PBブロンディズ(改良バージョン)  


   yxjv_auto_d.jpg
Peanut butter blonde brownies

以前紹介した事がある主人の母が作ったブロンドブラウニー(こちら)、
通称ブロンディズ。ちなみにタイトルのPBはピーナッツバターの略で、
これも英語で検索するとよく略式で出てくるので覚えておくと便利です。
このブロンディってヘタするとタダのクッキーなんですけど、むにゃっとした
食感を出さないとブロンディって感じにならないんですよね。以前作った
PBブロンディズ(こちら)はケーキぽくて私の中ではイマイチでした。その後、
自分でも色々作ってみたんですが、この「むにゃ」は油脂類よりもむしろ
ブラウンシュガーをたっくさん使う事で作れる食感のようです。しかしながら
砂糖の量だけは減らしたいので、PBを加えることで「むにゃ」感を出して
みることにしました。我ながら気に入ったので記録しておきます。

qkp5_auto_d.jpg

材料(9インチ正方形型1個)
...............................................................................................................
(A)
バター   4tbsp
砂糖    1/2カップ
キャノーラ油   2tbsp
ピーナッツバター  1/4カップ
卵 Lサイズ 1個
モラセス    1/2tsp
(B)
ウォールナッツ (細かくカットし) 1/2~1カップ(好みで調整)
板チョコ    (ざくざくカットし)1/2~1カップ(同上)
小麦粉    1カップ
ベーキングパウダー1tsp(小麦粉と合わせてふるう)
...............................................................................................................
作り方
材料を上から順に混ぜていき、ペーパーを敷いた型に生地を入れたら
ヘラか手で全体をおさえつけてならし、350F°(180C°)のオーブン
で25分焼く。
完全に冷めてから取り出してカットしないと形がくずれます。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 13:00 [edit]

category: Brownies/Bars

tb: --   cm: 2

無料定期購読Better Homes and Gardens  

betterhomesandgardens_20150128230935acc.jpg

アメリカ在住の方、写真が素敵なレシピも載った女性向け生活総合雑誌
BHGの1年間無料定期購読のオファーが出てます。すぐに無くなるので
お早めに!そのサイトでアメリカ中西部の同様な雑誌MidWestLivingの
オファーも出てます。申し込みはこちらへ

アメリカでの料理雑誌を無料、またはそれに近い値段で購読する裏技は
こちらに詳しく載せてます。参照下さい。

ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 09:14 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

セブン・レイヤー・ディップ(七色のディップ)  


w9bd_auto_d.jpg
seven layer dip

前回の続き(こちら)です。
そもそもこの何重ねのディップは、7色だけでなく5、6、8とか色々ある
んですが、今回は一番レシピが多そうなこれにしました。大体のイメージ
こちらで確認してみて下さい。
要は自分の好きな材料を順に器に重ねていけばいいだけなんですが、
私が作ってみたのはオーソドックスなタイプ。

材料(直径17cm、深さ8cmの器。10人位いけます)
............................................................................................................................
★一番下の段から順に
①市販のサルサ、瓶の半分(茶こしなどで水分をとっておく)
②コーン   1缶
③ブラックビーンズ   1/2~2/3カップくらい
④サワークリーム   8オンス(1カップ)
⑤グアカモレ(アボガド1個分。レシピはこちら。少し塩気を強くします)
⑥チェダーチーズ
⑦オリーブ
............................................................................................................................

レイヤー具合はこちらの写真で確認してください。

789n_auto_d.jpg

トルティーラチップ(手作りのレシピはこちら)以外に、薄塩のポテトチップスとか
カラカラにトーストした薄切りのフランスパンとかベーグルにつけても合いそう
なディップと思います。塩気が混じるように、このディップはぐちゃぐちゃに
混ぜて食べるんですよー。ダブルディッパー(自分のチップでディップをすくい、
食べた後また同じチップをディプにつけて食べる人)と共有したくない人は
小皿に取り分けてから混ぜませう(笑)

私が作ったレシピ以外に、具剤になりそうなものは
カリカリのベーコンチップ
小口切りのネギとか緑、赤のパプリカ
生トマトや玉ねぎの角(小口)切り
その他の種類のビーンズ
ビーフあいびき肉(BBQソースなどで味付け)
などなど、想像力を駆使して合いそうなものは何でも重ねちゃって下さい!


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 14:34 [edit]

category: ディップ & チップス

tb: --   cm: 0

七色のディップとドイツ風ランチ  


    iidx_auto_d.jpg

先週末、ドイツ系とハンガリー系アメリカ人カップルのお宅にランチに呼ばれた
ので、手土産にアメリカでは定番のセブンレイヤーディップ(7つの食材を
重ねたディップ=日本語では七色ディップとでも訳すと分かりやすいかも?)を
作って持って行きました。この夫妻(実際は二人とも男性でNY州はおととし
ゲイカップルの結婚が合法的に認められました)親が移民1世で親戚がまだ
それぞれの祖国にいるので、普段の食事も東欧風なことが多く、ヨーロッパ
直伝の料理に興味がある私としては手作りの食事に呼ばれると非常に興味深い
お宅でもあります。
-- 続きを読む --

Posted on 21:23 [edit]

category: UK・ヨーロッパ

tb: --   cm: 0

オレオ・クッキー  



  kbz4_man_674_d.jpg
Oreo cookies

このオレオ・カップケーキ(こちら)を作った時に買ったオレオは、そのまま
で食べる事がないので、色んなお菓子に使ってみる事にしました。
まずは、普通のクッキーに投入。ま、誰にでも思いつく代物ですね

材料(レシピは私のオリジナルです)
...........................................................................................................
バター   6tbsp
キャノーラ油   4tbsp(バターでも可)
砂糖   1/3カップと2tbsp
小麦粉   1カップ
Brown Rice Flour(玄米粉)  1/2カップ(注1)
Oreoクッキー (クリーム除いて3個、砕いておく)
ウオールナッツ   砕いて1/4カップ
...........................................................................................................
(注1)これは普通の小麦粉に替えてもOKです

作り方
バターをじっくりダマがなくなるまで練ってから砂糖を入れよく混ぜ
徐々にキャノーラ油を加えながらクリーム状にし、その他の材料
を入れ全体をさっくり混ぜたら丸か四角の棒状に整え冷蔵庫で
1時間以上休ませる。固まったらナイフでスライスして、350F°
(180C°)のオーブンで14分焼いてます。

さっくさくした食感をお楽しみください♪
ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 10:18 [edit]

category: クッキー・マフィン

tb: --   cm: 0

麻婆ナス春雨  


a9n8_auto_d.jpg


アメリカへ来てからというもの、すっかり「普通の和食」に遠ざかった私。
理由は以前このカレーうどんの時に書いたように、夫が「ジャパニーズレストラン」
にはない日本食に抵抗を示すからなのですが、地道な私の努力が実り
始め、最近ではちょっとしたものでは驚かなくなりました。
てなわけで、麻婆ナスは何度か作った事があったので、今度は春雨
をドッキングしてみたのです。これが意外に「ん?美味い」と受けたので
(内心、ヤッタ)自分の覚書きとして記録しておきます。

材料(2~3人分、きちんと計ってないのでおおよその量)
..............................................................................................................
豚ひき肉 約100g(醤油と酒をふって混ぜておく)
人参   小1本  みじん切り
生姜とにんにく   おろしたもの 各小さじ1
ナス    中3本  短冊切りで素揚げしておく
春雨    2束(2人分)  カットしゆでておく

鶏ガラスープ(昆布でとったダシ1カップに鶏がらスープの素小さじ1)
豆板醤    大さじ1
醤油     小さじ2
酒       小さじ1~2
みりん    小さじ2くらい
オイスターソース  小さじ1くらい
砂糖    大さじ1弱
ごま油   少々
..............................................................................................................

深めのフライパンで肉、人参、生姜、にんにくを炒め、豆板醤を最初
に入れて香り付けしてから各調味料で味付け。鶏ガラスープを入れ
春雨と素揚げしておいたナスを加えひと煮立ちさせたら好みで水溶き
片栗粉でとろみをつけて味を見て必要なら塩を足す。
好みでネギをトッピングして出来上がり。
出来てすぐよりも、残りを翌日に食べた時の方が味がしみて良かったです。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 20:00 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

ベアクロウ(熊の爪という名の菓子パン)  


odq3_auto_d.jpg

アメリカのカフェ・チェーン店Panera(パネラ)で、このBear Claw(日本語に
訳すと熊の爪)というペイストリー(こちら)を食べて以来、この菓子パンのファン
になって、ずっと紹介したいと思ってたんです。なにしろデニッシュ生地で作る
ので、なかなか重い腰が上がらなかったんですが、やっと作りました!


amvc_auto_d.jpg


クロワッサンに近いデニッシュ生地から作ると時間がすごくかかるんですよ。
生地だけ前日に作っておいて次の日に焼くという手もありますが、出来れば
丸一日空いた日なんかにじっくりと作りたいお菓子ですね。
ちなみにこのお菓子、ウイキではこちらに説明が、一般的なイメージはこちら
で確認してください。シュガーコーティングして仕上げますが、なにしろこの
既製品のアーモンドフィリングがすでに凄く甘いので、私のは省いています。
作り方は長くなるので「続きを読む」へ

ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 10:48 [edit]

category: 菓子パン

tb: --   cm: 0

ワイルドライス・サラダ  


8ekf_auto_d.jpg

クリスマスのディナー(こちら)に持って行ったサラダにやっと戻ります
基本はコールスローなんですけど、組み合わせが面白いなと思ったので
ご紹介しますね。参考にしたのはTaste of home(リンクはブログの左側下
にあります)の、Northwoods wild rice salad なんですが、今HP見に行ったら
雑誌定期購読者のみ閲覧可、となってましたので、大元の写真だけ貼って
みます。こんな感じ↓

exps141024_TH143194C06_20_3b.jpg

ところで今回は参考のみで、具体的な量は計ってないので、材料のみを
書きます。
................................................................................................................
(A)
コールスローミックス(緑と紫のキャベツ、人参) 1袋
*元のレシピはサワークラウト使用なので、1晩塩につけておいてしんなりさせてます。
りんご  千切り
セロリ  千切り
ウオールナッツ  細かく砕く
紫玉ねぎ  千切り
ワイルドライス 1/3カップほど、20分位ゆでる
パセリ、タラゴン
(B)
キャノーラ油
りんご酢(アップルサイダー)
砂糖
塩コショウ
................................................................................................................

ワイルドライスの日本語版がウイキになかったので、日本ではまだ手に
入らないのかもしれませんね。輸入食品屋さんで探してみて下さい。
こんな感じです↓

thanksgiving2012 013

このお米はそのままピラフ等で食す他、サラダやスープによく使われますね。
これを形が崩れないよう、かつ、硬すぎないように煮るのがコツです。
ある時間を過ぎるとあっという間に形が「割れて」しまうんです。下の写真を
拡大してみて(写真の上で右クリック)確認してみて下さい。

g8cr_auto_d.jpg

砂糖を多めに入れて甘~くしてしまうのがアメリカ流です。

ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 10:59 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 0

アメリカで日本の本格おせち  


rio9_auto_d.jpg
"Osechi" Japanese traditional food for a New years day
日本のお友達、Mさんちのおせち料理

今日はお友達の家でのおせち料理の紹介です(私が作ったものは
何もありません、あしからず
年の瀬近くに、NYCに近いニュージャージー州の日本のスーパー
まで、こちらでの日本のお友達とお正月の買出しに行きました。
我が家は正月は夫と二人だけで過ごし(アメリカでは元旦は祝日
ですが普段と変わらない日を過ごす人が多いです)、特におせち
を作る事がないので、私はもっぱら普通の買い物をしただけですが、
日系のスーパーともなると御節料理の材料が色々あって、さすが
と思いました。

-- 続きを読む --

Posted on 13:03 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

生姜焼き定食イン「弁当ボックス」  


for blog
Fried Ginger Pork Dinner Bento Box
右下から時計周りに、豚の生姜焼き、白菜のサラダごまドレ和え、フィッシュケーキ(レシピはこちら)、
いんげん豆のピーナッツ和え、ゆかりのおにぎり


アメリカの典型的な「日本食レストラン」(なぜか経営者やシェフは中国人か
韓国人であることが多い)のメニューに、「Bento box 」ランチとかディナー
というのが大抵あります。で、そのBento boxはこんな感じ(実際のジャパニーズ
レストランで私が注文したBento Box Dinner Roll(巻きずし弁当箱定食)の
写真が下)。

-- 続きを読む --

Posted on 13:21 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

リース型のブレッド2種  


frns_auto_d.jpg
Pumpkin wreath bread


皆さま、明けましておめでとうございます。
今年は、このブログにレシピのみならず、キッチンの収納や洋裁、手作りの
アクセサリーなど、色んな事を載せていきたいと(頭では)思っています。
相変わらずのんびりなペースで更新していくと思いますが、今年もどうぞ
宜しくお願い致します

さて今回は、前回のログ(クリスマスのディナー)でご紹介したリースブレッド
の作り方を簡単に載せますね。お向さんちにギフトとしてあげた直径22cm
くらいの(1)パンプキン・リースブレッド(写真上)と、20人~のパーティに
使える直径30cm(写真下)の(2)バターナットスカッシュ・リースブレッドの
2種類になります。


vdqz_auto_d.jpg
Butternut squash wreath bread

レシピは続きを読むへ

ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





-- 続きを読む --

Posted on 21:43 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード