ズッキーニ・ボート(スタッフド・ズッキーニ)  


IMG_7460.jpg
Zucchini Boats (Stuffed Zucchinis)

や~っと更新する時間ができました。なんと前回から1か月近くたってますね
日本から実姉が滞在してまして、毎日何かと行事をこなしてるんですが、先日
義母とその友人を招いて「ポーランド風」のディナーをしました。「風」の理由は
後で書くとして、今日の主役はこのズッキーニボート(スタッフドズッキーニと
言う人もいます)。作り方は、超かんたん。


IMG_7461.jpg

材料(ズッキーニ中サイズ3本分)
.......................................................................................................
ズッキーニ    3本(半分に割って中をくり抜く)
(A)
ズッキーニのくり抜いた心の部分
玉ねぎ      1/2個
マッシュルーム    5~6個
セロリ    2本ほど
赤または緑パプリカ  1/4個
にんにく     1個
コンソメ    1個(細かくカット、または粒状を使用)
★ベジタリアンにしたいときはここまで。
ソーセージ用の肉やベーコンを加えたバージョンもあります。

(B)
チーズ(私のはチェダーとムンスター)1/2Cupほど
.......................................................................................................
作り方は続きへ

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 18:09 [edit]

category: 温野菜サイドディッシュ

tb: --   cm: 0

ローストカリフラワーとブロッコリーのベーコンソース和え  

9sw3_auto_d.jpg
Roasted Cauliflower & Broccoli with bacon sauce

ちょっと我が家の長男猫の問題やらなんやで更新遅くなりました
年明けまでクリスマスの話を引きずりたくなかったのですが、今年最初の更新
は前回の続き(こちら)です

レシピというほどのものはないので、ぱぱっと説明だけしますね。
これは以前載せた芽キャベツのサラダを応用したものです。
カリフラワー(中サイズ)1株、ブロッコリー(小サイズ)1株は、それぞれ洗って
ざくざくカットし、軽くオリーブオイルを振って450F°(230C°)のオーブンで
カリフラワーを先に10分ほどローストし、ブロッコリーを足してさらに15分ほど
(この時間は、どの程度の柔らかさにするかによる。シャキシャキ感が好きな
方は、途中で出して確認してください)ローストします。

細かくカットしたベーコン2枚とエシャロット(または玉ねぎ)をオリーブ油で
カリカリになるまで焼いて、刻んだオリーブの実、ナッツ、クランベリーを
適量入れて混ぜ合わせ(油と脂の量は、大匙2~3杯あればOK)塩コショウ
とともに、ローストしたカリフラワーとブロッコリーと混ぜ合わせています。
温かいうちにどうぞ。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:57 [edit]

category: 温野菜サイドディッシュ

tb: --   cm: 2

グリーンビーンズのベーコンソテー  


前回の夕食会の続きです。このグリーンビーンズ、アメリカのスーパーで年中手に
入るので我が家では結構頻繁に料理しますが、調理法がだんだん似通ってくるんです
よね。炒めるか、茹でてサラダにするか・・・・和食だといつも「いんげんのゴマ和え」


lhif_auto_d.jpg

今回はお客様を呼んでの夕食だったので、ちょっと手が込んだものをと思い、taste of south
という南部料理の雑誌からレシピを借りました(リンクはこちらへ)。


GreenBeansR.jpg 通常この雑誌のサイト、誌面に載ってるレシピを
 検索しても出てこない事が多いので、今回は
 ラッキーでした。写真見ると分かるように
 本当はアーモンドのスライスをトッピングする
 んですが、友人夫妻の子供がナッツと卵アレ
 ルギーなので省いたんです。しかし最近は
 多いですね、食品アレギーが。いちいち人を
 呼ぶたびにアレルギーがあるか聞かないと
 料理できない時代になりましたよ。それだけ
 世の中が化学物質だらけになって人体への
 影響も出てるという事でしょうか・・・?
写真は雑誌より

さて、レシピを借りたといっても、これ1ポンド(450gほど)のさやいんげんに対し
水2Cupとチキンブロス1Cupもの水分で煮る、とあるんですね。これ印刷間違い?
泳ぐほどの水分で15分も煮ると、いんげんがぐちゃぐちゃになると思うけど、しかもその
水分を全部吸収させるのか、最後に捨てるのかはレシピにあらず。想像しただけで何か
変なので、私が調理した通りに(一部材料と分量も変えて)レシピを載せます。

材料(4人分)
 グリーンビーンズ(さやいんげん)  約450~500g
 ベーコン 3枚
 シャロット(日本語ではエシャロット。なければ玉ねぎ1/2個で代用)4~5個
 チキンブロス  1/4~1/3Cup (なければ水と、コンソメ1/2個ほどで代用)
 塩コショウ
 トッピングにアーモンドスライス(オプション)


作り方
まず細切りのベーコンを少量のオリーブ油でカリカリになるまで炒め、別皿に移し、
残ったフライパンの油でそのまま細切りのエシャロット(または玉ねぎ)をよく炒める。
4~5cmにカットしたインゲンを加えざっと炒めたら、塩コショウをし、チキンブロス
を加え弱火にして落としぶたをし、いんげんが煮え過ぎない程度に蒸し煮する。途中
で中を見て水分がわずかになった頃に強火にして水分を飛ばし、お皿に盛ってベーコン
とアーモンドをトッピングする。
次回は、炒める時にガーリックも加えてみようと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村応援有難うございます。

Posted on 10:07 [edit]

category: 温野菜サイドディッシュ

tb: --   cm: 0

アメリカ南部風ローストポテト  


最近また何かと忙しくなり、ブログが滞っているMischaです
さて今日のは、いかにも、なシーズニングなので勝手に「南部風」と命名しました。

January10 008 (640x480)

オーブンを使う料理って面倒くさいので普段あまりしないんですが、なにしろ
同じメニューの繰り返しでは夕食も面白くないということで、いつもと違う事に挑戦

材料
じゃがいも(二人分で中サイズ約4個)
A
にんにく 1個(みじん切り)
オリーブオイル 3~4tbsp
レモン汁  1tsp
トマトペースト 1tbsp
はちみつ  1tsp
パプリカ、オレガノ、タイム 各1tsp
カイエンペパー(こちらで説明)、クミン 各1/4tsp
塩 1/4~1/2tsp(好みで調節)
ブラックペッパー 2,3振り

作り方
(1)オーブンを400F°(200C°)に熱しておく。
(2)じゃがいもは縦半分に切って、さらに写真のように縦に切り分けていく。
(3)A以下の材料をボウルなどに入れてよく混ぜ、ポテトを入れてなじませる。

6jwi_man_744_d.jpg

(4)天版にクッキングオイルをふりつけるか、オーブン用ペーパーをしいて
均等に並べ、熱しておいたオーブンで30~40分ほどローストする。

3bba_auto_d.jpg

ポテトはしばらくシーズニングに漬け込んでおく方が味がなじみます。
加熱時間はオーブンによって異なると思いますが、20分経過したあたりで一旦
出して焼け具合を見て焦げる部分を裏返して下さい。大体30分を過ぎたあたり
から中まで火が通り出来上がりに近くなります。

npec_auto_d.jpg

主人に好評だったので2回作ったんですが、2回目はしばらくオーブンに入れっ
ぱなしにしてたもんで、余熱で少しからびてしまいました。でもせっかく写真撮ったので
ブログに載せちゃう、ははっ。。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村ランキングへ
ポチっと宜しくお願いします♪

Posted on 10:54 [edit]

category: 温野菜サイドディッシュ

tb: --   cm: 0

ひよこ豆のコロッケとトマトのヌードルスープ  

コロッケを日本風に作った時、うちの主人がfillingすぎる
(食べるとすぐお腹いっぱいになるほどこってりしてるとか、
濃いという意味)と言ってたくさん食べなかった事があり
ます。それ以来こっちのレストランでよく見かける、丸くて
小さな、コロコロした形のコロッケを作るようになりました。


で、普段はじゃがいもで作るんですが、今日はビーンズ類
を好んで食べない主人にどうにかして豆を食べさせようと、
私が好きなひよこ豆(Chick peas、別名ガルバンゾー?)
をコロッケにしてみました。


これが意外に主人にウケてヒット
そうか~こうすれば彼も嫌いなものを食べるかもしれない、
と子供に食べさせるようなヒントを得ました(笑)。


8tmg_auto_d.jpg

材料

ひよこ豆 1缶 (水煮のトマト缶とほぼ同じ大きさ)
じゃがいも 1個
あらびき肉 好みの量
玉ねぎ 1/2 
にんにく ひとかけ
塩コショウ
ミルク 少々

作り方

ひよこ豆は缶から出して水を切りレンジで2分ほどチンします。
粗挽き肉と玉ねぎのみじん切りをにんにくと一緒に炒め、塩
コショウで味付け。ゆでたじゃがいもと、ひよこ豆をフードプロ
セッサに入れ、、少々の牛乳を加えて目が細かくなるまでかけ
ます。これに炒めたひき肉と玉ねぎを加え、コロッケを作ります。

私はパン粉を使った揚げ物を作る時は、たまごは使いません。
小麦粉とミルクをまぜたものに具をくぐらせてからパン粉を
つけています。


この日は、このコロッケと、トマトのスープ、ガーリックトーストと
一緒に頂きました。


ef3e_auto_d.jpg


トマトのヌードルスープ

アメリカではパスタがはいったスープがよくあります。うちは主人が
パスタやヌードルが入ったスープが大好きなので(私は野菜だけが
好きなんですが・・・)今日はエッグヌードル(太めのパスタ)を入れ
てみました。

A
トマト 1個 
玉ねぎ 1/2
じゃがいも 1個
人参  適量
ベーコン 1枚
グリーンピース
にんにく 2かけ

B
チキンコンソメ 2個
オレガノ
バジル
塩コショウ
ホワイトワインビネガー 小さじ1ほど

C
好みのヌードルかパスタ 適量


私は今スープ類は全部Slow Cookerで作っています。Aの材料を
小さく角切りにし(にんにくはみじん切り)、カップ2~3杯ほどの
水と一緒にスロークッカーにセットしHighで3時間ほど煮てます。
Bで味付け。
(注)スロークッカーではパスタは調理できないので、必ず別茹で
したパスタを最後の20分くらい前にクッカーに入れます。



ガーリックトーストは、これはイタリアンブレッドに、バターとパセリ
と擦ったにんにくをよく練ったものを表面に塗ってトーストしてます。



にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
役に立ったらワンクリックお願いしま~す♪

Posted on 10:18 [edit]

category: 温野菜サイドディッシュ

tb: --   cm: 6

ポテト料理の応用  

料理はほぼ毎日してますが、一番苦労するのって作ること
よりも案外「献立」を考えることだったりしませんか?
私もアイデアが煮詰まると料理のモチべが下がります
レシピがワンパタンになってくると料理が楽しくないんですよね~


そんな時は、時間を作って料理本や雑誌を見たり、義母の料理
からインスピレーションを得ます。
さてNYのデリには様々なポテト料理があります。単なる
ポテトサラダもドイツ風、イタリア風など、マヨネーズを使わない
レシピがあったりして見てるだけでも楽しいです。


今日はこちらで作り方を習ったポテト料理を2品紹介します。


spring1 015

ベークド・ポテトのマスタード・サラダ

(1)人数分のポテトを乱切りにします。ここでは二人分、2個で
考えますね。芽を取って、塩コショウ、コーンスターチ少々、
オリーブオイル少々と一緒にビニルふくろに入れ、振って全体
にまぶします。
(2)400F(200C)のオーブンで30分ほど加熱。(私はロースト
チキンなどと一緒に同時調理する場合が多いです)
(3)火が通ったら、ボールに移し、マヨネーズ大さじ2、ヨーグルト
大さじ1、砂糖小さじ1、ホワイトビネガー小さじ1、粒マスタード
小さじ2で味付けします。塩加減は調節して下さい。


写真はポテトのみですが、ゆでたいんげん豆も一緒に混ぜ
て作りました。夫に好評でした。



a15 003

ポテトのインド風カレー炒め

(1)皮をむいた乱切りポテトといんげん豆をオリーブオイルで
炒める。
(2)ある程度火が通ったら、ターメリック、ガラムマサラ、コリアンダー、
塩コショウ、ブラックペッパー、バジルなど好みのハーブで味付け。
アクセントに砂糖をひとふりしてます。

いんげんのギシギシした食感が苦手な方は、先に硬めにゆでて
最後に加えるといいと思います。



にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
今日も訪問ありがとう♪


Posted on 09:12 [edit]

category: 温野菜サイドディッシュ

tb: --   cm: 1

ズッキーニのオーブン焼き  

最近料理&お菓子作りに熱中してないのでネタに
困っているMischaです。ご無沙汰してます。
先月は主人の誕生日と家族の記念行事が重なったため、
サウスカロライナ州からやってきた叔父も交え両親の家で
夕食をしました。
その中で今日はズッキーニのオーブン焼きを紹介しますね。
たまに料理雑誌でも見かけるレシピです。

Back in May, My husband had his 37th birthday and all his
family got together for a dinner. Uncle Richard came up
from South Calorina all the way for some family occasion
as well, and we had such a fun time.
My mother in law is a great cook. She makes dishes simply
and that is what I love about her cooking.

I'll take up a recipe for the baked Zuccini and pine nuts here.


A-may-2009 101

ズッキーニの中をくり抜き1cm角ほどに切ったものをペストで
味付けし元に戻します。表面に松の実をまぶします。
The filling is marinated with basil pesto paste. Putting it back
on the half of a Zuccini and sprinkle with pine nuts over the
filling.

A-may-2009 102

そこへまたネコの「美食家」マイロ君がやってきました。
Mom's "Milo the foodie cat" came for tasting. He loves
people's food and eats almost anything!

最後は塩コショウ、チーズをまぶしてオーブンで20分ほど焼いて
いると思います。(時間と温度、確認してないんですが、200C
くらいでOkと思います)


A-may-2009 104


この日はローストビーフにお米のグラタンと一緒に頂きました。
グラタンは普通に炊いたご飯にクリームソースとチーズをのせ
オーブン焼きしたものです。
We had roast beaf (grilled) and rice gratin too. Delicious!


A-may-2009 105

義母の料理は塩コショウだけの簡単な味付けが主ですが、
それがかえって素材の味を楽しめることにも気付かされます。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
訪問ありがとう。





Posted on 08:41 [edit]

category: 温野菜サイドディッシュ

tb: --   cm: 3

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード