イースターのディナー2016  


nc6g_auto_d.jpg
Easter Dinner 2016 @ My Mother in Law

今年のイースターは主人の母宅で友人一家2組を招いて過ごしました。例年は
来客がそれぞれ料理を持ち寄るポットラックなんですが、今年は義母が主な
メニューを担当しました。イースターのメニューに関心がある方はカテゴリーの
ホリデーメニューの過去記事を参照ください。


b30i_auto_d.jpg
これは上の写真の反対側を撮ったものですね。
この日のメニューは左手前から時計と反対周りに、ローストハムのスライス、右が
私が作った野菜のパイ(ベジタブルStrudel→カナ表記しにくい音!ネットでは
シュトゥルーデルですって。でも英語では、スと発音し、シュとは聞こえません。)、
スカロップドポテト(ポテトのグラタン)、私のデビルドエッグ、サラダ、ピラフ、
ブロッコリーキッシュ。


s394_auto_d.jpg


uc82_auto_d.jpg

これは炒めたマッシュルーム、人参、玉ねぎかな?をワイルドライスと普通のライス
に混ぜ合わせたもの(ピラフというより、混ぜご飯)なんですけど、なんか妙に美味しく
あっという間になくなってました。


m7gi_auto_d.jpg

このサラダはミニトマト、アボガド、レタスがレィンチ風ドレッシングで和えてありました。


zwlw_auto_d.jpg

デザートは今年は友人夫妻が持ってきたストアメイドのフルーツタルトとチョコレート
ケーキ。引っ越したばかりで作る時間がなかったようです。左奥が義母のお手製の
イチゴのティラミス。

pb9h_auto_d.jpg

最後に、これらが今年私が作ったもの。
左から、前述の野菜のストゥルーデルと(レシピはこちら)、デビルドエッグに
メキシカン・ロールアップ(レシピはこちら)。
日本語だとロールで終わると思うけど、英語ではRoll Ups(最後は複数形)。
英語で覚えておくと海外に行ったとき役に立つと思います。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 14:53 [edit]

category: ホリディ・メニュー

tb: --   cm: 1

パクドレでサラダ  


uym2_auto_d.jpg
Cole Slaw & Cilantro vinaigrette

こちらでパクチーのペストが出たついでに、そのペストを混ぜて作ったサラダを2つ
紹介しておきます。これはキャベツ、人参、紫玉ねぎ、ナッツのコールスロー。
ボウルに入れた野菜にオリーブ油をグル~っと2周り、アップルサイダーは
ほんの少し、ケイパーのみじん切にメープルシロップをさらっと一周り、パクチー
のペストは1/2tsp程度、塩コショウで味付けしました。こんなの、計量スプーン
なんて要りません。自分の「舌効き」が全てですよね。


IMG_6764.jpg
Garden salad with Cilantro dressing

こちらは、さっと熱湯に通したブロッコリーを主体に、トマト、クランベリー、紫玉ねぎ、
人参、ナッツを、上記同様のドレッシングで和えています。
パクチーとは気がつかないほど、ほのかに味あえるドレッシングができます。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:54 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 1

パクチーのクリ―ミィ・レインチ風ドレッシング  

bp11_auto_d.jpg
Cilantro Creamy Ranch Dressing

こちらの続きです。
今回は計量スプーンなしで作ったんですが、大体のとこは長年の勘で分かるので、
目安は「そのくらい」と思って下さい。普段パクチーの強い風味が苦手な人でも
分からないくらい、マイルドな、かすかな風味です。

材料
.................................................................................
マヨネーズ
市販のレインチドレッシング  各3tbsp(くらい)
パクチー(英語でサラントロ)ペスト(下記参照) 1tsp
メープルシロップ又ははちみつ   1tsp
ライム又はレモン汁  1/2個をちゅっと絞る程度
塩 ひとつまみ
.................................................................................
作り方
まずはマヨネーズをよく練ってから以下の材料を混ぜ合わせます。
塩加減は好みで調節して下さい。

2h6v_auto_d.jpg

さて左側の瓶がパクチーペストですが、基本の作り方はこのバジルのペスト
とほぼ同じ。私のは、ナッツを省いた材料で、バジルをパクチー(主に葉のみ)
に替えて作っています。このパクチーペストは、この他にも違う種類の
ドレッシングや、炒め物、グリルサンドイッチのペースト、タイ風、ベトナム風
など思いつく限り色んなものに隠し味として使えると思います。
*これを使ったサラダはこちらへ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 19:32 [edit]

category: ソース・ドレッシング

tb: --   cm: 1

メキシコ風レイヤーサラダ  


kjk2_auto_d.jpg
Mexican Layered Salad in Mason Jar

このメイソンジャーで重ねるサラダやデザート、アメリカでの流行り具合はそろそろ
(いや、すっかり?)下降気味ですが、今でもたまに雑誌等で見かけます。
この1年ほど、ご主人がメキシコ人のこちらのお宅の影響でメキシコ(風)に色々と
挑戦しているんですが、冬場は室内が暗くなかなかいい写真を撮る機会がなかった
ので、どれもお蔵入りしてました。
ちなみに、「メキシコ(風)」は、基本、アボガド、ブラックビーンズ、トマト、コーン、
ライム、サラントロ(パクチー)辺りがあればメキシコ風料理が作れます。といっても
今回はブラックビーンズがなかったので、レッドビーンズで代用しましたが


lash_auto_d.jpg

ところで今回ご紹介したかったのは、このサラダじゃなくて、ドレッシングの方。
パクチーのペスト(写真の右奥)が料理雑誌に載っていたので、そこからインスパイア
されてレンチ風のクリ―ミィなパクチードレッシングを作ってみました。
検索しやすいよう、ドレッシングのカテゴリーで次回レシピを載せますね(こちらへ)。
ちなみにこのサラダ自体の材料は、上からアボガド、トマト、紫玉ねぎ、パプリカ、
コーンと豆です。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 08:56 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 1

アイリッシュ・ソーダブレッド  


tg1g_auto_d.jpg
Irish Soda Bread

日本でも存在が広く知られてきたと思いますが、文献によるとこの「ソーダ」と
いうのはベーキングソーダ(以下、BPと略)のことですね。詳しくは検索すると
色々出てきますので興味がある方は歴史やいわれを調べてみて下さい。
ポイントは、これを作るに必要な材料が小麦粉、BP、バター、バターミルクである
こと、それにレーズンは定番。
普段、イーストを使わないとか、こねないパンというのにあまり惹かれないので、
このソーダブレッドもこれまでパスしてきたんですけど、これが作ってみると
意外に美味しかった もっと早く作ればよかったと思ったほど。
しかも作り方はビスケット(スコーン)と似てるんですねぇ。初めてでも失敗の
しようがないほど簡単に作れます。


dmvn_auto_d.jpg


レシピは、調べると定番といったのがないほど、わんさと出てきます。私のは
このイメージ画像から色々見て、私の好みに合いそうなものを混ぜ合わせて
小さいサイズで作れるようにクリエイトしました。

材料(小さいサイズで4人分くらい)
................................................................................
(A)
All Purpose(中力粉)   1カップ
砂糖      2tbsp
塩        1/4tsp
BP      1tsp
バター(1cm角カットし冷凍)  2tbsp
(B)
卵 Mサイズ   1個
バターミルク(注1)  3/4カップの半分の量(約90cc)
(C)
レーズン    1/4~1/3カップ(好みで調節)
................................................................................
(注1)バターミルクがなければ、2tbspくらいのヨーグルトを牛乳に混ぜて
90ccになるようにして下さい。少しとろみがつけばOKです。


作り方
フードプロセッサーにバター以外の(A)を入れ一旦ががっと混ぜる。
バターを入れて、ガッガッガとパルスしバターが米粒ほどになったら
止めて浅いボウルに移しレーズンを混ぜる(けして、ガーっと連続しな
いで下さい)。
別のボウルに(B)を入れて混ぜあわせ、(A)のボウルに入れてささっと
混ぜ合わせ、粉感がなくなったらまとめて台にうつし、軽く2回ほど
こねて(練らないで下さい)丸くまとめ、十字の切り込みを入れて375F°
に熱しておいたオーブンで25分ほど焼く。
作って2,3日うちに食べきるか、冷凍してください。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 16:04 [edit]

category: 簡単ブレッド・スコーン・ビスケット

tb: --   cm: 5

St. Patrick's Dayのアイリッシュ・ディナー  


qp4g_auto_d.jpg
Braised Corned Beef & Cabbage, and Irish Soda bread

今週の3月17日はアイルランド人の宗教的祝い日セント・パトリックスディですが、
一足先にこの日の最も典型的な食事である「コーンビーフ&キャベツ」(英語では
コーンド)を作ってみました。我が家は夫の家系に一人もアイルランド系の祖先
はいないので主人に「えっ。何で?」と言われちゃったんですが、これ毎年見る
ので一度作ってみたかったんですよね。

とはいっても、ビーフは厳密には「コーンド」ではなく、ブレイズ(蓋をして少ない
水分で煮込む)しました。こちらのイメージ画像の中には、ビーフストックだけで
ブレイズする簡単なレシピもあったので、それを採用。


g24u_auto_d.jpg

この写真じゃ全然おいしそうには見えませんよね
実は、昼間の自然な光の下で写真を撮りたかったので、煮込み終わる前に一旦
具だけ取り出して撮影しました。実際には、この後煮込んだ残り汁を煮詰めて
グレービーにし、それをかけて頂きます。それでは作り方をカンタンに・・・

人数分のビーフかたまり肉を塩コショウしてフライパンでにんにくひとかけと共に
両面を焼き、ビーフストックを肉がかぶる程度に入れてふたをし、フォークが
すんなり刺さるくらいまで2時間ほど煮込みます。そのあと、人参、じゃがいも
(うちは省いてます)、玉ねぎを入れて火が通ったら最後にキャベツを入れ、砂糖
ひとつまみ(私のは、沖縄産の黒砂糖です)、ビーフブイヨンを小匙1加え、
コトコト煮込んで、全体がしんなりしたら具をお皿に取り出します。冷たいビーフ
ストック1/4カップくらいにコーンスターチ小匙2くらいを混ぜて、残りの煮込み汁
に加えとろみをつけ、お皿の具にかけて頂きます。
この写真の左上にあるアイリッシュ・ソーダブレッドは次回(こちらへ)に載せますね。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 11:42 [edit]

category: UK・ヨーロッパ

tb: --   cm: 5

基本のマカロニ&チーズ  


ie4k_auto_d.jpg
Classic Macaroni & Cheese

以前載せた事があるマカロニ&チーズ(マック&チーズとも言う)→こちら
これはピザ、ハンバーガーと並んでアメリカの3大ポピュラーフードと言える
と思いますが、基本の基本は、パスタ、牛乳、チーズ(と小麦粉)だけで作る、
何とも味気ない(私から見れば、ですよ)ものなんです。


日本の風味豊かなグラタンに慣れてる私には、チーズの味しかしなくて、もの
たりないですんですけど、今回はアメリカの典型料理の紹介をしたいだけの
ために、基本的なものを作りました。前回は鶏肉だの玉ねぎだのと、ひねりを
加えすぎましたのでね(笑)


x5vn_auto_d (2)

これは厳密には量を計っていないので、あちこちレシピを見てみて平均的な
分量を載せます。

4~5人分
.........................................................................................................
エルボゥマカロニ(私の写真の小さいマカロニ) 約250g
バター  3tbspくらい
小麦粉   1/4カップ
ミルク(濃い目の牛乳)  2カップ
チーズ     3カップ
*チーズは、チェダー、Gryere、モッツアレラ、モントレージャックなどが一般的。
組み合わせたりして使います。

.........................................................................................................

作り方は、いたって簡単。まずパスタをゆでます。鍋にバターと小麦粉を
入れ、焦がさないよう炒め、ミルクを注いでのばし、牛乳とチーズ、マカロニ
を加えてとろりとさせたら出来上がり。「何か足りんな」くらいがアメリカの
味なんですけど、好みで塩コショウをして味を調えて下さい。
そのまま食卓に出すのがアメリカ式ですが、オーブンで焼く場合は400F°
(約200C°)で15分ほど焼いて表面に焦げ目をつけます。
私のは、表面にパン粉とパプリカを振ってますね。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 09:25 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 3

マフィン型で作るキーライム・カスタード・タルト  


cqos_auto_d.jpg
Key lime custard tarts

調子に乗ってマフィン型で作る第2弾、今度はデザートを作ってみました
ちょうどお友達と会う機会があったので、おすそ分けにも沢山作れるいい
チャンス(なにしろ、夫婦二人では「ちょっとだけ作る」というのが難しい
んですよね)!この機会は見逃せません(笑)
レシピは続きへ

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 12:40 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 2

マフィン型で作るベイビーキッシュ  


batp_auto_d.jpg
Baby Quiches made in a muffin pan

2011年ころからアメリカで流行ったメイソンジャー、日本でも近年大流行
しましたね。ここアメリカでは、最近ではマフィン型で色んなものを作るレシピ
を頻繁に見かけるようになりました。日本の料理雑誌やサイトをよく見ない
ので分かりませんが、日本でも流行ってるんでしょうか?そういえば、マグ
カップで色んなのを作るのはちらほらあったけど、流行るには至らなかった
なあ。。。


xyit_auto_d.jpg

普段作るキッシュをマフィン型で作るだけなんですが、作りながら量を記録
したのでレシピを続きに書きます。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




-- 続きを読む --

Posted on 14:13 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 2

手作りのヨーグルト(2)  


c1um_auto_d.jpg
Home made yogurt with raspberry & blueberry sauce

以前、ヨーグルトメーカーの紹介をしました(こちら)
その時はマシン自体の記事だったので具体的なレシピは載せませんでしたが
あれから私もしょっちゅう作ってるうちにヨーグルト作りの要領が分かって
きたので、今日は私が個人的に得た応用をご紹介しますね。

gzcy_auto_d.jpg
写真はミルク1と1/2カップで作った例

●タネとなるヨーグルト(プレーン)は 60オンス 約3/4カップ
●レシピ これに一旦、摂氏74~82度まで熱して火を止め、摂氏44~46度
まで温度が下がったミルクに、よく混ぜてなめらかにした上記のヨーグルトを
入れて混ぜ合わせ、カップに次ぎ分けてヨーグルトメーカーに8時間かける。
●ミルクの量は、好みで調節できます。少ないほどとろみがつき、多いほど
ゆるくなる感じです。

2カップ   温め時間   8~9分   冷まし時間   20分
1と1/2カップ     6分30秒            15分

*この時間の目安は、私の場合です。IHのヒーターのダイヤル5のうち、2.5
(ほぼ中間)の火力で、ステンレスの鍋でふたをして熱した場合。
ヨーグルトは正確な温度で作らないと失敗するので、必ず最初は自分の鍋
とガス(または電気)の火力で、何分目に上記の温度に達するかを確認して
下さい。
*ミルクの量は、このタネのヨーグルトで1カップから4カップまで作ってみました
が、ちゃんと出来ました。どのくらいの量を作るかは、好みの問題と思います。

IMG_6526.jpg

出来上がったら、ふたをして冷蔵庫で保存。
つい食べ忘れてしまうので、こうして(ペンキを塗る時の)マスキングテープに
作った日を書いて貼っています
私流の作り方が参考になれば幸いです♪


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




Posted on 19:33 [edit]

category: 冷たいデザート/飲み物

tb: --   cm: 0

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード