シナモンロール(バンズ)  


私がアメリカへ移住して最初に好きになった菓子パンがこれ
多分、欧米で料理・パンブログをしてる人なら誰でも載せるとてもポピュラー
な菓子パンですね。アメリカじゃカテゴリはコーヒーケーキ扱いかな?


00df0fcd-e277-4337-82cb-91079afe5406.jpg 37083_jpg_rendition_largest.jpg
写真はBettyCrocker(リンクはこちら)より           BetterHomes(リンクはこちらより

英語では、シナモンロールズと、これも最後に複数のSがつきます。
一個づつ作るのはシナモン・バンズと呼ばれる事が多いですが、上のように
くっついている場合も、バンズとも言うようです。
私は自分が気にいってるパン生地に、フィリングは色々レシピを見た結果、
シンプルなものを量を減らして作ってみました。

材料(一斤分、11×7インチ型)
パン部分
パン生地はこちらへ
フィリング
ダークシュガー 1/3Cup
バター   3tbsp
シナモン  2tsp
好みのナッツ(細かく砕く) 約1/2Cup
アイシング
粉さとう  1/2Cup
水     1tbspと1tsp
  

作り方
(1)型に薄くマーガリンかバターを塗っておく(クッキングペーパーは
お勧めしません)。ボウルに砂糖とバター、シナモンを入れよく練って
フィリングを作っておく。白砂糖よりも、モラセスが入った砂糖か黒砂糖を
お勧めします。
(2)パン生地はリンク先の要領で作り、1次発酵まで済ませ、薄く粉を
ふった台に出して、約12×10インチ(約30×24cm)大に伸ばす。
その上にフィリングをヘラで塗り、ナッツをふる。

zdro_auto_d.jpg → n4c8_auto_d.jpg

(3)くるくる端から巻いて、12等分します(まず半分に切って、さらに
それを半分にして、各3等分すると均等に切れます)。

0lad_auto_d.jpg → qckw_auto_d.jpg

(4)4列に並べたらラップをかけて、暖かいところで40分二次発酵。

xcvd_auto_d.jpg

(5)きれいに膨れ上がったら350F(180C)に温めておいたオーブン
で、約30分焼きます。途中焼け具合を見て焼けすぎるようであれば、
アルミホイルをかける。
(6)焼けたら、冷めてからアイシングをかけます。

nw94_auto_d.jpg

うほほ、こりゃうまい~また太る・・・

6h55_auto_d.jpg  mphn_auto_d.jpg

作ってみて、このサイズの型に12等分はちょっときつかったかな、と
思いました。もう少し大きな型にするか、8等分くらいで次は試してみよう
と思います。ちなみに丸型で焼いても可愛いです。


R152700_jpg_rendition_largest.jpg BetterHomesより

ちなみにアメリカはクリスマス時期、こうやってフードギフトのアイデアも
たくさん雑誌やサイトに載ります。シナモンロールのギフトは嬉しい

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村ランキングへ
いつも有難うございます。

関連記事

Posted on 12:01 [edit]

category: 菓子パン

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード