アメリカ式のクラシックなチョコレート・ケーキの作り方  

クラシックなとは、昔からある定番の、という意味ですね。

chococake.jpg   exps47787_THCA1917912C10_02_2bC.jpg
レシピはこちら                  レシピはこちら

ブログの左下の方にもリンクしている、アメリカのtaste of Homeという
料理専門のサイト(出版物も多々有り)から借りました。
おいしそうですね!でもちょっとレシピを辿って見てみて下さい。


私アメリカに来て初めてこういったケーキのレシピを見た時は、驚きました。
多すぎる小麦粉、砂糖、油、そして「水」、に少ない卵の配合割合。
実際食べてみると結構しっとりしてて美味しいんですけど、日本と違うのは
油や水分をたっくさん入れて、無理やり?しっとりさせるのがアメリカ流
だということ。日本のケーキは卵の気泡でスポンジをふんわりさせ作るのが
特徴ですが、アメリカのは「とにかく材料は全部ボウルにブっ込んで混ぜ
上げるだけなのだ!」で、「混ぜたら生地を型に入れて焼くだけなのだ!」
な、恐ろしく簡単な作りです(笑)

アメリカのパティシエは日本で働けないだろうな・・・おっとっと(失言)
(注)アメリカにもシフォンケーキ(エンジェルケーキと呼ばれますが)のように
卵の気泡を生かしたふわふわのスポンジケーキはあります。

でも、慣れてしまうと、アメリカンベーキングって楽なんですよね~。
なにせカップに入れて計るだけ、混ぜるだけ、ですから・・汗

今回私が作ってみたのも標準的なレシピから。

1phb_auto_d.jpg uyvj_auto_d.jpg

相変わらず手抜きなデコ。よくこんな性格で料理ブログやるよねって
我ながら思います
Betty Crockerの本を参考にしたんですが、サイトには載ってませんでした。

ちなみにサイトは→ベティ クロッカー チョコレートケーキ
上のリンクでもしチョコケーキが出てこなかったら、chocolate cake
とタイプして検索してみて下さい。恐ろしくたくさんのレシピを見る
ことが出来ます。参考まで・・・


オリジナルの材料 9×13インチ角型1個分
(私が実際作った材料は赤で表示・18cm深さ5.5cm丸型 1個分)

スポンジケーキ部分

小麦粉(薄力粉・US4ではCakeFlour)2と1/4Cup 1Cupと2tbsp
ベーキングココア 2/3Cup   1/3Cup
ベーキングソーダ(重層)1と1/4tbsp  1/2tbspと少々
ベーキングパウダー 1/4tbsp   1/4tbspの半分

Lサイズ卵 2個   Mサイズ卵2個
砂糖    1と2/3Cup  1/2Cupと1/4Cup
バニラエッセンス 1tsp   1/2tsp

バター3/4Cup    キャノーラ油 1/4Cupと1/8Cup
水  1と1/4Cup     バターミルク 1/2Cupと2tbsp

(注1)私が作ったのはオリジナルのほぼ1/2の分量ですが、砂糖を
減らしたり、一部材料を変えてます。
(注2)水を使ったレシピは多いのですが、正直水っぽい(べちゃっとした)
スポンジになります。私は通常水をミルクか、ミルクとサワークリームの配合
に変えて作ってますが、その方が断然美味しく出来てますので、好みで判断
して下さい。なお、これはバターミルクを使用してみましたが、通常の牛乳での
代用で大丈夫です。バターミルクについての説明はこちらへ


フィリング

ホイップクリーム 適量(私のは約1と1/2Cupほど)
1Cupのクリームに対し2tbspくらいの砂糖で泡立ててます。

ガナッシュ
チョコチップ 3/4Cup
バター  3tbsp(スティックの目盛3つ)
はちみつ 1tbsp

(注1)これは冷えると結構硬くなるので、柔らかいままがいい方は
ホイップクリーム(ホイップする前)の余りがあれば2tbspほど加えて下さい。


作り方
(1)型にマーガリンを塗ってベーキングペーパーを敷き、オーブンを
350F(180C)に温めておく。
(2)大きなボウルに卵と砂糖を入れ、ミキサーでもったりするまで
混ぜ、バニラを加える。
(3)油脂と水(私のはバターミルク)を上記に加え軽く混ぜたら、シフト
しておいた粉類を入れ、ハンドミキサーのレベル1でガ~っと1分くらい
混ぜます。

chococake 001

日本のスポンジは卵の気泡をつぶさないように神経使って小麦粉を混ぜます
が、アメリカのは気にせず、ここでしっかり全体が混ざるようにグ~ルグル
混ぜちゃって大丈夫です。特にココアは油分が多く白スポンジより混ざりにくい
のでしっかり混ぜます。

(4)型に流し入れ、オーブンで35分ほど焼く。中央にくしをさしてみて
生地がついてこなかったら、型から出して冷ましておく。

chococake 002

焼きあがってひっくり返したとこ。
chococake 003

ぐーるぐる混ぜても、スポンジらしくなってますでしょ(笑)

(5)ホイップクリームを作り(通常、容器の側面に作り方が載ってるはず)
ガナッシュの材料はソースパンに入れて低温でしっかり溶かして、少し冷ます。
スポンジを3つにスライスして、フィリング、ガナッシュで仕上げる。

cv1c_auto_d.jpg

スポンジ部分はやはり日本のと比べると、どっしりしてます。
でも「住めば都」というように、食べ慣れると美味しいと思うようになる
んですよね。逆に、アメリカの味に慣れると日本の繊細すぎるケーキじゃ
物足りなくなるから不思議です
(アメリカ人と同じもの食べてれば太るわけだ。。。)

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
興味が持てましたら1クリックお願いします♪
関連記事

Posted on 16:41 [edit]

category: ケーキ(デコ・カップ・ロールなど)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード