カルーア・ブラウニー  


IMG_2631.jpg

この1週間、毎日のようになんだかんだ行事が入って、落ち着かない
日々を過ごしていました。このブログも写真を貼るだけだと簡単なんです
が、レシピを載せるのが結構時間かかるんですよ~。それでつい、
忙しい時は更新がのびのびになってしまうんです。

そうした間にも、色んなものは作ってまして・・・・今回はまず、コーヒーも
チョコレートもどっちも好きな人にはたまらない(はずの)デザートを作って
みたのでご紹介しますね。これまで作ってきたブラウニーの配合を色々
組み合わせて、さらにコーヒーリキュールを入れてみた試作品ですが、これ
が私の中でNo1の味になったので、自分の為の覚書としても残しておきます。

材料 (9インチ正方形型)
......................................................................................................
<ブラウニー部分>
A
卵  2個
ブラウンシュガー  2/3Cup
キャノーラ油     1/3Cupと2tbsp
濃いミルク又はハーフ&ハーフ  3tbsp
サワークリーム    1/4Cup
カルーア(又は類似のコーヒーリキュール) 1tbsp
B
チョコケーキMix粉   1/2Cup(日本の市販品でもOK)
ココア   1/2Cup
小麦粉   1/4Cup

<コーティングのガナッシュ>
チョコチップ又はチョコレート 1Cup
生クリーム    1/2Cup
*飾りにあればコーヒー豆の形のチョコ.
.....................................................................................................

IMG_2630.jpg

作り方
(1)材料のAの部分を大きなボールに入れ、いっきに攪拌する。
(私のアメリカ製のPCでは、「こうはん」の漢字変換がない
追記:正しくは「攪拌(かくはん)」でした。
ハンドミキサーで混ぜ合わせても大丈夫です。
ふるい合わせた材料Bを、上記に入れ、ボールを回しながらへらで
切るように混ぜ、ココアがしっかり混ざるまで混ぜて下さい。
ペーパーを敷いた形に流し入れ、350F°(180C°)に熱しておいた
オーブンで25~30分焼く。
(2)ガナッシュは、チョコと生クリームを合わせてレンジで30秒ほど
熱し、つやが出るまでクリーム状に混ぜ合わせます。
ブラウニーを上下半分にカットし、約1/3をフィリングにして、残りを
表面に塗り、コーヒー豆形のチョコを飾って出来上がり。

ところで・・・・
私はこうしたデザートのベーキングでよくサワークリームを使いますが、
日本では値段が高いサワークリームが中途半端に残って困る事で
しょう。サワークリームは、マヨネーズと合わせてコールスローのソース
にしたりディップにしたり、アメリカだとチキンウイングやブリトーのつけ
合わせにしたりと、使い道自体は色々あります。サワークリームを使う
レシピを先に集めておいてから買うと、無駄なく使えるんじゃないかと
思います(実は私もよく使い残す無駄をしてしまいます(^_^;)

バナーを押して応援してもらえると嬉しいです!
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 17:40 [edit]

category: Brownies/Bars

tb: --   cm: 4

ローストでタンドリーチキン  

先月、リンゴ園で日本人会のお花見ピクニックがありました。
その時にこのぬか漬けを教えてくれたお友達が、ローストした
タンドリーチキンを持ってきてたんですが、それがとても美味しかった
んです。話を聞くと、2晩もチキンをマリネ漬けしたとか。


IMG_2542.jpg

そこで私も以前作ったこのタンドリーチキン(こちら)をもとに、写真のドラム
スティック6本をしっかり2晩マリネに漬け込んでから、今度はローストで
じっくり焼いてみました。(マリネ液のレシピは前回と同じ)

ローストの仕方の基本はこちらを参考にして下さい。
今回のオーブンの温度は425F°(220C°)
マリネ液をつけたまま、チキンを網にセットします。
アメリカの大きなオーブンの場合、中段より一つ上のラックに設置。
ドラムスティックの表と裏、各15分ずつ残ったマリネを刷毛
でぬり、返しながら計1時間、中まで火が通るようじっくりロースト
します。赤みをつけたい場合は肉を返す時にパプリカを振って下さい。


bep8_auto_d.jpg


全粒粉のクリームパスタと、キャベツのビネガレット・コールスローと
一緒に。夜の8時を過ぎてもまだ明るい今の時期が、晩ご飯の写真
の撮りだめ時期でもあります。

前回ご紹介したこの本が店頭に出る頃と思いますので、日本の本屋さん
で見かけた方はどうぞ私のページも見てみて下さい♪
こちらのランキングもどうぞ宜しくお願いします(^□^)

 

レシピブログに参加中♪


Posted on 19:55 [edit]

category: アフリカ・その他

tb: --   cm: 0

私のブログの一部が本になりました!  

今日はお知らせがあります
実は私のブログの一部が本として他のブロガーさん達とともに書籍化されました。


published.jpg


「みんなの晩ごはん日記」
6月23日に発売されます
アマゾンの先行予約受付中のサイトはこちらへ

私の手元には、発売後日本から送って頂ける予定なので、まだ中は見て
ませんが、これは11名の料理ブロガーのブログから、晩ごはんをテーマ
にブログ記事が掲載されたものだそうです。
私の「ミセスNewYorkの食卓」は134ページあたりから約10ページに渡って
掲載されています。この本の姉妹本としてすでに出ているのが、こちらの本。

asagohan.jpg

アマゾンのリンクのこちらで中身を少し見る事ができますが、晩ごはん
の方も似たような形式になると思います。
私の手元に本が届いたら、また詳しく本について書こうと思ってます
が、書店で見かけたらどうぞお手にとって是非中をご覧下さいね


ランキングバナーを押して応援して頂けると嬉しいです♪
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 11:57 [edit]

category: レシピ本やDVD

tb: --   cm: 4

きゅうりの甘酢漬け  

アメリカでもミニ・キューカンバーといって日本のサイズのようなきゅうりは
手に入るんですが、まだ私の地元でバラ売りを見かけたことはなく、大抵は
5~6本がセットで売られています。

きゅうり2

夫婦二人の食卓ではすぐに消費できる量でもなく、たまにうっかりしてると
何本か腐らせてしまうので、最近はこれをすぐに作って冷蔵保存しています。
新鮮なきゅうりをごま油で炒めて甘酢に漬けておくだけ。何を見たわけでも
なく、これは里の姉がたまに作るのを、「こうかな?」と自分の味効きで再現
してみたものなんです。

材料(約2人分)
............................................................................................................................................
きゅうり 3本(1本は13cmくらい)
ゴマ油   2tsp
砂糖    2tsp
米酢    1tbsp
塩   ぱっぱと振る程度
七味こしょう    同上
............................................................................................................................................

きゅうり1
作り方
きゅうりをたんざく切りにして、強火でゴマ油でじゃじゃっと炒める。そこに
砂糖を入れ、さっと混ぜたら米酢を入れ少し荷立つ程度にかき混ぜ、塩、
七味コショウをして火を止めたら、荒熱を取って冷蔵庫で冷やす。
油濃いおかずの副菜としてどうぞ。お漬物みたいにシャキシャキしてます^^
冷蔵庫で2~3日は保存がきくでしょう。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 14:19 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

ティラミス・ロールケーキ  


gy31_auto_d.jpg

たまに好きで作るティラミスを、色々とアレンジしてみるのが楽しいんですが、
今回はロールケーキにしてみました。

ちなみに過去のレシピから、基本のティラミスはこちら
チョコとパフェをティラミスに応用させてみた試作品はこちら
クリームは基本のティラミスで作ってるものを、ロール用に扱いやすいよう
変えて、スポンジはオーソドックスなものにコーヒーを足してみただけなんです。
あきらかに巻きが失敗したロールケーキですが、また作ると思うので今回
は自分用の覚書として残しておきます。

材料(日本で売ってる24cm×28cmの天版 1個分)
................................................................................................................................
<スポンジ部分>
卵  3個(別立てのため白身と黄身に分ける)
砂糖  1/3Cup(これも上記の為、半分に分ける)
薄力粉(Cake Flour) 50g(これは1/2Cupの1cm下)
濃いコーヒー液  2tbsp
サラダ油   1tbsp
<クリーム部分>
クリームチーズ 1/2箱(約110g)
砂糖   1/3Cup
生クリーム(又はホイップクリーム) 1Cup
クレームドカカオ(又はコーヒー系リキュール) 3tbsp
ゼラチン 4g(約1/2tsp)
................................................................................................................................

6m03_auto_d.jpg

作り方
(1)スポンジは卵を別立で作っています。オーブンの上段で400F°(200C°)
で9分焼く。別立ては、白のメレンゲはかために、黄身もマヨネーズ状態になる
までしっかりと立て、軽く混ぜ合わせてから、残りの材料を加え、ボウルをななめ
にしヘラを大きくまわしながら切るようにさっくりと、かつメレンゲの大きな粒が
残らないように混ぜ、天版に入れたらヘラで表面をきれいに整えて焼く。
(2)クリームチーズはざらつきがなくなるまでしっかりとクリーム状にしておく。
生クリームに砂糖を加えかためにホイップして、クリームチーズとさっくり混ぜ合わ
せる。クレームドカカオにゼラチンを入れて10秒ほどレンジで加熱し、溶かして
(完全に溶けてなくてもOKです。熱し過ぎないよう気をつけて下さい)クリームに
ざっと混ぜ合わせ、冷蔵庫で15~20分ぼど冷やし、ある程度落ち着かせてから
スポンジに巻きます。巻いたら冷蔵庫で冷やして、ココアをふって出来上がり。
私のは、クリームが柔らかすぎるうちにスポンジに巻いてしまったので、うまく
閉じれず失敗しました次回きれいに巻けたら写真を撮り直しますよ

ランキングの応援して頂けると嬉しいです!
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 12:37 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 2

照り焼きチキンウイングのワンプレートディナー  

普段は単品でレシピを載せる事が多い私ですが、このトマトサラダを作った
日は珍しく夕食の全景を写真に撮ったので簡単にご紹介します。

jfzj_auto_d.jpg

①照り焼きチキンウイング
手羽先にまんべんなく浸る程度のマリネ液(市販の照り焼きソース、おろし生姜、
みりん、Sriracha(こちらを参照方)なければチリソース)に6時間~一晩漬け込んで
こちらの手順でローストしました。裏返すたびに照り焼きソースをはけで塗って下さい。

②グリーンピースのピラフ
玉ねぎ1/2個を先によく炒め、グリーンピース1/4Cupほどとお米1合を入れ
さっと炒め合わせ、チキンストック(約270cc)とチキンコンソメ1個で炊き、
仕上げにバター1tsp、コショウ、味をみて塩を加えてます。

③なすの揚げつゆからめ(小皿の分)
なす2本は乱切りして素揚げし、油を切って、この手づくりの麺つゆ1/4Cupに
コーンスターチ1/2tspを加え、揚げたナスを入れた鍋にまわし入れて、とろみ
をきかせました。

shqi_auto_d.jpg

どうも醤油味のものを作った日は、食が進み過ぎて困ります
これから夏野菜を使った料理をするのが楽しみですね。


バナーを押して応援して下さると嬉しいです。
 

レシピブログに参加中♪

Posted on 15:42 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

バジルのペストであっさりトマトサラダ  

まちに待った、バジルの季節がまたやってきました♪

IMG_2522.jpg

バジル自体は年中スーパーで売ってるんですが、この大きな鉢植えの
タイプはこの時期にならないと、なかなか手に入らないんです。
そういえば去年も今頃でしたね、このワッサワサした鉢植えを買った
のは・・・・(そのログはこちら)。
ちなみに、このように密集したバジルは互いにケンカして成長しないので、
大きく太らせる為には半分以下に減らして別の鉢に植えかえる必要が
あります。このままだと、1回だけの使用になってしまうと思います。


IMG_2510.jpg

サラダの作り方はいたって簡単。直径4~5cmくらいの小さなトマト
(日本では、フルーツトマト?)の皮をむいて、みじん切りの玉ねぎ、
ペスト(作り方は上記の過去ログを参照方)と、白ワインビネガー少々
を一緒に混ぜただけ。仕上げにバジルの葉のみじん切りをふりかけて
います。


ランキングの各バナーを押して下さると嬉しいです!有難うございます。
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 21:09 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 0

チキン・ポットパイ  

これ、この数年の間に何度も作ったのに、一度もいい写真が撮れなかった
ので載せることができませんでした。これもアメリカの定番料理。
典型のイメージはこちらで確認してくださいね。

bevn_auto_d.jpg

スーパーのデリ(惣菜コーナー)でも買える一般的な家庭料理です。日本で
たまにクリームシチューを器に入れてパイ生地をかぶせて焼いたものを
見かけますが、アメリカのはフィリングがこってりとしています。今日はクッキー
のような普通の冷凍パイシートと、Puff Pastry(クロワッサンのような層があるパイ)
の2種類を使ったものをご紹介します。

gfgh_auto_d.jpg

材料(9インチ丸型に大体おさまる量)
..........................................................................................................
(A)
玉ねぎ   1/2個
人参    2~3本 (1Cup程度の量)
マッシュルーム  5~6個
セロリ 2本 (*典型はグリーンピースを用いる)
小麦粉     1/4Cup
チキン・ロティセリエ(こちらを参照方) 約2Cup弱
*これが入手できない国では、普通にローストするか、柔らかく
蒸して下さい。

(B)
チキンストック   1Cup
ミルク      1/2Cup(生クリームがなければ1Cup)
生クリーム(ヘビークリーム) 1/2Cup
チキンコンソメ(クノールがお勧め *注1) 1個
塩コショウ
(C)
冷凍パイシート   1枚
オプションで、egg wash(卵の黄身を水で溶く)
..........................................................................................................
(注1)アメリカでのチキンコンソメはKnorr(クノールは英語ではノァ~と発音)
がお勧めです。大きいのはカットして1cm角くらいを使用して下さい。

作り方
(1)材料(A)の野菜はそれぞれ1.5cm位の角切りにして、人参のみ
レンジで約30秒~1分加熱してから、他の野菜と一緒によく炒め、
小麦粉を振り入れまぜる。
(2)材料の(B)を入れとろみをつけて、弱火で野菜がしんなりする
まで煮こんだら、同様に角切りしたチキンを入れる。
(3)型に入れて、パイシートの中央にスリット(空気穴)を先に作って
から具にかぶせ、425F°(220C°)に熱しておいたオーブンで
20~25分焼く。表面に照りをつけたい場合はパイ生地に卵を塗って
から焼きます。

fpk1_auto_d.jpg

これは小さな一人分の器に個別に作った時の写真ですね。この時は
Puff Pastryを使って卵を塗り、400F°(200C°)で20分焼き、
焦げやすいのでアルミホイルをかぶせてさらに5分焼いてます。
出来たてのパリパリに、スプーンを突っ込んでパイを壊しながら食べる
のが楽しいんですよね


ランキングが上がると俄然張り切ります。どうぞ宜しく!
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 12:21 [edit]

category: 鳥(チキン・ターキー)

tb: --   cm: 0

サーモンとアドガボで手まり寿司  

うちの近所で寿司ネタにできるような新鮮なお魚を買うのは無理なので、
お寿司のネタといえば、いつもパックに入ったスモークサーモンとか、
エビとかアボガドになってしまいます。


temari 1

そのうち徐々に卵焼きとか牛肉のしぐれ焼とかも巻き込んだ、夫が見た
ことがないような日本の巻きずしを作って「アメリカの日本食レストラン」
にはないものに慣れてもらおうとは思ってるんですけど、同じ寿司ネタ
でも見た目を変えれば、結構イケるもんですね

材料 (直径約5cmの手まり寿司10個分)
........................................................................................................................................................
寿司めし 1合分
(寿司飯は、1合につき米酢2tbsp、砂糖1tbsp、塩1/4tspと1/8tsp)
スモークサーモン 1パック(約3OZ = 85g)
アボガド       1/2個 
........................................................................................................................................................

作り方
サランラップを小さく切って手のひらにのせ、そこにサーモンとアボガドを
ならべ、10等分した寿司飯をのせ、ラップでくるんで丸く形どる。

temari2.jpg

この日は、焼き肉のタレでじゃじゃっと軽く炒めたもやしをのせた冷や奴と
一緒に、あっさりとした夕食にしました。いつもこってり脂濃いアメリカ食
ばかり作っているので、たまに「デトックス」しなければいけません


各ランキングバナーを押して応援して下さると嬉しいです。
 

レシピブログに参加中♪

Posted on 15:37 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード