米国のインスタント食品(1)インドカレーペースト  

健康オタクの私なので、普段はめったにインスタント食品は使わないんですが、
使ってみて意外によかったものをご紹介していこうと思います。
めったに使わないんだから、このシリーズ、2・3回で終わりそうですな(笑)


さて、以前から興味があった「インドカレーのもと」すなわちペーストを、
初めて買ってみました。

phvu_auto_d.jpg

すまん、使った後で写真撮り忘れておったのに気がついたのだ(汗)
ちょっと高い(一瓶4~5ドル)ので今まで「まずかったら捨て金だな」
と躊躇していたのですが、これは買ってみて正解でした。
手順は、鶏肉を軽くソテーしてこのペーストを入れて20分ほど煮込む
だけなのですが、意外にイケたのです。


ta83_auto_d.jpg

ね?なんか本場のお店のインドカレーみたいに見えるでしょ?
ただし
これ好みにもよると思うんですが、このままでは抜けたような味がしたんです。
かなりDoctor Up(手を加えて味付けしなおす)しなければなりませんでした。


まず私はガーリック大好きなので、みじん切りしたニンニクをキャノーラ油
でざっと炒め、大きめに切った鶏肉を入れ炒めペーストを入れたら、塩、
はちみつ、カレー専用のスパイス(ガラムマサラ、クミン、コリアンダー)も
加え、塩加減を見て煮込みました。
そうすると、インドカレーレストランのティカ・マサラとほぼ同じ味になりました


9an5_man_873_d.jpg

ナン、ターメリックご飯、手前のペッパーコールスロー、写真にはよく写って
ませんが向こうにコーンとブラックビーンズのサルサを添えて、義母と主人
と食しました。なかなか好評でしたよ。(義母を呼ぶ日にインスタントで済ま
せるとは何たる嫁・・・ははっ

これに味をしめ、次回もインドカレーはインスタントで済まそうと思います。

日本でもこのペースト見かけたら(似たようなのはあるはず)ぜひお試しを
*この副菜のレシピはカテゴリーを変えたいので次回に載せます。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
そうか、お姑さんにはインスタントもいいかもと思った方、
押してね(そこ、違うでしょ

Posted on 15:26 [edit]

category: インスタント食品

tb: --   cm: 0

炭水化物と砂糖の過剰摂取でガンになる(らしい)  

(*写真追加しました)
アメリカに住んで早や3年が過ぎました。その間、お葬式(老衰も含め)に
参列した回数、周りの友人知人がガン、心臓発作、血栓で亡くなったり発症
したりのなんと数の多い事か、とアメリカの病人の多さに驚く毎日です。


アメリカの3大疾患といえば、
心臓病
ガン
糖尿病
が考えられます。
心臓病には、高血圧とか高コレステロールとか、血液ドロドロなのが原因の
病気(血栓とか要は血管が詰まることで起る病気)も含まれます。


私の周りでは、
義母の妹、夫の友人の母親2人が乳がんで死亡、伯父の妻と夫の友人の妻
が乳がん闘病中。同じように誰さんの誰さんが心臓発作で倒れた、亡くなった
とかいう話は年中聞いている。ジョークにもならないけど、こんな重病が
まるで「私、先週風邪引いたんだけど、あらあなたも?」なレベルで人々に
起っているんです。私が日本にいた時、こんな生死に関わるほどの重病を
発症した知人は数えるほどにもいませんでした。アメリカの場合、日本と比べ
ると異常な数に思えます。


アメリカは言わずと知れた肥満大国ですが、日本人の私からすると食べてる
ものがスゴイんですよね。とにかく、炭水化物、砂糖、油脂類の摂取が多く、
野菜やフルーツが極端に少ないように感じます。友人宅に呼ばれてピザだけ
とか、肉、ハム、マッシュポテト、パン、パイに、野菜はそのまま袋から出した
レタスのサラダだけ、のような食事が多いので喉を通らないことも多いです。


日本では栄養のバランスのよい食事が健康につながることを誰もが当たり前
のように知っていますが、アメリカではそういったダイエット(痩せるため
の食事ではなく、健康を維持するための食事法もダイエットと言います)を
勧める雑誌や本、医者は多いのに、実際には自分たちの食事を改めようと
する人たちは少ないです。


というか、「こんな食事を続けていたら病気になる」という知識、考えが乏しい
(あくまで日本のレヴェルと比べたら、なんですけど)という風に感じますね。
会話でガンなんかの話になると、なぜ?なぜ?と皆発生率の多さに不思議がる
んです。ダイエットの必要があるのは糖尿病だけと思いこんでる人が多すぎ・・・


そんな中、去年主人の母が図書館で「アメリカでガンの発症率が高いのは
炭水化物と砂糖の過剰摂取が原因の一つである」という研究をした医者(博士)
の本を見つけ、熟読しました。あまりに分厚い本だったので私は読みません
でしたが、甘いもの、炭水化物中心の食事をしていた妹を乳ガンで亡くした
義母は大いに納得。もちろん妹さんには過度のストレスなんかもあったので、
これだけが理由、という意味ではないのですが、私もアメリカの一般の食事
を見ていると、あまりに炭水化物(主にパン類とパスタなど)に砂糖の摂取量
が多いので、日本の場合と比べると納得しました。
食事の西洋化に伴い日本におけるガン患者の数も増加、と指摘している医者
もいますが、そういうマイナス面での西洋化は残念なことですね。(私もここ
でアメリカンなレシピは避けるべき?

(追記)日本のドクターの論
「炭水化物が人類を滅ぼす」の根拠(1)
「炭水化物が人類を滅ぼす」の根拠(2)

of0s_auto_d.jpg
私が理想とする「野菜4:タンパク質2:炭水化物2:油脂その他2」の
割合の夕食。(ちなみにハムや上のソ-セージのような加工品にはよくない
添加物がたくさん入ってるので、ほんとは「理想」じゃないんです。)
メニューはソーセージにドイツのパスタ、Spaetzle(こちらで紹介)、ほうれん草
のサラダに紫キャベツの酢炒め、デザートのヨーグルトと私のは豆乳ドリンク。
夕食なのに栄養取り過ぎかしらん?


ま、それはさておき・・・・
近年、乳ガンの急激な発生率に遺伝とか、原因不明とか、食事バランスとは
関係ないという人も多いですが、最近こちらの女性誌で「遺伝による乳がん
発生はわずか10%に満たない」という記事も見ました。へ~と驚いたのと
同時に、そうだろうなあと妙に納得もしました。


ところで去年の夏日本へ里帰りした時、しばらくしてなかったので血液検査
をしたんです。アメリカに移住後、やはり洋食中心で動物系油脂(バターとか)
の摂取量も増えたので、移住前とどのくらい変わっているか知りたかったという
のもありました。
結果、意外にも悪玉コレステロールの数値はそう上がっておらず、かわりに
中性脂肪の数値が上がっていました。つまり血がもっとドロドロになっていた
ということ(汗)。医師に相談すると、


「これはね、主に炭水化物の摂取で増えるから、炭水化物を減らせば比較的
カンタンに落とせますよ。」


とのこと
中性脂肪はあぶらで増えると思っていたので、これは意外でした。
先生にアメリカ人の乳がん発生率と炭水化物の関係を話してみると、「同じ
炭水化物を取るなら、小麦粉よりもお米とかの穀類の方がいいわね。だから
日本人の方が発症率が低いんだと思う」との事。確かにアメリカに来て以来、
私もお米よりパンやパスタで取る炭水化物の量がかなり増えています。
この事をアメリカにもどり義母に話すと、今やローカーボダイエットの信奉者
に激変した義母は得意そうに「ね、だから(私が読んだ)本は正しいのよ
と、ますます自信を持ったようでした。


なお、「ガンの原因になる可能性」とはあくまで「過剰摂取」(バランスが極端
に炭水化物に偏っているとか)の場合であって、「食べたらなる」という意味
ではけしてありませんので、誤解なきよう。また逆にほとんどの炭水化物を
抜いてしまう人もいるんですけど、それもどうかな・・・・大事なエネルギー源
ですから。
それにしても、アメリカのケーキなどのベーキングは、ものすごい砂糖の量を
使います。1と1/2カップの小麦粉に対し、1カップの砂糖、というのが平均的
なレシピです。1カップの砂糖を全部体に入れると想像しただけで気分が悪く
なりますね。また市販のお菓子にはトランス酸が多いマーガリンなども沢山
入ってますから、デザートも出来るだけ素材をコントロールできる手作りを
心がけています。


健康あってこそ、の幸せな人生と思います。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
共感して頂けると嬉しいです。

Posted on 11:11 [edit]

category: アメリカのFood事情と健康

tb: --   cm: 0

私のお勧めのレシピ本「キッチン・バイブル」  

普段の主婦業の中で私が一番苦労するのは「献立をたてること」です。
これ、皆さんも大体同じじゃないでしょうか?独り暮らしの頃は5~6つの
貧相な発想のメニューの繰り返しでも良かったんですけど、さすがに
「食べさせる人」がいると、「まだ同じもの?」って言われちゃうんですよね


今日ご紹介するのは、そんな私がメニュー案に煮詰まった時に大いに活躍
しているこのレシピ本です。


foq1_auto_d.jpg

まさしく台所の聖書、私にとっては辞書、ですね。
収録されてるのは
前菜、スナック
パン・ピザ
スープ
サラダ
卵とチーズのメニュー
メインと副菜
パスタ、ヌードル、ライス
べジ中心の副菜
魚料理
鳥料理
肉料理
ケーキ・デザート

と、これ一冊でほとんど事足りる内容に加え、巻末には丁寧に
魚のさばき方、ストックの作り方、パンのこね方、野菜の切り方
など様々なクッキングテクニックも写真付で収録されています。


7i3o_auto_d.jpg
表と裏表紙には、カンタンな換算表が載っています。

sgt8_auto_d.jpg
ほぼ全てのレシピが写真付きで検索できるところが魅力。

rne4_auto_d.jpg
アメリカで出版されるレシピ本って文章だけのものが結構ある
んですが、私は写真が載ってないとなんだか作るもののイメージ
が湧かないので作る気にならないんですね。
この本はほぼ全てのレシピに写真があるので、インスパイアされる
のにとても役立ってます。

0bc7_auto_d.jpg
どの写真も本当にきれいで美味しそうに見えます。
実際いくつか作ってみましたけど、大体ハズレがないです、今のとこ。


a6ag_auto_d.jpg
一般的なアメリカ料理に欠かせない各種ソース、ディップ、ドレッシング
などのレシピも多数掲載されているので興味深いです。


c6w9_auto_d.jpg
素材についての詳しい説明もあります。
これは「卵」についての一例。

plz7_auto_d.jpg
またこの本の好きなところは、典型的なアメリカ料理だけでなく、
イギリスやハンガリー、ドイツなどのEU系、タイや中国などのアジア、
メキシコやスペインなどのエスニック料理など各国の代表的な料理
も紹介されてるとこです。
キッチンにこれ1冊あれば、世界を征服できるかな?


1rt3_auto_d.jpg
デザートも焼き菓子から冷たいものまで豊富なレシピが載ってます。


1bfo_auto_d.jpg
ちょっと拡大してみます。
写真がいっぱいで見てるだけで楽しい。。。

qnwf_auto_d.jpg
これは巻末のクッキングテクニックから、ストック(ダシ)の作り方
が説明されてるページです。写真つきで分りやすいです。

と、まあ至れり尽くせりな本なので、レシピ本や料理雑誌を数多く
集めてる私ですが、無人島に1冊しか持っていけないとしたら迷わず
選ぶ本ですね。(てか、無人島に行ったら料理できないだろ?

おっと、肝心な出版社の情報ですが、アマゾンではこちら USA版
で買えますね。在米の方は普通に書店で見る事が出来るでしょう。
UK,カナダあたりでもネットで買えそうです。
おお、これ日本のアマゾンでも買えますねー。そのままKitchen Bible
とタイプしたら出てきました。価格もアメリカとあまり変わらない~。
便利な世の中になったものです。

(注)言語はすべて英語です。またレシピの単位はアメリカのCupですが、
OZ(オンス)の場合はメタリック(グラムなど、ドイツや日本式)も併記
されています。温度も華氏と摂氏が併記されています。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらもどうぞ?

Posted on 17:23 [edit]

category: レシピ本やDVD

tb: --   cm: 0

アメリカンな巻き寿司その名もサンクスギビングロール?  

う~ん、これはどのカテゴリに入れてよいか相当迷った1品です。
さて日本で昔「料理の鉄人」という番組が流行って有名一流シェフブームを
巻き起こしたと思いますが、アメリカではその番組を真似て作られた、その
名も「アイロン・シェフ(まんまやん。。。)」という番組は、今でもアメリカで
人気があります。


その番組が出してるFood Network Magazineという雑誌が面白いので私は
定期購読してるんですが(後日詳しく紹介しますね)、その中に、Wazuzuという
ラスベガスの高級料亭のシェフが考案した、サンクスギビングの残り物を詰めて
作る巻き寿司という面白いネタが載っていたのでご紹介します。


u7un_auto_d.jpg


ちょっと拡大します。
9fhy_auto_d.jpg


これはサンクスギビング(感謝祭)の定番ディナーで必ず残ってしまうターキー
とスタッフィング(ターキーのお腹に入れて焼く詰め物)にレタスとアボガド、
キュウリを加えて巻き、クランベリーソースとグレービーを添えて頂くという
ものです。
サンクスギビングのディナーについてはこちらで紹介してます。


お寿司にグレービーはいかがなものかと日本人の私としては思ったのですが、
アイデアを借りて、サンクスギビングの材料の代わりにチキン胸肉を塩コショウ
でじゃじゃっと焼いたもので作ってみました。


n6wf_man_743_d.jpg
アメリカでは日本の巻き寿司もあるんですが、なぜか海苔を内側に、寿司米を
外側に巻くのが主流です。


btsm_man_654_d.jpg


材料 約2巻き分

寿司飯 1.5合くらい
鳥胸肉 1枚くらい、塩コショウしてフライパンで焼く
キュウリ 
アボガド
レタス(私のはボストンレタス使用。日本ではサラダ菜にあたると思う)


ソースは(目分量) 別途、下記材料を混ぜておく
マヨネーズ 大さじ2
オイスターソース 小さじ2
スイートチリソース 小さじ1/2
練りわさび 少々
しょうゆ 少々
チキンの焼き汁 小さじ1


作り方

3f0v_auto_d.jpg

まず寿司飯を先に引いてから海苔を敷き、レタス、ソースの順に置きます。


49ea_auto_d.jpg

細く刻んだチキン、アボガド、キュウリを載せ、一気に巻き上げて好みで
外側にゴマを振ります。
出来てすぐに切るとソースが外に出てしまったので、しばらくおいてから
(冷蔵庫で2~3時間くらい?)カットしたら大丈夫でした。

この巻き寿司を作るシリコンの道具、こちらに移住する前に千趣会のベルメゾン
の通販で見つけて買ったんですが、お米がくっつかなくてすごくいいですよ。
今でも売ってるかな?


うちは主人が普段、生さかなの巻き寿司しか食べないんですけど、これは
結構好評でした。アメリカの巻き寿司にはたいていマヨ味ぽい、甘くて油こい
味のソースがかかっているうえに天カスなどが入っていて超しつこい味がする
のが定番なんですが、最近は日本でも巻き寿司が西洋化してるから案外いける
かもしれませんね。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ランキン、頑張ってみます★


Posted on 10:58 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

サックサクな食感のチョコチップクッキー  

このサイトをご覧のみなさん、あけましておめでとうございます。さてようやく
新居にも落ち着き始めたので、今年は去年よりもっと更新していきたいと思って
います。そして、今年こそは横道それずに「アメリカンな」レシピの紹介に焦点
を当てたブログを目指そうと思っています


その第1弾として、アメリカでもっとも代表的なお菓子の一つ、アメリカンチョコ
チップクッキーのレシピをご紹介します。チョコチップクッキーといっても実際は
お菓子の本には数えきれないほどの種類のレシピがあって、食感もソフトで歯に
つくようなタイプやカリカリしたものまで色々あるんです。私はクッキーに関しては、
ザクザクしたドライタイプのクッキーが好きなんですが、今日のレシピはまさに
ザックザクなタイプで、日持ちもよく、1週間くらいはザクザクした食感が楽しめます。
2~3日以内で届く場所なら郵送できるギフトにもなるでしょう。


ivcg_auto_d.jpg

見た感じは何の変哲もない普通のチョコチップクッキーですが、まじでサクサク
なのです。


e9ky_auto_d.jpg jbnt_auto_d.jpg

材料

A
小麦粉 1カップ
Rolled oats 3/4 カップ (*)
ベーキングソーダ 1/2 teaspoon

B
バター 1/4カップ
キャノーラ油 1/4カップ
グラニュー糖 1/3カップ
ブラウンシュガー 1/3カップ
卵 1個
バニラ 少々

チョコチップ 1/2~1カップ(好みで量を調節して下さい)
 
作り方
(1)材料Aのうち小麦粉とベーキングソーダを合わせてふるいにかけておく。
(2)材料Bのうち、バターを常温で柔らかくしておき、キャノーラ油、砂糖と
合わせてよく混ぜ合わす。なじんだら卵を入れてさらによくまぜ、もったりさせる。
(3)チョコチップを軽く混ぜ、Aの粉類を合わせて練らないようにさっくり混ぜ
あわせる。天版にスプーンですくって並べる。
(4)華氏350度(摂氏180度くらい)に熱しておいたオーブンで焼き色が
つくまで15分ほど焼く。


私は通常、7分ずつくらいにタイマーを区切ってかけて、途中で焼き過ぎないよう
加減を見ながら焼いてるんですが、アメリカ版「料理の鉄人」番組が出してる雑誌
に載っていたシェフによると、クッキーは形が小さいほど、高い温度で短く焼くと
よりよいクッキーが出来るそうです。
(具体例は華氏500度でわずか4分)
今度こわごわ試してみよう。。。


(*)Rolled Oatsとは

20090321111501_20120103111721.jpg

以前、こちらの記事で紹介したことがあります。
日本ではオートミールで代用するか、明治屋さんあたりに直輸入された本場のが
売ってあるかもですね。ちょっと探してみて下さい。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
今年も地味に頑張ります。応援よろしく

Posted on 21:25 [edit]

category: クッキー・マフィン

tb: --   cm: 2

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード