ホイッパーで簡単カフェラテ  


IMG_8134.jpg
Latte

このキャストアイロンのログでは思ったより拍手での投票数が集まったので、
手入れ方法は後日まとめて載せますね。しばらくお待ちください。
さて、今日はミルクフロッサーを買わなくてもホイッパーがあればラテが作れる
のでそれをご紹介します。(カンタンにと言っても、この電動ホイッパーもない
と無理かな


IMG_8135.jpg

必要なのは、このブレンダーのオプションで売ってるホイッパーと、そのホイッパー
がすっぽり収まる(それ以上だとなお)背の高い入れ物。
ラテの基本はコーヒー2に対しミルクが8(私は3:7くらいで作ってるかも)と、
雑誌に書いてあった気がしますが、まず乳脂肪が濃い牛乳(私はハーフ&ハーフを
3割ほど、残りをWhole Milk)をマグで温めます。熱いほど、よく泡立ちます。
それを背の高いものに入れてホイッパーの速度5以上くらいで約40秒くらい
ホイップしてるかな。
ホイップしてる間に熱いコーヒーをマグに入れて、フレーバーをつける場合はここ
で足して(★)、ホイップしたミルクを加えます。ホイップすると温度が下がるので
さらにレンジで温めて好みのトッピングをして出来上がり。

★ヌテラを大匙1杯くらい加えたら、ヘーゼルナッツチョコフレーバーのラテが
出来ますね。これも結構Good
しかしホイッパーを洗うのは小さいフロッサーより面倒臭い・・・・
そのうち結局フロッサーを買ってしまうかも(笑)
これ以上キッチン道具増やすなと主人に叱られてしまいますわ(´∀`;)


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 09:40 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 0

手作りのヨーグルト(2)  


c1um_auto_d.jpg
Home made yogurt with raspberry & blueberry sauce

以前、ヨーグルトメーカーの紹介をしました(こちら)
その時はマシン自体の記事だったので具体的なレシピは載せませんでしたが
あれから私もしょっちゅう作ってるうちにヨーグルト作りの要領が分かって
きたので、今日は私が個人的に得た応用をご紹介しますね。

gzcy_auto_d.jpg
写真はミルク1と1/2カップで作った例

●タネとなるヨーグルト(プレーン)は 60オンス 約3/4カップ
●レシピ これに一旦、摂氏74~82度まで熱して火を止め、摂氏44~46度
まで温度が下がったミルクに、よく混ぜてなめらかにした上記のヨーグルトを
入れて混ぜ合わせ、カップに次ぎ分けてヨーグルトメーカーに8時間かける。
●ミルクの量は、好みで調節できます。少ないほどとろみがつき、多いほど
ゆるくなる感じです。

2カップ   温め時間   8~9分   冷まし時間   20分
1と1/2カップ     6分30秒            15分

*この時間の目安は、私の場合です。IHのヒーターのダイヤル5のうち、2.5
(ほぼ中間)の火力で、ステンレスの鍋でふたをして熱した場合。
ヨーグルトは正確な温度で作らないと失敗するので、必ず最初は自分の鍋
とガス(または電気)の火力で、何分目に上記の温度に達するかを確認して
下さい。
*ミルクの量は、このタネのヨーグルトで1カップから4カップまで作ってみました
が、ちゃんと出来ました。どのくらいの量を作るかは、好みの問題と思います。

IMG_6526.jpg

出来上がったら、ふたをして冷蔵庫で保存。
つい食べ忘れてしまうので、こうして(ペンキを塗る時の)マスキングテープに
作った日を書いて貼っています
私流の作り方が参考になれば幸いです♪


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 19:33 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 0

ぷるっぷるココナッツ・プディング  


65vu_auto_d.jpg
Coconut pudding & pineapple

このココナッツケーキ(こちら)を作った時に中途半端に余ったココナッツミルク
でパンナコッタ風プリンを作ってみました。このパンナコッタ(こちら)をベース
に作り変えたものですが、ゼリーの固まり具合が絶妙でぷるっぷるの仕上がり
になったので、ゆるめのプリンがお好きな方はぜひお試しください。
今回も里帰りの時に買って帰ったハウスのクッキングゼリーを使ったんですけど、
日本のゼラチンがやっぱり最高ですね!

材料
............................................................................
(A)
砂糖   1/3カップ(甘~くしたい場合は1/2カップ)
ハーフ&ハーフ(こちら参照) 2/3カップ
(B)
ゼラチン 5g(クッキングゼリー 1袋)
上記を水 2tbspに浸しておく
(C)
ココナッツミルク   2/3カップ
プレーンヨーグルト(なめらかにしておく)1カップ
ココナッツエッセンス  1tsp
............................................................................
★(A)を火にかけて溶かし(B)を入れ完全に溶かし、粗熱がとれたら
(C)を加えよく混ぜ合わせて好みの容器に入れて冷蔵庫で冷やします。
写真のトッピングは缶詰のパイナップルです。


バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 19:47 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 2

ティラミス風ジャー・デザート  


prlg_auto_d.jpg
Tiramisu jars and chocolate pudding in a jar

この、空き瓶(又はCanning=瓶詰用のビンを使用)の冷たいデザート、ここ
アメリカで私が見るようになったのは2011年頃だったと思いますが、日本でも
いま凄く流行ってるんですね。日本の雑誌やネットでは「ジャーケーキ」などと
呼ばれてるようですが、残念ながらほとんどの和製英語、カタカナ英語は外国
では通じません。英語で海外のを検索する場合は、dessert in a jar とかいう風に
名前の後にin a jarをつけると知りたいものが出てくると思います。私が見本で
検索してみたものが
いつものイメージ画像 こちら
こんな素敵なフードブログも見つけました。50デザートin a jar

これらは見るだけで楽しいですね!どんなビンを使うのかも参考になります。
しかしなぜ、日本の雑誌がアメリカのものを紹介するときは、ニューヨークで
流行って必ず言うのかなあ?このニューヨークってのは、NYC(特にマンハッタン)
の事であって、NY州のことではないですよね(笑)?何のお菓子でもNYで流行と
書いてあるんだけど、やっぱNYって地名を出すとお洒落に聞こえるのかな。

さて私が作った写真のデザートですが、このチョコプディングパイ(こちら)で
使用したパイのクラッカーとフィリングの余りに(下段)、普通のグラハムクラッカー
とティラミス風にアレンジしたクリーム(下記)を重ね、ココアをトッピングしてます。
★大体の目安の量
....................................................................
クリームチーズ    1/3箱(約70g)
サワークリーム    大さじ2
砂糖          大さじ1
コーヒーリキュール   小さじ2くらい
...................................................................
背後に写ってる方は、夫がクリームチーズよりプディングが好きなので省いてます。
ところでこの空き瓶。
これ至近距離で撮ってるので大きく見えますが、実はベビーフードが入ってる瓶
で、容量が約125mlと、とても小さいんです。

l7qq_auto_d.jpg

左のマグが約250mlくらい。Weck社の(多分)一番最適で小さいビンでも160ml
くらいだと思うけど、このベビーフードのビンは小腹を満たすのにちょうどいいサイズ!
プディングやチーズのフィリングをまとめて作って、5,6個分小分けして保存し、
お弁当のお供や食べるときにクラッカーとソースを入れれば、いつでも新鮮でさくさく
したデザートが食べられますね。ちなみにこのベビーフードは、私はパンを焼くときに
使ってるんですけど、普段のシェークやスムージーに入れてもよさそう。

ベビーフードを売ってるメーカーのHPはこちらへ

バナーを押して下さり有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:32 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 0

チョコレート・ティラミス・パフェ  

チョコスポンジを焼いた時の「あまり」(デコレーションケーキ用に作るスポンジの、
上の盛り上がる部分を並行に切り取ったら、捨てずに有効活用します)があれば、
スポンジからわざわざ作らずとも簡単にできるデザートを作ってみました。


51yj_auto_d.jpg

ティラミスとチョコレート合うかな?と思ったんですけど、コーヒーとまた違った美味しさ。
レシピの前にポチっとお願いします

レシピブログに参加中♪


材料 約4人分
................................................................................................................................
チョコスポンジ  1.5cm各ほどに切ったもの1Cup~1と1/2Cupほど
(A)
クリームチーズ(あればマスカルポーネ)1/2箱
コンデンスミルク  1tbsp
サワークリーム  1tbsp
粉砂糖     2tbsp
クレーム・ド・カカオ  1tbsp
(B)
ホイップクリーム 1/2Cup
砂糖   2tbsp
................................................................................................................................
  

fkuk_auto_d.jpg

作り方
(1)材料の(A)をボールでよく練ってクリーム状にする。クリームチーズから丁寧に
練ると後でダマになりません。
(2)別のボールでホイップクリームに砂糖を足して8分立てします。
(3)グラスにチョコスポンジ、クリームチーズの混ぜ合わせ、スポンジ、ホイップを重ね
できあがり。好みでコーヒー液をスポンジにしみ込ませてみてもいいでしょう。トッピングに
は茶こしでココアを軽く振りかけています。
簡単すぎて、ごめんなさーい


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村


Posted on 20:11 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 0

チーズケーキ・パフェ  

私が最近参加したレシピブログ(クックパッドみたいなサイト)ではお菓子のカテゴリー
にも参加してるので、今年は砂糖の摂取を減らそうと思っていたのに逆に増えて
しまいました。ここんとこ、もっぱら10分で出来る時短お菓子に凝ってます。


4b8a_man_754_d.jpg


ヒントの元になったのはキィライム・パフェという、アメリカでは結構典型的なパフェから。
このキィライムを使ったデザートのレシピ、アメリカでは頻繁に見かけますが、リンクを辿ると
日本語版はないんですよね。てことは、日本にはない柑橘類?このキィライムが手に入らない
ところでご覧の方は、普通のライムかレモンで代用して下さい。クリックお願いします↓


レシピブログに参加中♪

材料(約2人分)
 グラハムクラッカー(砕いて) 1/2Cup
 2tsp バター と 砂糖1tbsp 
 クリームチーズ  1/2箱(約110g)
 コンデンスミルク  2tbsp
 サワークリーム(またはプレーンヨーグルト) 2tbsp
 砂糖  1tbsp
 ライムジュース(又はレモン) 2tbsp


作り方
(1)バターを溶かし、砂糖とグラハムクラッカーを混ぜて軽くトーストする。冷ましておく。
(2)クリームチーズをよく練ってなめらかにし、以下の材料を混ぜ合わせ、デザート容器
にクラッカー、チーズクリームの順に入れて最後にクラッカー(材料とは別の分量)を軽く
ふり、好みでカットしたライムを飾り冷蔵庫で10分ほど冷やす。
*これはカチカチに冷やすより、ちょっと冷えた程度でまだクリームがなめらかなうちに
食べる方が固まってからよりも美味しいと思います。

ベリーを使った似た様なデザートはベリーチーズケーキパフェ


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村
いつも応援有難うございます♪

Posted on 15:22 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 2

ブルーベリー・チーズケーキ・パフェ  


9buf_man_755_d.jpg

今日は材料さえあれば10分で出来てしまうデザートを作りました。
というか、クリームチーズとサワークリームの賞味期限が迫って
いたので、それらを同時に消化できるデザートを探していて、これ
にしたというだけなのですが。

このレシピ(こちらへ)を参考にしたんですが、レシピの写真の順番とは
逆に層を重ねていったら、いまいちな見た目になってしまいました
もう少し直径がせまいグラスに入れるべきでしたね。

材料(2人分)
 クリームチーズ  100g(1箱の約半分)
 粉砂糖 1tbsp
 はちみつ  1tbsp
 サワークリーム 2tbsp
 好みのシリアルまたはグラハムクラッカー 砕いて2/3Cup分
 ブルーベリーソース 好みの分量(私のは約1/4Cupくらい)

作り方
材料の1~4段目までをダマができないようにすり混ぜる。シリアルとクリームチーズ、ベリー
のソースを重ねて出来上がり。私のはオリジナルレシピよりも砂糖控えめ、また乳製品は
ローファットのものを使用し、ヘルシーに変えています。これで十分甘かったです。

14f9_man_755_d.jpg

冷蔵庫で冷やして時間がたつと、クラッカー部分が水分を吸って
ふにゃっとしてしまうので、カリカリの食感を楽しむにはグラスに
盛ってすぐに食すことをお勧めします。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村いつも有難う♪

Posted on 21:35 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 6

ウオッカで作るイチゴ酒  


日本にいる頃よく実家の母がホワイトリカーで梅酒やらイチゴ酒やらを作って
いました。私はそのイチゴ酒が大好きなんですが、こっちにはホワイトリカーに
相当するものがないんですよね。私が洋酒に詳しくないだけで、実際はあるの
かもしれませんが。

zox5_auto_d.jpg

で、最近たまりにたまったEveryday with Rachael Rayという、うちから北に
1時間ほどの街の出身の料理家の雑誌を整理していると、Pink Torpedoes
いうイチゴを使ったお酒のレシピを発見
なるほど、ウオッカ(ちなみに英語ではバァドゥカと聞こえる発音)を使うのか。
こりゃいけるかも、と思い早速買ってきました。

私が使った材料は、
イチゴ 1パック(この1パックは大体日本もアメリカも同じ位と思う)
ウオッカ 2Cup
砂糖  3tbsp

きれいに洗ってヘタを取ってスライスしたイチゴとお酒、砂糖を容器に入れて1日
おいたのが、下の写真。

uwh5_auto_d.jpg
大体きれいに色がでたかな。
これを早速試飲。(単に待てなかっただけ

mc67_auto_d.jpg

夜写真を撮るときれいな色が出ないので、お昼に写真撮りました。
グラスに15mlくらいかな。それをトニックウォーターで割ってます。
やっぱりイチゴ酒は美味い
ウオッカで作っても美味しさは変わりませんでした。これからは、これで
昼間から酒飲んでいい気分になってしまったわぃ
これを寝酒(オッサンみたいですな)のレパートリーに入れよう
普段はホワイトリカーで作っている方も是非お試しを。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村応援有難うございます。

Posted on 20:32 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 2

濃厚クリーム・パンナコッタ  

普段、焼き菓子を作る事が多い私ですが、珍しく冷たいデザートに挑戦
してみました。

e5zl_auto_d.jpg uzu0_auto_d.jpg

4日は義母の70回目の誕生日だったので、うちでお祝をしたんですが、
去年からローカーボダイエット中の彼女のために小麦粉を使わない
デザートを作ったんです。
ちなみに英語でダイエットとは必ずしも減量を意味するわけではなく、
特別な食事(療法)をすることにもダイエットと言います。


クリームが好きな義母の為に濃厚なパンナコッタが作りたくて、今回参考
にしたレシピは→こちら
   lemon-panna-cotta-ay-l.jpg

ぱぱっと材料を見て、ちょっと酸っぱすぎる感じがしたので、それよりも
もっとクリーミィでバニラ風味が効いた味にしたくて、材料を一部変えて
作ってみました。

rqpj_auto_d.jpg emb7_auto_d.jpg

材料 (目安は小さめのグラスで約8個分くらい)

レモン汁 1tbsp
水    3tbsp
ゼラチン 一袋1/4オウンス(これは2tspに相当)

砂糖 1/2Cup(甘さ控えめにしたい方は1/2Cup弱で)
生クリーム 1Cup
ハーフ&ハーフ 1Cup 
(説明はこちらへ。ない場合は脂肪分の濃いミルクで代用)
グリークスタイルヨーグルト 1Cup(なければ通常のプレーンヨーグルト)
バニラエッセンス 2tsp

(1)小さい容器にゼラチンをレモン汁と水でふやかしておく
(2)鍋に砂糖、生クリーム、ハーフ&ハーフを入れ弱火にかけて砂糖が
完全に溶けるまで混ぜる。沸騰させないよう気をつけて下さい。
砂糖が溶ければ泡が立つ前にぬるい状態で火を止めて大丈夫です。
(3)別ボウルにヨーグルトを入れて(下記注1を参照方)なめらかに混ぜておく。
(2)にゼラチン液を入れて完全に溶けたら、ヨーグルトに少しづつ混ぜていき、
バニラを加えて完全になめらかにします。グラスに注いで冷蔵庫で2~3時間
冷やすと固まりますが、すごくクリーミィな食感を味わいたい場合は固まって
すぐに食してみて下さい。なめらかな感触がたまりません
(4)好みのフルーツソースとフルーツやホイップで飾って出来上がり。

私が使っているソースは、ブルーベリー1Cup、ラズベリー1/3Cup、
砂糖大さじ3、はちみつ大さじ1、ぶどうジュース1/4Cupくらいを
火にかけてとろっとする程度に煮たものです。ラズベリーを3つ飾っています。

(注1)引用のレシピでは、鍋にヨーグルトも入れて火にかける、とある
んですが、私は別に混ぜた方がヨーグルトのもったりした食感が生かされるの
ではないかと思い、別混ぜにしています。
これは濃厚~!リピート決定です


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
クリック有難うございます♪


Posted on 13:36 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード