ソバ粉で作るスコーン(ビスケット)  


078k_auto_d.jpg

相変わらずスコーンをあれこれ試してます。
くどいようですが、日本ではスコーンという方が馴染みがよい
ようなのでスコーンと書きましたが、この形のものは米語で
ビスケットといいます。

また気持ちがいいくらいに腹が割れまくってくれましたゎ
作り慣れてしまえば何度作っても同じように出来るんですが、
やはりこの割れ具合は見る度に、お~っほっほと高笑いしたく
なります(笑)


jivf_auto_d.jpg

ソバ粉を用いたものは前回(こちら)にも載せたんですが、今回は
ちょっと材料を変えてますので参考までに。
ちなみにソバ粉の部分を他の玄米粉とか米粉とか
に替えてみてもよさそうですね。

小麦粉(All purpose)   1Cup
ソバ粉(Buckwheat)   1/4Cup
バター   2tbsp
塩    1/4tsp
砂糖    1tbsp
ベーキングパウダー   1/2tspと1/4tsp
ミルクと生クリーム半々合わせて  1/2Cup

450F°(230C°)で10分30秒焼いてます。
詳しい作り方は過去のスコーンシリーズで詳しく書いてますので
カテゴリーのスコーンを辿ってご覧下さい。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 21:18 [edit]

category: 簡単ブレッド・スコーン・ビスケット

tb: --   cm: 0

ほどほどが一番  

たまには日本の雑誌も読まないと、一体何が日本で流行っているのか
全く分からなくなってしまうので、NYCへ出かけた際には紀伊国屋書店に
寄るようにしています。
でもしばらくマンハッタンまで行く機会がなかったので、ちょっと奮発して
日本のアマゾン経由でこの雑誌を取り寄せました。


p43v_man_754_d.jpg

この号、450円が1600円なり
アメリカ国内の日系本屋さんで取り寄せても、ほぼ同じ値段になるので、
今回はたまたま持ってた日本のアマゾンのギフトカード使いましたよ。
だけどこの号は、それだけのお金を出す価値があったと思いました。


yv89_auto_d.jpg
メニューはかぼちゃのポタージュ、ご飯、チキン南蛮にサラダ

さっそくこの付録についてたSyunkonカフェさんて方のメニューから表紙の
チキン南蛮を(ちょっとみりんとか入れ手を加えましたが)作ってみたよ。
すごいね~。元々は素人の方が始めたブログでも、才能とかセンスがある
人はこんなに有名になるんですね。すごいアイデアの数々・・・・・

ところで。
この雑誌に、ちょっと面白い記事があったんです。
「ありがとうと言えない照れ屋さん男子」とかなんとか。。。
内容はちょっと違うんですけど、その箇所を見て最近思っていたことが
頭に浮かんでしまって。。。
うちの夫が、逆にありがとうを言いすぎて、なんだか言われるのが面倒
くさくなってきてしまったんです。

滅多にご主人から有難うを言われたことがない人が聞けば、なにぃ~
ぜいたくなとなるのでしょうが、我が家の場合、夫がありがとうと
日本語で言うのは、お礼から「あいさつ」を超え、口癖のようになってしまって、
何かするたびに夫がず~っと「ありがとう~」「ありがとう~」と言ってる
んですね。でも言われた方は料理に集中してて忙しい時でも何か返事を
かえさないといけない。でも私の後ろで「ありがとう~。ありがとう~。」と
言うんですよ(お礼するほど大した事ではない事にも)。
ん~ちょっと今返事返せない、だまってて。なんて言うと、なんだよな~
有難うって言ってるのに、とくる夫。

ありがとう、と言うのは、やっぱりたまに聞くから嬉しいのかな。
全く言われなければ、それはそれで文句が出る(笑)
料理の味付けでもなんでも、「ほどほど」が一番なのです。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 20:14 [edit]

category: 日常生活のいろいろ

tb: --   cm: 6

平凡なチョコバニラ・ロールケーキ  


svzo_auto_d.jpg

最近すっかり「動物活動」に夢中になってしまって、せっかく
本も出して頂いたと言うのに「料理活動」の方がごぶさたに
なっておりまする
いやー、もう料理ブログは写真の色加工とかレシピ作りとか
1つ更新するのに数時間かかるもんだから面倒くさくなっちゃって(汗)

今週末は、大きな猫の譲渡会イベントと、外泊があるので、
最近凝ってるロールケーキを自分の覚え書きとして記録に
残す作業で今日は終わりにします。


これは載せるのも申し訳ないくらい、ありきたりで、しかも
巻き方がこれまたいびつですなまだ完璧なのが作れる
ほどには慣れてないのでお許しを(笑)
しかし口の中でとろける様なほわほわ感は保証します!

材料(9×13インチ形)
................................................................................................
<スポンジ>
卵 L玉   3個(黄身と白身にわける)
砂糖    1/3Cup
薄力粉   30g
ココア    30g
*60gは約1/2Cupになります
サラダ油   1tbsp
ミルク    2tbsp
<フィリング>
生クリーム   1Cup
砂糖     3tbsp
バニラエッセンス  1/2tsp
................................................................................................

スポンジの作り方は前回のロールケーキ(こちら)と同じです。
フィリングは普通にホイップして作って下さい。
24cm×28cmの天版で作るよりも、アメリカで一般的な9×13インチ
で作った方がスポンジの厚みが丁度よくなりました。


怠け者にも1票お願いします
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 12:59 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 4

本の出版と私の未来を当てた霊能者の話  

IMG_2780.jpg

先日こちらのログで紹介させて頂いた、本が手元に届きました。
B5より少し小さめの、通勤バッグに十分入る大きさです。

tjwe_auto_d.jpg
各写真、クリックで拡大します

こうして自分の写真や文章を印刷された紙の上で見るのは不思議な気分。。。
日本の書店に並んでいるところが見れないのが残念です。
誰かが手に取ったら、横に立って「これ私です」って言うんだけどなあ・・(不気味か


lto1_auto_d.jpg

他の10名の料理ブロガーさん達との共著で、私のページは最後に
収録されています。ページ数は他の方より少ないんですが、これは
あくまで「晩ご飯」がテーマの本なのに、日頃「単品」のレシピを載せる
事が多い私のようなブログを載せて頂き、とても感謝しています。
ぶろぐ村の各国料理ランキングで私を見つけて下さった編集のHさん
この場をかりて再度お礼申し上げます。

h2k4_auto_d.jpg

本が出てから若干ブログのアクセス数が増えたんですけど、この本
から辿ってきて下さった方々がいらっしゃるのかなあ・・・・
どうも有難うございます
ところで、この本の出版には、不思議な話があるんです。もう少し
お付き合いください。

私の未来を予言した霊能者

私が小学校の5年生位のとき(36年位前 笑)の事です。
実家の母が当時の事情で、占いとか風水じみた方位学とか姓名判断
とかに凝っていた時期があるんです。
その中で、カード(多分、タロットだったと思う)を媒体にして未来を
予言する霊能者の方と知り合いました。その方は、カードで占うのでは
なく、あくまでそれを媒体に、依頼者の未来をカードの上で霊視する
ことができたんです。母は私の将来の事も当然聞きました。そこで
霊視されたことは、3つ。

1)この子は、将来、外国人と結婚する
2)車の運転は苦手。事故に気をつけなさい
3)何か、出版関係のような仕事をする

ハイ、外国人と結婚しました(当たり)。運転、大嫌いなのに
アメリカで運転してます、早速1年目駐車場でボッコリしました(当たり
そして、出版・・・・・?
家族とも、もちろんこの霊視で言われた事は覚えていて、アメリカへ
来た当初は、「ブログをやってる事が、当時のFさんには見えたんじゃ
ないの?ブログも本のようなもんだからね」なんて話してたんですよ。

私は、この本が私の人生で最初で最後の本になるだろうと思っている
ので、これが「仕事」になるとは夢にも思ってはいないんですが、
ある意味、この霊能者の人は、私の未来を全部言い当てたことに
なるんですよね。30年も先の事が見えたって、すごくないですか
それを思うにつけ、感慨深く、この本を手にした私でした。。。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
 

レシピブログに参加中♪



Posted on 16:19 [edit]

category: レシピ本やDVD

tb: --   cm: 6

今度はお二人様カレーうどん  

最近、じわじわと「普通の和食」を夕食に取り入れ始めました。
以前載せた、こちらのカレーうどんでは一人でこっそり作って
食べましたが、ここのところ夫が「へんてこだと思うような」
和食にもうあまり驚かなくなってきたので、今がチャンスかな
と思って思い切って二人分作ってみました。

7sw1_auto_d.jpg

テーブルについた夫。案の定「なにこれ?」と聞いたんですが、
食わず嫌いはもうさせません
しかし冒険もしてみるもんです。食べ始めたら美味しいと言って
くれましたよ~

前回のを単純に2倍の量で作るのではなく、今回はアメリカ人
向けにダシをチキンストックに変えてみました。
材料(2人分でスープが少し余る量)
.......................................................................................................
豚薄切り肉     約90g
人参     1本
玉ねぎ   1/2個
じゃがいも   小1個
チキンストック     4Cup
カレールー   4個(*)
*チキンストックの塩加減による
めんつゆ(こちら市販のでもOK) 2tbsp
本だし   ひとつまみ(1/8tsp)
.......................................................................................................
作り方
今回は鍋に少し油をひき、材料を炒めてからカレーを作る要領
でスープを作ってます。うどんをスープの中で煮混んでから
器に盛ります。(今回はその作業を忘れて、別茹でしたうどんを
そのまま器に入れたので、麺に味が染みてませんでした・・・・


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
 

レシピブログに参加中♪



Posted on 11:51 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

3世代に渡り受け継がれる・・・  

先日主人の母から、こんな素敵なものを譲り受けました。

IMG_2771.jpg

-- 続きを読む --

Posted on 09:19 [edit]

category: 調理器具・キッチン・他

tb: --   cm: 2

BDパーティのポットラック  

去年に続き(こちら)、友人のBDパーティが義母宅でありました。
今日はその時の料理を載せたいと思います。今回は持ち寄り
料理の全ての写真を撮ったので、がっつりご紹介しましょう


IMG_2679.jpg

一番手前が私が作ったコーンフリッター。ちょっと油断したらあっという間に
焦げてしまったので、本来あるべき色よりも濃くなってます。。。
作り直すひまなかったから、そのまま持っていったわ(
しかしアメリカ人も揚げ物が好きですね~結構あっというまに売れました。


IMG_2680.jpg

これは義母が作ったサラダ。
左がアボガド、ブラックビーンズ、トマトのビネガレット和え、右は珍しい
黄色のビーツがローストしてありました。フェタチーズとくるみをのせたサラダ。

IMG_2683.jpg

プラス、いつものグリーンサラダが右端。

IMG_2681.jpg

これは友人の息子嫁が作った、芽キャベツとドライクランベリー、ピーカン
ナッツのサラダ。ドレッシングはオリーブ油、アップルサイダービネガーに
ディジョン・マスタード、塩コショウだそうで、あっさりして美味しかったです。
芽キャベツも千切りすると普通のキャベツとは違った味わいになりますね。
向こう側にあるのは、ローストハムです。

IMG_2682.jpg

これは写真ではよく分かりませんが、ミートボールなんです。
西洋人が作るミートボールはとにかくデカイ
プラス、これは人参がその大きさのままゴロゴロ入ってて驚きました・・・(^▽^;)
野菜が食べたいから、ナイフで切ってお皿にいれたけど(笑)

さて、今日はレシピもご紹介します。
IMG_2678.jpg

このパーティに私が持っていったものは、手前のスイートポテト・ディナーロール
(レシピはこちら)と、以前も載せた事があるコーンフリッター(その時のレシピ
こちら)ですが、このコーンフリッターはその後何度か作りなおして改良した
ものを今回はご紹介します。

材料 (直径3cmほどの玉約30個分)
..........................................................................................................................
A
コーン(缶でOK。包丁でたたいて細かく砕く)  1Cup
玉ねぎ(みじん切りしてバターで炒める) 1Cup
バター        1tbsp
B
コーンミール(細粒) 1/2Cup
JiffyコーンマフィンMix(こちら)なければ他社のでOK  1/2Cup
ホットケーキMix   1/4Cup
チーズ(好みのものをすりおろし) 1Cup
塩          1/2tsp
C
バターミルク(普通の牛乳でもOK) 1/3Cup
卵Lサイズ  1個
..........................................................................................................................
*チーズの味が影響するので、好みのものを使って頂いて結構
ですが、一般的にはマイルドチェダーやモントレーが合うでしょう。
チーズを入れないレシピも数多くあります。
*しばらく冷蔵庫で冷やすと、生地が落ち着き扱い易くなります。
作り方は前回のレシピを参照してください。

IMG_2684.jpg

恒例の私の取り皿の写真。
7割がた野菜で残りが肉と炭水化物、毎日こんな食事をするのが
理想です

ランキングのバナーを押して頂けると嬉しいです!
 

レシピブログに参加中♪


Posted on 19:43 [edit]

category: パーティの料理

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード