オレオ・チョコロールケーキ  


zl3s_auto_d.jpg
Oreo chocolate rolled cake

オレオを色んなデザートに使ってみる私の旅はまだ続いております(^▽^)
今回はロールケーキのフィリングに入れてみました(それだけ・・・
とはいってもアイデアは全部自分の頭の中で作ったものです。

材料(23.5cm×33.5cmの天板で出来るロール1個分)
..........................................................................................................
●スポンジ
(A)
卵黄(M玉) 4個
砂糖   1/3カップの半分
サラダ油またはキャノーラ油  3tbsp
ミルク    50cc
(B)
卵白(M玉)  4個
砂糖    1/3カップの半分
(C)
薄力粉とココアを半々 合わせて 1/2カップ
●フィリング
(D)
クリームチーズ(フィラデルフィアがお勧め) 1/2箱
砂糖   1tbsp
クレームドカカオ(チョコ味リキュール)2tsp
(E)
生クリーム  1/2カップ
砂糖   1tbsp
(F)
オレオクッキー(クリームを除いて) 5個(砕いておく)
●ガナッシュ
チョコチップ   1/2カップ
ミルク    2tbsp
..........................................................................................................

bq5m_auto_d.jpg

作り方
★スポンジは、(A)の卵黄と砂糖をミキサーでもったりさせ油とミルク
を加え混ぜ、(C)の粉を入れてよく混ぜ合わせる(ミキサーを使ってOK)
別立てした卵白のメレンゲ(B)を上記に2回ほどにわけて加え混ぜる。
ペーパーを敷いた型に均等に流しいれ400F°(200C°)で9分焼く。
★フィリングは、(D)のクリームと(E)のホイップはそれぞれ別のボウル
で作り、両方を合わせてオレオを混ぜる。冷蔵する。
★スポンジのペーパーを丁寧にはがし、端の方から大目にクリームを
塗って、巻き上げる。
★ガナッシュはレンジで20~30秒温めて作り、先が平らなチップの
デコ袋に入れて流しかけてます。
★ロールケーキをきれいにカットするには幅のせまいナイフの両面に薄く
サラダ油を塗ると、すっと切れます(都度洗って塗りなおすのが面倒ですが)

ところで・・・・
ロールケーキで生クリームを使ったら冷蔵保存しますよね。この形が
おさまるコンテナを探していて、アマゾンでこんないいものを発見しました。
ケーキボックス
これは良さそう次の里帰りでぜひ買って帰らねば
アメリカのサイトでこんなロールケーキ用のを探したら、プラスチックの
100個セットとか、業務用のコンテナしか見つけられなかったんです。そこで
私が考えた末に思いついたのは・・・

IMG_4301.jpg

ジップロックの長方形のコンテナを逆さにして入れること!これ、既にやってる
人はいるでしょうね。しかしこれではロールケーキが丸ごと入らない・・・。
てことで、仕方ないので2つに切って分けて保存するしかなさそうです。

バナーを押して下さり有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 21:32 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 2

バターミルク・ビスケット  


r0b2_auto_d.jpg
Buttermilk biscuits

アメリカ南部の料理雑誌にはビスケット(米国ではティータイムのお菓子ではなく食事用
のスコーンはビスケットと呼ぶ)がよく登場するんですが、どれも横から見た「層」が、
まるでクロワッサンのように何層もあるんです。例えばこんな感じで。

images.jpg Buttermilk-Biscuits-25.jpg nhwj_auto_d.jpg
見本の写真はイメージ画像より
右端写真のレシピはこちら

対して、私が普段作ってるビスケットはこんな感じでした。
078k_auto_d-1.jpg
このレシピはこちらへ

私がいつも、腹が割れた~と喜んでるバージョンです(笑)
見比べると、違いが歴然としてますね。
この「層」を作るには、バターの粒を大きく残したまま生地を作り、何度も捏ねて
はダメ
なんだそうです。あらためて雑誌のレシピを注意深く読んでいてその
コツを得ました。(但し、捏ねるというよりは、クロワッサンを作る容量で何度も
折っては重ねると説明してるレシピもあります=上の右端の例の写真)


材料(2cm位の高さでくりぬいて8個分)
...........................................................................................
小麦粉   1と1/4カップ(約140g)
ベーキングパウダー  1tsp
ベーキングソーダ   1/2tsp
砂糖       1tbsp
塩       1/4tsp
バター(1cm角に切って冷凍しておく)3tbsp
バターミルク    1/2カップと2~3Tbsp
(牛乳で代用する場合は1/2カップ弱)
...........................................................................................

gbcx_auto_d.jpg
キレイな層が出来て取りあえず満足^^(ちなみに後ろに見えてるライトはクリスマスツリーです)

作り方
★粉類はまとめてふるっておく
★バターを粉類に混ぜてからフードプロセッサーに入れる
★軽くOnをがっ、がっ、がっと5回ほど押す(けして回転は連続させず、
単発的に回して下さい)
★バターが小豆くらいの大きさになったら浅いボウルにうつして、
バターミルク(または牛乳)を入れて、2-3回ヘラを回してささっと
まとめる。
★打ち粉をしたまな板にのせ、捏ねずに長方形に軽く伸ばし三折りし
生地を重ね、型でくり抜く(型を上からぐっと押して、ひねずにまっすぐ
上に持ち上げ生地を出します。ひねると層が盛り上がりません)
★425F°(220c°)で11~12分焼く。


バナーを押して下さり有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 13:01 [edit]

category: 簡単ブレッド・スコーン・ビスケット

tb: --   cm: 4

ライスコロッケ  


y4by_auto_d (2)
Rice cheese croquettes

アメリカ南部の料理雑誌で見かけた、お米がフィリングのコロッケ。一度
作ってみたいと思ってましたが、ちょうど古いご飯が中途半端に余っていた
ので、この機会に作ってみました。夕食前に急いで写真を撮ったので、
中身が見える写真はありません。ご飯にチーズがからまってる感じを想像
して下さいね

材料(直径3.5cm位の小さなので22個分。レシピは私のオリジナル)
....................................................................................
(A)
ご飯(冷凍の残りとか古いものでOK) 約250g
玉ねぎ (みじん切) 1個
*好みでハムやベーコン、ひき肉等加えて下さい。
(B)
ネギ (青い部分、小口切) 少々
チーズ(溶けるタイプ、私のはチェダーとMuenster) 1カップ強
生クリーム(牛乳可)  1/4カップ
粒状コンソメ 小さじ1/2をお湯大さじ2~3杯で溶いたもの
塩コショウ
(C)
小麦粉

パン粉
....................................................................................
作り方
★玉ねぎをよく炒め、弱火にしてご飯を入れ、軽く炒めて、ご飯が
柔らかくなるまで蓋をして蒸らす。
★上記に(B)の材料を混ぜ、味を見て塩コショウの加減をして下さい。
★冷めすぎないうちに3~4cmの球状に丸めて(C)の材料で普通に
コロッケを作る容量でパン粉をつけます。
★フィリングが温かいうちに、中火(強火と中火の中間くらいの温度)
で、じっくりゆっくり揚げていきます。揚げる時間が短いとチーズが
溶けないし、長すぎると破れて溶けだすことがあるので、必ずその場
を離れずに様子を見ながら揚げて下さいね。
これ、残ったドリアにチーズを足してパン粉をつけてもよさそうですね。


バナーを押して下さり有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 22:00 [edit]

category: シチュー・キャセロール・ライス・パスタ

tb: --   cm: 2

ティラミス風ジャー・デザート  


prlg_auto_d.jpg
Tiramisu jars and chocolate pudding in a jar

この、空き瓶(又はCanning=瓶詰用のビンを使用)の冷たいデザート、ここ
アメリカで私が見るようになったのは2011年頃だったと思いますが、日本でも
いま凄く流行ってるんですね。日本の雑誌やネットでは「ジャーケーキ」などと
呼ばれてるようですが、残念ながらほとんどの和製英語、カタカナ英語は外国
では通じません。英語で海外のを検索する場合は、dessert in a jar とかいう風に
名前の後にin a jarをつけると知りたいものが出てくると思います。私が見本で
検索してみたものが
いつものイメージ画像 こちら
こんな素敵なフードブログも見つけました。50デザートin a jar

これらは見るだけで楽しいですね!どんなビンを使うのかも参考になります。
しかしなぜ、日本の雑誌がアメリカのものを紹介するときは、ニューヨークで
流行って必ず言うのかなあ?このニューヨークってのは、NYC(特にマンハッタン)
の事であって、NY州のことではないですよね(笑)?何のお菓子でもNYで流行と
書いてあるんだけど、やっぱNYって地名を出すとお洒落に聞こえるのかな。

さて私が作った写真のデザートですが、このチョコプディングパイ(こちら)で
使用したパイのクラッカーとフィリングの余りに(下段)、普通のグラハムクラッカー
とティラミス風にアレンジしたクリーム(下記)を重ね、ココアをトッピングしてます。
★大体の目安の量
....................................................................
クリームチーズ    1/3箱(約70g)
サワークリーム    大さじ2
砂糖          大さじ1
コーヒーリキュール   小さじ2くらい
...................................................................
背後に写ってる方は、夫がクリームチーズよりプディングが好きなので省いてます。
ところでこの空き瓶。
これ至近距離で撮ってるので大きく見えますが、実はベビーフードが入ってる瓶
で、容量が約125mlと、とても小さいんです。

l7qq_auto_d.jpg

左のマグが約250mlくらい。Weck社の(多分)一番最適で小さいビンでも160ml
くらいだと思うけど、このベビーフードのビンは小腹を満たすのにちょうどいいサイズ!
プディングやチーズのフィリングをまとめて作って、5,6個分小分けして保存し、
お弁当のお供や食べるときにクラッカーとソースを入れれば、いつでも新鮮でさくさく
したデザートが食べられますね。ちなみにこのベビーフードは、私はパンを焼くときに
使ってるんですけど、普段のシェークやスムージーに入れてもよさそう。

ベビーフードを売ってるメーカーのHPはこちらへ

バナーを押して下さり有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:32 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 0

簡単にできるパイ生地の作り方  


apa3_auto_d_20150219021123c33.jpg

パイ生地のレシピを検索すると山ほど出てくると思いますが、前回の
キッシュ(こちら)を作った時に簡単に作れる方法を雑誌で見て試して
みたものが、本当に驚くほど簡単だったので今日はそれを皆さんにも
紹介しようと思います。

材料(9インチパイ型約2個分。出来上がり半分位を使用)
*参考にした配合はこちら、スクロールダウンして真ん中辺りのHalf Recipe参照
..................................................................................................
All purpose flour(中力粉に当たる) 2カップ
バター(1cm角切して冷凍)  6tbsp
塩    1/4tsp
砂糖    1tbsp(お菓子の場合は1/4カップ)
水(冷やしておくか氷を2-3個入れた水) 8~9tbsp
*水の量は、作りながら調節します。
..................................................................................................

長くなるので続きは下へ
-- 続きを読む --

Posted on 15:17 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 0

生地から作るキッシュ  


dkjj_auto_d.jpg
Bacon & onion quiche

キッシュは主人の母の好物。これが上手に作れるようになったら、お姑さんから
一応料理の腕を認められるような気がします。外国の嫁が上手に味噌汁を
作れるようになる感じかなあ~。先週そのキッシュを義母のために作る機会が
久しぶりにあったので、生地から丁寧にはりきって作りました。

x2ih_auto_d_20150217050317d91.jpg

丁寧に作った甲斐あって、少しは自分でも満足がいく出来になったような気が
します。しっかしこのブログで以前載せたキッシュは2009年の時のもの(こちら)!
5年前と比べると、我ながら料理の腕は別として、このブログの「質」が随分
よくなったと思うわ(笑)当時のブログはダサダサで、消したいくらいです
レシピは続きへ
-- 続きを読む --

Posted on 16:30 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

チョコレート・プディング・パイ  


9ino_auto_d.jpg
Chocolate Pudding Pie

今年はバレンタインデーにこんなデザートを作りました。
時差があるので日本ではもう終わってると思いますが、来年用にいかが
でしょうか。 これはアメリカのCooking Light(HPはこちら)という雑誌の
このレシピの通りに作ったので、レシピのコピペはやめて紹介ということに
しておきます。とはいえ、リンク先のレシピの砂糖は3/4カップですが、
私は1/2カップに減らして作りました。

51p7_auto_d.jpg

ところでこのクラッカー部分には、レシピを見るとナビスコの
Famous Chocolate wafers
がよいと参考に書かれてますが、コレのことなんです。数か月前に
近所のイタリアンのビストロ(お洒落なバー&レストラン)で食べたパフェ
のザクザクしたチョコ部分がすごくおいしかったので何か聞いたら、この
市販のウエハースだって言うんですよね。これは一度試してみる価値が
あると思い、この機会に初めて買って使ってみました。
これ、体に良くない添加物てんこ盛りなんですけど、やっぱりこれを使う
と旨いわ~これもしかしたら日本でも入手できるかもしれません。
探してみてください。砕いて使う場合はオレオのクッキーでも代用できそう。
チョコレートが好きな方、チョコの100通りのデザートレシピが見れるページ
も同じサイトにあります。英語ですが写真を見るだけでも楽しいです。
100 Light Chocolate Desserts

バナーを押して下さり有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 16:26 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 2

ホワイト・チリ(鶏のチリコンカン)  


yj6v_auto_d.jpg
white chili(煮込んで2日目のホワイトチリ)

話をこの週末のパーティ(こちら)に戻します。2日連続で続いたパーティでは
偶然どちらのメニューにもホワイト・チリ(定番イメージはこんな感じ)がありました。
元々チリ(チリはチリコンカンの俗名でアメリカ人が好んで呼ぶ)はゲームディ
(主に毎年2月1日の全米フットボール決戦日を指してる事が多い)の定番メニュー
としても有名なんですが、ビーフの代わりにチキン又はターキーを使ったホワイト
チリ、これまで何となく興味がなかったので作る機会も当然ありませんでした。

rdxi_auto_d.jpg
(これは作ってすぐの状態。まだとろみが少ないです)

ところがパーティ2日目のお呼ばれ先でそこの奥さんが作ったホワイトチリが
ピリッとしてなんか美味しかったんですよ。ご主人がメキシコ移民の方なので
何にでもホットソース(日本ではタバスコみたいな存在)をかけてしまうんです
けど、その為か頂いたチリもスパイス加減が刺激的で、どうやって作ったのか
と聞いてみると、奥さんがむっふっふ~と笑いながら見せてくれたものは・・・・
-- 続きを読む --

Posted on 13:17 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

正統派サムプリント・クッキー  


ym1g_auto_d.jpg
Raspberry thumb print cookies

しばしご無沙汰しました。以前お伝えした親不知の抜歯後はアメリカの
痛み止めの効き方が半端ないせいか、本当に歯を根こそぎ抜いたのか
と思うくらい痛みも感じず順調にブログ更新もしてたんですが、その直後
不注意でパソコンをテーブルから床に落としてしまい、お陀仏にするという
とんでもないアクシデントがあったんです。
おかげで新しいパソコンを買う羽目になったのはまだいいんですが、この
Windows8って何!!!!!アラフィ間近の中年には無理だって(爆)
いや、まじで笑えませんよ、このPCのアップグレードってやつは・・・。
使いかってが7とは全く違うので、今四苦八苦しながらこの記事打ってます
中古でもいいから旧式を買えばよかったのかなあ・・・とほほ。

さて、以前も載せたことがあるこのサムプリント(親指で押す、の意味)
こちら)今回はピーナッツバターなどは入れない基本的なものをご紹介します。
小麦粉、バターと砂糖だけのレシピが多いんですが、指で押す時に
割れやすいので私は卵の黄身を足してます。

材料(20個分くらい。大きさによる)
...................................................................................................
バター  1本(役110g)
砂糖    1/3カップ弱(甘さ控えめにしたい場合1/4c)
卵の黄身   1個
小麦粉    1カップと2tbsp
好みのジャム(私のはラズベリー) 適量
...................................................................................................

作り方
材料を上の順から混ぜていき、丸く形成し350F°(180C°)のオーブンで
7分焼き、取り出して中央にくぼみをつけジャムをのせてさらに8分焼く。
少し冷めてから別の容器に移すと割れません。

ああ・・しんどいこのパソコン。死にそうな私を応援してね
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 13:47 [edit]

category: クッキー・マフィン

tb: --   cm: 6

ミートボール・チーズリングとデビルドエッグ  


8mq8_auto_d.jpg
meatball cheese ring and deviled eggs


パーティが2日連続で続いた週、多めに作ったミートボールとパン生地の1部
を使って、以前から作ってみたかったクレセントリング(イメージはこんな感じ)を
作ってみました。いかにもパーティ向きでしょ?クレセントとは三日月のことですが
この場合は(主にPhilsburyの市販の)クロワッサンのような生地の事を指します。
PhilsburyのHPでCrescent Ringと検索するとレシピがたくさん出てきますが、
このサイトは登録(フリーメルアドでOK)しないと先に進めないようになってます。


y6dt_auto_d.jpg

長くなるので続きへ
ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





-- 続きを読む --

Posted on 11:27 [edit]

category: 前菜/おつまみ/スナック

tb: --   cm: 0

EveryDay with Rachael Day 無料定期購読  

EverydayWithRachaelRay.jpg
アメリカ在住の方、めっちゃレアなオファーが出てます。
これは料理専門で普通に購読すると高いので、すぐになくなってしまうでしょう。
興味ある方は急いでね(Submitボタンを押した後に別のオファーが出てきたら
全部Noで進んでOKです) 申し込みはこちらへ
フリー誌に関する詳しい説明はこちらのページでしています。
下にも新着記事ありま~す

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





Posted on 09:13 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 0

ガーリックバター・ディナーロール  


IMG_4015.jpg

さてこのパーティに持って行ったガーリックロールの方ですが、このレシピ
水分と粉類の配合を参考にして自分なりにちょっと工夫して作ってみました。

材料(1個が6~7cmで約15人はOKな量)
..............................................................................................
(A)
All purpose flour(薄力粉相当) 1Cup
Bread flour (強力粉)     2Cup
イースト    1tsp
砂糖     1tbsp
塩      3/4tsp
(B)
水     1/4Cup
ミルク    1/3Cup
豆乳     1/3Cup
卵      1個
キャノーラ油    1/4Cup
(C)
バター(室温で柔らかく) 1/4Cup
生にんにく又はガーリックパウダー 1tsp
パセリ
..............................................................................................
長くなるので続きへ
-- 続きを読む --

Posted on 07:00 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

パーティ用のカクテル・ミートボール  


058t_auto_d.jpg

自動更新です
前回のパーティ(こちら)に私が持って行ったのがこのミートボールとガーリック
バターロールです。ホストの奥さんが去年に続き今年もミートボールを作る
かなあという気はしたんですが、このHeinzのチリソース(これ)で作るミート
ボールをどうしてもこのブログに載せたくて、どっこい覚悟で作って持って行ったら
やっぱりかち合ってしまいました()どうしてこのチリソースのを紹介したかった
かというと、アペタイザーとしてこのレシピがアメリカであまりにも有名で出回って
るんですよ。ただリンク先の通りに作るといまいち美味しくない(笑)
というわけで今回はもう少し工夫したものをご紹介します。

ywd4_auto_d.jpg

材料(10人分くらい)
...............................................................................................................
(A)ミートボール
牛豚ひき肉 2ポンド(約1キロ)
玉ねぎ  2個(みじん切りをよく炒めておく)
卵   1個
パン粉   1/2カップ
ガーリックパウダー  小さじ1
塩    小さじ1と1/4
コショウ
(B)ソース
ケチャップ  1/2カップと1/4カップ
ハインツのチリソース  同上
しょうゆ   1/4カップ
メープルまたは蜂蜜  大さじ2
砂糖    大さじ3
...............................................................................................................

作り方は続きへ
-- 続きを読む --

Posted on 12:00 [edit]

category: 前菜/おつまみ/スナック

tb: --   cm: 0

パーティ料理ざんまい  


5wsv_auto_d.jpg

この2週間の間、立て続けに新年会やスーパーボウル観戦などのパーティ
が続き、パーティ料理を作る機会が3度ありました。これはスポーツカー
同好会のニューイヤーパーティでの、ホスト宅のキッチンです。許可を得て
写真を撮らせてもらいました。こちらは夫婦でお医者さんの、大きなお屋敷
のキッチンなんですが、カウンターが大理石だとお洒落な写真が撮れる
ものですねえ。
-- 続きを読む --

Posted on 21:14 [edit]

category: パーティの料理

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード