バッファローチキン・ミートボール  


IMG_8048_20170209022121d7c.jpg
Buffalo Chicken Meatballs

前回(こちら)の続きです。
ちなみに、バッファローチキンソースを買ったものの、使い方が分からない方のために
シリーズで載せてますのでこれまでの分はこのログの下の方のリンクを参照ください。

材料(4~5人分)
..........................................................................................................
鶏ひき肉    1ポンド(約450gほど)
玉ねぎ  小1個 と セロリ1本 (みじん切を炒めておく)
好みでにんにくひとかけを上記に加える
パン粉  1/4カップ(生地を硬くしたい場合1/2カップ)
卵    1個
バッファローソース   大さじ2
塩コショウ   全体にぱぱぱっとふる程度
..........................................................................................................

作り方
上記の材料を混ぜ合わせて一口大のボールにし、華氏350度のオーブンで25分
焼くか、あるいはミートボールが沈むくらいの油で素揚げすると、形が崩れません。
完全に火が通ったら、全体に行きわたる量のバッファローソース(1/3カップほどあれば
OKと思います)で和える。私のは、メイプルシロップを大匙1ほど一緒に混ぜて、
マイルドな味に仕上げてます。

レインチDipの作り方
市販のレインチドレッシングとサワークリームを半々の量に、ディルを少量加えてます。
通常はブルーチーズのクラムを加えるんですけど、アメリカでもブルーチーズが苦手
な人が多いので、あえて入れませんでした。マイルドなフェタチーズのクラムで代用
してもいいと思います。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 10:40 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

バッファローチキン・ケサディラ  


IMG_7664_20161128005710b0e.jpg
Buffalo Chicken Quesadillas

朝作って主人のお弁当に詰める前に急いで撮った写真なので、お洒落に飾る
余裕もなく、なんだこら?な感じの代物ですが・・・ブリトーサイズのトルティーヤ
にバッファローチキンもろもろを挟んだケサディラです。

おおよその作り方(二人分)
..............................................................................................................................
ブリトーサイズのトルティーヤ 2枚
鶏肉(私のはロティスリィ)   1~1と1/2カップほど
★玉ねぎ  中1/2個
★セロリ   1本
★緑パプリカ   1/4個
チーズ(私のはチェダーとムンスター)1/2カップほど
バッファローチキンソース(こちら参照) 1/4カップほど(材料がかぶる程度)
甘味料(私のはメープル) 小匙1程度
.............................................................................................................................
★はオプションです。入れる場合は炒めて軽く塩コショウします。
上記材料を混ぜて半分に折ったトルティーヤの下半分に均等に入れ、
レンジで片面につき20~30秒ほど加熱するか、フライパンの弱火で
じっくりチーズが溶けるまで焼きます。火加減は好みです(パリパリが
好きな方は中火で、私は柔いままが好きなので弱火)。

このバッファローチキンチキンソースを使った過去のレシピは上記のリンク以外に
バッファローチキン・ウイング
バッファローチキン・ディップ
を過去に載せてます。日本でこのソースを買ったものの、使い道が分からなくて
困ってる方、たとえばこのサイトとか、Googleで英語でBaffalo chicken recipeなどと
検索してみて下さい。料理好きな方なら英語が読めなくても写真を見るだけで
なんとなくわかったり、インスパイアされたりすることでしょう。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 01:00 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 2

アメリカのチキン・ピカタ  


5e7i_auto_d.jpg
Chicken Piccata

今日はアメリカの一般的なチキン・ピカタ(イメージはこんな感じ)をご紹介
しますね。イメージを見るとパン粉がついてたり、日本の典型的なピカタ
みたいに衣に卵が入ってるように見えるものもありますが、私が一番
よく目にするのは、このケイパーとレモン、バターを仕上げに使うタイプ。

材料(3~4人分)
.............................................................................................
鳥むね肉   4枚(たたいて軽く塩こしょうしておく)
小麦粉    上記の肉を覆うに十分な量
にんにく    ひとかけ
チキンストック(こちら) 1/2~2/3カップ(ゆるさを好みで調節)
白ワイン   大匙2~3杯(好みで)
ケイパー   大匙2~3杯(好みで)
レモン     きゅっと絞る程度
バター     大匙1ほど(10gくらい)
好みでレモンのスライスを添える。
.............................................................................................


0jgy_auto_d.jpg
付け合わせは、野菜のピクルス、ズッキーニのサラダ(こちら)とキッシュ(こちら)。

作り方
★とり肉は軽くたたいて塩コショウし、小麦粉をまぶす。
★フライパンに多めの油を入れニンニクを炒め、肉を入れ。肉の中
まで火が通るよう焼いて別皿にうつしておく。
★同じフライパンに白ワインとチキンストックを入れ、強火でワインの
アルコールを飛ばしながら、スープが半分より多い位まで煮詰める。
味を見て必要であれば塩またはコンソメを足す。
★ケイパー、レモン、バターを加え、別皿のチキンを戻してソース
をからめる。

中途半端に残るケイパーは・・・・・
冷凍も出来るようですが、私はみじん切にしてマヨ、ヨーグルト、リンゴ酢、砂糖
塩コショウで作るドレッシングに混ぜたりしています。


久しく更新してませんでしたが、また応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:47 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

チキン&マッシュルームソース  


hkmi_auto_d.jpg
Chicken & mushroom sauce

夕食時の薄暗い明りの下で撮った写真なので本来の色が再現できません
でしたが、なかなか食が進むソースができたので覚書として載せておきます。

材料(約2人分)
...........................................................................
鶏むね肉 スライス   3枚
*軽く塩コショウ、ガーリックパウダー、小麦粉を振っておく
マッシュルームのスライス   5~6個分
赤ワインビネガー   1tbsp弱
チキンストック 1/2カップ強
コンソメ 1個(上記に溶かしておく)
粒マスタード  1/2tsp
小麦粉  1tspくらい
パプリカ
...........................................................................

★鶏肉は強火で表面にさっと焼き色をつけ、弱火にして蓋をし中に火が
通るまで蒸し焼きにして別皿に取り出しておく。
★上のフライパンに油を足してマッシュルームを炒め、しんなりしたら
赤ワインビネガーを入れ強火で飛ばしながら、コンソメを溶かしたチキン
ストックとマスタードを加える。水泡がたつくらい強火で水分を飛ばしながら
小麦粉を茶漉しで入れ、とろみをつけながら適度な濃い色がついたところ
で鶏肉を戻し入れ、パプリカを軽く振りソースをからめて出来上がり。
★これに関しては、玉ねぎは入れないほうが美味しくできると思います。


バナーを押して下さり有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 20:18 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

チキン・ポットパイ  

これ、この数年の間に何度も作ったのに、一度もいい写真が撮れなかった
ので載せることができませんでした。これもアメリカの定番料理。
典型のイメージはこちらで確認してくださいね。

bevn_auto_d.jpg

スーパーのデリ(惣菜コーナー)でも買える一般的な家庭料理です。日本で
たまにクリームシチューを器に入れてパイ生地をかぶせて焼いたものを
見かけますが、アメリカのはフィリングがこってりとしています。今日はクッキー
のような普通の冷凍パイシートと、Puff Pastry(クロワッサンのような層があるパイ)
の2種類を使ったものをご紹介します。

gfgh_auto_d.jpg

材料(9インチ丸型に大体おさまる量)
..........................................................................................................
(A)
玉ねぎ   1/2個
人参    2~3本 (1Cup程度の量)
マッシュルーム  5~6個
セロリ 2本 (*典型はグリーンピースを用いる)
小麦粉     1/4Cup
チキン・ロティセリエ(こちらを参照方) 約2Cup弱
*これが入手できない国では、普通にローストするか、柔らかく
蒸して下さい。

(B)
チキンストック   1Cup
ミルク      1/2Cup(生クリームがなければ1Cup)
生クリーム(ヘビークリーム) 1/2Cup
チキンコンソメ(クノールがお勧め *注1) 1個
塩コショウ
(C)
冷凍パイシート   1枚
オプションで、egg wash(卵の黄身を水で溶く)
..........................................................................................................
(注1)アメリカでのチキンコンソメはKnorr(クノールは英語ではノァ~と発音)
がお勧めです。大きいのはカットして1cm角くらいを使用して下さい。

作り方
(1)材料(A)の野菜はそれぞれ1.5cm位の角切りにして、人参のみ
レンジで約30秒~1分加熱してから、他の野菜と一緒によく炒め、
小麦粉を振り入れまぜる。
(2)材料の(B)を入れとろみをつけて、弱火で野菜がしんなりする
まで煮こんだら、同様に角切りしたチキンを入れる。
(3)型に入れて、パイシートの中央にスリット(空気穴)を先に作って
から具にかぶせ、425F°(220C°)に熱しておいたオーブンで
20~25分焼く。表面に照りをつけたい場合はパイ生地に卵を塗って
から焼きます。

fpk1_auto_d.jpg

これは小さな一人分の器に個別に作った時の写真ですね。この時は
Puff Pastryを使って卵を塗り、400F°(200C°)で20分焼き、
焦げやすいのでアルミホイルをかぶせてさらに5分焼いてます。
出来たてのパリパリに、スプーンを突っ込んでパイを壊しながら食べる
のが楽しいんですよね


ランキングが上がると俄然張り切ります。どうぞ宜しく!
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 12:21 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

クリスマスにローストチキン   



いよいよ来週はクリスマスがやってきますね。ここアメリカはサンクスギビングが終わると、
家や庭の木にライトが飾られ一斉にクリスマスモード一色に変わります。
さて今回は、鶏のもも肉でちょっと日本のクリスマスディナーを意識したローストチキンを
作ってみました。


g4g0_auto_d.jpg


あっ、主役はチキンですので、サイドディッシュがしょぼいのはご愛敬
ちなみに左がカリフラワーのキャセロール(グラタンのようなもの)に右がカレーピラフです。
ローストのマリネに使う材料はFood Net Workのこちらを参考にはしてみましたが、レシピ
は全く違いますのでリンク先に興味がある方はそちらを参考にして下さい。まずはよろしく↓

レシピブログに参加中♪

「クリスマスパーティーのメイン料理は?」コーナーにレシピを掲載中!


材料(2人分)
 鳥もも肉 2つ
 塩、コショウ、ガーリックパウダー
 <マリネソース>
 イエローマスタード(ホットドック用)  1tbsp
 粒マスタード(粒が大きい、ソーセージにつけて食べるようなもの) 1tbsp
 アップルサイダービネガー(りんご酢) 1tsp
 ダークシュガー(黒砂糖) 1tbsp
 Shiracha(こういうもの)またはホットソースかタバスコ 1/2tsp
 ウスターソース  1/2tsp
 あればオプションでケイジャン・スパイス ぱっぱとふる程度 


作り方
(1)鶏肉全体に塩コショウ、ガーリックパウダーをまぶしつけ、味をなじませておく。
(2)マリネソースの材料を混ぜ合わせ、上記のチキンの裏表全体につけて数時間
冷蔵庫で寝かせる。
(3)オーブンバットにアルミホイルを敷き、その上にラックか焼き網をのせてマリネした
チキンを置き、450F°(230C°)のオーブンで片面20分ずつ焼く。
オーブンの大きさにより焦げ付き具合が違うと思うので、12~13分過ぎた辺りで一度
チェックしてみて下さい。中までしっかり火が通ったらできあがり。
こんなにマスタード使って辛くならないの?という心配は無用な味に仕上がりますよー。


押して下さる方いつもどうも有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村

Posted on 11:29 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 6

バッファローチキンウイング  



以前紹介したことがある、アメリカの代表的な料理のひとつ、バッファローチキン。
(名前の由来はニューヨーク州のバッファロー市から。)
前回(こちら)は鶏のささみを一旦唐揚げしてからソースをからめるやり方でしたが、今回は
ヘルシーにウイング(手羽先)をローストしたレシピをご紹介します。


pj24_auto_d.jpg


先週の金、土、日曜は3日連ちゃんでディナーパーティが続いたのですが、これは金曜の
夫のスポーツカー同好会のポットラックにMississippi Mud cakeと一緒に作って持っていった
ものです。大人10人の集まりだったのでギョーサン作ったんですが・・・・・(続きは後ほど)

材料(手羽先35個分)
 手羽先  分解して30~35個(これで20人はOKと思います)
 塩、ガーリックパウダー、オプションでケイジャンシーズニング
 バッファローチキンウイングソース(上記リンク先レシピ参照方) 約1/2Cup
 はちみつ(なければ砂糖)  約1tbsp


今日のブログ、作るのに超時間かかるわ。ここで1クリック、お願いしますよ~。

レシピブログに参加中♪


作り方
(1)アメリカで手羽先を買うと、たいていはこのような↓形で売られているので分解します。
ulb2_auto_d.jpg

お気に入りとか高級な包丁はこの作業には使わないで下さい!刃が悪くなりますよ~。
右端の部分は、チキンストック用にとっておきます。
ufeg_auto_d.jpg

(2)カットしたら軽く塩(あくまで軽く)、ガーリックパウダー、好みでケイジャン(これはアメリカ
南部独特のスパイス)をふり、もみこんで、

tnls_auto_d.jpg

バッファローウイングソースの1/3くらいを使ってマリネします。最低でも4~5時間、長くて
1晩は漬け込んでおいて下さい。
xf4e_auto_d.jpg


(3)アルミを敷いた型に網をのせて、お腹の方(皮がついてない方)から表に(こうすると
最後に皮の部分を焦がしたい時に時間調節できます)網にのせていきます。
残りのソースにはちみつを加え(少し甘みがある方が、味にコクが出ますがこれは好みで加減)
良く混ぜてから表面に刷毛で塗ります。
wing4 (3)

この先を含め、詳しいローストの仕方はスパイシーチキンウイングのレシピを参照下さい。


それにしても、こちらのお宅に着いてみると、テーブルに置いてあるものがとても「質素」で
あまりのカジュアルさに驚いてしまいました()。わたしゃ、テーブルに座ってディナーをする
とばかり想像してたもんで、あらっ・・寂しいのね・・・と思ってしまった(笑)しかも野菜が全くナシ

chicken wing5

こちらのお宅の車庫には日本人が見たら驚くようなスポーツカーがごろごろ入ってるんですけど、
「何にお金をつぎこむか」の価値観を見事に表したようなAさん一家でした。
疲れたび~~~。お疲れさん、の1クリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村

Posted on 10:53 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 4

こってりチキンバーガー  



2ati_auto_d.jpg

最近夫の「血液サラサラ」を目指して、益々食品に含まれるSaturated Fat(飽和脂肪酸
の含有率に注目するようになりました。肉の中ではやはり牛が一番多いですねぇ。
今では魚と鶏をメインにし、極力ビーフと牛由来の食品(バター、チーズ、牛乳)の摂取量
は減らすようにしています。今夜はハンバーガーにしたいけど、ビーフか。。。

と思ったら、レイチェル レイの雑誌で、こんなチキンバーガーを発見↓


l_R180965.jpg  こんなにこってりしたバーガーなら、あっさりした
  鶏肉のバーガーでもうちの主人が喜んで食べる
  かも?と思い、 これをヒントにチキンバーガーを
  作ってみました。レシピはこちらへ
  ポップアップが出たら、Continue to your destination
  という囲みを探してそれをクリックして下さい。
  レシピでは赤ワインを使うんですけど、上等の
  ワインを少しのソースのためだけに開けたく
  なかったので、フィリングはBBQソースで代用
 


最近は添加物(合成保存料や着色料)の多い食品も極力とらないようにしているので、
バーガーバンズから手づくりしましたよ。
材料(バンズ)直径約12cmの4個分
 強力粉 120g 薄力粉(all purpose)100g 全粒粉 20g
 イースト 1tsp 砂糖1tsp 塩1/2tsp
 ミルク 50ml 水 110ml キャノーラ油 1tbsp

作り方
(1)パンの作り方はこちらへ。約400gできるので、1次発酵が終わったら4等分し、
丸めます(私のはペーパーを敷いた直径12cmのタルト型に入れてます)
アメリカのバーやダイナーで出るハンバーガーバンズの平均的な大きさですね。
tv87_auto_d.jpg

(2)2次発酵が終わったら、表面に溶かしバターを塗り、ゴマをふる。
k521_auto_d.jpg

(3)350F°(180C°)に温めておいたオーブンで16分焼く。
om05_auto_d.jpg
すぐにラックなどの上にのせて荒熱を取って下さい。

チキンパテ 
  鶏ひき肉(私のは脂肪10%以下)450g   玉ねぎ 大1個(みじん切り)
  パン粉 4~5tbsp 塩1/2tsp コショウ 片栗粉 1tbsp

これは、ハンバーグを作る要領で作ってます。私のパテは直径約12cm、中に
とろける低脂肪プロセスチーズを入れてます。残ったミンチはナゲットなどに活用。

フィリング 
  玉ねぎ 大1/2個(スライス)
  マッシュルーム 大2個(スライス) にんにく 1個(みじん切り)
  ソースは、ケチャップ・ウスターソース・市販のBBQソース・シェリー酒少々
  カリカリに焼いたベーコン バーガー1個に一枚 

フライパンで玉ねぎ、マッシュルーム、にんにくを炒めキャラメル玉ねぎを作る。
2bix_auto_d.jpg

ソースを入れますが、分量は適当なんですよね~ぬっはは
ケチャップ4に対し、ウスター1、BBQソース2、シェリー酒0.5くらいですね。
シェリー酒がないとこは、クッキングワインの赤か白でも大丈夫ですよ。
smm3_auto_d.jpg

ここまで出来たら、半分に切ったバンズにマヨをぬり、チキンバーガー、玉ねぎソース、
ベーコンをのせてできあがり。せっかくチキンにしても結局脂こくなったら意味ないんだけど、
ビーフよりは健康的かな。意外にも主人にうけて喜ばれました

eipv_auto_d.jpg
ちなみに横に添えてるのは、紫キャベツを塩コショウ、赤ワインビネガーでざっと炒めた
ものです。これは近所のスポーツバーのメニューで、サンドイッチのサイドで出たのを
真似してみたんです。これも美味しいですよ。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村いつも有難う♪

Posted on 15:19 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 3

スパイシー・チキン・ウイング  


チキンウイング(英語では複数にしてスが付きます)はアメリカが代表する
最もポピュラーな料理の一つ。カフェバーやスポーツバーなどのカジュアルな
バーのメニューとして、またゲームディ(スポーツ観戦の日)のメニュー、
あるいは宅配ピザ屋のメニューにも必ずある定番中の定番。

私のブログでも以前、NY州のバッファロー市が発祥のバッファローチキン
(こちら)を紹介してますが、今回は油で揚げないヘルシーなものを作って
みました。

2niw_auto_d.jpg

見て下さい、この照り(笑)。これまで作ったチキンウイングの中で一番自分で
これだ!と納得しました。いきなり結論ですが、リピ決定~(笑)
チキンウイングのレシピは、検索するとそれこそ山のように出てきます。
結局はこれを作る定番のソースやシーズニング類をどう組み合わせるかだけの
問題なんですけどね。で、今回私が参考にしてみた調味料はこちらのレシピ
のもの(ただし参考にしてみただけで、その通りにはしていません)で、作り方
自体はこちらの通りにしました。

材料(手羽の部分11個作りましたが20個くらいマリネできる分)
A(マリネソース)
ホットソース(私のはこれ→Frank's RedHot Wings) 1/4Cup
他のホットソースでも構いません。種類は(こちら)を参考にして下さい。
バルサミコ酢  1tbsp
しょうゆ    1tbsp
モラセス(なければ黒砂糖で代用)  1tsp
はちみつ   1tbsp(甘めが好みの場合2tbsp)
カイエン ペッパー 耳かき1杯ほど

B
鳥手羽先(アメリカでは手羽部分全体で販売されているので分解します)10~20個
ガーリックパウダー、または生のおろしにんにく
パプリカ(ペッパー)、塩コショウ

作り方
g4ib_auto_d.jpg (1)Aのマリネソースの材料を大き目のボウルに
 入れて混ぜ合わせる。そこへ、Bの材料をふった
 (塩は控えめに)手羽先をよくもみあわせ、
 マリネに漬け込んで3~4時間から一晩冷蔵庫
 で味をしみ込ませる。

(2)オーブンを450F度(230C度)に熱しておく。
(3)天版にアルミまたはお菓子用のパーチメントペーパーを敷き、その上に
サラダオイルを塗った網またはラックを載せる(写真参照方)

h5qq_auto_d.jpg

(4)その上に均等にマリネしたチキンをのせて、10分オーブンでロースト。
9lms_auto_d.jpg

(5)オーブンから出し、チキンを裏返して又10分ロースト。取り出して、
マリネソースをはけで塗って10分ロースト。これを繰り返し、合計40分
ローストして出来上がり。

s41c_auto_d.jpg
出来上がり直後のウイングです。これに生の人参とセロリを細長く切ったものと
ブルーチーズドレッシングを添えて頂くのが定番。

チキンウイングは小麦粉でコーティングして唐揚げしたものにソースをからめる
方法より、こちらの方が冷めても美味しいと思いました。
*コメント欄が不具合で開かなかったのを修正しました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村いつも有難うございます♪

Posted on 16:17 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 2

チキン・マッサーラ(マルサラ酒ソース)  

日本では、マルサラとカナ表記されてるようですが、英語読みすると
マッサーラ(サにアクセント)と聞こえるので、このブログでは聞こえる
ままの名前で呼ぶこととします。


sduo_auto_d.jpg


マッサーラとはイタリア由来のワインなんですねぇ。イタリア料理が日常的な
アメリカでは、定番メニューの一つでもありますが、カジュアルなバーレストラン
のメニューでもよく見かけます。

180px-Marsala_Wine.jpg
 写真はウイキぺディア英語版から借りました。
 そこから左側の日本語版へ飛ぶと、なぜか「強化ワイン」
 と変な名前に変わるので面白いです
 色々検索してみると、日本でもネット販売などで買えそう
 ですね。ただこれ、そのまま飲むとかなり強烈な味
 なんです。甘くてひたすら濃いというか。。。
 どちらかというと調理専門ワインですね。飲むための
 マッサーラもあるみたいですが、アメリカでの使い道は
 私はまだ、このチキンマッサーラしか思いつきません。
 アメリカのリカーストアではどこでも手に入り、安価な
 ものでは5ドルほどで手に入ります。ソースにする分
 にはそれで十分かなと思いますが。



材料
鳥むね肉(スライス)  人数分
塩コショウ、ガーリックパウダー、小麦粉(衣用)
(以下、ソース。約2人分)
マッサーラワイン  1Cup~1.5Cup
チキンストック  約1/2Cup
にんにく(みじん切り) 1個
玉ねぎ   1/2個ほど
マッシュルーム  5~6個(注1)

(注1)私の写真のにマッシュルームは使用してませんが、この料理にマッシュルーム
を使うのが定番です。あればぜひ使ってください。
典型的なイメージはこんな感じ↓
7dbda91a-194f-4498-8cbb-3172b54ace0b.jpg chicken-marsala-1.jpg
レシピはこちらへ               レシピはこちらへ

私流の作り方
(1)鳥肉は塩コショウ、ガーリックパウダーをふり、小麦粉をまぶす。
フライパンにオリーブ油を熱し表面をやや焦がし中に火が通るまで焼き、
別皿にうつしてホイルなどで保温しておく。
(2)上記のフライパンに少し油を足し、にんにく、スライスした玉ねぎと
マッシュルームを入れよく炒め、チキンストックとマッサーラワインを流しいれ
水分を飛ばすように強火にかけ、かきまぜながら各参考写真のソースくらい
色が濃くなるまで煮詰めていく。量は半分くらいに減るのが目安です。
(この出来上がり量を多めにしたい方は、その分量を増やして下さい)
味見をして塩コショウで味を調え、熱いうちにチキンにかけて出来上がり。

パスタ(エンジェルヘアーのような細いパスタが定番です)を添えて頂きます。

marsala 004 (800x511)

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村 ランキングへ いつも応援ありがとう!

Posted on 12:43 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 2

豆腐入りチキンナゲット  

チキンナゲット(ウイキ英語)は正真正銘、アメリカ発祥の食べ物ですね。
日本語版とは載ってる写真が違うのでわざと英語版をリンクしましたが、
日本語で読みたい方はサイト左側から言語を選んで下さい。

i8j5_man_865_d.jpg

日本ではマック風のナゲットが最も一般的と思いますが、こちらのスーパーで
揚げるだけかオーブンで軽く焼くだけのインスタントは、マック風以外に上記の
リンク先にあるような、ブレッドクラム(アメリカ式ぱん粉)がまぶしてあるものや、
鶏の切り身にそのまま衣がつけてあるだけのものなど、いくつか種類があります。
私はやっぱりマック風に身をたたいて調味料を混ぜ込んだタイプのが好きかな。

こっちでもたまにマンハッタンへ行った時に日本の雑誌を買うんですが、主婦向け
家庭情報誌にさりげなく載っていたナゲットのレシピが良かったので、これを
いつも基本に色々手を加えて作ってます。
今回は、ヘルシーに木綿豆腐入りにしてみました

netf_auto_d.jpg

私が参考にしているのはコレ↓なんですが、サイトで調べたらなかったのでリンク
できませんでした。写真貼るのでクリックして拡大して見て下さいね。写真は
横1600ピクセルまで大きくなるので十分読めますよ。

cannoli 015 私が手を加えて作ったのは、このレシピに
 硬く絞って水気を切った木綿豆腐 約90g(注1)
 ぱん粉 大匙1
 上記にさらに塩を少したして、よく混ぜ合わせる。
 衣は、ベーキングパウダーのかわりに
 ベーキングソーダを使用しました。
 膨張剤の分量は必ず守って下さい。油がばちばち
 飛んで危なくなります。
 

(注1)ちなみにアメリカでは木綿豆腐はパッケージの表示はFIRMでちょうどいい
硬さだと思います。

ディッピングソースの作り方
i3xa_auto_d.jpg

バーベキュータイプ
ケチャップ 2、バーベキューソース 1、モラセス(黒蜜)こちらで紹介0.5、
あればウスターソース0.5の割合でよく混ぜ合わせる。
アメリカのBBQソースは
0001340951551_180X180.jpg

どこのスーパーでも売ってるRay'sのスイートを使用してます。
日本ではバーベキュータイプのソースで甘口ってのがあったらそれでOK
と思いますが、好みでホットソースなどを入れても美味しいかも。

ハニーマスタード
普通のイエローマスタード2にはちみつ0.5の割合で混ぜてます。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
押してニャーン♪

Posted on 18:26 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 4

チキンルラード(鳥のロール焼き)  

これ1年くらい前に作って写真だけ撮ってた料理なんですけど、やっと
載せる気になりました。なにせ手順が長いとブログ作るのが面倒なもんで

sf1s_auto_d.jpg

これは雑誌の写真を写したものなんですが、なんとも美味しそうだったんですね。
ちなみにルラード(スペルはRoulades。スペイン語?)とは巻いたもののこと
のようで、ロールケーキもルラードという名がついてたりします。

私も作ってみました。

8oe0_man_765_d.jpg
各写真クリックで拡大します
0i2d_man_764_d.jpg 0o45_auto_d.jpg

中の具は、オリーブの実とサンドライトマト、パン粉、オレガノ、にんにくですね。
それぞれ細かく切って、たたいて薄くした鳥むね肉に塩こしょう、小麦粉をふった
上に並べて巻いています。

uljo_auto_d.jpg ac6g_auto_d.jpg

この2つは初めて作った時の写真ですが、具の材料がなかったので、レーズン
とくるみとパン粉で代用しました。その時出来たのはこちらの写真。

98e4_auto_d.jpg h6i6_auto_d.jpg

鶏肉の準備の段階までは、レシピは省略しますね。分量もなんとなく「人数分」
ということで、わかるんじゃないかと思います。
さて上にかかってるソースなんですが、これはチキンストックを煮詰めて作って
いるんです。チキンは具を巻いた後、フライパンで多めのオリーブオイルで肉
にまんべんなく火が通るまでじっくり焼きます。その煮汁を捨てずに、そこへ油
を少し足してスライスした玉ねぎをじっくり炒め、チキンストック(私のは缶の市販品
使用)を、人数分にもよりますが、写真くらいの分量では約カップ1入れ、強め
の火でフライパンの底が焦げ付かないよう、煮詰めていくんです。

ストックが半分くらいになると、この写真くらい濃い色になるかな。
途中味をみて、足りなければ塩を足して下さい。好みで白ワインやレモン汁で味付け
します(ワインを使う場合は最初に入れ、アルコール分を飛ばします)。
最後に小さじ1くらいのコーンスターチをといたものを入れて少しとろみをつけて
出来上がり。熱いうちが美味しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
最後にポチっと宜しくね♪

Posted on 14:26 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 2

チキン・パルメジャーン  


これ、うちの叔母(義母の弟の嫁)の好物らしく、家族で集まってイタリアン
レストランへ行くと必ずといっていいほど注文するメニューなんです。

chicken-parm-a.jpg
写真はSimple Recipe(こちらへ)より拝借。レシピと作り方の手順も丁寧に載ってます。

だけど運ばれてくるものを見ると、いつも大きなチキンにチーズがどば~
っとのっていて、パスタが添えてあるだけなので、野菜がないと食事が
喉を通らない私としては、あまり食べたいという気にはならなかったのです。

でもイタリアンが食事のメニューの多くを占めるアメリカでは、かなり
の定番メニュー。これをこのブログで紹介しないわけにはいかないと思い(笑)
今回作ってみました。


ts4v_man_854_d.jpg

その前に、これを作ってるデモビデオを先に紹介しますね。
こちらへ→チキン・パルメジャン Tyler Florence
こういうのって、YouTubeでいくつでも検索すれば観れるんですけど、
アメリカで人気がある有名シェフのデモンストレーションだと分りやすい
かなと思いました。
これ、要は日本のチキンカツにトマトソースとモツアレラチーズをのせて
焼くだけ、みたいな料理です。


私が作った例
(1)大きめの胸肉を軽くたたいてのばし、塩コショウ、ガーリックパウダー
で味付けをしたら、小麦粉をミルクで溶いた液につけ、パン粉をつけて
おおめのオリーブ油をひいたフライパンでかりっと焼く。
(2)トマトソースは、角切りのトマト1個(なければ缶で代用)、トマト
ペースト大さじ1、みじん切りの玉ねぎ1/2個、にんにく一かけをオリーブ油
で炒め、バジル、オレガノ、塩コショウで味をととのえ軽く煮込んで作る。
(3)チキンの上にトマトソース、その上にモツアレラチーズを適量のせ、
ふたをして焦げないよう弱火で数分、チーズがとけたらフタをあけてさらに
1分ほど加熱する。

s1nn_auto_d.jpg

最後にパルメジャンチーズをふって出来上がり。
なんですが、うちは主人が粉チーズ、とくにパルメジャンの匂いが
くさいといって嫌がるので、パルメジャンなしのチキンパルメジャン(笑)


ところで横に添えてる副菜は
2dl7_auto_d.jpg t28y_auto_d.jpg

これは薄切りしたナスとズッキーニとにんにくを、オリーブ油で
じゃっと炒め、バルサミコ酢と塩コショウで仕上げてます。
さっぱりして美味しかったですが、ズッキーニだけの方が合うかな
と思いました。
たまには、一工夫したチキンカツは如何でしょう。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
いつもクリック有難うございます。

Posted on 10:35 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

バターミルクでクラッシック・フライド・チキン  

先日バターミルク(こちらで説明)を買ったんですが、売ってあるのは
1Quart(約1リッター)のものばかりで、半分のサイズのがなかなか
ないんですよ。バターミルクは一度開封すると冷蔵庫で5日間保存できる、
と本に書いてあるんですが、牛乳のようには飲み干せないので、5日間で
せっせとバターミルクを使用するレシピを探して使い切るようにするの
が大変。


xzae_man_754_d.jpg

てなわけで、せっせとバターミルクを使うものを作っていました。
これは、バターミルクでマリネする一般的なアメリカのフライドチキン
と、同じくバターミルクを使ったプレーン・ビスケット。

kje5_auto_d.jpg

アメリカでは、鳥もも肉は、上の写真のように骨と皮をつけたままの
ぶつ切りの方が、当然ですが骨と皮を取ったものより安く手に入ります。
この骨部分と皮を取り除く場合は、それを使ってチキンストックも
作れるので、私はこの骨皮つきを買う事が多いです。

火が通りやすいように少し包丁を入れて、塩コショウ、パプリカ、ガーリック
パウダーで味付けします。アメリカ南部風のフライドチキンにしたい場合
ここでケイジャン・シーズニング(スパイス)を使用します。

Perfect20Pinch20Cajun20Seasoning.jpg

ケイジャン・スパイスとは? →こちらへ
パプリカ、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、ブラックペッパー、
ケイヤンペッパー、オレガノ、タイムのミックス、と説明がありますので、
これらを持っていれば自分で作れそうですね。

2qam_auto_d.jpg

よくスパイスをすり込んだら、浸るくらいのバターミルクに最低でも
4~5時間は漬け込んで下さい。(バターミルクがなければプレーン
ヨーグルトで代用可。)
この後は、通常のように小麦粉をまぶして中までじっくり火が通るように、
最初は強火で、途中少し火加減を落とし、10~15分ほどかけて揚げます。
レシピでは、バターミルクを落として小麦粉をまぶすと書いてある場合が
多いんですけど、私は揚げ皮が厚いのが好きなので、そのままチキンを
小麦粉を入れたビニル袋に入れて、手でよくもんで油で揚げてます。


バターミルク・ビスケットのレシピは次回へ続く。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
今回もどうぞ宜しく~♪

Posted on 15:36 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

簡単に作れるハニーマスタード・チキン  

最近まとまったパソコンをする時間がなかなか取れないので、またもや超簡単な
料理の紹介で済ませます
とはいえ、ハニーマスタードなんとか、といってアメリカではマリネやドレッシングとして
レストランや料理本、色んなところで見かける基本的な味付け方法です。


ro6b_auto_d.jpg

ちょっと火加減の調節に失敗して一部焦げてます
作り方は超簡単。好みのチキンの部位に、塩コショウ、にんにくのすりおろし又は
ガーリックパウダーで下味をつけ、はちみつと粒マスタード、各大さじ1(約2人分)を
合わせたものをまんべんなくつけて冷蔵庫で半日ほどマリネし、あとはじっくり中火で焼く
だけです。オイルを少し多めにして、肉汁がじ~っくり出たら写真のような濃いソース
が出来るので、それを最後にかけて出来上がりです。

はちみつは焼いてしまうとそれほど甘くないです。

7nks_auto_d.jpg
この日はパスタと出したけど、ご飯の方が合いそうな味です。
是非お試しを。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
クリック有難うございます♪

Posted on 16:05 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

超簡単に出来るバッファローチキン  

以前、最初に書いてたブログで一度ご紹介した事があるチキンウイング。
(リンクは→こちら
このチキンウイング(手羽先)とかテンダーチキン、バッファローチキン
などアメリカ流のチキン料理はレシピが山ほどあります。主にパーティや
ゲームディ(フットボールや野球、バスケ観戦)に出されるメニューなんです
けど、うちでも主人が好物なのでたまに夕食に出します。

今日ご紹介するのは、実はスーパーボウル観戦で呼ばれた主人の同僚宅
で頂いたものが美味しかったので、奥さんからレシピを聞いたもの。
笑っちゃうくらい簡単なのですが、これ何かの雑誌でも見た事があるので、
アメリカではふつうに皆作ってるのかもしれませんね。

13c1_auto_d.jpg

材料(人数に合わせて適量、として下さい。)

A
とりむね肉または、ささみ 人数分
(手羽先だと名前の通りウイングになるけど食べにくくなるかな。)
塩コショウ
ガーリックパウダー、または生にんにく摩り下ろし1個分
バターミルク、またはヨーグルト

B
ホットソース 人数分で適量
バター 大さじ1

(注)ホットソースは、

0yj0_auto_d.jpg
アメリカのスーパーならどこでも売ってるFrank's RedHotオリジナルというのを使用
してるんですが、これ日本でも手に入るかな?

41DRHr1c8vL__SL500_AA300_.jpg 51I+76CDvCL.jpg

日本のアマゾンで、
ウィルバッファローホッター 354ml   バッファローウィングソース S
というのをそれぞれ見つけました。想像だけど、これで似たような味がいけそう。
もっとホットにしたい場合はタバスコを少し加えるとよさそうですな。

作り方
(1)鶏肉は食べやすい大きさに切って塩コショウ、ガーリックをまぶしてよく
すりこみ、肉が十分かぶる位のバターミルクなければヨーグルトで少なくとも
2時間以上は冷蔵庫でマリネしておく。
(2)きれいなビニル袋に適量の片栗粉(またはコーンスターチ)と小麦粉、それぞれ
半分ずつの量の粉を入れ、よくつけこんだ鶏肉を入れてまんべんなく粉をまぶす。
粉が厚くよくつくように、肉についてるミルクやヨーグルトは、あまり落とさずに、
そのまま使います。(あっさり仕上げたい人は省くといいでしょう)
(3)たっぷりの油でからりとから揚げする。
(4)上記の写真のように、ボールにホットソースとバターを入れ、レンジで20秒
くらい加熱し(バターが完全に溶ける必要なし)、よく混ぜ合わせる。
レンジの中でソースが飛び散るほど熱くする必要ないです、ご注意ください。
(5)ソースをできたてのから揚げにまんべんなくコーティングする。

lh15_auto_d.jpg

                  ↓
9h0b_auto_d.jpg


アメリカでは通常、バッファローチキン、チキンテンダーなどはブルーチーズドレッシング、
生のセロリがセットでついてきます。ブルーチーズドレッシングのレシピは(こちらへ)
熱いうちに召し上がれ。

3gp1_auto_d.jpg

参考:ソースの応用
このホットソースにケチャップ、ウスターソース、ダークシュガーを混ぜて
バーベキュー味にしても美味しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援ありがとう♪

Posted on 12:59 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

チキン&ビスケットというメニューを見たら・・・  

さて久しぶりの更新です!また今日からボチボチ撮りだめしてた写真
をもとに復活します。余談ですが実は昨年秋に家を売り、新しく家を
建て始めた為、アパートに引っ越して仮住まいしています。
このアパートというのがすごく狭くて、キッチンに食卓もあるんですが、
すっごく暗いんです。しかも電灯が超~黄色なので、その下で撮る写真
も黄色くなります。最近の私の料理の写真が黄色いのはその為なんで
すが、ブログの更新がより減っているのもいい写真が撮れないためで
あります。(やはり自分の料理はよく見せたい 笑)


ま、言い訳はどうでもいいか


そうそう、ここは「アメリカンな」はずのブログなので、たまにはアメリカン
なのを紹介しないとですね(汗汗)。
これイギリスとかヨーロッパでも同じかもしれません。いかにもアメリカンな
レストランのメニューにChicken and Biscuitというのがあったら、それは
大体こんな風な料理が出てくると思っていいです。


ea720be0-443e-4b70-b60e-f908977f337b.jpg
写真はBetty Crockerのサイトから拝借

通常、半分に割ったビスケットの上に、主に鳥肉のクリームシチューのような
ものがドバ~とかけてあります。ビスケットをそのまま頂きたい方は注文する
時にチキンクリームを上からかけないで分けて皿に盛ってくれと頼むと確実で
しょう。

ちなみにアメリカでは朝食とか夕食に食べる甘くないスコーンをビスケットといい、
スタバなどで売られているようなコーヒータイムのデザートになる甘いのを
スコーンと呼び分けているようです。

私もたまに作ります。

rxq8_auto_d.jpg

ん~ 修正してもまだ写真が黄色い・・・。実物はもう少し白いです。

sn67_auto_d.jpg

写真のビスケット(イギリスではスコーン)のレシピはこちらへ
チキンクリームの作り方ですが、検索してみると色んなパタンがあるようです。
ここでは義母が作るレシピが一番簡単なのでそれをご紹介します。

材料(約2人分)

鳥胸肉、あるいはローストチキンの厚みがある部分 好みの分量
玉ねぎ 小1個
人参  小1本
マッシュルーム 小5~6個
冷凍グリーンピース 好みの量


小麦粉 大さじ3~4杯を目処に、クリームの硬さは好みで調節
チキンストック(なければ固形1個)カップ1/2
牛乳 カップ1
塩コショウ 
好みで生クリーム カップ1/4か、サワークリーム大さじ2杯ほど

(1)Aの材料は1.5cm角ほどに切り、人参は少し茹でておく
(2)玉ねぎ人参から先にサラダ油で炒め、火がよく通ったところで残りの材料
を入れ炒め、小麦粉を振り混ぜる
(3)チキンストック、牛乳を入れとろみをつけ、塩コショウで味を整える
(4)好みで味を濃くしたい方は生クリームなどを加えてみて下さい。
具がよく煮えるまで弱火でコトコト煮て下さいね。煮過ぎるとクリームがどろどろ
するのでご注意。

それにしてもアメリカのレストランは通常メニューに写真が載ってないので、こう
して名前を実物を覚えて行かないと、メニューの名前だけでは想像できない料理が
あります。皆さんは「チキン&ビスケット」で上のような料理が思いつきましたか?


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチ♪



Posted on 14:57 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

Slow Cookerで作るチキン・コンソメスープ  

前回(こちらのページ)の続きです。
特にアメリカンな料理というわけではないのですが、このカテゴリー
に入れてみました。


1asc_auto_d.jpg


チキンのコンソメスープ

材料
鳥骨付き肉
玉ねぎ
人参
じゃがいも
ベーコン

コンソメ 2個
水 カップ3
塩コショウ
白ワインビネガー 小さじ1
ドライ オレガノ・バジル

材料の人数分を乱切りにします。コンソメ2個を沸騰させたカップ3の
お湯に溶かし(これは約二人分)、Slow Cookerのポットに乱切りした
材料と一緒に入れます。オレガノとバジル、塩コショウを軽く振り、
蓋をしてHighで約3時間、そのまま煮ます。Lowの場合、5時間を
過ぎたあたりから煮え具合を見てみて下さい。

このSlow Cookerでは、途中で蓋をあけてかきまぜる必要はない
です。任せっぱなしで出来上がります。普通のお鍋で作る場合は
いつも通りにして下さい。

材料が煮え始めたらワインビネガーで味を引き締めます。


トマトのサラダ
乱切りしたトマト、グリーンピース、水にさらしておいた白と紫の
玉ねぎのスライスを、
オリーブオイル 大さじ2
ホワイトビネガー 大さじ1
砂糖 小さじ2/3
種入りマスタード 小さじ1
ブッラックペッパー、塩 少々
ドライ タラゴン
のドレッシング(約2人分)で味付けしてます。


スコーン

こちらの記事でご紹介した分量と同じ。今日はプレーンで作って
みました(ナッツ類を省いている)


Slow Cookerはカナダでも売ってるみたいですね。手に入る
地域にお住まいの方、お勧めの商品です♪


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
参考になったらポチっと宜しく^^

Posted on 19:55 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

レモン&タイム・チキンとマッシュルーム・ライスのレシピ  

時間がない時の簡単料理です。


a11 011


これは骨付き鳥をオーブンで焼きました。

材料(2人分)

トリ(骨付きモモ肉やドラムスティク)6切れほど
ガーリック 1かけ
塩・ブラックペッパー 少々
タイム(ドライ) 少々
レモン 1/2個
バター 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
白ワイン  カップ1/3

作り方
とり肉に塩・ブラックペッパー・みじん切りのにんにくで下味をつける。
型にならべ、オリーブオイル、細かく切ったバターを均等にまぶし、
スライスしたレモンをあちこちに入れる。(ジュースを絞らないで下さい。
酸っぱくなってしまいます)
白ワインを均等にふりかけ、タイムをちらしたら400F(200C)の
オーブンで50分ほど焼きます。
とり皿に移す時に肉汁をジャ~っとかけて召し上がれ。


この日の付け添えは


p7c0_auto_d.jpg

マッシュルームライスとポテトサラダでした。
このライス、義母の料理からレシピ借りたんですが、簡単なのに
すごく美味しくて私の大好きな1品になりました。


003.jpg


義母はみじん切りしたマッシュルーム、玉ねぎ、人参を多めのバター
で亜麻色になるまでよく炒め、塩・ブラックペッパーで味付けした
ものを炊き立てのご飯に混ぜるんですが、私は古いご飯を使用した
ので、一旦フライパンで軽く炒めています。


ところでアメリカのポテトサラダは・・・

pewu_auto_d.jpg

ゆがいたジャガイモはマッシュせずに、大きなままゴロゴロとあえるのが
特徴です。(というか、これが諸外国では普通で、じゃがいもをつぶすの
は日本だけ?という感じですが)
うちでは、


スライスして水にしばらくつけてアク抜きをした紫玉ねぎ
太めにスライスしたレッドペッパーとグリーンペッパー
ゆでたまご1~2個
スライスしたハム
などを、マヨネーズ、塩コショウ、種入りデジョン・マスタード、砂糖で味付け
します。サラダに砂糖?と思われるかもしれませんが、小さじ1くらいの
砂糖が、マヨ系サラダの味を引き締めるんです。一度試してみて下さい。



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
1票宜しくお願い致します♪




Posted on 12:37 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: --

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード