パセリと玉ねぎで作るシンプル・ポテトサラダ  


アメリカでもサイドディッシュとして定番のポテトサラダ。そのレシピのバリエは驚くほど沢山
あるんですが、今日ご紹介するのは私の実姉がよく作ってる定番のポテサラなんです。
これがまた簡単なのに私の好物でもあるので、今日はこれをご紹介しますね。


ki43_auto_d.jpg

材料(2~3人分)
..........................................................................................
じゃがいも    中サイズ  3個
玉ねぎ     小サイズ  1/2個
パセリ     片手にのる位(約1/3Cup)
マヨネーズ   1/4Cupと3tbsp(これは約1/2Cup弱)
砂糖      2tsp~1tbsp
塩コショウ 
..........................................................................................

応援のクリックどうぞ宜しくお願いします

レシピブログに参加中♪


作り方
(1)じゃがいもは、ほどよい大きさにスライスし水にさらしておく。よく水をきり
お鍋の水が沸騰してから、タイマーを10分セットして煮る。煮すぎないのがコツ
です。10分たったらさっとザルにうつして水気を切っておく。
(2)玉ねぎは薄くスライスして10分ほど水にさらし、よく水気をきる。パセリは
みじん切りにしておく。
(3)ボールにマヨ以下の調味料を入れよく混ぜる。じゃがいもの量に対し、おし
みなくマヨをたっぷりと、甘めに、塩コショウもよくきかせて作るのがコツです。
(4)具を混ぜ合わせてできあがり。

このシンプルさと、ソースを泳がせるように贅沢にからめるところがクセになるのです~。
さて、来週から、かねてから念願だった「里親募集する猫の預かりボランティア」
を始める事になりましたプラス今週末はアメリカはスーパーボールがあるので、
我が家でパーティ、友達の家でもパーティ、と行事も盛りだくさん
パーティで作る料理はまた後日載せますね。それまでランキングもどうぞ宜しく


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村

Posted on 16:10 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 2

ちょっと怖い夕焼け  

今日はレシピをお休みして、少し珍しいものをここでシェアしようと思います。
今まで撮りだめした我が家の裏庭に見えた夕焼けなんですが、クリックすると拡大するので
スペクタキュラーな空の芸術をお楽しみください。続きは折り込み記事へ。

IMG_1620.jpg


レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村
-- 続きを読む --

Posted on 10:14 [edit]

category: 日常生活のいろいろ

tb: --   cm: 2

ケバサとバァーリィのスープ  

バァーリィ(Barley)を使ったスープ、以前こちらに載せた事がありますが、Kielbasaという
ポーランドのソーセージを紹介するのは初めてかな?これアメリカではイタリアンと並び
ポピュラーなソーセージの一つなんですが、英語では「ケバサ」と聞こえます。綴りのLの
部分は発音しませんが、カナで検索してみるとキエルバサとカナ表記してるのが出てきました。


sid0_auto_d.jpg


この真ん中の、赤い豆の横にある↓のがケバサです。
0du3_auto_d.jpg

このケバサがどうしても手に入らない所では、スモーク系のソーセージで代用するしかないかな。
ちょっとさぼったら一気にランキングがダウンしました~ここでクリックお願いします。

レシピブログに参加中♪


材料(2~4人分)
 ケバサ    10cm位分をスライスする
 セロリ   2本
 人参    中サイズ 1本
 玉ねぎ   1個
 じゃがいも  1個
 ダイストマト缶(角切り)  1/2Cup
 トマトペースト   1tbsp
 ビーフキューブ(コンソメ)  1個
 ウスターソース   1/2tsp
 チキンストック   1Cup
 ビーフストック   1Cup  (*好みでチキンストックの代わりにビーフを2Cupにする)
 スモールレッドビーンズ又は好みの豆類  1缶(400g)
 バァリー または好みの穀類   1/3Cup
 きざみパセリ 



awvu_auto_d.jpg
スープボウルの全景。フレンチオニオンスープ用に買ったものです❤

作り方
(1)ケバサから先に炒める。ケバサを取り出し、同じフライパンに油を足して
それぞれ小さめにカットした野菜を、好みでにんにくのみじん切りと共に炒める。
(2)深めの鍋に移しトマトダイス缶からビーフストックまでの材料を入れ弱火で
4時間ほどコトコト煮る(スロークッカー使用の場合は先にフライパンにスープを入れ
温めてからクッカーにうつし、Highで2時間、Lowで2時間)
(3)上記にビーンズとバァリーを加えさらに30~40分煮る。味を見て塩コショウ
を足し、仕上げにパセリをふって出来上がり。


寒い冬はやっぱり暖かいものが食べたくなりますね。
ランキングの応援こちらもよろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村

Posted on 12:57 [edit]

category: シチュー・キャセロール・ライス・パスタ

tb: --   cm: 0

春巻きと甘酢肉団子  

前回の新年会の夕食に持っていった春巻き、パーティの朝急いで作ったので具体的な
レシピは用意しませんでしたが、中に入っているのはこんな感じです。


fk8s_auto_d.jpg


six6_auto_d.jpg

キャベツ(全体の60%くらい)、人参、赤と緑のパプリカ、チキン、きくらげ。
これをフライパンで、ゴマ油でさっと炒め、しょうゆ、みりん、塩コショウ、オイスターソースで味付け
し、具がまとまりやすいようにコーンスターチを振り入れて仕上げています。ディッピングソースは
スイートチリソース3に対し醤油1、米酢1を加えた物を添えました。


甘酢肉団子については、このパーティに持っていった大容量のレシピは計りながら作ったので
私のレシピブログのこちらに載せています。

レシピブログに参加中♪



aie4_auto_d.jpg

ちなみに普段夫婦二人分で作っている私の甘酢の基本のレシピはこれ。
tspは日本の小さじ、tbspは大さじにあたりますが詳しくはこちらで説明してます。
 しょうゆ  2tbsp
 みりん   2tbsp
 米酢   2tbsp
 砂糖   2tbsp
 コーンスターチ  2tsp
 水  1/4Cup


とりの唐揚げにからめたり、チキン南蛮のソースにしたり、用途は色々。
参考になったらクリックお願いします


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村



Posted on 12:18 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 2

新年会の夕食  


昨夜は私が住む地域の日本人会のパーティに参加してきました。総勢20名近くの
お友達とAさん宅に集まり、ポットラックの夕食にゲームなどを盛り込んだ楽しいひと時
を過ごしました。今回私が持参したのは


vygb_auto_d.jpg  sf0v_auto_d.jpg


春巻きと、甘酢肉団子。年末にディスカウントされてた新しいパーティ用の器を買ったんですが、
今回どうしてもこの緑のお花の形をした器を使いたかったので、ソースをつけて食べられる
春巻きと、右の丸い器が映える肉団子にしました。


fk8s_auto_d.jpg


この器、多分「チップス&ディップ」用だと思うんですよね。キッチン道具専門のお店で、一目で
気に入ったんですが、半額だったので即決ゲット。春巻きもアメリカで結構ポピュラーなパーティ
メニューになるんですよ。

aie4_auto_d.jpg

こちらは半径19cmくらいの小さな器ですが、かなり深さがあるので、これでも大勢の人数
に足りる量のおかずが盛れました。ここで1クリック宜しく!

レシピブログに参加中♪



こちらがポットラック全景。新年会とあって、お正月にちなんだ黒豆やお赤飯、きんとんなども
あって、日本のお正月が懐かしくなりましたよ

u457_auto_d.jpg  mkvh_auto_d.jpg
みんなお料理上手で、詰め込められるだけお腹に詰め込んでしまいました。だってこんな料理、
日本人同士の集まりの時くらいしか食べられないんですよ~。やっぱり和食が一番美味しい!!


eav7_auto_d.jpg

デザートもあったんですが、写真を撮るどころではなく、そっちの方は今回は省略します^^;
最近どうも体調がかんばしくなくネットの使用を控えているので更新が鈍ると思いますが、
お留守の間もどうぞ応援宜しくお願いします。



にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村


Posted on 14:31 [edit]

category: パーティの料理

tb: --   cm: 0

タイで食用になる犬たちを救おう  

私は料理を楽しんでこのブログを書いていますが、ここ数年食用となる家畜や動物の福祉
にも高い関心を寄せてますので、こういった話題にもお付き合い下さればと思います。
数ヶ月前、CNNジャパンのニュースでこんな記事を見ました。
-- 続きを読む --

Posted on 12:30 [edit]

category: アメリカのFood事情と健康

tb: --   cm: 4

チーズケーキ・パフェ  

私が最近参加したレシピブログ(クックパッドみたいなサイト)ではお菓子のカテゴリー
にも参加してるので、今年は砂糖の摂取を減らそうと思っていたのに逆に増えて
しまいました。ここんとこ、もっぱら10分で出来る時短お菓子に凝ってます。


4b8a_man_754_d.jpg


ヒントの元になったのはキィライム・パフェという、アメリカでは結構典型的なパフェから。
このキィライムを使ったデザートのレシピ、アメリカでは頻繁に見かけますが、リンクを辿ると
日本語版はないんですよね。てことは、日本にはない柑橘類?このキィライムが手に入らない
ところでご覧の方は、普通のライムかレモンで代用して下さい。クリックお願いします↓


レシピブログに参加中♪

材料(約2人分)
 グラハムクラッカー(砕いて) 1/2Cup
 2tsp バター と 砂糖1tbsp 
 クリームチーズ  1/2箱(約110g)
 コンデンスミルク  2tbsp
 サワークリーム(またはプレーンヨーグルト) 2tbsp
 砂糖  1tbsp
 ライムジュース(又はレモン) 2tbsp


作り方
(1)バターを溶かし、砂糖とグラハムクラッカーを混ぜて軽くトーストする。冷ましておく。
(2)クリームチーズをよく練ってなめらかにし、以下の材料を混ぜ合わせ、デザート容器
にクラッカー、チーズクリームの順に入れて最後にクラッカー(材料とは別の分量)を軽く
ふり、好みでカットしたライムを飾り冷蔵庫で10分ほど冷やす。
*これはカチカチに冷やすより、ちょっと冷えた程度でまだクリームがなめらかなうちに
食べる方が固まってからよりも美味しいと思います。

ベリーを使った似た様なデザートはベリーチーズケーキパフェ


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村
いつも応援有難うございます♪

Posted on 15:22 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 2

パクチーで簡単メキシコ風サルサ  



先週、主人の同僚宅に夕食に呼ばれて行ったんですが、そちらの奥さんが作ったサルサ
すごく美味しかったので、早速材料を聞いて自分で再現してみました。これはリンク先の
一覧の一番上にある「サルサ・ロハ」にあたるものですね。

byqs_auto_d.jpg


同僚一家のご主人は10代でメキシコから移民で来たメキシコ人、奥さんはイタリア系の
アメリカ人(両親ともイタリア人)で、食事に呼ばれるといつも本格的なイタリア、メキシコ
料理を頂けるので私としてはいつも興味津津なのです。このサルサは材料を聞いただけで
分量までは聞いていないのですが、材料さえ揃えばあとの味加減は自分の好みで作っても
OKです。極端にしなければ、誰が作っても似たような味になりますので。↓1票お願いします

レシピブログに参加中♪

お陰さまでこちらのサイトでも応援頂き、なんとか一目につくとこまで行きました。有難う

材料(約2~3人分)
 トマト  1個(小さく角切り)
 玉ねぎ(私のは紫玉ねぎ) 中サイズの1/8個くらい(みじん切り)
 パクチー(注1)  片手にのる程度(みじん切り)
 ハラピニョ(緑のトウガラシのような実) 1/2個(みじん切り)
 好みでにんにくのみじん切り 1/2個~1個
 オリーブオイル、ライムジュース、塩コショウ

(注1)パクチーはコリアンダーの葉の部分で英語ではCilantro(聞こえる通りにカナ表記するとサラントロ)。
これと似たようなものをこのサイトで見つけました。参考にどうぞ♪

xzr9_auto_d.jpg


作り方は、上記の具をボウルに入れ、好みによりますがオリーブオイル3に対しライムジュース1
くらいの割でじゃ~っと上からかけて入れ、塩コショウをぱっ、ぱっと2~3回振って混ぜて出来上がり。
サルサはトルティーラチップス(手づくりのレシピはこちら)と頂くのが普通ですが、こういった
ものが手に入らない地域にお住まいの方は、薄味のポテトチップスでもなんとかいけます。
サルサまたはディップとチップスはアメリカのパーティや夕食会の前菜の定番ですね。


こちらの方も宜しくお願い致します。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村

Posted on 11:54 [edit]

category: Tex・Mex(メキシコ風)

tb: --   cm: 4

もらって嬉しいキッチン道具  



話はまたクリスマスに戻りますが、2013年のクリスマスは義母と夫から嬉しいキッチン
道具をプレゼントにもらいました。

IMG_1458.jpg

まずは義母からもらったクイジナートの、ノンスティックコーティングのフライパンセット
新品の写真を撮るはずが、待てずにすぐ試してみたので表面が少し曇っています
これはもう既に4~5回使いましたが、すごくいいです。
全体がとても軽いし、なんといってもコーティングがしっかりしていると、思ったら


IMG_1457.jpg

我が家の3男猫が早速「匂いつけ」(マーキングの意味があるらしい)にやってきました(^▽^;)
猫は新しいものを見るとすぐに検閲したがるんですねえ・・・。ここで1票お願いします。

レシピブログに参加中♪


このフライパン、もう少し使ってみないと分かりませんが、私が使っているカルファロンと
比べると、その違いが一目瞭然でした。これが、もう使い止めたカルファロン。

IMG_1462.jpg

かれこれ3年は使ったので汚くなってますが、これは使い始めて割とすぐにこうなったん
ですよ。全体が重いし、コーティングはすぐに傷がついたし・・・。

クイジナートフライパンの商品の概要は
9インチと11インチパン(私の写真の上2つ)はこちら
12インチ(写真の一番下)はこちら
今のところ非常に満足していますが、唯一考えられる欠点は薄いので熱の伝わりが比較的
早く、うっかりすると焦げ目が出来てしまう事ですかね。


さてお次はわが夫からのプレゼント。
IMG_1460.jpg

道具じゃないですけど、これは超うれしかった左は、スコーン好きなら知っているイギリスの
クロテッドクリーム。これはアメリカではネットか、ユーロ系デリか、輸入チーズが豊富にある
スーパーとかじゃないとなかなか探せません。これ1個で8ドル・・・・
右は、これも滅多に探せないDulce De Leche
これクッキーやブラウニーのレシピにたまに出るので、ずっと気になっていたんです。
これで何か作ったらブログに載せますね。さて、お次が問題・・・・



-- 続きを読む --

Posted on 22:37 [edit]

category: 調理器具・キッチン・他

tb: --   cm: 2

チョコクリスピー・マシュマロ・ブラウニー  


ey46_auto_d.jpg


今日はチョコレート好きにはたまらない3層のブラウニーをご紹介します。
日本で私が大・大好きなエンゼルパイの味を思い出させる仕上がりになりました。このパタンの
ブラウニーはTaste Of Homeという雑誌でたまに見かけるんですが、今回はこちらの材料と配合を
参考にしてみました。毎度ながら完全にオリジナルをいじって変えてます。まずはこちら宜しく


レシピブログに参加中♪

材料 9×9インチ型
 (A)生地部分
 キャノーラ油 1/3Cupと2tbsp
 砂糖  1/3Cup
 ダークシュガー  1/3Cup
 卵  2個
 サワークリーム  1/4Cup
 小麦粉  1/2Cup
 ココア   1/4Cup
 (B)
 マシュマロ   約3Cup
 (C)トッピング
 チョコチップ   1Cup
 ピーナッツバター  1/2Cup
 バター   1tbsp
 Rice Krisoies(私のはココア味使用) 1Cupと1/2Cup


作り方
t377_auto_d.jpg

(1)材料(A)のうち、キャノーラ油からサワークリームまでを、上から順にボウルに入れ都度
よく混ぜあわせる。なめらかにもったりしたら、小麦粉とココアを合わせふるいさっくりと混ぜる。
クッキングシートを敷いた型に流し込み、表面をへらで均等に整える。350F°(180C°)の
オーブンで23分ほど焼く。
(2)一旦オーブンから取り出し、マシュマロを表面に入れ、均等にしてオーブンに戻し3分ほど
焼いて取り出す。表面を冷ましている間に
(3)別のボウルに材料(C)のチョコチップ、ピーナツバター、バターを入れレンジに約1分
かけて取り出しなめらかになるまでよく混ぜ合わせ、ライスクリスピーを入れてざっと混ぜ、(2)
の表面に流し入れ、均等に整え、冷蔵庫で30分ほど冷やし固める。
(注)この表面のクリスピー部分をもっと厚くするには、約2倍の量で作って下さい。

2~3日美味しく保存できます。パーティやポットラックにいかがでしょうか
応援どうも有難うございます!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村

Posted on 15:29 [edit]

category: Brownies/Bars

tb: --   cm: 2

カリフラワーのシャキシャキ・サラダ  


今日ご紹介するサラダは厳密に計らずに作ったのでレシピなしでのご紹介です。
私が普段買い物へ行くスーパーのデリにいつもある、このカリフラワーとブロッコリーのサラダ。
カリフラワーってあんまり栄養がないみたいに見えますが、実際は栄養価の高い野菜だそうです。



umbn_man_654_d.jpg

ここで1票お願いします^^

レシピブログに参加中♪


この写真では小さく見えるけど、これで大体2人分です。直径15cmくらいの容器。
材料は、
カリフラワー 小さな頭(株)1個 (直径10cmくらい)
ブロッコリー  株で直径7-8cm分くらい、房だと5-6個位かな
人参(ベビーキャロット) 2~3本(千切りする)
紫玉ねぎ  1/8個くらい(スライスする)
ドライクランベリーの実又はレーズン(お湯にふかして1~2tbsp)


カリフラワーはしっかり茹でて、その湯にブロッコリーをさっと通して(茹でない)水気をよく切り、
ボウルに他の野菜と一緒に入れて、マヨネーズ、砂糖、塩コショウ、粒マスタードまたはホース
ラディッシュ、レモン汁またはアップルサイダーで作ったドレッシングで和えます。
冷蔵庫で最低でも1時間は寝かせてから頂きます。カリフラワーって、しっかり茹でても意外に
まだシャキシャキして美味しいですね。うちの主人、野菜は嫌いなのになぜかこのカリフラワー
は好きなんですよ。我が家の定番です。献立が浮かばない時にどうぞ。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村
本年もどうぞ応援宜しくお願い致します。


Posted on 13:45 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 0

チキンストックで作る年越しソバとクレイジーな冬の行事  


皆さま、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ「ミセスNYの食卓」を宜しくお願い致します
さて、年明けそうそう、私が住むNY州北部ではまたドカ雪が降りました。


4wla_auto_d.jpg
日本海側ほどの積雪にはならないんですけど・・・・


0jj7_auto_d.jpg
矢印の先に小さく見える青いものは、雪に埋もれた青いビニル袋に入った朝刊。アメリカでは新聞配達の方は
車の窓からこうして「ぽいっ」と家の前に投げ捨ててて配達するんです。


明日は、最低気温マイナス27C°になる予定です
20年前の1994年、NYCにミニ留学した時、現地のお友達が「鼻の穴が凍る(ほど冬が寒い)」
と言っていたので、私も明日みずからの体で鼻水が何分で凍るか実験してみようと思います。

冗談ですよ、結果報告は待たないで下さい


さて。2012年は大晦日は珍しく私一人だったのでおひとりさまの年越しソバをしましたが、
2013年は「ちょっと待てよ。何も私だけがアメリカに住んでるからといってこっちの伝統に
ばかり従う必要はなくないか?」と思い、嫌がる夫を無視して、渡米以来初めての夫婦揃って
の年越しソバを食べることを決行しました!その前に、こちらポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪

おかげさまで最近こちらのサイトでもなんとか一目につくようになってきました。応援して
下さってる方々本当に有難うございます



gcwa_auto_d.jpg


なんてわびしい食卓。。。。
しかもこんな写真を堂々と載せるとはっ 
うちは、主人はお寿司は大好きなんですけど、昆布やいりこ、豚骨で作る汁物のダシの匂い
が苦手なんですよ。というわけで、非常に残念なんですが、おソバの汁はチキンストック
作りました(ありえん)。実際、タイレストランで食べる美味しいワンタンスープなどは
チキンストックがベースらしいので、これに醤油や塩を入れても美味しくないことはないん
ですが、何かが足りない・・・。
というわけで、自分のだけに昆布といりこを足して煮たら、味に「旨味」が加わりました
しかし、ソバの汁にセロリや人参の味・・・・・。


やっぱり、なんか違うな。
こんなヘンテコなソバ食べたい人はいないと思うので、今回レシピはなしです(笑)


さて、ここでついでにアメリカの文化のお話をちょこっと。
元日にアメリカのミシガン州で「ウインター・クラシック」というアイスホッケーの一大試合が
行われました。アイスホッケーといえばカナダですが、アメリカでも特に北部では人気があります。


140101201813-winter-classic-crowd-ap-single-image-cut.jpg
リンク元はこちら。ゲームハイライトのビデオもあります。


ってこれ、野外です
なんと105,491人の観衆だって。十万人以上のクレイジーな観客が約マイナス10C°の外に3時間
近く座って試合を観戦したんですよ。この温度で雪かきを5分すると肌が露出してる部分がヒリヒリして
たまらないのに、3時間も座ってるなんて、死ぬ~
しかし相手チームがカナダとあって、応援に萌え萌えな観客にとって寒さなんかへっちゃらの様ですね。
いくらホッケーが好きな私でも、こんな拷問には耐えられまへん
ええ、北部での「寒中水泳大会」も、もちろんありますよ(笑)ただでさえ血液ドロドロが多いアメリカ人。
誰も心臓発作を起こさなかったことを祈ります・・・。



にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村
今年も応援宜しくお願いします


Posted on 11:23 [edit]

category: 日常生活のいろいろ

tb: --   cm: 6

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード