有名すぎるアメリカ料理といえば「チリ」(チリコンカーン)  

アメリカの料理を紹介するためのブログを立ち上げて5年にもなるのに、
今までこれを載せていなかったとは。。。
と言いたいくらい、アメリカの定番中の定番料理。

IMG_2391.jpg

日本ではチリ・コン・カーンという名で通っているようですが、アメリカでは皆が
「チリ」と略して呼んでいます。この写真、訳あって、実は出来上がる2時間前に
ブログの為に一旦器に入れて撮ったものなんです。なので出来上がりはもっと
煮詰まって、どろっとした感じ(こんな感じ)になります。
しかも定番のトッピング、チェダーチーズをのせるのも忘れました

私が作った「オーソドックスな」レシピ(約4~5人分)
........................................................................................................................................................
牛ひき肉    1ポンド(約500g)
玉ねぎ     1個(みじん切り)
赤パプリカ     小1個(小さめ角切り)
にんにく     2個(みじん切り)
kidney beans (こちらを参照方)  1缶(約440g)
black beans (黒豆)    1缶
ダイストマト  1缶
トマトソース  1缶
ビーフコンソメ  1個
チリパウダー   1tsp
カイエンペッパー(参考はこちら) 1/8tsp
クミン  ぱっぱとふる程度
塩、こしょう
........................................................................................................................................................
*これに好みでケチャップやウスターソースを加えて味に深みを出します。

eg9p_auto_d.jpg
*写真はよく煮込んだバージョンと差し替えました

作り方
材料の上から4つめまでを油で炒めてからスロークッカーに全部の材料
を入れHighで4-5時間煮込みます。スロークッカーがない場合は鍋で
底が焦げ付かないようじっくり煮込んで下さい。
好みでイエローチェダーをトッピングして出来上がり。
ところで・・・・
以前、どの写真がよいかとアンケートをとった時(こちら)、結果のページで
(A)の写真の左端に写ってるコイルは何ですかという質問を頂きました。
その答えは、この写真をクリックして拡大すると分かります(^^)
   ↓
IMG_2383.jpg


ランキングに参加してます。各バナーを押して頂けると嬉しいです♪
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 11:19 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

初夏のグリルでクックアウト・パーティ  

今日アメリカはメモリアルデー(戦没者記念日の祝日)ですが、うちは家族友人と
一足早く昨日の日曜日にグリルでCookout(外で料理して食べる)をしました。

IMG_2426.jpg

普段の食生活でアメリカ人が一番好きな事といえば、この「グリル」じゃない
でしょうか。これは家族友人の集まりでアメリカ人にとって欠かせない楽しみ
のようです。意外に料理は妻任せな男性が多いアメリカでも、こればかりは
男性主導で作るようですよ。写真のはかなり小型のグリルです。

IMG_2427.jpg

日本の炭焼きみたいな感じかなー。夫の両親はガスでグリルしてましたが
これは炭ですね。今日のメインはホットドッグです。ちなみに我が家は主人が
料理関係一切をしないのでグリルは持っていません。どうせ肉をあんまり
食べないから、持ってても使わないですね

rhan_auto_d.jpg
全ての写真はクリックで拡大
こういうパーティで私が楽しみなのはポットラックの持ち寄り!今回は私が
好きなサラダばかりでエキサイトしました(笑)
左上から時計周りに、ペストのパスタサラダ、義母のポテトサラダ、私の
キャロット・ジンジャーサラダ(レシピはこちら)、右下からトマトときゅうり、チーズ
のサラダ、ビネガレットのコールスロー、義母が毎回作るグリーンサラダ。

n163_auto_d.jpg

義母が作るポテトサラダは、じゃがいもと半茹での卵、マヨとマスタードだけで
作るとてもシンプルなものですが、シンプルだからこそ凄く美味しいです。左の
コールスローは作った方に聞いたら、オイル、サイダービネガー、砂糖を一旦
沸騰させて(砂糖を溶かす為)、サラダに一夜漬けしたそうで、シャキシャキとした
日本の浅漬けのようで、これも大変美味しかったです。

x0s4_auto_d.jpg

料理雑誌で何度か見かけて、一度作ってみたかった人参のサラダも、好評
頂きました。

9w0c_auto_d.jpg

今回も野菜だらけの私のプレート(超、幸せ~)今またローカーボダイエット
に挑戦しているので、これは理想的な食事なんです。

y6jb_auto_d.jpg

これはコールスローを作った奥さんのデザートで、モンキーブレッドにシロップ
(黒砂糖、バター、シナモン)がたっぷりからめてあり、ピーカンナッツがトッピング
してありました。手で個別にちぎって食べられるモンキーブレッドは日本でも
すでに普及してるみたいですね。写真の左奥に写ってるのは私が作ったブラウニー
ですが、ケーキMixにピーナッツバターを練り込んで焼き、ガナッシュで仕上げました。
今回は私が好きなサラダが沢山紹介出来てハッピーです


各ランキングの応援どうぞ宜しくお願いします!
 

レシピブログに参加中♪

Posted on 16:00 [edit]

category: パーティの料理

tb: --   cm: 2

英語のレシピ第2弾は野菜の肉巻き  

この数週間、色んな事が起きても~くったくたなMischaですこんなに
ご無沙汰してもランキン応援して下さる方本当に有難うございます
今日は英語学習サイトに第2弾が載ったので、そのお知らせをして失礼
いたします

My recipe in English for Pork & vegetable Roll Ups has been placed
in the website. Please click HERE

e9bl_man_654_d.jpg

リンク先はこちら

kry2_auto_d.jpg
この和食シリーズ、あと2作ご依頼頂いてますので、掲載され次第ぼちぼち
載せていきますね。
応援ポチ、宜しくお願いします♪

 

レシピブログに参加中♪

Posted on 09:49 [edit]

category: Recipes in English(英語レシピ)

tb: --   cm: 0

中南米由来のトレス・レチェス・ケーキ  

最近また行事続きで更新がかなり遅くなってしまい、すみません
早速きょうのデザートですが、これはカタカナで検索しても出てくるので、
すでに日本でも出回っているようですね?ここアメリカでは、お菓子の本
を買えば必ずレシピが載ってるような定番の一つです。

mjdh_auto_d.jpg

写真は、前回のログで一番多く投票頂いたこれを使う事にしました
さて、この「トレス レチェス」とは前回のログにリンクしたウイキにもあるように、
「3種類のミルク」を意味するスペイン語だそうです。普通のミルク、エバミルク
(加糖してない練乳)とコンデンスミルクを使ったレシピが多いですが、ウイキ
にはエバとコンデンスと「生クリーム」と記述されているし、ココナッツミルクを
使うという応用もあり、必ずしも決まったミルクでなければいけないわけでは
ないようです。

これはレシピを英語で検索すると山のように出てくるので、今回は日本でも
作りやすいように、8インチ型(約20cm正方形型で深さ5cm)で作れる
このレシピを参考にしました(但し、リンク先の通りに作ると、とんでもなく甘く
またミルクが溢れだしそうなくらい多いので私が工夫して変えています)。

7ulv_auto_d.jpg

材料(8インチ=20cm正方形型 1個分)
.............................................................................................................
(A)スポンジケーキ部分
薄力粉(cake flour)1と1/2Cup
砂糖   1/2Cupと1/4Cup(注1)
卵  4個
ミルク  1/4Cup
バター 3tbsp(注2)
ベーキングパウダー 1tsp

(B)ミルクソース部分
エバミルク(evaporated milk)5OZ(約150ml)
コンデンスミルク 14OZ(約420ml)
ミルク 1/4Cup(注3)
ラム酒  2tsp
.............................................................................................................
(注1)甘すぎるのが苦手な方は砂糖1/2Cupに減らして下さい。
(注2)食感をふんわりさせるためバターを省いたレシピもあります。
(注3)しっとり、べっとり感を増やしたい方は1/2Cupにして下さい。

作り方
(1)スポンジケーキは日本の一般的な作り方で大丈夫です。通常これは
卵の白みを先に砂糖とメレンゲにしてから、黄身だけのメレンゲを合わせる
やり方で作るようです。過程の参考はこちらのサイトで確認できます。
180C°のオーブンで35~40分焼く。
(2)ケーキを焼いてる間にソースを作っておきます。注ぎ口があるものに
入れて混ぜ合わせておくと、後でケーキに注ぎやすいです。

l9hq_auto_d.jpg
焼き上がったらすぐにケーキの端とシートペーパーの間にナイフを入れておきます。

w7u6_auto_d.jpg
温かいうちにケーキに串をさしてミルクソースをまんべんなく注ぎます。

冷蔵庫で6時間~一晩冷やして、好みでホイップクリームとシナモンを
トッピングして頂きます。リンク先のレシピだとソースがケーキの表面まで届く
ほど豊富にありますが、私のはケーキの底にたまってしまう位の量にして
ますので、表面にラップを2重にしっかり貼って、数時間おきにひっくり返し
ソースが上下全体にまんべんなくしみ込むように仕上げてます。
これは練乳ファンにはたまらない味ですね

ところで・・・・
写真選びの投票に応じて下さった方々、どうも有難うございました
頂いたコメントの数々、とても参考になったんです。自分で作る物を客観的に
見る事はできないので、なるほどなぁ~と思ったご意見もありました。
実は私が当初レシピに載せようと思ってた写真はAとCだったんですよ
私の予想に反し、縦撮りの写真に票が集まったのが意外でした。これまで
載せてきた写真って、選び方が失敗してたのかしらんわははっ
今後は皆さまに頂いたご意見も参考に写真を撮っていきたいと思います。
なお、そのアンケートは今後の参考のためにも無期限でやってますので、
まだ見ておられない方がいたら引き続きよろしくお願い致します。

各ランキングの応援どうぞ宜しくお願いします(^^)
 

レシピブログに参加中♪

Posted on 11:47 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 0

どっちの写真が好きですか?  

これは次回にレシピを載せる予定の、「トレス・レチェス・ケーキ(Tres Leches Cake)」
の写真なんですが、今日はその前に、それぞれどっちの写真がよいか皆さんに
好みを聞いてみたいと思います。

まずトッピングをしていない方
(A)
p70y_auto_d.jpg


(B)
7ulv_auto_d.jpg


トッピングがある方
(C)
ezqp_auto_d.jpg

(D)
mjdh_auto_d.jpg


よければ、コメント欄でトッピングがある方とない方から一つずつ、どっちがいいか
教えて下さい。
実は一つのレシピ記事に使う写真、載せるのは一つか二つですが、
そのたった一つか二つを選ぶのに通常10数枚以上も写真を撮ってるんです。
色んな角度から撮ったり、小物を置き換えたり、光の入り具合を変えてみたりして、
プロになったつもりで(笑)写真を撮っています。
今回ふと、他人の眼にはどういう写真が好まれるのかなあ?と思いました。
AからDの投票ぜひ宜しくお願いします

(追記)こんな便利なものがあったのを忘れていました!
すでにコメント頂いた方、お手間をとらせてすみません。後でお返事致します^^



 

レシピブログに参加中♪

ランキングの応援も頂けると嬉しいです

Posted on 09:52 [edit]

category: ちょっとしたテクニック

tb: --   cm: 15

豆腐とケールのサラダ  

Kale(ケール)といえば日本では青汁の原料として知られていると思いますが
ここアメリカでも健康系雑誌に必ず栄養価が高い野菜として登場します。


h5e7_auto_d.jpg
                                   
これを野菜嫌いの夫になんとかして食べさせようと、炒めたりスープに入れたり
してたんですが、味が苦いのでどれも玉砕してしまい・・・しかし生で食べさせる
というのはとうてい無理だろうと思っていたら
先の新年会のポットラックでお友達が作って来たこのサラダ
(写真の右下、大きなボール)がとっても美味しかったんです

eav7_auto_d_20140505223416d1d.jpg
                                        写真クリックで拡大します
意外にもケールは「生」が美味しかった
というわけで、早速私の味効きでその時の味を思い出しながらYちゃんのサラダを
再現してみました。
材料 2~3人分
....................................................................................................................
豆腐(注1)約200g(アメリカの標準的なパックの1/2)
ケール  約2Cupほど
人参   1本の1/2
すりごま  適量
<ドレッシング>
しょうゆ  1tbsp
米酢   1tbsp
はちみつ(私のはメープルシロップ)1tbsp
ごま油  1tbsp
キャノーラ油 1tbsp
塩  ぱっぱと振る程度
好みで生姜のすりおろしを加えて下さい。
....................................................................................................................
(注1)お友達の豆腐は表面が軽く焼いてある木綿豆腐のような感じで
混ぜた時に形がくずれてませんでしたが、私のは柔らかい豆腐を使用。
作り方
ケールがドレッシングに馴染んで柔らかくなるのに少し時間がかかるので、
食べ始める1時間くらい前には作っておいて下さい。

各ランキングの応援頂けると嬉しいです。
 

レシピブログに参加中♪

Posted on 09:07 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

つみれのライス・スープ  


z864_auto_d.jpg

あえてチキン・ミートボールを「つみれ」と日本語にしてみました。
私にとってつみれといえば、やはり鶏肉の団子です。これで作る雑炊が
大好きなんですよね。で、今日ご紹介するのはアメリカン料理のレストラン
で食べたチキンライススープをミートボールに替えて作ってみたもの。

レストランで食べたそのスープはダシがとてもよく取れていて超・美味でした
それを鶏のつみれにしてみたらもっといい味が出るだろうと思って作ったのが
これ。作り方は、チキン・ヌードルスープとほぼ同じ。

ミートボールは普段の通りに作って下さい。鍋に多めの油をひき、玉ねぎ、人参
セロリの乱切りを入れよく炒めてチキンストックをやや多めに入れ沸騰させてから
ミートボールを入れて煮立てます。途中でじゃがいもの乱きりを1個分ほど入れて
じゃがいもの形がくずれるほど煮ます。お米を入れるのでコンソメ1個と塩コショウ
で濃いめの味つけにしたら、食す分だけを別鍋にうつし、硬めに炊いた古いご飯
を入れて、さっと温まる程度で火をとめます。煮すぎずに、お米の形が残ったまま
器にうつすのが美味しく頂くコツ。

t2hl_auto_d.jpg

パセリをふって、熱々のうちにどうぞ日本の雑炊とはまた違ったお米の
食べ方です^^

応援のクリックを励みにしてます。押して下さると嬉しいです
 

レシピブログに参加中♪

Posted on 12:22 [edit]

category: シチュー・キャセロール・ライス・パスタ

tb: --   cm: 4

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード