip1 012

1838年に設計されたそうなので、そう「古い」お城ではないんですね。
イギリスや日本ほど歴史の長い国だと、400年、500年前の建築物で
お~古い~という気がしますから。イギリスといえば、確か1200年代の
現存する教会を田舎の方で見たことがある気がしたけど。。。

map.jpgサイトマップ。
クリックすると拡大します。

ん?

trip1 013 なんか変な動物発見、と、すぐに動物に反応


trip1 018 trip1 019

望遠で撮ってみたら、見た事ないやっぱり変な動物でした
この公園には、ものすごく古い木がたくさんありましたよ。

trip1 023 trip1 020

全長、どのくらいかな。
中に入ってみたら(写真右)、ちょっと気味が悪いくらい、薄暗くて
幹や枝が大きく茂っていました。木の魂というか霊みたいなのを感じました。

trip1 024

見て、この幹の大きさ。私の身長が約161cmです。一体何歳の木?

trip1 027 trip1 029

なんか物凄いところから枝が出ています。
右はその根元の拡大写真。

trip1 031
皮の厚みも凄いな~。

trip1 032

国の宝のような自然物に、こうやって落書きするおバカな人って
どこの世界にもいるんだな。ガッカリです。
ところでこの古城の近くには、ロックフェラー・エステートという、
庭園などが素晴らしい別の公園(博物館やアートなどがあると思う)もあります。
サイトはこちらへ

マンハッタンへ来る機会がある方は、ぜひ足を延ばしてみて下さい。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらもどうぞ宜しく♪


Posted on 16:41 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 0

NYCの名所~グランドセントラル駅  


マンハッタンまでは車で3時間ちょっとですが、うちは主人の都合で
年に数回行きます。


wef7_auto_d.jpg


泊りがけで行ったので、今回は珍しく列車を利用しました。
イースト42丁目のグランドセントラル駅。
ものすごく、大きいです。そして圧巻は駅の構内。
天井まで一体何メートルあるかな。


7l1c_auto_d.jpg 9fqf_auto_d.jpg


ロンドンでセントポール寺院の中を見た時も驚いたけど、これも
負けてはいません。

いや、ちょっと負けてるか


jtm8_auto_d.jpg

中に入った時の「わっ」という驚きと感動を、写真ではお伝えできない
のが残念です
アムトラックとメトロノースだけでなく地下鉄も乗り入れているので、
列車のプラットホームへのトラックナンバー(空港の搭乗ゲートみたいに)
は限りなくたくさんあります。いくつの映画に登場したかな、
この場所は。。。


私が初めてマンハッタンへ来たのは、1994年の4~5月。
世界的に有名なF1レーサー、アイルトン・セナの悲報はここで知りました。
その頃少し離れた場所でF1ファンの主人もニュースを知って愕然としていた。


今回泊ったホテルの部屋で二人でセナのドキュメンタリー映画を見ながら、
世界のある場所でいつか出会い結婚する二人がほんの近くにいながらも、
すれ違い遠回りをして、14年の時を経てやっと巡り合った奇跡に、土地と
人の縁を考えずにはいられませんでした。
こんな形でまたマンハッタンへしょっちゅう戻って来ることになるとは。
18年前の私には想像もつかなかったのです。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援有難うございます♪

Posted on 13:14 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 0

パンプキンの季節とアメリカの野菜たち  

10月12日、ここアメリカはコロンバス・ディといって祝日
なので、3連休を利用して、ベースボールで有名なNY州
のCooperstownという町へ行ってきました。


Oct-10-09 035


お城のような建物ですが、ホテルなんです。裏庭で白い
イスを並べ、結婚式の準備が行われていました。NY州
の北の方はすでにコートが必要なくらい肌寒いですが、
こんな場所でウエディングなんて・・・ロマンチックですね~


で、うちの主人にしては珍しく、このホテルの中のカフェ
でランチをさせてくれました。ロマンチックなことが苦手
な人ですが実は義母の勧めです
私が注文したのはハーフ・サンドイッチ(レギュラーの
半分の大きさ)と、ブロッコリー・チェダー・スープのセット。


           aqbe_auto_d.jpg
lknp_auto_d.jpg


私こういう野菜をピューレにしたタイプのスープが大好き。
これは大体こちらの記事で作ったようなスープをベース
にチーズやクリームを加えたような味でした。サンドイッチ
の具は、アメリカのサンドイッチの具の定番の一つでも
ある「チキンサラダ」です。これはスモークした柔らかい肉
を大きめの角切りにしてマヨネーズとサワークリームなど
で味付けしたものだと思います。


この惜しみない具の詰め方・・・アメリカらしい?
このハーフ・メニューは結構どこにでもあるので、女性には
この大きさで十分でしょうね。


ところでアメリカといえば、10月の終わりにハロゥイーン
という行事があるのを皆さんご存じでしょう。お祭り大好き
なお国柄のせいか、10月に入るとハロウイーン一色な
感じになります。あちこちでこの巨大なパンプキンを見る
ことができます。


Oct-10-09 062


ところで、中学英語で「かぼちゃ」=パンプキンと習った
と思いますが、実際には上の写真の野菜を英語では
パンプキンと呼び、日本産のかぼちゃは、そのまま
「Kabocha」という名でスーパーで売られています。日本の
かぼちゃは、英語ではパンプキンではなく、その種類しか
ないので「かぼちゃ」のままでいいと言うことですね。

*義母によると、この写真のような巨大なパンプキンは
主にハロウインの装飾用として生産され、パイなどの
食用にはこれよりもう少し小さいパイ・パンプキンが使われ
ていると思う、とのことです。


この「かぼちゃ」類の野菜、このオレンジの大きなパンプ
キン以外はスカッシュという名で種類が豊富にあります。


Oct-10-09 049


大きさ、色、形、さまざまです。このひょうたんのような形
のはButternut Squashと呼ばれています。私も小さな
スカッシュを買ったことがありますが、日本のかぼちゃより
やや味が淡白で水気が多い感じがしました。これは私の
旧ブログのこちらの記事に一度登場しています。
スカッシュのレシピはだいたいグリルやスープが多いです。


Oct-10-09 048


この手前の大きなスカッシュ、普通の包丁で切れるの
かしら?


Oct-10-09 047


これらの写真はCooperstownの、アーミッシュ(という
宗教に属する)の方々のマーケットで撮ったんですが、
色んな、まだ見たことない野菜もいくつかありました。
アメリカで(その他の国も同じでしょう)料理をする楽しさは、
じゃがいも一つにしても、こうして種類が豊富なことです。


Oct-10-09 050


これはイギリスの雑誌でレシピをよく見かけるLeekですね。
オニオンの一種ですが、日本のふとネギに似た味だと
思います。なんだかまだ怖くて(笑)買ったことがありません。
日本にない食材のレシピを載せてもあまり面白くないかも
しれないですね。。。。


以上、今日はCooperstownから、野菜のレポートでした♪

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとう。

Posted on 12:35 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 8

Martha's Vineyard 旅行記@MA州 その②  

こちら その①からの旅行記の続編です。
-- 続きを読む --

Posted on 10:17 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 0

Martha's Vineyard 旅行記@MA州 その①  

9月4日から7日まで、オバマ大統領一家が夏休みを
過ごしたマサチューセッツ州のマーサズ・ビンヤード
という島(リゾート地)へプレ・新婚旅行に行って来ました
(何度新婚旅行するのか?というツッコミはなしでお願いします
ちなみに本番の新婚旅行はまだ・笑)


View Larger Map
-- 続きを読む --

Posted on 09:59 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード