クリスマスのディナー2015  


ifzm_auto_d.jpg
Christmas Dinner with family & friends 2015

早いもので今年も恒例のクリスマスのディナーを載せる時期がきました。
今年はクリスマス前の火曜日になって我が家の長男猫の永年の鼻炎が
悪化し、救急動物病院に運ぶという事件が起き、精神的に心配でへとへと
になりながらのクリスマスの準備になってしまいました。
予定のメニューを急きょ変更して作ったのが、この手前のイタリアン・パスタ
キャセロールと、カリフラワー&ブロッコリーのロースト・ベーコンソース和え。

パスタは、チキン、サラミ、玉ねぎ、オリーブの実とパスタをトマトクリームソース
で混ぜてチーズを混ぜ込んでオーブンで仕上げてます。
右側の野菜のディッシュは簡単に次回で作り方を紹介しますね。


03uo_auto_d.jpg

左から義母のグリーンサラダ、右は友人の奥さんのパイナップル・プディング。
これ、デザートみたいに甘かったんですけど、なんか妙に美味しかったんですよ。
その右奥がスモークターキー、左奥がローストハム。

xqea_auto_d.jpg

このローストハムは、友人夫妻の旦那さんの会社から毎年贈られる(支給される)
ものだそうです。右奥はマッシュド・ポテト。

qrwt_auto_d.jpg

手前は義母のクリームド・ズッキーニ(シュレッドしたズッキーニを調理してクリーム
で煮込んだもの)と、ホリデーには欠かせないスカロップドポテト(ポテトグラタン)。


j36v_auto_d.jpg

そしてこれが載せるのが恒例の私の取り皿。
ものすごく沢山あるように見えるけど、ほとんどが肉と野菜なので、それほど
お腹にはもたれません。この後は大勢でのプレゼント交換のあと、チーズケーキ
やパンプキンパイ、アーモンドロールなど、これまたトドメを刺すデザートで夕げ
が終わりました。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 19:43 [edit]

category: ホリディ・メニュー

tb: --   cm: 2

ローストチキンの残りでストック(だし)を作る  


imageschicken.jpg
Rotisserie Chicken Stock Recipe 写真はいずれもイメージ画像より


もうすぐクリスマスですね!日本でもその他の国でも、クリスマスには骨付きの
ローストチキンを召し上がる方は多いのでは?
で、その「肉をそいで、余った骨とかクズの部分」、生ごみとして捨てていませんか?
ちょっと待って
その、残りの肉や筋がちょこっとついた骨や、細々した残りは、まだまだストック
を作る材料として使えます。むしろローストの余りの方が、生のそぎ肉付き骨より、
いいダシが取れるといっても過言ではなさそうです。

All.jpg c686e05e0cbc32119a585489c67171ad1.jpg

昨日、ちょうど私自身、このRotisserie(ロティスリィー鶏の丸焼き)の残りで作った
んですが、ブログに載せようと思いつかず写真を撮らなかったので、説明は
借り物写真ですみません。アメリカでは、この上の写真のような感じで、どこの
スーパーでも売ってるほど日常的に食されています。
日本では、ローストチキンのモモで残るすじ肉付き骨が2~4本あれば十分。

私が以前載せた基本のストックの作り方はこちら
こちらのサイトが↓、写真付きでRotisserie Stockの作り方を説明してます。
英語ですが、写真だけで何となく分かるようになってますので、参考にして下さい。
Rotisserie Chicken Stock Recipe

最低でも、90分~2時間は、コトコト弱火で煮込んで下さい。このダシは日本人
にとっての昆布かつおダシと同じ。スープ、シチュー、カレー以外にも、肉のソース
やあらゆる料理のダシに幅広く使われています。
2~3日内に使いきれない分は冷凍保存して、自然解凍してから使います。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:42 [edit]

category: チキンとビーフのストック(だし)

tb: --   cm: 0

FoodNetWorkマガジンにステンレスの計量スプーン  


magazine.jpg spoons.jpg

アメリカ在住の方に、急ぎ面白いセールが出てたのでご紹介します。
今FNWショップが、雑誌の1年購読(通常は18~20ドル)を12ドル
で値下げに、プラス、ステンレスの計量スプーンをおまけしています。
通常はお買い物トートが付録でした。
この計量スプーンはプラスチックだと3~5ドルで買えるんですけど、
ステンレスはそれより高いので、それを考慮するとお買い得かなと思い
ます。サイトはこちら
微量ですが、Ebatesを通すとさらにキャッシュバックがあります。
詳しくはこちらで説明しています。
この雑誌、私は↑のページで説明しているmagazine.comで思いがけず
無料(ギフトコード使用したため)でゲットできましたレシピはたいして
使った事がないんですが、アメ食のエンタメ的な内容が面白くて、毎年
読んでる雑誌です。

追記速報!
今日(21日)EbatesがMagazines.comのキャッシュバック率を52%に
しています。
magazines.comではなんと今FNWマガジンがわずか6ドルに
なってますよー!これはCBを引くと実質$2.88になりますね!
(ただしスプーンのおまけは、ここでは付いてませんので、ご注意を。)
こういうセールはすぐに終わるので、他にも狙っていた雑誌がある方は
お見逃しなく。

追加追記:上記の52%戻りは1日で終了しました。現在は26%。
FNWの6ドルセールはまだやってます。


*スプーンの付録は在庫かぎり、となってましたので、カートに入れる前に
確認してください。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:47 [edit]

category: 私の節約術

tb: --   cm: 2

パーティ用ピザ風リング  


xrph_auto_d.jpg
Party Pizza Ring

友人宅での集まりに持って行った、写真手前のピザリングをご紹介します。
事前打ち合わせなしで行ったせいか、スターチィな(炭水化物の)食べ物
ばかりになってしまいましたね( ̄▽ ̄)ゞ
私のピザ風リングの右横は義母のライスキャセロール、写真左奥は
ジャーマンポテトサラダ、右はしがコーンブレッド、それにプルドポークと、
私のブログではどれも紹介すみのアメリカンなメニューでした。


IMG_6031 (2)
リングのフィリングはこんな感じ。

材料(直径26cmくらいのリング1個分)
..................................................................................
●パン生地
レシピはこちら
●フィリング
イタリアンソーセージ 3本(約350g。注1参照)
玉ねぎ  小1個(みじん切)
緑パプリカ   1/4個(細かくカット)
ピザ用ソース   1/4カップくらい
ぺパロ二    1/4LB(約120g、細かくカット)
チーズ(ピザ用でOK)  1と1/2カップほど
..................................................................................
(注1)イタリアンソーセージが手に入らないとこでは、粗びき肉に塩コショウ、
セージ、好みのハーブ、にんにく、パプリカなどで味付けしたもので代用、
または手に入るソーセージなどで代用できます。


作り方
フライパンでソーセージ~パプリカまでをよく炒め、いったん冷ましてから
ピザソース、ぺパロニとチーズを加え混ぜ合わせます。

ibbx_auto_d.jpg
パン生地はきれいに計って8等分し、1枚を9×17cmくらいの大きさに
のばします。

n1mz_auto_d.jpg
最初に十字に並べ、そのうえにさらに斜めに十字に生地を置く。

z6a5_auto_d.jpg
下半分くらいに具を均等にのせて、きっちりと巻きます(巻き終わりを
内側の下に少しくぐらせて、きっちりとめる)。もっと詳しい工程を見たい方
このレシピのStep by stepのところを
参考にして下さいね。
隙間があると、そこから焼いてる時にチーズとソースが溶け出てしまいます。
巻き終わったら、発酵させる必要はないです。好みでパルメザンチーズを
振りかけたり、溶き卵を塗ったりして350F°のオーブンで30分ほど焼き、
少しさめてからカットするときれいに切れます。


uzof_auto_d.jpg
翌日以降は、生地がレンジで温めると柔らかく、トーストするとパリッとなって
味もしみて美味しいです。どうぞお試しください。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 13:32 [edit]

category: パーティの料理

tb: --   cm: 0

Pillsburyのクレセントロールを手作りする  


pillsbury 1
The recipe for a copycat of Pillsbury crescent rolls (写真はアマゾンより)
アメリカにお住まいの方なら、必ずスーパーで見かけたことがあるでしょう、
この有名なパッケージ。このクレセント(三日月)ロールの生地は脂肪が
多く、クロワッサンとバターロールの中間のような食感なのですが、アメリカ
ではたいへん普及していて、例えばミニドッグ(こんな感じ↓)に使われたりします。

mini dog (2)
写真はPillsburyのHPより

他にどんなものが作れるかはクレセントロールのレシピで見てみて下さい。
一度アメリカ人の友人宅でこれで作ったミニドッグを食べた事があるん
ですけど、やっぱりインスタントって感じの味でした
で、これに似た生地のレシピはないかなぁと検索していると、偶然この生地
を家庭で作れるよう真似したレシピ(こちら)に辿り着いたんです。
これが大元かどうかは分からないんですけど、同じレシピがあちこちに
出回ってるみたいですね。とりあえずこんな感じのリングを作るのに、半分
の量で作ってみたのをご紹介します。


パッケージ1個分に相当する量(リンク先の半分の量)
.............................................................................................
(A)
水   1/4カップと2tbsp
ショートニング(私のはキャノーラ油) 2tbsp
溶かしバター   2tbsp
砂糖      1/4カップ
卵    1個
(B)
All purpose flour(日本では中力粉) 2カップ
イースト   1tsp
塩    1/2tsp
.............................................................................................
作り方
(A)のうち、卵を除いた材料をレンジで人肌に温めたあとに卵を加え
よく混ぜ合わせ、残りの材料とともにHBにセットし、1次発酵まで済ませる。
このあと、上記にリンクしたようなレシピに活用して下さい。
次回は、これを使って作ったピザリングをご紹介しますね。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 12:24 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

ピザ風ディナーロール  


smyf_auto_d.jpg
Pizza Dinner Rolls

感謝祭のディナー2015からの続き第2弾はこのピザ風ロールパンです。
これ、普通のシナモンロールの生地をピザ生地(風)で作り、ピザソースにベーコン
とチーズを散らしただけなので超かんたん。今日は簡単に私が作ったものを説明
して終わります。


パイ皿は直径9インチ。
パン生地は強力粉2カップ、水分220cc(私のは水と牛乳半々)、イースト1tsp、
塩1/2tsp弱、砂糖1tsp、キャノーラ油2tbspをHBで1次発酵まで
済ませます。これで約530gできるので、このうちの480gを使います
(あるいは全部ロールして、パイ皿に入る分だけ使用し、残りは別個に焼く)。
普通のシナモンロールのように、生地に薄くピザソースを塗り、カリカリ
に焼いたベーコンのみじん切とチーズを散らして巻き、カットした8~9個
を下の写真くらいの間隔をあけて並べ、2次発酵します。

rek2_auto_d.jpg

350F°(180C°)のオーブンで18分焼き、好みで一旦取り出し表面にさらに
ベーコンとチーズをのせてさらに5分焼いて下さい。トッピングしない場合は
全体で22~23分焼いて下さい。詳しい形成の仕方はカテゴリーの菓子パンの
とこのロールを参考にして下さいね。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 14:12 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

芽キャベツのサラダ  


axj2_auto_d.jpg
Brussels Sprouts with Bacon Vinaigrette

私のブログでは久しぶりの野菜ディッシュ、普段は野菜ばかり食べてる
んですけどねアメリカらしいものを中心に載せるとベーキング系ばかり
になってしまいます。
さて感謝祭2015からの抜粋第1弾のこのサラダ、このレシピからヒントを
得ました。リンク通りには作ってないし計量器も使ってないので大体のところ
で説明します。普段ローストの芽キャベツに飽きた方にお勧め

・・・・・・材料(8インチ正方形の器)・・・・・
芽キャベツ300g位、セロリ2本、乾燥クランベリー、ウオールナッツ
エシャロット1個、ベーコン2枚、ライトオリーブ油、塩コショウ、メープルシロップ

(1)みじん切のエシャロットとベーコンを炒め、ベーコンの脂も含め小さい耐熱
ガラスの器にうつす(ベーコンの脂は大さじ2~3必要)。
(2)ウオールナッツはフライパンでバター、スパイス(私のはナツメグとシナモン)、
ダークシュガーを加えさっと炒めておく。
(3)上記の2つが温かいうちに千切りの芽キャベツとセロリ、クランベリーに
上の(1)と(2)、オリーブ油、メープルシロップ、塩コショウで味付けし、数時間
漬け込んでおく(ドレッシングで和えてすぐでは、キャベツが硬いです)。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 12:45 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード