近況報告~家の中と外、まだ改良中。  

ここのところ、ず~っと日常生活のブログ更新をさぼっていたので、今日は一気に
数週間何をしていたかご報告しようと思います!


去年の6月に新居に引っ越して以来、私の里帰りや義父の逝去など色々とあった
もんですから、新居を住みやすくする作業が全て後回しになっていました。
アメリカでは、日本と事情が違い、壁に好きな色のペンキを塗ったり、造園したり
と、家を住み変わるたびに色々と手を加えます。うちの場合は新興住宅地の中に
家を建てた事もあって、木がほとんどない環境なので、内装とともに造園も開始しました。


まだ植樹をどうするか検討中なのですが、主人のアイデアで先に敷石をすることに。
作業前のうちの庭、まったく何もありません


Japan-Family2011 054-1 iroiro 020

iroiro 023
あるのは、ひたすら芝生のみで、これではプライバシーも何もないのであります。


庭がほぼ完成している家の見本を例えると、
Th_201126528_0_2146.jpg

不動産のサイトから見た目がいい家の写真拝借しました。通常はこんな風にたくさんの木や、
シュラブといって生垣用の低い木などがお生い茂っているものなんですが、木がここまで育つ
のには通常20~30年かかるので、逆に庭が完成されてるとこの家はすごく古いと言う事に
なります(アメリカでは持ってる土地に建て替えるより、中を改装、改装して住み替えるのが
一般的です)。うちは新しい住宅に住みたかったので代わりに庭を作ることで妥協しました。
やっぱり古い家を買って、こんな風に木がたくさんあるとこを選んだ方がよかったのかなあ・・・

さて、敷石作業が終わったのが下の写真です。

iroiro 029 iroiro 030


iroiro 031 iroiro 032

家の周りを砂利でふちどった様な仕上がりです。少しはおしゃれになったかな
植樹をあちこちにする予定ですが、見本で貼った家の様になるまでには、最低でも10~20年
待たないといけません。。。
さて、家の中もぼちぼち手を加えています。

office 001 office 002

パントリーの記事(こちら)で説明した間取りの、Dining部分は、うちは二人だけでは広すぎるので
そこを夫婦共有の書斎にしました。アメリカでは、必ずと言っていいほど、壁に色をつける
んですね。うちは全部真っ白なスタンダード状態で入居したので、ペンキ塗りも調和を見ながら
一部屋ずつしていくことにしました。写真では青く見えますが、薄いブルーグレイです。

iroiro 005

 iroiro 006

本棚を買ってないので、一部まだ段ボールとかに雑誌を詰めてますが、とりあえず今ある
家具を置いてみたところ。とことんコンテンポラリー(現代風の、モダンな)に拘った
家造りを目指しています。

うちは家に関してはほぼ80%主人の主導でやってるんですけど、これがまた、すぐに
腰をあげない人でして・・・私だったら3カ月くらいで集中して全部ぱっぱやっちゃうん
ですけどね。もーイライラしますが、私には任せてもらえないので仕方ありません

そういえば、1年前にキッチンのビフォアーを記事にしたんですが(こちら)、なんと1年もたって
から、やぁぁぁぁぁ~~~~~っと、取っ手をつける事が出来たので、それはまた後ほど、
中間アフター編ということでご紹介させて頂きます。
まだまだ忙しい日が続きますが、料理の写真の撮りだめだけは溜まっていっているので
ぼちぼちレシピを更新していきたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらの方もどうぞ宜しく

関連記事

Posted on 13:03 [edit]

category: 家とインテリアの事

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード