週末のバケーション@Cape Cod  

8月の17日から3日間かけてマサチューセッツ州の有名なリゾート地、
Cape Cod(日本語ではケープ・コッドとカナ表記されてますね。)へ
行っていました。ケープ・コッドってこんなところ→こちらへ(日本語です)


View Larger Map

この地図上でスクロールできます。


ちなみにこのCapeCodは、マーサズ・ビンヤードという島(上のマップ
では、Bedfordという街の下あたりにある)の雰囲気によく似ていました。
マーサズビンヤードの旅行記はこちらへ →その① その②  

このMA州のボストン郊外に主人の大学時代のルームメイトだった友達が
いるのですが、そちらの親御さんの「別荘」に呼ばれてバカンスに行って
きました。

cape cod 023

何とも羨ましい所に別荘があるもんだ。この階段を下りると

cape cod 022
湖畔へとつながっています。

cape cod 020 cape cod 024
別荘から見える風景。こちらのご両親、建設業をされていて本宅含め
3軒のお屋敷は全部、入ったら迷うくらい大きいです。アメリカでは住宅産業
が盛んなので建設業は儲かるんでしょうね。
ここだけの話し、裕福な暮らしって憧れないでもないですが、ほしいもの
全部手に入れちゃうと、「退屈しそう」と思ってしまいました、マジで。
人生、少しくらい欲しくても手に入らない物がある方が幸せかも


ところで、翌日は上の地図の、湾の先端にあるProvincetownという観光地へ
友人夫妻と赤ちゃんと遊びに行きました。

cape cod 014 cape cod 005

cape cod 011 cape cod 003

アメリカは、今年の夏は日照り続きで干ばつもあったのに、この日に
限って雨が降ったので写真の色がちょっと暗いですね。
小さな町ですがレストランやショップが立ち並び、観光客がとても
多かったです。

別名、ゲイ・タウンでもあるらしい(同性愛者が多数住んでいるそう)

cape cod 017 cape cod 018
後ろ                          前(笑)

この女装してるおっちゃんもそれっぽい。
こんな風に観光客サービスをしてる人は他にも何人かいました。
ところで、この東海岸の「ニューイングランド地方」の名物といえば、
なんといってもシーフード料理(特にロブスター)とクラムチャウダー。
このクラムチャウダーというのは、2通りの全く違うレシピがあるんですが、
長くなるので次回へ続く。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
関連記事

Posted on 09:55 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード