サンドライ・トマトのチキンクリームパスタ  

ちょっとご無沙汰しました。ここのところ家の用事が重なって忙しくなり、
このブログの更新をする時間がなっかなか取れないのでフラストレーションが
たまってきました

写真が少なく文章が短い記事は割とすぐに出来るので、今日は手抜きネタです



May-14-2012 039


随分前ですが、主人の友達たちと「地中海料理」レストランに行ったんです。
そこでうちの主人がサンドライトマトとチキンのペスト・エンジェルヘアー
(これは日本のそう麺みたいに細いパスタ)パスタを注文したんですけど、
これが妙~に美味しかったんですよね。

ペストなんだけど、ちょっとクリームが混じってるような色してました。
早速自分の味覚で似たようなのを再現してみたんですが・・

ペストなしで(笑)
ちょっと雰囲気だけでも近づいたのでご紹介します。
サンドライトマト(Sun Dried Tomatoes)日本でも入手できますよね?


材料

エンジェルヘアー又は細めのスパゲティ 2人分(約200g)

玉ねぎ 1/2個 スライスする
サンドライ・トマト 3個ほど。細かくカット
鳥胸肉 1枚ほどを写真のように縦に大きくゴロゴロカットする
マッシュルーム 5~6個  スライスする
にんにく 1かけ

エクストラ・バージンオリーブ油
チキンストック 1/4Cupほど
白ワイン(リーズリンなどスイートタイプで可) 大さじ2~3
生クリーム  1/3~1/2Cup (好みで調節して下さい)
塩コショウ
仕上げにみじん切りのパセリ


作り方
(1)フライパンに多めのオリーブ油をひき、にんにくをさっと
炒めてから他の材料を炒める。よく火が通ったところで白ワイン
を入れ強火で少しアルコールを飛ばしてから、スープを入れる。
(2)細めのパスタなのでアル・デンテよりやや硬めにゆでた
パスタを入れ、生クリームを回し入れて塩コショウで味を調える。
パスタがアルデンテのまま煮え過ぎないうちに皿に盛り、パセリ
をふって出来上がり。


May-14-2012 041

よく冷えた白ワインと共に夏に頂きたいパスタになりました


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
クリックして下さっている方いつもどうも有難うございます!

Posted on 16:49 [edit]

category: アフリカ・その他

tb: --   cm: 0

ゲストルームを少しだけ飾る  

日曜日にサウスカロライナ州から伯父夫婦がやってきて我が家に
4日ほど滞在するので、ここ1週間ほどせっせと準備していました。

この家に越してきてからは、する事が山積みでずっと放っておいた
ゲストルーム。2つあるうち、私の母が泊った部屋に伯父たちに
泊ってもらう事にしたので、急きょ少しでもお洒落にしようと、新しく
ベッドカバーなど揃えました。


phz4_auto_d.jpg

恐ろしく、殺風景な部屋・・・・笑


0eh9_auto_d.jpg

あまりに何もないので、苦し紛れに置いてみた机とプラント。。。

反対側に、クローゼットがあります。


     hsmq_auto_d.jpg

アクセントに義父母から譲り受けた年代物のロッキンチェアを
置いてはみたんですけどね。ん~。まだ寂しい・・

いづれは壁をペイントすると思います。
多分ニュートラルな(アメリカで地味なアースカラーの事、どんな
色とも合わせやすい色の事)色の中でも濃いベージュあるいは、
くすんだ薄いグリーン系でまとめると思いますが。
そして壁にもう少しアートを飾りたいです。


元々、家やインテリアに関する事が大好きで、その方面
のブログを今まで作らなかったのも不思議な私ですが、わざわざ
それ専門のを立ち上げると又面倒なので、ここでたまにインテリア
に関する話題も載せようと思います。


海外の家作りに興味がある人も見てくれると嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらも忘れてはいませんので、どうぞ宜しく

Posted on 21:15 [edit]

category: 家とインテリアの事

tb: --   cm: 0

こだわりのコーヒーの入れ方とお気に入りの器具  

ここんとこ、更新したかったのにず~っと出来ないでいたので、時間あるうち
にガンガン行きます
日本でもコーヒーは毎日飲んでましたが、アメリカへ来てからは食通の義父母
の影響で豆から挽いた新鮮なコーヒーを楽しむようになりました。

コーヒーは、やはり挽いた直後に一番「栄養」(ヘルス・ベネフィット)が
あるそうです。このグラインダーは結婚した最初のクリスマスに義父母から
もらいました。小さくて便利


wae6_auto_d.jpg


コーヒーメーカーもお客さん用にあるんですけど、夫婦二人だけで
12カップも作ると新鮮なうちに飲み干せないし、コーヒーメーカーって
丸ごとざざ~っと洗えないので、私はもっぱらマニュアル派ですね。


coffee kettle 002

この7カップ用パイレックスのポット、里帰りした時に日本のスーパーで
買いました。アメリカでは12カップ用しか売ってないですね。どこを
探してもデカ過ぎるのばかり。。。少しだけ作り置きしたい人って、
アメリカにいないの??

この白い陶器のコーン(カップ)は私のお気に入り。
左コラムでも紹介しているSwagbucks.com  ↓という検索サイトで
Search & Win

ポチポチ貯めたポイントでスタバのギフトカードをもらい購入しました。
色んな特典があって面白いんですけど、使えるのは在米の方のみですね。
あしからず・・・・

さて私が今回特にご紹介したいのは、このケトル!

coffee kettle 001


コーヒーのおいしい入れ方は、周りから熱湯をじわじわ~と注いで十分に
コーヒー粉をむらしながら入れる事だそうですが、これは注ぎ口が細くて、
お湯の量をコントロールできるのでスグレものです。
コーヒーに拘りがある義母が、実は日本人が世界で一番(?)コーヒー
の作り方にはこだわりがあるのだという記事をネットで発見し、行きついた
のがこのハリオというメーカーのケトルだそう。
で、早速我が家にもプレゼントしてくれました

義母は、日本人は普段緑茶がメインでコーヒーを日常的に飲むという
イメージがなかったので、この記事を読んだ時は意外に思ったそうです。
さすが日本人は何でも作るのねえと感心していました

アメリカではウイリアム・ソノマで買えますね。↓

ハリオのコーヒーケトル

た、高い・・・・・(汗)。


coffee kettle 004

でもステンレスだし、コーヒー以外にもカップヌードルにも使えるし(笑)
一生ものと思えば62ドルは高くないのかな?(もらっておいて・・


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援有難うございます

Posted on 09:53 [edit]

category: 調理器具・キッチン・他

tb: --   cm: 0

じゃがいもとグリーンビーンズのマスタードサラダ  

我が家はサラダ、本当によく食べるので、過去の記事の編集も合わせて
あらたにサラダのカテゴリー作ってみました。
レッドポテト(皮が本当に赤いんです)とグリーンビーンズを皮ごとゆがいて
ビネガレットで和えるサラダはアメリカではよく見かけるレシピですが、
サラダも応用を利かせるとレシピが果てしなく増えるということで、私が少し
アレンジしたものをあえてご紹介しますね。


zda8_auto_d.jpg


材料(約2人分)

じゃがいも 中サイズ2個
いんげん(ここではフレンチ・グリーンビーンズを使用)片手に握る位
紫玉ねぎ 中サイズ1/4個 みじん切り

生ニンニク 小サイズ1個 (細かく刻む)
擦った白ゴマ 小さじ1
粒マスタード 小さじ1と1/2
エクストラ・バージンオリーブオイル 大さじ1
白ワインビネガー 大さじ1/2
砂糖 小さじ1
塩コショウ


dmbp_auto_d.jpg

作り方
じゃがいも、いんげんは適当な大きさに切り、じゃがいもは8分、いんげん
はゆですぎないよう(フレンチビーンズは2分でOK)ゆでて水を切っておく。
ボールに塩コショウ以外の材料をよく混ぜておき、じゃがいも、いんげん、
紫玉ねぎを入れて軽く混ぜ、塩コショウで味を調えます。

簡単すぎて、15分もあれば出来てしまいますね(笑)

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
帰りにポチっとお願いします♪

Posted on 22:02 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 0

近況報告~家の中と外、まだ改良中。  

ここのところ、ず~っと日常生活のブログ更新をさぼっていたので、今日は一気に
数週間何をしていたかご報告しようと思います!


去年の6月に新居に引っ越して以来、私の里帰りや義父の逝去など色々とあった
もんですから、新居を住みやすくする作業が全て後回しになっていました。
アメリカでは、日本と事情が違い、壁に好きな色のペンキを塗ったり、造園したり
と、家を住み変わるたびに色々と手を加えます。うちの場合は新興住宅地の中に
家を建てた事もあって、木がほとんどない環境なので、内装とともに造園も開始しました。


まだ植樹をどうするか検討中なのですが、主人のアイデアで先に敷石をすることに。
作業前のうちの庭、まったく何もありません


Japan-Family2011 054-1 iroiro 020

iroiro 023
あるのは、ひたすら芝生のみで、これではプライバシーも何もないのであります。


庭がほぼ完成している家の見本を例えると、
Th_201126528_0_2146.jpg

不動産のサイトから見た目がいい家の写真拝借しました。通常はこんな風にたくさんの木や、
シュラブといって生垣用の低い木などがお生い茂っているものなんですが、木がここまで育つ
のには通常20~30年かかるので、逆に庭が完成されてるとこの家はすごく古いと言う事に
なります(アメリカでは持ってる土地に建て替えるより、中を改装、改装して住み替えるのが
一般的です)。うちは新しい住宅に住みたかったので代わりに庭を作ることで妥協しました。
やっぱり古い家を買って、こんな風に木がたくさんあるとこを選んだ方がよかったのかなあ・・・

さて、敷石作業が終わったのが下の写真です。

iroiro 029 iroiro 030


iroiro 031 iroiro 032

家の周りを砂利でふちどった様な仕上がりです。少しはおしゃれになったかな
植樹をあちこちにする予定ですが、見本で貼った家の様になるまでには、最低でも10~20年
待たないといけません。。。
さて、家の中もぼちぼち手を加えています。

office 001 office 002

パントリーの記事(こちら)で説明した間取りの、Dining部分は、うちは二人だけでは広すぎるので
そこを夫婦共有の書斎にしました。アメリカでは、必ずと言っていいほど、壁に色をつける
んですね。うちは全部真っ白なスタンダード状態で入居したので、ペンキ塗りも調和を見ながら
一部屋ずつしていくことにしました。写真では青く見えますが、薄いブルーグレイです。

iroiro 005

 iroiro 006

本棚を買ってないので、一部まだ段ボールとかに雑誌を詰めてますが、とりあえず今ある
家具を置いてみたところ。とことんコンテンポラリー(現代風の、モダンな)に拘った
家造りを目指しています。

うちは家に関してはほぼ80%主人の主導でやってるんですけど、これがまた、すぐに
腰をあげない人でして・・・私だったら3カ月くらいで集中して全部ぱっぱやっちゃうん
ですけどね。もーイライラしますが、私には任せてもらえないので仕方ありません

そういえば、1年前にキッチンのビフォアーを記事にしたんですが(こちら)、なんと1年もたって
から、やぁぁぁぁぁ~~~~~っと、取っ手をつける事が出来たので、それはまた後ほど、
中間アフター編ということでご紹介させて頂きます。
まだまだ忙しい日が続きますが、料理の写真の撮りだめだけは溜まっていっているので
ぼちぼちレシピを更新していきたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらの方もどうぞ宜しく

Posted on 13:03 [edit]

category: 家とインテリアの事

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード