ブルーベリー・クラム・コーヒーケーキとタルト  

こちらの記事の続き行きます

si31_auto_d.jpg y03t_auto_d.jpg

ブルーベリー・クラム・コーヒーケーキの作り方

材料 (約7×5×2インチ型)

シートケーキ部分
小麦粉 1Cup
砂糖  1/3Cup
卵   1個
バター 3tbsp(キャノーラ油を使用しない場合は6tbsp)
キャノーラ油 3tbsp(動物油脂を減らしたい方はこちらお勧め)
バニラエッセンス 1/4tsp

フィリング
ブルーベリー 1と1/2Cup
砂糖 大さじ3と1/2
コーンスターチ 大さじ1
ブルーベリージャム 大さじ2(オプション)

クラム部分
小麦粉 1Cup(少し少なめに計ります=約110g分)
バター 4tbsp(1スティックの半分)
ブラウンシュガー 1/3Cup
シナモン 1/4tsp
塩 少々

作り方
(1)シートケーキ部分は通常のケーキのように、バター、キャノーラ油、
砂糖、卵をよく混ぜバニラを加えたら小麦粉を練りすぎないように混ぜる。
型に流し入れ整えます。400Fのオーブンで軽く7~8分表面を焼く。

8x9y_auto_d.jpg

(2)ブルーベリーのフィリングは、生(または冷凍)のブルーベリーを
ボウルで他の材料とそのまま混ぜてもオーブンで焼くのでいいんですが、
私はブルーベリーの実の形がくずれてしまってる方が好きなので、ブルー
ベリーは一旦鍋で分量の砂糖と一緒に少し煮ています。

olpt_auto_d.jpg
(注)私のレシピは結構甘さ控えめですので、甘ーいのが好きな方はここ
で砂糖をお好みに増やして下さい。

(3)クラム部分

さて、このクラムですが、アメリカではコーヒーケーキのトッピング
としてよく見かけます。

Cinnamon_Crumb_Cake.jpg  mj07_crumbcake_article.jpg
0ca396be-d36a-4bc4-aa0a-bc387d0fcbc8.jpg あちこちのサイトから写真拝借

*これは、土台のケーキなしで、調理したフルーツのトッピングとして
のせたデザートもよく見かけますので、余ったらそちらに利用すると
いいでしょう。私は上記のブルーベリーのフィリングだけにこのクラム
をのせて焼いたものを義母宅に持って行き、アイスクリームを添えて
デザートにしました。

作り方は、よく冷えたバターを1cm角くらいに切って、ボウルに小麦粉、砂糖、
シナモン、塩少々を入れ、そこへバターを入れて手でちぎるように混ぜ込んで
行きます。

khay_auto_d.jpg

混ざりすぎないよう、ボロボロした感じにして下さい。

(4)シートケーキの上にフィリングをのせ、そのうえにクラムをボロボロ
っとのせます。

k35u_auto_d.jpg
ブルーベリーの色を隙間からのぞかせたい場合は少なめに振ります。
残ったクラムは冷蔵庫で保存して、好みのフルーツのコンポートのトッピング
にするといいでしょう。

(5)オーブンを350Fに下げてさらに30~35分ほど焼く。
こういった焼き菓子は出来たてよりも一日おいてからの方が美味しいので、
頂く前日に作っておくことをお勧めします。


さて、後日主人のバンド仲間の家にランチに呼ばれたので、上のケーキ
をパイに入れて焼いたタルト・バージョンも作ってみました。

           yzyi_auto_d.jpg

これは約8インチの丸型(底が抜けるパイ皿)です。
シートケーキ部分は上記の1/2の量、逆にブルーベリーフィリングは
約1.5倍の量で作ってます。
パイの部分は、津田陽子著「タルト」からレシピを借りました。

      51EXPCBRJDL__SL500_AA300_.jpg

これ、もう新刊としては売ってないのかな?アマ★ンで中古で売ってますね。
素晴らしい本です、例え高くてもその価値はあるレシピと美しい写真の数々
パイのレシピなんて、そこらじゅうで拾えるので、材料だけコピーしちゃう
薄力粉 200g
砂糖  大さじ1
塩   小さじ1
無塩バター 100g
卵    1個
水   大さじ1
日本人には馴染みのグラム表記、アメリカンベーキングに慣れると
逆に面倒くさいです(笑)


  rkz8_auto_d.jpg
お友達の家では、アメリカ人が大好きなケーキの「アイスクリーム添え」
で頂きました。ええ、もちろんこの後は家まで走って帰ったわよ


ところで後日、義母が本格的なパティシエのお店で同じくブルーベリー
クラムパイを買ってきてくれたので、参考にその写真も載せます。

food 2 016 5pkr_man_764_d.jpg

フィリングはブルーベリー部分のみで仕上げてあります。
悔しいけどやっぱりプロが作ったのは見栄えが違う・・・・
当たり前か


♪おまけ♪
ところで先日上のパイ生地のバターを80gに減らしてキッシュを
作ったんですが、パイ生地とフィリングの卵ソース(卵と生クリーム)
が微妙に余ってしまったので、てきとーに砂糖、小麦粉、バターを
混ぜてラズベリーのタルトにしてみました(直径10cmミニタルト)。

      9u8s_auto_d.jpg

てきとーなので、レシピはないです(笑)
てきとーでもお菓子って作れるもんやな・・・・

追記:リンクしてるSmitten Kitchenさんのブログでクラムとブルーベリーを使った
レシピをたまたま発見したのでリンクしておきます。

2710636010_6070701ab3.jpg 2710630986_10d5692b60_m.jpg

レシピはこちらへ(全部英語です)
この方のレシピではクラム部分には白砂糖が使用されてるので色が違いますね。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらも1票よろしく・・・あ、走って帰ったというのは冗談です

関連記事

Posted on 09:33 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード