ビビンバと、けして冷めないラーメン  


IMG_4793.jpg
Bibimbap

ここのとこ、なんだかんだ忙しくて、じっくりネットする時間がありません
さて、日本から持ってきた100均の土鍋にヒビが入ってしまったので、たまに
作るビビンバ用に本格的なビビンバ専用のこのお鍋を買いました。
この鍋、すっごく大きいんですよ(私にとっては)。私は1食当たり400gくらい
しか食べないので、この写真のは底の方に少しだけしか具が入ってませんが、
夫のを借りて写真を撮ろうとすると早く、早くとうるさいので、貧相な私のビビンバ
で仕方なく撮影しました。

こちらの韓国レストランでビビンバを注文すると、必ずコチュジャンのソース
がついてくるんですよね。味利きで作ってみた私のタレは約2人分で
.......................................................................
コチュジャン    1tbsp
しょうゆ      1tbspと1tsp
砂糖        2tsp
みりん       2tsp
ゴマ油       1tsp
焼肉のタレ        1tsp
豆板醤        1/2tsp
.......................................................................
これを耐熱容器に入れてレンジで調理するか、小さなフライパンで
沸騰させます。

ところで・・・・
x2ie_auto_d.jpg
Japanese soy sauce broth Ramen

この世で私の脳の血管が切れるほど頭にくるものを一つあげよと言われたら

ぬるいラーメン

と答えるでしょう(そんなことか 笑)。
お味噌汁がぬるいのは、最近どうでもよくなってきたし、茹ですぎたパスタ
も、しゃあない位で済みますが、ぬるいラーメンだけは星一徹になりますな。
(このギャグが古すぎて分からない人は「星一徹、ちゃぶ台」で検索してね)
ラーメン屋でまずお椀にスープを入れてから麺を茹でられたら、あっああっ
ぬるくなる~と思わず声が出そうになりますもん

ところが、このお鍋で直焚きしたラーメンは、

あぢぢぢぢぢ~~~っ

っと、舌が大やけどしそうなくらい熱くなり、しかも食べ終わるまでけして
スープが冷めないんですよ。この鍋はいい買い物でした
私とは逆に、こういうラーメンとか鍋料理とかを熱いうちに音をたてて食べる
習慣がない西洋人の夫にとっては拷問のような食事らしく、熱すぎると文句
言いますね。私が食べ終わる頃に主人がやっと食べ始めるって感じ

さてこのラーメンですが、イースターで残ったシャンクハム(こんな感じ)の骨が
ついた残り部分に玉ねぎ、人参、セロリ、にんにくを加え、じっくり煮込んだ
スープでスーパーの市販の生ラーメンを作ったものです。あえて脂を捨てずに
こってこてにして頂きました。ちなみにこの鍋、高いけどアマゾンでも買えます。
(アジアンスーパーで買えば約半分の値段)


ランキングの応援どうぞ宜しくお願いします!
 


Posted on 11:25 [edit]

category: アジアン

tb: --   cm: 4

ポテト・ディナーロール  


df4g_auto_d.jpg
Potato dinner rolls

これもベークセール(こちら)からの続きです。
アメリカのスーパーのパン売り場には、レギュラーのサンドイッチと並んで
ポテトブレッド(形状もサンドイッチ用)というのが売られていますが、この
マッシュポテトが練り込んであるパンがしっとししていて美味しいので、いつか
作ってみようと思ってました。今回は新聞で見かけたレシピが、じゃがいもを
茹でるところから始まっていてかなり本格的だったので、それを作りやすい
量に変えた量で(オリジナルの約1/2)一部水をミルクに変えたりしたもの
をご紹介します。

材料(16個分)
.....................................................................................................
All purpose flour (日本では薄力と強力3対2の割) 2と1/4カップ
イースト    1tsp
塩       1/2tsp
マッシュポテト(ピューレ状) 1/2カップ
*170~180gのジャガイモで出来ます。
上記のゆで汁    1/2カップ
ミルク          1/4カップ
はちみつ又はメープルシロップ    1tbsp
キャノーラ油     2tbsp
....................................................................................................
作り方
★2カップくらいの水でじゃがいもを茹でて、ゆで汁を1/2カップ分とって
おいて、じゃがいもをざっとマッシュしたらブレンダーでピューレ状にする。
(オリジナルのレシピでは単にマッシュするだけですが、粒が残りやすい
ので私はさらにピューレにしました。)
★上記のゆで汁にミルク以下の材料を加えて混ぜあわせ、体温くらいの
温度になったら残りの粉類とホームベーカリーに入れて生地コースを設定。
1次発酵まで済ませる。
★生地は1個当たり38~40gずつに分けて、この形成の仕方を参考に
それぞれ丸めて、綴じ目を下にして間隔をあけて油脂類をたっぷり塗った
天板に並べます。

cma7_auto_d.jpg

★温かいところ(26~28C°)で30分ほど2次発酵させ膨らんだら、
卵の白身(黄身の方は、上記ベークセールのリンク先のパンプキンロール
の方に使いました)または溶かしバターをはけで表面に塗り、あれば
ポピーシードとかゴマ、挽いたナッツなどをふる。

f4m1_auto_d.jpg

★350F°(180C°)のオーブンで20分ほど焼いて出来上がり。
時間がたって冷めたら、レンジで温めるかトーストすると柔らかさが戻ります。


ランキングの応援どうぞ宜しくお願いします!
 


Posted on 15:38 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 2

ベスト・オブ・チョコレートパウンドケーキ  


qe5g_auto_d.jpg
The Very Best of Chocolate Bundt Cake

I had a chance to come up with something new for a bake sale fundraising
conducted by the cats rescue organization I volunteer with, and as soon as
I had the first bite, this cake really hit me and I thought this gonna be my best!
前回のログ(こちら)の冒頭に載せたチョコケーキからまずはご紹介しますね!
このレシピについてボラ仲間から質問を受けたので、英語併記で書いてます。
日本語のレシピは「続きを読む」へ続けますので、あしからず。。

I adopted this recipe from Mini Triple Chocolate Buttermilk Pound Cakes
(click HERE) that I saw on the Southern Living magazine, Feb 2015
into a less-sugar version using sour cream instead of butter milk.
オリジナルのレシピは上記のHEREのとこをクリックしてください。
但し、バターミルクがなかったので代りにサワークリームを使い、いつもの
ように若干砂糖を減らしたりして私流に作り変えてます。

san1_auto_d.jpg

Ingredients(for 6 individual mini bundt or 6 cup bundt pan)
...............................................................................................................
For the cake
(A)
1 stick butter
1/4 cup chocolate chips
1/4 cup canola or vegetable oil
1 cup sugar
1/2 cup sour cream
2tbsp milk
(B)
2 eggs
1/3 cup sugar
(C)
1 cup All purpose flour
1/4 cup + 2tbsp unsweetened cocoa
1/2 tsp baking powder
1/4 cup chocolate chips
For the glaze
(D)
1/2 cup chocolate chips
2 tbsp milk
...............................................................................................................
(1)Preheat oven to 350F. Start with (A). Microwave butter and chocolate
chips in a oven safe bowl for 30 seconds. Add sugar and oil, beat at
medium high speed with an electric mixer until smooth. Add sour cream
and milk until just combined, set aside.
(2)Shift C (the first 3 ingredients) together.
(3)In a large deep bowl, beat (B) until fluffy.
(4)Combine A and B, and fold in C + chocolate chips from C alternately
until well mixed. Pour batter into a well greased a 6 cup bundt pan or
a mini-6 bundt pans, filling each about 3/4 full.
13bk_auto_d.jpg

(5)Bake 25-30 minutes for the 6 mini cups pan or 35-40 minutes for the
6 cup bundt pan. Cool in pan 20-30 minutes. Remove from pan, cool
completely.
(6)Prepare the glaze. Microwave (D) for 30 seconds, mix well. Dizzle over
the cake(s).

日本語のレシピは続きへ

-- 続きを読む --

Posted on 12:32 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 2

ベークセール2015(その1)  


iptb_auto_d.jpg
The very best of chocolate bundt cake

去年に続き(詳細はこちら)今年もまた私がボランティアをしている猫専門のレスキュー
団体で今年初のベークセールをしました。今回は提供者が少なそうだったのに加え、
セイボリーな(甘くない)ものも歓迎ということで、スイーツ以外にパンも焼きました♪
今回私が作ったのは、一番上のチョコレートのケーキと、

2nb9_auto_d.jpg
Potato dinner rolls

このマッシュポテトを練り込んだポテトディナーロール。レシピは次以降のログ
で紹介しますね。

hxhu_auto_d.jpg
Pumpkin clover leaf dinner rolls

そして私の定番となりつつある、このパンプキンロール(レシピはこちら

pnxu_auto_d.jpg
Set in a basket

パンは乾燥しない様にそれぞれセロファンやビニルの袋に入れて、撮影用に
可愛くバスケットに入れてみました(^▽^)。

90aq_auto_d.jpg
Labelled for food allergy information

今は卵とかグルテンのアレルギーが多いので、原材料を書いたラベルを貼って
みたよ♪親切すぎたかしらん(笑)
今回は私は別のペットショップでの譲渡会に猫を連れて行ったので、このセール
会場は見てないんですけど、私のがどうか全部売れてますように。。。
では上二つの分は、それぞれ別のカテゴリーに分けてレシピを書いていきます。


ランキングの応援どうぞ宜しくお願いします!
 

レシピブログに参加中♪

Posted on 16:44 [edit]

category: フードギフトとラッピングアイデア

tb: --   cm: 0

サーモン寿司ロールのお弁当ディナー  


3w5q_auto_d.jpg
Salmon roll dinner box

久々に主人の母からクリスマスにもらったこのお弁当ボックスに夕食を
詰めてみました。和食の度にこの弁当箱を使いたいんですけど、なにしろ
5つも枠があるので、ちょこっとだけ5品も作るのが大変なんですよね
なので作り置きの餃子とか春巻き、コロッケなんかが冷凍庫にたまった時に
活用してます(

3pzx_auto_d.jpg

さて今回の献立は、アボガドとスモークサーモンの巻きずしに、メインの?
大根とにんじんのサラダ・ごまドレ和え、右上はこのブロッコリー春巻
真ん中はこのジェネラルソース・チキンに、その横はデザート代りの
パイナップルです。
このお弁当箱に入ってるだけで楽しいわ


バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 12:56 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

新鮮トマトのスパゲッティ  


4d1k_auto_d.jpg
Tomato sauce spaghetti

一見、ミートソースのように見えると思いますが、野菜だけで作ったソースの
スパゲッティです。私は子供みたいにミートソースとかミートボールのパスタ
が好きなんですけど、なぜかミートローフは好きなくせにパスタのソースに
入ってるビーフの粗びき肉が嫌いな夫に合わせて、たまに肉なしのパスタを
作ります。野菜の味そのまま生かされてて、たまには肉のない食事もいいな
と思わされる一品。

材料は(4人分くらい)
完熟トマト (角切り) 3個
市販のトマト缶(ほぼピューレ状、英語ではcrushed tomato)が約1/3カップくらい
●玉ねぎ  1個
●マッシュルーム  5~6個
●にんにく  3個
赤ワイン  大匙1
味の素のコンソメ  1個
隠し味程度の砂糖
塩コショウ、オレガノ 少々

35im_auto_d.jpg
スプーンに私が写り込んじゃった心霊写真じゃないですよ~

たっぷりのオリーブ油で、みじん切した●をよく炒めてから、他の材料をコトコト
じっくり煮込んでいます。これにバジルとかパセリをのせてもいいですね。
トマトの味をじっくり味わいましょう。

バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 19:41 [edit]

category: シチュー・キャセロール・ライス・パスタ

tb: --   cm: 2

スティッキー・バンズ(菓子パン)  


odba_auto_d.jpg
Sticky Bans

今日は普通のシナモンロールの、白い砂糖のフロスティングの代わりに
こってり歯につくほど粘るスティッキーソースをかけたこのスティッキーバン(ズ)
をご紹介しますね!1枚目の写真のはソースを煮つめすぎて色が濃くなって
しまい(その為まじでキャラメルみたいにソースが固まってしまいました)、
下の写真のはその失敗があったので、ゆるめにソースを作ったら今度は
ゆるすぎて色があまり出なかったので、色に差があります。ブログの写真の為
だけに3個目を作るわけにはいかないので、おおよそのイメージはこの方の
ブログのこちらを参考にして下さい。いい色が出てます。

od24_auto_d.jpg

ところで今日は母の日のパーティが友人宅であったので、長方形の型で
作って持って行きました。(皆が手を付ける前に写真を撮るの忘れた
アメリカ人はほんと、こういう砂糖と炭水化物の固まりが好きですね~。
好評であっという間になくなりました。とはいえ、私もこれはかなりハマってしまう
菓子パンで、カロリーが半端なく高いのでやばいですよ
これは詳しく作り方を説明するのでレシピは続きへ。

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 20:19 [edit]

category: 菓子パン

tb: --   cm: 0

手作りのキャバテリ(カヴァテッリ)  


9vtx_auto_d.jpg
Home Made Cavatelli & Basil Pest

以前こちらでキャバテリというパスタを紹介しましたが、その後自分で手作りして
みたくなったので、やってみました!市販(上記のリンク先の写真が市販のもの)
と同じように出来るか心配だったんですけど、思ったより簡単にできて、味も
食感もほとんど市販のそれと変わりなくできたので、これからキャバテリは手作り
します(これで妙な添加物=その話はこちらへ=と又おさらばですぅ

さて上の写真は手作りのバジルのペスト(こちら)で和えました。ただしパスタが
どっしりしているので、ペストにはオリーブ油を大目に足してソースをゆるくして
います。好みで調節してください。

uaak_auto_d.jpg

これは一番上のリンク先のキャバテリと似てますが、夕食に呼ばれたお宅の
奥さんが作ったのを真似してブロッコリーを加えてみました。その他の作り方
はリンク先と同じです。
さてパスタの作り方は長くなるので続きへ

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 12:19 [edit]

category: シチュー・キャセロール・ライス・パスタ

tb: --   cm: 0

ぷるっぷるココナッツ・プディング  


65vu_auto_d.jpg
Coconut pudding & pineapple

このココナッツケーキ(こちら)を作った時に中途半端に余ったココナッツミルク
でパンナコッタ風プリンを作ってみました。このパンナコッタ(こちら)をベース
に作り変えたものですが、ゼリーの固まり具合が絶妙でぷるっぷるの仕上がり
になったので、ゆるめのプリンがお好きな方はぜひお試しください。
今回も里帰りの時に買って帰ったハウスのクッキングゼリーを使ったんですけど、
日本のゼラチンがやっぱり最高ですね!

材料
............................................................................
(A)
砂糖   1/3カップ(甘~くしたい場合は1/2カップ)
ハーフ&ハーフ(こちら参照) 2/3カップ
(B)
ゼラチン 5g(クッキングゼリー 1袋)
上記を水 2tbspに浸しておく
(C)
ココナッツミルク   2/3カップ
プレーンヨーグルト(なめらかにしておく)1カップ
ココナッツエッセンス  1tsp
............................................................................
★(A)を火にかけて溶かし(B)を入れ完全に溶かし、粗熱がとれたら
(C)を加えよく混ぜ合わせて好みの容器に入れて冷蔵庫で冷やします。
写真のトッピングは缶詰のパイナップルです。


バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 19:47 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 2

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード