簡単グアカモレ(アボガドのディップ)  

最近は日本でもアボガドを使った料理、増えてますね!アメリカで
アボガドといえば、やはりメキシコ風料理が最初に思いつきます。


    faef7f7f-40d9-40c0-b605-30081a3f75ed.jpg
        写真Betty Crockerのサイトより
       
このGuacamole(グアカモレ)日本語表記でグアカモリ、グアカモール、
色々あるようですが、今うちの主人に読んでもらったら「グアカモレ」
とはっきり聞こえますので、そのように表記したいと思います。

通常、パーティやゲーム・ディ(スポーツ観戦)にアペタイザーや
スナックとして、トルティーラ・チップスのディップとして食される
ことが多いグアカモレですが、次回ある料理を載せるにあたり、この
グアカモレを使うので、先にこっちのレシピから説明しようと思います。

しっかし、単にグアカモレったって、色んなレシピがありますね~。
日本人にカレーを作らせたら、いっろんなパタンが考えられるけど、
それと似たようなものかな。
うちは義母がよくこのディップ作るんですけど、義母がアボガド、玉ねぎ、
トマトなどをライムジュースで混ぜて作るディップが私には一番典型
のように思えるので、典型に近いと思われるレシピを紹介したいと思います。
だって日本の標準的なカレー作るのに、チョコや生卵が入ってるような
カレーのレシピを知りたいと思う人はいないじゃない
色々探しまわってようやく「これが一番スタンダードな味になるだろう」
と思えたものを下の本で発見しました。(アマゾンで購入できます)

51u6Fbiw9FL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

Betty Crokerはアメリカでも大きな会社、ジェネラルミルズの
トレードマークとなってますね。私最近までこれが架空の人物の
名前だと知りませんでした(マーサ・スチュワートやジュリア
チャイルドみたいに実在の料理家と思ってたんです・・・)。

その割にはベティ・クロッカーの顔を見た事がないな、と(笑)

材料
アボガド 2個
玉ねぎ みじん切り 2tbsp
パセリ  1tbsp
ライムジュース 1tbsp
塩 1/4tsp
にんにく みじん切り 1個
トマト 1/3Cup (小さく角切り)

   xizj_man_744_d.jpg

この量の約半分で作ってみたのが上の写真です。
うん、これはスタンダードな味
義母が作ってるのや、ボストンのメキシカン・レストランで食べた
本格グアカモレによく似た味になりました。
味にうるさいうちの主人からも「これはGood」と合格点が
これは日本で外国人妻がお味噌汁やダシのきいた厚焼き卵を作って
日本人夫からほめられるようなもんかな?

・・・って、グアカモレ、作るの簡単すぎ

ちなみに、よくあるレシピでは、パセリの代わりにタイの香草
パクチー(英語ではサラントラ)を入れたり、サワークリームを
足したりします。一番上の写真のレシピはこちらへ
これはサラントラ、ハラピノチリも入ってて美味しそう!
また、アボガドが角切りのままのタイプ、マッシュされてるタイプ
の2通りあります。マッシュはフォークの背でも出来ますが、
ビニル袋に入れて手でもむ方法も紹介されています。
次回へ続く。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。

関連記事

Posted on 21:21 [edit]

category: ディップ & チップス

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード