調理台の使い比べ 「ガスか電気か?」  


日本では調理は昔からガスが主流だったのに、最近はIHクッキングヒーター
とか電気が普及し始めて数年たちますね。アメリカは可笑しなことに
その逆で、電気が主流だったのにここ数年は一般人の間でガス調理台の
人気がうなぎ登りなんです。


cooking 014
これは友人の家の「シェフ仕様ガス台」


その理由は、アメリカ版「料理の鉄人」が2005年からテレビ放送されて以来、
今では知らない人はいない程の人気番組になったんですが、その番組で
これまた人気者になった有名シェフたちがガス台で華麗に調理するのを
一般人が見て憧れたからじゃないかなと思います。
ガスの方がカンペキな料理をするのに向いていることに多くのアメリカ人が
やっと気付いたって感じ?


一昔前まえでのアメリカの一般的な調理台といえば、やはりこれ。

c0198468_4583285.jpg

これは私が結婚して最初に住んだ主人の家の調理台です。
前の料理ブログで使った写真の使いまわしなので、写真に→が入ってますが
気にしないで下さい
この、電気のコイルがぐるぐる回ってるタイプ。今では新製品としては
あまり見かけなくなりました。築20~30年以上の古い家を中古で買うと
今でもこの調理台のとこが多いと思います(アメリカではキッチン家電込み
で家を販売する例が多いです)。

ところで、去年家を新築した時、キッチン家電は自分たちで選ぶことが
できたんですが、私が迷わず選んだのは・・・


bmq1_auto_d.jpg niw4_auto_d.jpg

この「ガラストップ・ストーブ」と呼ばれるタイプ。日本のIH式というのと
ほぼ同じ作りじゃないかと思いますが、これは上段に小サイズのバーナー
2つとその真ん中に保温が一つ、下段が大中サイズのバーナーが一つづつ
のタイプ。(写真の上でクリックで拡大できます)

料理が好きな人なら迷わずガスを選ぶんじゃないの?と思いますよね。
ガスは万能ですが、日本で何年もガス台を使ってきて、ふきこぼれ、油汚れ
の掃除をするのはもううんざりしてたんです。上のコイル式の電気の時も、
やっぱりガス同様、溝おち部分のふきこぼれや油しみの掃除が大変でした。
その点、ガラストップは

手入れが楽~

もう死ぬほど楽~って感じ
うちは料理は週に最低でも5日はするので、毎日の手入れの事を考えると、
ガスの魅力がこの楽さに勝る事がありませんでした。
とはいえ、やはり調理上の欠点は、結構大きいです。

これだと、中華鍋は使えないんですよね。
平らな底が少しある中華鍋でなんとか使える感じ。
あと、スイッチ入れてからフライパンが十分に熱するまでに時間がかかるので、
待ってる間に他の事をしてると今度は熱くなりすぎて冷まさなければいけなく
なったりする不便さもあります。

もう一つの大きな欠点は、たまにスイッチを消し忘れること。
低温にするとバーナーの色が見えなくなるので、点火ランプのみでの判断
になるんですが、やはり火が見えないと、ついうっかり消し忘れます。
料理そのものは、以上の欠点を踏まえても、中華鍋を使わなければガスと
ほぼ同じように天ぷらやフライも料理できてると思います。
次に調理台を新調するとしたらどっちを選ぶかって?微妙ですね~。
料理の微妙な出来栄えよりも家事を楽にすることを考えると、やっぱり
ガラストップをまた選ぶかなあ。。。

おまけは、最初に出た友人宅のビルトイン・ダブル・オーブン。

qxc4_auto_d.jpg

うちは感謝祭やクリスマスホリデーに大家族が集まるわけでもないので、
オーブンは一つで十分なんだけど、このくらいの小さめのビルトイン・オーブン
が欲しいですねぇ。私の調理台のオーブン、でかすぎるし、その下にある
ストレージの引き出しも非常に開け閉めがしにくいんですよ。
日本の製品は、その点カンペキなものが多くていいですよね。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
これから調理台を買う人のヒントになれば幸いです♪

Posted on 14:06 [edit]

category: 調理器具・キッチン・他

tb: --   cm: 0

ピーナッツバターチーズケーキ・ブラウニー  

夫が好きなピーナッツバターと私が好きなチーズケーキを合体させた
ブラウニーが出来ないかなぁと、色んなレシピを試行錯誤、組み合わせて
こういうの、作ってみました。

 zoqn_man_864_d.jpg



これはですね、この本↓をパラパラ見ながら、右の写真のレシピを見て

712oVSC6NeL.jpg   exps19067_TA51655D109A.jpg
本はこちらへ(USアマゾン)、     レシピはこちらへ

あ、これいいかもと思ったら、レシピを見ると分るんですが、
中のフィリングは焼かないんですね。クリームチーズと砂糖とピーナツバター
を混ぜただけで食べるというのが何だか気持悪いので、その組み合わせの
アイデアだけ借りて、焼き菓子にしてみたのが写真のブラウニーです。



biw9_auto_d.jpg rfs7_auto_d.jpg

材料(15×21×6cmのパイレックス型1個分)
*上記くらいの小さな型がない場合は7×11インチ型でも使えそう
ですが、この高さを保つには下記材料の1/3か1/2づつくらい量を
増やす必要があると思います。

A ブラウニー部分
チョコレートケーキミックス 1/2Cup
小麦粉  1/4Cup
ココア  1/4Cup
ダークシュガー 1/4Cup
白砂糖 1tbsp
卵   1個
キャノーラ油 3tbsp

*ミックス粉がない場合は小麦粉2/3、ココア1/3で代用し砂糖を
2~3tbsp加えてみて下さい。

B フィリング
クリームチーズ 1箱の約2/3(約150g)
砂糖 1/4Cup
ピーナツバター(無糖タイプ) 1/4Cup
卵 1個

C ガナッシュ部分
チョコチップ 1/4Cup
生クリーム 1~2tbsp(ゆるさ加減は好みで調節)

作り方
(1)ブラウニー部分はオイル、砂糖、卵をよく混ぜ、会わせてふるって
おいた粉類を入れ完全に粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
(2)別のボウルで、室温またはレンジで温め柔らかくしたチーズに
ピーナッツバター、砂糖をよくすり混ぜ、卵を入れてなめらかになる
までよく混ぜる。
(3)型にブラウニー生地をまず入れてヘラで均等に伸ばし、その上に
フィリングを入れて同様に伸ばす。350Fで温めておいたオーブンの
中段で35分焼く。つまようじを刺してみて何もついてこなかったら完了。
(4)ガナッシュはチョコと生クリームをレンジで30秒ほど温め
なめらかにしたら、ケーキが完全に冷めてから流し入れアレンジします。


ピーナッツバターとチーズが意外に濃厚で美味しかったです。
リピート決定 ママ会とか人を呼ぶ時のおやつにもなるかな?


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
いつも応援のクリック有難うございます。



Posted on 16:20 [edit]

category: Brownies/Bars

tb: --   cm: 0

Ranch(レィンチ)ドレッシング  

アメリカで最も普及しているドレッシングといえましょうか。
スーパーなどドレッシング売り場ではどこでも手に入ります。

n4ws_auto_d.jpg
写真はウイキペディアより(こちらへ 英語版) 
英語版の方が正しく詳しく記述されていると思ったのでそのまま貼りましたが、
日本語で読みたい方はそこから左側の言語で日本語版へ飛んで下さい。

アメリカ人が発音するとゥレィンチって感じですかね。
バターミルク(説明はこちらへ)を使っているので、日本では手に入りにくい
かもしれません。味はですね、私なりの味覚だとちょっとシザーサラダ
ドレッシングに近いような、ちょっとクセのある外国~な味ですね。
日本人に受ける味かどうかは、人によるかなぁ・・・って感じです。
私も大好き、な味ではないんですが、義母が手作りしたものが結構美味し
かったので私も作ってみました。

y9am_auto_d.jpg

市販のドレッシングの空き瓶にコピーシール貼ってオサレにしてみました

材料(義母のレシピ)
グリークスタイル・プレーンヨーグルト 1/3Cup
マヨネーズ 1/3Cup
バターミルク 1/2Cup
玉ねぎ(細かくみじん切り) 2tbsp
にんにく(同上) 1個
チャイブ(またはディル)1tbsp
塩コショウ 好みで適量

(注1)出来上がりはかなり多いです。まずは上記の半分の量で
試し作りされることをお勧めします。
(注2)先にマヨネーズとヨーグルトを混ぜてから、バターミルクを
少しづつ足して混ぜるか、材料を一気に小型ミキサーにかけるとダマが
出来ずによく混ざります。

このレシピだと、私にはゆるすぎました。もう少しとろみがある方が好き
なので、私流に作り替えたものがこちら。

材料
マヨネーズ 1/2Cup
(カロリー控えたい方は、うち1/3をヨーグルトかサワークリームで代用)
バターミルク 3tbsp~4tbsp(加えながら好みで加減)
ライムまたはレモン汁 1tbsp
はちみつ 2tsp
にんにく 1個(1mmほど細かくみじん切り)
塩 1/2tspと1/4tsp
コショウ
ディル 1/2tsp

上記をダマが出来ないよう、よく混ぜます。


gdo6_auto_d.jpg
サラダにかけてみたところ。
冷蔵庫で1週間は大丈夫と思います。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援のクリック有難うございます。


Posted on 11:38 [edit]

category: ソース・ドレッシング

tb: --   cm: 0

旬のトマトでベーコン・ビーンズスープ  


実はこれブログ編集の下書きに入れていたレシピを今ごろ扱っているので、
トマトの旬はやや過ぎているかもしれません


rma7_auto_d.jpg


ところでアメリカへ移住してきてから、本を何冊も買い集めたり、料理雑誌
をずっと定期購読しているうちに、レシピが山のように増えてしまいました。
とはいえ、私の場合計量カップとか計りを使うのが面倒くさいので、レシピの
写真を見てインスパイアされることはあっても、その通りに作ってみる事は
滅多にありません。材料も、ぱぱっと目を通す程度です。
(ここに載せる場合はおおよそを計量しています。)

夏場は義母が大きなトマトをファーマーズ・マーケット(地元農家)から
段ボール1箱分買うので、いつもおすそわけのトマトがあるんですが、
ちょうどレイチェル・レイという、うちから車で2時間ほど北上した所の出身
の有名シェフが出してる雑誌で、これまたおいしそうなトマトのスープの
レシピが載っていたので、アイデアを借りました。

味の付け方よりも、「食材の組み合わせ」に案が詰まる事ってないですか?
そんな時、こうしたレシピのコレクションが献立の案に役に立つんですよね。
さ、おしゃべりはここまでとして・・・


1nvk_auto_d.jpg

トマトと白ビーンズの組み合わせは今まで試した事がなかったので、私も
似たようなのを作ってみました。今回はトマトの水煮缶を使わず全部生の
トマトで仕上げたので、さっぱり何度もリピートしたいスープが出来ました


材料(2~3人分)
トマト 大サイズ2個
玉ねぎ 中サイズ1個
セロリ 大きめの枝1本
ベーコン 2枚
にんにく 大1個

トマトペースト 大さじ2杯
水煮の白ビーンズ 1/2缶(1/2Cupより多め位)
チキンブロス 1缶(14.5oz=430ml)約2Cup弱に相当
水  約1Cup
タイム、オレガノ 各少々
塩コショウ

白ビーンズは正式には

  n134_auto_d.jpg

Great Northern Beanという種類ですね。日本にもあるのかググって
みましたがちょっと探せませんでした。

作り方
(1)トマトと玉ねぎ、ベーコンは1cm角ほど、セロリとにんにくは
みじん切りに近い細かさに切る。ベーコンをたっぷりのオリーブ油で炒め、
少し焦げ目がついたとこでにんにくを入れ香りをつけ、玉ねぎを入れよく
炒めたら残りの野菜を入れて軽く炒める。
(2)チキンストック、水、トマトペースト、塩コショウ、ハーブ類を足し
しばらく煮込んで全体が馴染んだところでビーンズを入れひと煮立ちさせる。

fqux_auto_d.jpg

雑誌のスープはモントレーチーズが振りかけてあるんですが、私はパセリ
であっさりとさせました。

zsmi_auto_d.jpg

日本ではかつお節や昆布をダシに使うように、こっちの人はベーコンをよく
ダシに使いますねぇ。体にはあんまりよくないんですけど、やっぱりこれが
入ってるとかなり色んな料理が美味しくなります。ちなみにレイチェル・レイ
ってこんな人→(こちらへ)なんですが、なぜかこのレシピはサイトに載って
ませんでした。*Ranchドレッシングの話題はまた次回に♪


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
クリック有難うございます。


Posted on 20:31 [edit]

category: シチュー・キャセロール・ライス・パスタ

tb: --   cm: 0

マイ・ブーム中のチョップド・サラダ  

とあるイタリアン・レストランで主人がチョップド・サラダ(Chopは
この場合小さく切るという意味です)というのを前菜にオーダーした
んですが、それがすごく美味しかったので、それ以来サラダは何でも
小口切りして作るのが最近のマイ・ブームになっております。

7uip_auto_d.jpg

材料(約2~3人分)
トマト 大サイズ1/2個
ブロッコリー 3~4房(小さい房の部分)
赤たまねぎ  1/4個
赤パプリカ  1/4個
緑パプリカ  1/4個
コーン     約1/3Cup
クランベリーの実  大さじ2杯ほど
ウオールナッツ  5~6粒
ブラックビーンズ  約1/4Cup

ドレッシング
エクストラバージン・オリーブ油
アップルサイダービネガー(日本ではりんご酢でOK)
塩コショウ
あれば味の素少々

作り方
材料は、それぞれ1cm角ほどの大きさでチョップする。ナッツと赤たまねぎ、
パプリカは少し小さめの方がいいでしょう。
ボールに材料を全て入れ、オリーブ油、アップルサイダービネガー、塩こしょう
で味付けします。私はこうしたサラダを作る時は計量スプーンで計ったりせず、
大体の勘でざ~っと油や酢を入れ塩コショウをふって作ってるんですが、レシピ
がないと不安な方は、油3に対し酢1の割合、上の分量だと塩は1/4tsp弱
で味付けしてみて下さい。


85mn_auto_d.jpg

これは上記の材料のビーンズとナッツ、ブロッコリーの代わりに
マッシュルームとロマーヌレタスを入れたサラダです。トマトは
チェリートマトですね。
これも材料、チョップしまくってます
アメリカではベイビー・スピナッチ(ほうれん草)もサラダ菜の一つ
としてよく使用されますが、それもチョップして混ぜる時もあります。

jxwt_man_744_d.jpg lqly_auto_d.jpg

ドレッシングは、アメリカでは一般的なRanchを使用しました。
このRanchドレッシング、手作りできるのでそれはまた次回に。
ドレッシングのレシピはこちらへ


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
料理も切り方で随分変わるものだな~とあらためて思いました。


Posted on 21:20 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 0

Reuben(ルーベン)春巻き  


以前、ルーベンサンドイッチ(こちら)というのをご紹介しましたが、この
コーンビーフ、サワークラウト、スイスチーズの組み合わせは、サンドイッチ
以外の料理にも応用されるみたいなんです。

vlui_man_764_d.jpg

Cuisine@Homeから出ている古い本に載ってたんですが(残念ながら今はもう
サイトでレシピが検索出来なくなっています)、単純に春巻きの皮でルーベンの
組み合わせ材料をまいて揚げるという、それだけの料理です。
日本でカレーを元にカレーパンとかカレーうどんを作る様なもんですかね。とある
雑誌ではルーベンマック’チーズ(マカロニ&チーズの略)なんてのもありました。
これはサウザンアイランド・ドレッシング(写真では白く見えますが)につけて
食べると美味しいですね、まさにサンドイッチの通り


emzi_auto_d.jpg

ちなみに、この赤いハムのようなものが通常デリで買えるコーンビーフです。
その下に写ってるのは全米で買える春巻きの皮。といってもアメリカでは中国風
に、エッグロールといって日本の春巻きの皮よりもはるかに厚い皮が一般的なので、
日本の春巻きのような繊細な食感ではないんですが、春巻きの皮は日本食も売って
あるアジアンまで行かないと手に入らないので、この分厚いエッグロールで代用。
(とはいえ、オリジナルのレシピもエッグロール使用なんですけどね。)

h3pj_auto_d.jpg

春巻きの皮に、コーンビーフ、サワークラウト(注1)、スイスチーズ(注2)
を都合よくのせ、皮の端に水をつけてくるりと巻いていき、隙間ができないよう
しっかりと水をつけて閉じます。
(注1、2)我が家では夫が1も2も嫌いなので、1は千切りキャベツを油で
よく炒め白ワインビネガー、塩コショウで味付けしたものを、2はモッツアレラ
チーズで代用しています。
中火よりやや強い火でじっくりと揚げて出来上がり。

ドレッシングはマヨネーズ3に対しケチャップ1、レモン汁1/2、きざんだ
ピクルス、コショウ各少々で作ってます。


nzx9_auto_d.jpg an3i_auto_d.jpg

残りは翌日、トースターで温め直すとまたカリッとなって残り物でも美味し
かったです。エッグロールはアメリカではパーティの前菜にもなるので、前菜
のカテゴリーに入れてみました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援有難うございます。

Posted on 15:57 [edit]

category: 前菜/おつまみ/スナック

tb: --   cm: 0

うちのプリンセスのお散歩デビュー♪  


我が家の長女、1年以上ぶりに外へ出してみました。
元々外からひょっこりやってきた子ですが、「うち猫」になって以来
初のお散歩です。


cooking5 011

元々外にいたのに(どこかの飼いネコだった可能性もあるんですが)、
あまりに久しぶりのせいか外の感触を忘れてしまっていたようで、最初は
おどおどしていました。

cooking5 012

そのうちアスファルトの上が暖かいことに気が付き、急にゴロゴロし始めた
セナちゃん。もう激しく転がりまわって、嬉しかったんですかね~(笑)

cooking5 013

一旦安全と分ると、ぐんぐん草むらの方へ歩き始めました。
我が家の庭に初めて入って来た日はダニ、耳の虫だらけだったので、虫が
つかないかこっちは心配でたまりません。
でもやっぱり動物ですねえ。草のにおいをかいだり、蝶を見つけて追いかけたり。
ほんとに久しぶりの外を楽しんでいるようでした。

主人が帰ってきてセナの写真を見せると、彼も散歩させたがったので、ちょっとだけ
頼みました(くせになると後々せがまれそうで、それが心配です

cooking5 017
なんとなく笑ってしまう、猫の散歩。。。笑

cooking5 018

そしてセナの散歩の様子を羨ましそうに(?)凝視している、前から三男・四男、
次男たち。こういうの見てしまうと、野良猫とうち猫、どっちが幸せなのかなぁと
考えてしまいました。
朝晩が極端に寒くなってきたNY州。これからマイナス20度近くまで下がる
極寒の冬がやってきます。ベッドにぬくぬく入っているうちの子たちを見ると、
やっぱり「うち猫」がいいんだよね、と納得する私でした。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらもどうぞ宜しく♪

Posted on 14:46 [edit]

category: 日常生活のいろいろ

tb: --   cm: 0

自家製パン粉♪  


いまどき料理ブログを見るような方なら、パン粉くらい自宅で作ってる人も
多いと思いますが、私の場合アメリカへ来てから手作りするようになりました。
アメリカでも日本のパン粉はそのまま「PANKO」として広く普及しています。
日本のパン粉はアメリカのパンの粉、Bread Crumbsよりもかなり粒が大きい
ので、おそらく日本語のまま「PANKO」と呼ばれてるんだと思います。

panko.jpg
ちなみにアメリカのBread Crumbsはどんな感じかというと・・・↓

thumb2.jpg thumb1.jpg
こういう筒型のパッケージで売られていることが多いですが、中身は

10400680_pic2_lg.jpg 10400680_SU9IBA_md.jpg

パン粉と違って粒がとても細かいです。
やはり日本のパン粉が使いたいのですが、近所のスーパーにあるナショナル
ブランドのパン粉はアジアンマーケットの日本の輸入品より割高なんです。
わざわざ遠くのアジアンまで行くのが面倒で、自家製パン粉を作るように
なったんですが、以前は凍らせたパンの切れはしをフードプロセッサーに
かけただけで使ってました。
でもなんだか水っぽい。しなしな~なパン粉を使ってたんですが、最近に
なってやっと「そうだ、トーストすればいいのか」と思いつき(なんと鈍感・・
やっと市販のようなパン粉を作ることができました

9h5o_man_844_d.jpg

自分で作った自家製食パンの両端を主に使っているので、ちょっと色が
濃いです。トースターの華氏250Fで約4分加熱しました。いい具合に
水分が飛んでパリパリ

az2l_auto_d.jpg

これでチキンカツを作ってみたけど、お店のパン粉を使ったカツとほぼ
同じ出来栄えになりました。自家製食パンだと合成保存料もなくて健康的だし、
またパン粉代も浮いて一石二鳥~ 
これからも食パンの余りは捨てずにパン粉にしようと思います。
パンの切れはしの別の応用はこちらへ(ブラウンシュガーを柔らかく保つ)


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援のクリック有難うございます。

Posted on 10:49 [edit]

category: ちょっとしたテクニック

tb: --   cm: 0

カフェ・スィーツの定番サワークリーム・コーヒーケーキ  


アメリカのスタバやパネラ・ブレッド(アメリカの大手カフェチェーン店→こちら)、
個人経営のカフェなどに行くと、たいていはある定番のケーキです。
ベーキングの本を買ってみても大体レシピが載ってます。

典型的な見た目はこんな感じ↓

f01523bf-b4d7-4732-a3b9-ac796e738cca.jpg exps34364_CFT1191211D25.jpg
レシピはこちらへ                   レシピはこちらへ

材料は、どこからレシピを拾っても大体同じですね。配合が違うだけ
って感じなので、後は甘さとか食感の好みになると思いますが、
カフェで買って食べてみても何となく「もさもさ」した感じのケーキです。
こういう小麦粉を固めたような、どっしりしたケーキはアメリカの定番
ですが、日本のスタバでも売ってるのかな?


私も作ってみました。
cooking4 039 cooking4 040

cooking4 038


参考にしたレシピはベティ・クロッカーのサワークリームコーヒーケーキ。

1hrc_man_754_d.jpg

サイトにはなぜか載っていなかったので本の写真撮りましたが、分量は
12カップ用のバント型なんですよね。(私が使用した円形の型をBundtと
いい、日本語のカナ表記ではブントとなっていますが、アメリカ人が発音する
とバントになります。)うちは夫婦二人で12カップのバントでは大きすぎる
ので、6カップバントで作りました。これは日本の18cmエンジェルケーキ型
に、ほぼ相当する量と思います。
(追記)オリジナルの分量は、写真一番上の左側のケーキと同じでした。

オリジナルのレシピは小麦粉3カップに対し卵が3個。
約半分の量で作ってみたんですが、卵を1個半というのが難しかったので
2個にした分、サワークリームを若干減らして作ってみました。

材料

ケーキ部分
小麦粉 1と1/2Cup
ベーキングパウダー 1/2tspと1/4tsp
ベーキングソーダ  同上
砂糖 1/2Cupと1/4Cup
バター 1/2スティック
キャノーラ油 2tbsp(全部バターにしたい場合はバターに替える)
バニラエッセンス 1tsp
卵 2個
サワークリーム 1/2Cupと2tbsp

フィリング
ダークブラウンシュガー 1/4Cup 
ナッツ(私のはウオールナッツ)1/4Cup 細かく砕く
シナモン 1/2tspと1/4tsp
*ダークブラウンシュガーがない時はモラセス(こちらで説明)
1tspほど使用する。

作り方
(1)ボウルにバター、油、砂糖を入れもったりするまで混ぜ、卵を
1個ずつ入れてさらにふっくらさせる。卵が2個目で分離するのを防ぐ
には、分量内の小麦粉を大さじ1ほど加えて混ぜるときれいに混ざる。
バニラとサワークリームを軽く混ぜて、ふるいにかけた小麦粉、ベーキング
パウダー、ベーキングソーダを入れ練らないようにさっくりと混ぜる。
(2)別のボウルにフィリングの材料を入れて混ぜておく。
(3)型の内側にバターを塗ってさっと小麦粉をふっておく。
(4)型に、1/4ほどの生地を入れ、フィリングの半分をふり入れる。

cooking4 036

(5)残り半分の生地を重ね、またフィリングをふり入れ、最後に
残りの生地を入れてヘラで均等にしたら350Fで温めておいたオーブン
で45分ほど焼く。焼き過ぎるとパサつくので途中でつまようじを
さして焼き具合を見てみるといいと思います。

こういうケーキは翌日以降が味が落ち着くので美味しいですね。
やっぱりスタバで買うのと同じようなモサモサしたケーキになりましたが、
ホイップクリームとかバニラアイスを添えて頂くともっと美味しいでしょう。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
最近は10位内に入れて嬉しいです。有難うございます^^

Posted on 20:00 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 0

チキン・パルメジャーン  


これ、うちの叔母(義母の弟の嫁)の好物らしく、家族で集まってイタリアン
レストランへ行くと必ずといっていいほど注文するメニューなんです。

chicken-parm-a.jpg
写真はSimple Recipe(こちらへ)より拝借。レシピと作り方の手順も丁寧に載ってます。

だけど運ばれてくるものを見ると、いつも大きなチキンにチーズがどば~
っとのっていて、パスタが添えてあるだけなので、野菜がないと食事が
喉を通らない私としては、あまり食べたいという気にはならなかったのです。

でもイタリアンが食事のメニューの多くを占めるアメリカでは、かなり
の定番メニュー。これをこのブログで紹介しないわけにはいかないと思い(笑)
今回作ってみました。


ts4v_man_854_d.jpg

その前に、これを作ってるデモビデオを先に紹介しますね。
こちらへ→チキン・パルメジャン Tyler Florence
こういうのって、YouTubeでいくつでも検索すれば観れるんですけど、
アメリカで人気がある有名シェフのデモンストレーションだと分りやすい
かなと思いました。
これ、要は日本のチキンカツにトマトソースとモツアレラチーズをのせて
焼くだけ、みたいな料理です。


私が作った例
(1)大きめの胸肉を軽くたたいてのばし、塩コショウ、ガーリックパウダー
で味付けをしたら、小麦粉をミルクで溶いた液につけ、パン粉をつけて
おおめのオリーブ油をひいたフライパンでかりっと焼く。
(2)トマトソースは、角切りのトマト1個(なければ缶で代用)、トマト
ペースト大さじ1、みじん切りの玉ねぎ1/2個、にんにく一かけをオリーブ油
で炒め、バジル、オレガノ、塩コショウで味をととのえ軽く煮込んで作る。
(3)チキンの上にトマトソース、その上にモツアレラチーズを適量のせ、
ふたをして焦げないよう弱火で数分、チーズがとけたらフタをあけてさらに
1分ほど加熱する。

s1nn_auto_d.jpg

最後にパルメジャンチーズをふって出来上がり。
なんですが、うちは主人が粉チーズ、とくにパルメジャンの匂いが
くさいといって嫌がるので、パルメジャンなしのチキンパルメジャン(笑)


ところで横に添えてる副菜は
2dl7_auto_d.jpg t28y_auto_d.jpg

これは薄切りしたナスとズッキーニとにんにくを、オリーブ油で
じゃっと炒め、バルサミコ酢と塩コショウで仕上げてます。
さっぱりして美味しかったですが、ズッキーニだけの方が合うかな
と思いました。
たまには、一工夫したチキンカツは如何でしょう。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
いつもクリック有難うございます。

Posted on 10:35 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

ニューイングランド・クラムチャウダー  


今日のメニューはバケーション日記の続きになります。
クラムチャウダーというと、全く異なる2通りのスープがあるんですが、

58423f11-f2e9-46be-ab92-7530fc0700d5.jpg manhanttan-clam-chowder-a.jpg
それぞれウエブから写真拝借

こういうクリーム系のものと、トマトベース。
クリーム系の方がニューイングランド・クラムチャウダーと呼ばれ、先の
旅日記(その①その②)で訪れたような東海岸地域の名物料理ですね。
トマトベースの方はマンハッタン・クラムチャウダーというんですが、
これはまだ近所ではお目にかかったことがありません。名前の通り、
マンハッタンまで行かないとないんでしょうかね(笑)

さて、今回のバケーションでは、お友達夫妻と一緒だったので、レストラン
では出た料理の写真は撮ってないんです。この「レストランで料理の写真
と撮る」という行為はいかにも日本女性の行動なんですよね
ニューイングランド・クラムチャウダーは私の大好物なので当然オーダー
したんですが、友達の手前ちょっと恥ずかしかったので写真はなし。
とはいえ、以前も載せたスープと外見はほぼ同じです。

ekr4_auto_d.jpg

こんな感じ。特徴としては、とろみがきいててドロっとしたスープでしたが、
店によっては、一番上の左の写真みたいに、ミルクそのまま、みたいな
ゆる~いスープのもあります。私個人的には、ドロドロしてる方が好きです。
私が住んでるNY州ではカフェやデリ、ダイナーでもたまに見かけるこのスープ、
レシピを検索すると、これまた色んなパタンのものが出てきます。
そんな中、一番オーソドックスな感じの物をデモビデオつきで見つけたので
リンクしますね。

クリック→ニューイングランド・クラムチャウダー
フードネットワークの有名シェフによるデモですが、見るだけで大体
のポイントが良く分ります。最初にCMが流れます。
彼女のレシピを見ると、材料にどのくらいの貝の煮汁を入れるのか
具体的に書かれてないし、その煮汁プラス3カップの液体(ミルクと
クリーム)をわずか大さじ3杯の小麦粉だけで、あんなにブロスを
ドロドロさせることが出来るのか?と疑問に思いました。


私が普段作っているクラムチャウダーはこんな感じ。

82s9_auto_d.jpg suks_auto_d.jpg

おおまかな材料は、約2人分で

クラム(1缶分)と、その煮汁

clams.jpg
アメリカでは(でも?)シーフードはすごく高いので、缶ですませます
これに、
ベーコン 2枚(小さめサイズにカット)
玉ねぎ  中サイズ1/2個 (1cm角切り)
じゃがいも 大1個 (中サイズ乱切り)
小麦粉 約1/4Cup
ホールミルク(濃い目の牛乳) 2Cup
チキンストック   1Cup
生クリーム  1/4Cupほど
塩コショウ

え?シーフードにチキンストックいれちゃうの?と言われそうですが、
これが意外に美味しかったのです。
作り方は、ビデオとほぼ同じ。フライパンに油を少しひき、ベーコンを
炒め、少し焦げ目がついたら玉ねぎを入れ、小麦粉を入れてよく混ぜ、
チャウダーの缶のスープを入れとろみを出す。クラム、ミルク、ストックを
入れ少し煮たってからじゃがいもを加え、じゃがいもが煮え過ぎないところで
クリームを入れ、塩コショウで味をととのえます。

日本でふつうに作るクリームシチューとはまた違った味合いをどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ランキングへのクリックもどうぞ宜しく♪



Posted on 11:48 [edit]

category: カフェやデリのスープ

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード