キッチン道具、大幅セールの紹介  


31okAdlx7ZL.jpg bowl set
Anchor Hocking Sale


以前ご紹介した事がある、Oneida(こちらの記事内に登場)で大幅セールがあってます。
セール期間がよく分からないので、ベークツール、キャニスター、ガラス容器
食器などをお探しの方は早めにこのページをチェックしてみて下さい(在米者のみ有効)。
このOneidaというお店、へたするとAmazonよりもはるかに安く買える品を
見つけることが出来ます。例えば写真右のフタつきのボール、これはクリーム
やメレンゲの泡立てに使ってますが、深くて狭いので泡立てるものが飛び散らず
大変重宝してる品です、お菓子作りが好きな人にはすっごくお勧め!今アマゾンでは
(7/17現在)44.07ドルとなってますが(こちら)、Oneidaでは(こちら)、
以下の方法を組み合わせて買うと、21.99ドルがさらに安くなります。

(1)セールの情報元はSlickDealsのこちらのページ
会計でSLICK15というプロモコードを使用で15%引き
60ドル以上の会計ならFR20で20%引き
などとなってます。サイトをよくご確認下さい。
(2)さらにOneidaのサイトへ飛ぶ前に、Ebates(サイトはこちら、使い方の説明
このログの最初で説明)を経由してからショッピングすると、Ebatesからの
購入価格(税抜き)の4%の戻りもありますね。
(3)ちなみにOneidaを初めて使う方は最初にメルアド登録すると、たしか
初回購入で使える10%コードが出るみたいです。
(4)以上の割引を併用した結果の価格をさらにグーグルで品名をたたいて
出てくる結果で比較してみると、最安値がわかります(ここまですれば 笑)


お役に立てたらポチっとお願いします(^-^)
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 10:39 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

FoodNetWorkマガジン 2年間購読無料  


FNW mag

アメリカ在住の方のみ有効なお知らせです。
な、なんとこのFoodnetworkマガジンの2年間無料定期購読がRecyclebank
(説明はこちらのページ)で提供されています。
締め切りは2016年末までとなってますので、慌てる必要はなさそうです。
注意
Recyclebankで申し込んだらメールが届きますが、そのメールをよく読んで
下さい。そこでさらに送り先住所など記入するフォームがあったと思います。
ただメールを受け取っただけでは申し込みが完了しないケースがあります。

先日紹介した軽量スプーン付きの方を買ってしまったけど、こっちに切り替え
たいわ。どうしようって方いたらコメント欄で教えて下さい。
裏技を「こっそり」教えます(ここで書いちゃ、こっそりにならんが・・・・
他にもマーサ・スチュワートやCooking Lightなど魅力的な料理・女性誌が
提供されてます。まずは登録し、オファーに見合った点数をEarn Pointsで
貯めてから、Get Rewardで欲しい商品を得て下さい。
その他の雑誌をお得に手にする情報も上記のリンクで説明してます。
参考にどうぞ。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 12:50 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

FoodNetWorkマガジンにステンレスの計量スプーン  


magazine.jpg spoons.jpg

アメリカ在住の方に、急ぎ面白いセールが出てたのでご紹介します。
今FNWショップが、雑誌の1年購読(通常は18~20ドル)を12ドル
で値下げに、プラス、ステンレスの計量スプーンをおまけしています。
通常はお買い物トートが付録でした。
この計量スプーンはプラスチックだと3~5ドルで買えるんですけど、
ステンレスはそれより高いので、それを考慮するとお買い得かなと思い
ます。サイトはこちら
微量ですが、Ebatesを通すとさらにキャッシュバックがあります。
詳しくはこちらで説明しています。
この雑誌、私は↑のページで説明しているmagazine.comで思いがけず
無料(ギフトコード使用したため)でゲットできましたレシピはたいして
使った事がないんですが、アメ食のエンタメ的な内容が面白くて、毎年
読んでる雑誌です。

追記速報!
今日(21日)EbatesがMagazines.comのキャッシュバック率を52%に
しています。
magazines.comではなんと今FNWマガジンがわずか6ドルに
なってますよー!これはCBを引くと実質$2.88になりますね!
(ただしスプーンのおまけは、ここでは付いてませんので、ご注意を。)
こういうセールはすぐに終わるので、他にも狙っていた雑誌がある方は
お見逃しなく。

追加追記:上記の52%戻りは1日で終了しました。現在は26%。
FNWの6ドルセールはまだやってます。


*スプーンの付録は在庫かぎり、となってましたので、カートに入れる前に
確認してください。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:47 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 2

Cooking Light 他 無料定期購読  


cooking light martha.jpg goodhouse.jpg

追記:Magazines.comのキャッシュバック率が
52%になってます!
11月14日まで有効です!(詳細は下記の記事内で。)

ただいまブラックフライデーにちなみ40%になってます。
このキャッシュバック率はEbatesからの定期メールで知る
ことができるのでお見逃しのないようご注意を。

いつもながら、米国内のみで有効のお知らせです。
Recyclebank(サイトはこちら)では今上記に貼ったような雑誌の無料定期購読を
提供しています。
このサイトはリサイクルにより地球保護を支援するのが目的の啓発サイトですが、
そこのHPの上にある「Earn Points」に飛び、クイズに答えて(回答ははずれてもOK)
各ポイントを集めると、学んだご褒美に雑誌やクーポンがもらえます。
何が貰えるかは「Get Rewards」でご覧ください。上記以外の雑誌も検索できます。
登録は無料、クレジットカードの入力などは一切なし。購読は終了すると継続の
案内が郵送で来たりしますが、無視してOKです。


さて!
いよいよアメリカは年末の一大行事のひとつ、ブラックフライデー(大バーゲンの日)
にちなみ、色んな商品の値下げ時期に入ってきました。雑誌も例外ではなく、この
時期は定期購読のセールやクーポンが登場します。
自分のほしい雑誌のフリー提供がない場合は、それでも半額や限りなく無料に
近い形でゲットすることも可能です。
この時期、Ebates(サイトはこちら 登録無料)を経由して、magazines.com(こちら
で雑誌を買うと、キャッシュバック(小切手かアマゾンのギフトコードか選べる)率が
通常は26%のところ、倍で40%、まれに最高52%がBFデーやクリスマス時期に
よく出ますので、これにクーポンがある場合重ねて使うとタダのような額で購入
できます。Ebatesを通さないとこの戻りはありません、ご注意下さい。
EbatesとMagazines.comの詳しい使い方はこちらのページで説明しています。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 10:23 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

料理雑誌半額購入のチャンス(米国のみ)  


cookinglight.jpg FNW.jpg
pauladeen1.jpg tasteofhome.jpg

ごめんなさい、在米者のみ(カナダは「?」)有効のお知らせです。

今ならEbates(こちらのサイト。使い方はこちらで説明)を経由して、そこから
magazines.com(サイト自体はこちら)で雑誌を買うと、購入金額の52%が小切手
(またはアマゾンのギフトカードに交換)で戻ってきます。
以前は景気が悪かったのか、半額の戻りは40%くらいまででしたが、今年は
数年ぶりに52%のキャッシュバックが復活しています。なんとこの雑誌サイト
には日本のオレンジページもあるので、この52%の日を利用して買うと日本の
輸入代行業者より安くなります。

この52%(または40%)という高い割引率は、母父の日、独立記念日、感謝祭
クリスマスといった特別な日に集中してオファーされ、普段からこの雑誌サイト
を使ってる人にはお得意様ギフトコードも同時に出たりするので、組み合わせると
かなり安い値で定期購読できます。
今回のこの52%、期限がいつまでか分からないのですが(おそらく7/4まで)
すぐに終わってしまうので、アメリカで見てる方は急いでください

(注)Ebatesを通さないと定額販売になってしまいます、ご注意を!
このmagazines.comはEbatesへの連絡が遅いので、Ebatesからなかなか
キャッシュバックのお知らせが来ない時は、サイトのHelpから「Where is my cash
back?」を選んで催促すると、即、キャッシュバックを記録してくれます。
なおmagazines.comはAuto-renewal(自動更新方式)ですが、その解除は簡単
にできます。やり方はこちらで説明してますので必ず目を通してください。

バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:21 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 2

EveryDay with Rachael Day 無料定期購読  

EverydayWithRachaelRay.jpg
アメリカ在住の方、めっちゃレアなオファーが出てます。
これは料理専門で普通に購読すると高いので、すぐになくなってしまうでしょう。
興味ある方は急いでね(Submitボタンを押した後に別のオファーが出てきたら
全部Noで進んでOKです) 申し込みはこちらへ
フリー誌に関する詳しい説明はこちらのページでしています。
下にも新着記事ありま~す

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 09:13 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

無料定期購読Better Homes and Gardens  

betterhomesandgardens_20150128230935acc.jpg

アメリカ在住の方、写真が素敵なレシピも載った女性向け生活総合雑誌
BHGの1年間無料定期購読のオファーが出てます。すぐに無くなるので
お早めに!そのサイトでアメリカ中西部の同様な雑誌MidWestLivingの
オファーも出てます。申し込みはこちらへ

アメリカでの料理雑誌を無料、またはそれに近い値段で購読する裏技は
こちらに詳しく載せてます。参照下さい。

ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 09:14 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

アメリカの女性誌無料及びBFセール  

これは米国内在住の方で、料理も含み女性誌に興味がある方への無料およびセール情報です。
興味がある方は続きをどうぞ。(在庫無くなり次第締め切られるのでお早めに!)
-- 続きを読む --

Posted on 10:36 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

Swagbucks(スワグバックス)の使い方  

Swagbucksというのは、このブログの左側コラム欄の真ん中あたりでも
紹介してますが、いわゆるポイントを貯めて賞品やギフトカードと交換したり
するアメリカのポイントサイトです。使い方が分らないとご質問頂いたので
ちょこっと説明します。これ検索とか買い物でポイントを貯めると色んな
商品やギフトカードと交換できるんですけど、送り先はアメリカ国内のみ
になります。ご了承ください。

-- 続きを読む --

Posted on 13:35 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

雑誌を格安または無料で入手する方法(USAのみ)  

アメリカ国内で料理雑誌(その他のジャンルも)を定期購読すると1冊あたりが定価の
半額近く又はそれ以下の値段になるんですが、それよりもっと安くあるいは無料で入手
する方法をご紹介します。

-- 続きを読む --

Posted on 08:58 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード