残りもの野菜で簡単フリタータ  

野菜や肉、ベーコンなどなんでも思いつくものを炒めて卵でかためるフリタータ。
元はイタリア発祥だそうで、日本ではイタリアン・オムレツとして昔から家庭料理
のレパートリーに入れてる方も多いでしょうね。
このフリタータ(スペルはFrittata)、アメリカでも雑誌や料理本でよくレシピを
見かけます。別名、キッシュの中身だけ、とも言う?(笑)

img_4465_2369.jpg xlarge_27105.jpg

xlarge_50520.jpg
ちょっとあちこちのサイトからイメージ借りるため写真だけ拾ってきました。
Frittataと検索すると、すごい数のレシピが出てきます。要は何でも好きな物を
ぶっこんじゃえ!てな料理なので、色んな材料が中途半端に残ってしまった時の
お助けマン的なメニューといえましょう。

我が家では、じゃがいも、あらびき肉、玉ねぎ、人参といったオーソドックスな
フリタータをたまに作ります。今日はバージョンアップして、ほうれん草とトマト、
チーズも入れてみました(というか、半端に残っていただけ

dqhr_auto_d.jpg

材料
A
あらびき肉 (豚、パックの1/3ほど)
ジャガイモ 中サイズ1個
人参  中サイズ1本
玉ねぎ 小1個
トマト 小1個
ベイビースピナッチ(普通のほうれん草なら小さく切って)少々
塩コショウ
好みのハーブスパイス(オレガノ、バジルなど)
にんにく 1個
好みでチーズ(私のはモツアレラですがチェダーもおすすめ)

B
卵 中~大3個(25cmフライパンに薄く出来る感じ。厚くするなら4個)
牛乳(濃くするなら生クリーム)卵3個で1/4Cupの半分
砂糖 小さじ1
塩コショウ

作り方
(1)Aの材料のうち、みじん切りの玉ねぎとにんにく、約1cm角切りのジャガイモ、
あらびき肉、いちょう切りの人参をキャノーラまたはオリーブ油でよく炒める。
塩コショウ、ハーブで味をととのえ、弱火にしてフタをし、ジャガイモに火が通る
までじわじわ蒸し焼きのようにする。
(2)ジャガイモに火が通ったところでらん切りのトマト、ほうれん草を加え、さっと
火を通す。きれいに見せたい場合は、ほうれん草を先に入れ、あとでトマトをまぶす
といいでしょう(私のはそうしています)

fw3h_auto_d.jpg

(3)材料Bをボールで良く混ぜ、きれいに上記に流し入れる。
(4)このあとに好みでチーズを加える。

nf90_auto_d.jpg

(5)フタをして、ごく弱火で蒸し焼きする。

j1x7_auto_d.jpg

u4lt_auto_d.jpg
少し卵の白身が親子丼みたいにまだ煮え切ってないとこで頂くのが美味しい~

このほか、フリタータで私が好きな組み合わせは、ベーコン+マッシュルーム+玉ねぎ+
ほうれん草や、上記の野菜の代わりにレッドペッパー(赤パプリカ)などです。
色々組み合わせて、自分だけのオリジナルを楽しんで下さい

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援ありがとう♪

関連記事

Posted on 19:54 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード