パキスタン料理の夕食会  

この1週間、用事続きで忙しくなりちょっとご無沙汰しました
さて、うちが今の家に引っ越してきてから知り合いになったご近所さんは
ななめ向かい側の夫婦だけだったのですが、1年以上もたってからなぜか
突然、この界隈の端に住む家の奥さんから夕食に招待されました。
このご近所さん、いつも民族衣装を着ていて、見た感じからインド人かなあ
と思ってたんですが、パキスタンの方だそうで。


招待されているのは、女性だけ。つまり、アメリカ版女子会ってやつ?(笑)
そこの奥さんの同僚たちと、ご近所の奥様方だけということで、来る人で
私が知っているのはお向いの奥さんだけなので、どうしようかなあと思った
んですが、なんでもパキスタン料理をふるまわれると聞いて、私の触覚が
ピーンときまして(笑)すかさず参加してきました


jop9_auto_d.jpg o0j5_auto_d.jpg

xzlc_auto_d.jpg xr0k_man_754_d.jpg
各写真、クリックで拡大します。

いや~、すごかったですよ、全部手作りだそうですが、用意されてた
料理がたくさんありました。パキスタンとインドの料理は厳密には
どう違うんでしょうね?私にはよく分りませんでしたが、大体どれも
スパイスやハーブで味付けされてたようです。

お肉は、チキン、ターキー、魚のみ。宗教上、赤肉は食べないんでしょうか。

izea_auto_d.jpg

あとはサラダですね。真ん中がポテトサラダでした。
お料理は、最初の写真左から、バスマティ・ライス、チキンカレー、
タンドールチキン、その隣が・・聞いたけど名前忘れた、その横が
チャードという野菜のハーブ炒め、そしてフィッシュ・ケーキ。

私が頂いたのは、
2ead_auto_d.jpg
それぞれ、ちょっとずつ、全部ですね。
味はですねぇ、どうだったかというと・・・・ここだけの話し、
どれも塩味しかしない感じで塩辛くて、ちょっとマズイって感じでした

う~ん、その場ではもちろんお世辞言ってきましたが、これは表現しにくい
ですね~。本場のパキスタン料理自体がこんな味なのか、それともここの
奥さんの個人的な味覚なのか、分りませんでした。ただ、アメリカに住んで
言えることは、どこのお宅の夕食に呼ばれても、おお、これは美味しい!
と思ったとこが、いまだに一軒もないんですよね。。こちらの人は味おんち、
なんでしょうか?今のところ美味しくてお腹いっぱいになるまで食べてしまう
のは義母の手料理だけという・・身びいきではけしてないのですが、よそで
夕食に呼ばれる度にガッカリしてしまいます、というのが本音ですかね。
在米の他の方々の意見も聞いてみたいです。

この日の「女子会」自体は、思ったより楽しかったです
この日来たのはアジア人は私だけ、パキスタン人2人、黒人1人、他はみな白系
アメリカ人の女性と人種も様々。基本的にこちらの人は初対面でかしこまったり
しないので、すぐに家庭や趣味の話しなどで盛り上がりました。私が日本人
だと分ると、みなさんに寿司の作り方なんかを聞かれましたね。

ちなみに、こちらのお宅は、うちよりも大きなグレードの家を建ててるんですが、
中は素晴らしかったです。特にキッチンは非常にモダンでお洒落だったので
写真撮りたかったんですが、さすがに個人宅の撮影は遠慮してしまいました。
ここに載せたかったので、残念。。。

味はともあれ、本場の民族料理を知る機会は楽しいですね~。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
応援のクリック有難うございます♪

関連記事

Posted on 15:45 [edit]

category: アジアン

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード