料理雑誌半額購入のチャンス(米国のみ)  


cookinglight.jpg FNW.jpg
pauladeen1.jpg tasteofhome.jpg

ごめんなさい、在米者のみ(カナダは「?」)有効のお知らせです。

今ならEbates(こちらのサイト。使い方はこちらで説明)を経由して、そこから
magazines.com(サイト自体はこちら)で雑誌を買うと、購入金額の52%が小切手
(またはアマゾンのギフトカードに交換)で戻ってきます。
以前は景気が悪かったのか、半額の戻りは40%くらいまででしたが、今年は
数年ぶりに52%のキャッシュバックが復活しています。なんとこの雑誌サイト
には日本のオレンジページもあるので、この52%の日を利用して買うと日本の
輸入代行業者より安くなります。

この52%(または40%)という高い割引率は、母父の日、独立記念日、感謝祭
クリスマスといった特別な日に集中してオファーされ、普段からこの雑誌サイト
を使ってる人にはお得意様ギフトコードも同時に出たりするので、組み合わせると
かなり安い値で定期購読できます。
今回のこの52%、期限がいつまでか分からないのですが(おそらく7/4まで)
すぐに終わってしまうので、アメリカで見てる方は急いでください

(注)Ebatesを通さないと定額販売になってしまいます、ご注意を!
このmagazines.comはEbatesへの連絡が遅いので、Ebatesからなかなか
キャッシュバックのお知らせが来ない時は、サイトのHelpから「Where is my cash
back?」を選んで催促すると、即、キャッシュバックを記録してくれます。
なおmagazines.comはAuto-renewal(自動更新方式)ですが、その解除は簡単
にできます。やり方はこちらで説明してますので必ず目を通してください。

バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:21 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 2

アーモンド・コーヒーリングケーキ(菓子パン)  


ihgd_auto_d.jpg
Almond raspberry coffee ring cake

この巨大な物体は何かと言うと、俗に「コーヒーリングケーキ」(イメージ的には
こちらのような感じ)です。先日砂糖が体によくないと書いたばかりですが、父の日
の集まりで友達一家とブランチをしたので、菓子パン好きのみんなのためにこれ
を作りました(というか、新作をブログに載せたいがために作ったのだ

aqz4_auto_d.jpg

パン生地部分は、先日作って私の中で大ヒットしたこのスティッキーバンズ(こちら
のを使いました(但し今回はオリジナルの方)。この菓子パンの生地はお勧めです!
焼いてしばらくたっても、しっとりふんわりしていて、今まで作ってみた菓子パン用
の生地の中で一番のお気に入りになりました。

f9cn_auto_d.jpg

中身はアーモンド好きならストライクゾーンにヒット間違いなしのアーモンドペースト
に、相性がよいラズベリージャムを重ねたものです。
今ダイエット中じゃなかったら4つはペロっといったのになあ。。。

hwil_auto_d.jpg

ちなみにこの日のブランチは主人の母が用意したベーグル中心のメニューでした。
ベーコン、スクランブルエッグ、スモークサーモン、クリームチーズ、サラダにフルーツ。
コーヒーリングケーキのレシピは続きを読む、へ。

バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 11:42 [edit]

category: 菓子パン

tb: --   cm: 2

手作りのピエロギ(その1)  


kqfz_auto_d.jpg
Home made Pierogies
皮に全粒粉を混ぜているのでレギュラーのものより色が濃く出てます。


ポーランドの代表的な郷土料理のピエロギ。アメリカ人が発音するとプロォーギィズ
という風に聞こえます。日本語のカナ表記の音のまま覚えていると、観光に来た
時に通じないので、その国の人が発音する音で覚えておくと何でも便利ですね。
これずいぶん前にこちらのログで紹介してるんですが、私が住むニューイングランド
地方ではどこでも手に入るくらい普及しています。ウイキペディア(こちら)の
北アメリカの項目に説明があります。興味がある方はご参照ください。

ところで我が家は夫が大好物なので、たまに食卓に出しますが、一度手作り
してみて硬い皮になった失敗があったので、それ以来手作りするのは敬遠して
たんですが、この間作ってみたカヴァッテリ(こちら)の生地がふにゃ~んとして
柔らかいので、これをピエロギの皮に使えないかなあ・・と思い立って作ってみたら。
お店(ポーリッシュレストランやスーパーの市販品)で売ってるピエロギにかなり
近いものが出来たではありませんかこれは嬉しい発見
これでまた添加物が入った市販品とおさらばするものが増えました

私が住む地方で食べられるピエロギは、この写真のような形をしていて、中身は
基本、マッシュ(というより、ピューレ)したジャガイモに、玉ねぎ、あとはチーズか
ザワークラウトというパタンが多いです。この辺で挽き肉が入ったものはまだ見た
事がありません。

このピエロギに使った材料
........................................................................................
●生地(作り方はこちらと同じ)
小麦粉  2カップ(写真のは、うち1/4カップが全粒粉)
リコッタチーズ  1カップ
卵     1個
塩    1/2tspくらい
*このピエロギに使ったのは、1部分のみ。残りはパスタに。
●フィリング
茹でてピューレにしたじゃがいも
炒めた玉ねぎ
細かく刻んだチェダーチーズ
塩コショウ
........................................................................................

作り方は、3インチ(約7.6cm)の型で抜いた生地にフィリングを詰め、茹でてから
弱火でじっくり火を通し少し焦げ目をつけて頂きます。ゆでたての「水餃子」風の
状態で出すレストランもあるようですが、やはり焼いて仕上げるのが主流のようです。
この次には、きちんと「ピエロギ用」の皮のレシピで作ったものを、軽量器のレシピ
付きでご紹介したいと思います。


バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 20:52 [edit]

category: UK・ヨーロッパ

tb: --   cm: 2

メンチカツ風の餃子コロッケ  


r6db_auto_d.jpg
Mischa's Meat Croquettes Gyoza Style

微妙~にメンチカツと餃子、コロッケいずれかが作れそうな材料があったので、
全部ドッキングしちゃえと思って作ってみたのが、これ。なんて名前つけようか
と思ったんですが、思いつかずに全部を名前にしました
要は、中身の具はほとんどがひき肉なんですけど、キャベツを加えて味付け
は餃子風に、で具を固めるためにマッシュポテトを少し加えてみたものなんです。

4fps_auto_d.jpg

通常のメンチカツよりは(フィリングは調理済の為)柔らかいので半分にカット
したら、ちょっと形がくずれてしまいました。。。でも中身を見ないと想像しにくい
ですよね今回思いつきで作って軽量器は使ってないので覚えている大体の
目安で簡単に作り方書いてみます。

材料(直径7cm位のコロッケ10個分)
.................................................................................................................
(A)
牛豚挽き肉   およそ200gくらい
玉ねぎ    1個
にんにく    ひとかけ
キャベツの葉   3~4枚
マッシュポテト    1/2カップほど
(B)
しょうゆ
みりん
砂糖    1/2tspくらい
オイスターソース   1tspくらい
塩コショウ
(C)
パン粉
小麦粉を牛乳又は豆乳で溶いたもの(又は卵と小麦粉)
.................................................................................................................
★(A)のうち肉、みじん切の玉ねぎとにんにくをよく炒める。(B)で味付け。
しょうゆ、みりんはフライパンをざ~っと軽く2周りするくらい。
キャベツはレンジ加熱(3分くらい)してからみじん切にし、塩をふって、しんなり
したら水気を切る(このキャベツは洗い流さないので塩は味付けの1部と思って
少なめに振ってください)。これとマッシュポテトを上記のフライパンに入れ
全体をよく混ぜ合わせ、味を見て足りなければ塩コショウで整える。
冷蔵庫で少し冷やし固めておくとあとの作業がしやすくなります。

5ynt_auto_d.jpg
★普通にコロッケを作る要領で仕上げます。
私のは、小麦粉(全粒粉なので色がついてる)を豆乳で溶いたものを使用。
中火よりやや強めの油でじっくり揚げて下さいね。


バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:05 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 2

ソーセージとズッキーニのキャセロール  


9bzk_auto_d.jpg
Italian sausage & zucchini bake

日本では「グラタン」の類になると思いますが、アメリカでこういった色んな
具とチーズを混ぜ合わせてオーブンで焼いて仕上げるものはキャセロール
といいます。パスタとトマトソースにチーズを加えたキャセロール、定番と
言えば定番なんですけど、ズッキーニを入れたこのバージョンはVelveeta
これ)という気持ち悪いチーズのような(実際チーズじゃないと思う)合成品
の宣伝に載ってたレシピから案を得ました(→これです
変な材料でできたものは体に入れないのが一番なので、私のはこの製品
ぬきで作ってます

材料(3~4人分)
................................................................................................
スイートイタリアンソーセージ(又は生のソーセージ)2本
ズッキーニ  大1本
セロリ     1本
マッシュルーム    5~6個
赤パプリカ     1/2個
にんにく(みじん切)   1個
トマトソース(市販でも手作りでもOK) 約2カップ
*全体が馴染む量があればいいです。
ウスターソース  1tspくらい
塩コショウ
ペンネ(又は好みのショートパスタ) 1と1/4~1/2カップ
溶けるタイプのチーズ  2カップほど
(私のはチェダー、モッツアレラ、muensterのミックス)
...............................................................................................
★ソーセージを食べやすい大きさにカットして先に焼き、残り油
で野菜を炒め、トマトソースと他の調味料と合わせて全体がしんなり
するまで弱火で煮込み、ゆでたパスタとチーズを混ぜあわせ、180C°
(350F)のオーブンで20分ほど焼いてます。


バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 14:27 [edit]

category: シチュー・キャセロール・ライス・パスタ

tb: --   cm: 0

うちの定番オムレツ  


jm8n_auto_d.jpg
Mischa's Pork & potato Frittata (recipe handed down from Mom)

私の母が作る「オムレツ」は具がいつも「豚のミンチ、玉ねぎ、人参、じゃがいも」
と決まっていて、子供の頃からそれが大好きでした。私が確か中学生位までは
丁寧に卵でくるんでいた母が、ある時期から「イタリアン風にしちゃおうか」と、
溶いた卵を具の上にばぁ~っと流し込んで仕上げるようになったんです。今思うと
あれは「手抜き」ってやつだったのか?でも卵を流し込んで仕上げるのは、確かに
フリタータというイタリア料理ですね。80年代前半にすでにあったんですよ(笑)

bt2c_auto_d.jpg

ところで、私が子供の頃からの我が家の定番は、このオムレツにケチャップを
かけて、ご飯と一緒に食べることなんですけど、これって一般的なのかしら?
自分の親が作るものが一般的な定番と思っていたら、そんな作り方するの
「うちだけ」ってな食べ物って結構ありますよね?よそのうちでもオムレツに
じゃがいも、入れるのかなあ。。。

おおよその作り方(一人当たり小さ目で3~4人分)
.........................................................................................
豚ひき肉  100g程度(好みで加減)
玉ねぎ     1個
人参      1~2本(大きさにより)
じゃがいも    中サイズ3個くらい
にんにく    1個(みじん切)
塩コショウ    (塩は1/4tspくらいです)
卵       3個(砂糖ひとつまみ入れて溶く)
.........................................................................................
フライパンに多めの油をひき、卵以外の材料を炒め、玉ねぎが透き通った
くらいのところで火を弱火にして蓋をし、じゃがいもが煮えるまで蒸します。
(10~15分くらい。途中で煮え具合を確かめて下さい)
卵をまんべんなく回し入れ、ふたをして全体に火を通して出来上がり。
塩かげんは、卵を入れる前に一度味見をしてみて下さい。
ご飯は素朴なほど美味しいと思う時がありますね。これはその一つかな・・・


バナーを押して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 08:11 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

なぜ砂糖が有害なのか  


images (3)
記事中の写真はイメージ画像より

以前、砂糖と炭水化物の過剰摂取でガンになる(らしい)ということを
書きました。こちら
とはいえ、アメリカに住んでいると、なかなか和食のような低糖な
食事を貫くのは難しく、ついつい甘いものを作っては食べてしまいます。
そう、砂糖は「中毒」「慢性化」するんですよね。
一旦、習慣のように甘いものを採りはじめると、一定時間過ぎた時に
また食べたくなる。

分かってはいるけど、お菓子作りが楽しいのと、作ったら捨てられない
からつい食べる、の悪循環に陥ってしまうんだな。
そんな時、友人(看護師)のFacebookで、なぜ砂糖が(癌も含め)
人を病気にしてしまうのか、とても分かりやすく説明したマンガをシェア
していたので、これを皆さんにもご紹介したいと思います。
リンクは一番下の写真の次へ

images (2)
1本のコーラにどの位の砂糖が入っているかを示しています。
カロリーゼロのダイエットコーラは化学甘味料が代用されている
ので、大事なのはカロリーよりも原料と言えますね。

images (1)
アメリカの市販品の80%に砂糖が加えられている。
2050年までに米国で3人に一人が糖尿病になる試算。
★こんなニュース発見→砂糖に課税
むしろこれはアメリカで実施すべきかと・・・

砂糖の害について

リンクフリーとなってますので、どうぞご活用下さい。
そして甘いものが慢性的に、過剰にやめられない人がいたら、なぜ
ガンその他の病気になるのか教えてあげて下さい。
以前、毎日甘いものを作っては食べてる人が、がんになってしまった
ので(案の定と思いました)、このことを教えてあげたら、余計なお世話だ
ぽい反応をされたことがあります。ガン細胞が糖分を栄養として増えていく
ことを伝えても、その方は甘いものを絶てずに(減らせずに)いるんです。
必ずしも誰もが健康でいたいわけではないんだな、と驚きました。
だから、こういった事は、知って得した、有難いと思う人の間だけで
シェアすればいいんだと思います。
いや~他人事じゃないですね、私も、もっと減らそう・・・
いや、私は知りたい、教えてくれ~と言う方はランキングバナーと共に
拍手ボタンでお知らせください。今後の参考にします。

参考記事
果糖が老化の原因となる理由


ランキングの応援どうぞ宜しくお願いします!
 


Posted on 13:15 [edit]

category: アメリカのFood事情と健康

tb: --   cm: 2

キッチンの収納(1)フライパン棚  


cfg4_auto_d.jpg
My frying pans and skillets

今日は久しぶりに私のキッチンに関係したものをご紹介します。
この新居に引っ越して実に3年以上が過ぎた去年の秋ごろ、ようやくキッチン
の収納をやり直す時間的余裕が持てたんです。なんといっても引っ越した時、
業者がほとんどの段ボールをキッチンに置いていったもんだから、とにかく
急いで箱を開けては、どこか適当にキャビネットにモノを押し込むしかなかった。
その後日々の暮らしが忙しくなって、そのままキッチンを使ってたんです。
しかし作業の動線もへったくろもなく、不便だなぁ~と思いつつ仕方なく台所
仕事をしていたのに嫌気がさし、ようやっと重い腰をあげてキッチンの効率的
な収納に取り掛かりました。
その第1弾が、この「多すぎるフライパン」の整理

なんでこんなにたくさん持ってるの?と言われそうですが(汗)、私の要領が
悪いってのもあるんですけど、ステンレス、ホーロー、フッ素加工の種類に加え、
それぞれ2~3種類のサイズを揃えてるもんだから、こんなに増えたんです。
でもちゃんと料理の仕方と材料の種類によって、これらを全部使い分けてるんですよ。
アメリカにいてこちらの料理をしていても、日本のように「一つのフライパンで
全部のおかずを時短料理」とかが出来てる方もいるだろうけど、私にはそれが
ちょっと難しいんですわ。。。

yicn_auto_d.jpg
で、この多すぎるフライパンの収納に困って仕方ない。
恥ずかしいけど、フライパンを入れてるアイランドの中を見せますね。
こんな感じで、ごちゃごちゃでした
しかも我が家のパントリーが小さいもんで(こちらで説明)、ストック食材がここまで侵入(笑)

お前がモノを持ちすぎなんじゃ
って誰か、言いました?
そこで、これらのフライパンを整理する棚を義母に作ってもらう事に
しました。続きは折り込みへ

ランキングの応援どうぞ宜しくお願いします!
 


-- 続きを読む --

Posted on 11:52 [edit]

category: 調理器具・キッチン・他

tb: --   cm: 7

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード