正統派のチョコレートチップ・クッキー  

このブログ始めてもう4年になるのに、今までこれを載せてなかったのが
不思議なくらい、アメリカで最もポピュラーなお菓子といえば。


6uez_auto_d.jpg

この正統派なチョコチップクッキー(ズ)なんですが、なぜこれを正統派と
名付けたかと言うと、意外にもレシピを探すと、基本のタイプだけじゃなく、
これまた色々出てくるんですね。主な違いはというと、材料の配合を変える
ことで、クッキーの硬さを変えてるだけといった感じなんですが、私の
知る限りでは、柔めのソフトクッキータイプが最も一般的なようです。


wn59_auto_d.jpg 8yor_auto_d.jpg

今回参考にしたレシピはBetterHomes&Gardensのこちらのレシピですが、
例によってアメリカのお菓子は砂糖が多すぎるので、私流に変えてます。
日本の方なら私の舌と同じくらいの甘さの味覚をしていると思うので、
これで大丈夫だとは思いますが、レシピのまま作ると大抵は「甘っ、何じゃ
こりゃ」なくらいの甘いお菓子が出来ると思います(笑)

材料(中サイズ約30個分)
A
バター 4tbsp(1スティックの半分)
キャノーラ油  4tbsp
ブラウンシュガー  1/3Cup
白砂糖    1/4Cup
バニラエッセンス 1/2tsp
卵 1個
B
小麦粉 1Cupと1/4Cup,プラス2tbsp
ベーキングソーダ 1/4tsp
C
チョコチップ(黒) 1/3Cup
チョコチップ(白) 1/3Cup
好みのナッツ細かく砕く(私のはクルミ。ピーカンもOK)1/3Cup

作り方
ボウルにAのうち卵を除いた材料をよく混ぜもったりとさせたら
卵を加え、良く混ぜる。一緒にふるったBと、CをAに入れてさっくり
と混ぜ、天版にスプーンですくって均等に並べ、375Fに温めておいた
オーブンで10~11分焼く。


l_R135911.jpg wx1q_man_864_d.jpg
写真はBHGより(こちらへ)               こっちは私が作った分

このクッキーの表面のボコボコ感を出すには、スプーンですくったら
上から押さえずにそのまま天版にのせて焼きます。ただし、部屋の温度が
低く、クッキー生地がすぐに硬くなる場合は、その形のまま山のようなクッキー
が焼けてしまうので、生地を作ったらすぐに焼くか、または焼き始めて
5分目ごろに、軽く表面を平らなケーキサーバーのようなものでおさえて
あげると、均等に平坦だけどボコボコしたクッキーが出来ます。
この時、溶けてるチョコに触ってしまうとその部分の形が醜くなってしまう
のでご注意ください。
これは私が今まで作ったチョコチップクッキーの中では一番ソフトさの食感が
いい出来でした。主人にもおお受けで、リピート決定~

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらもどうぞ宜しくお願いします♪

関連記事

Posted on 18:38 [edit]

category: クッキー・マフィン

tb: --   cm: 3

コメント

メールフォームから質問いただいたまるちゃんへ

パソコンから携帯へメール返信したのですが、いずれもエラーで送れなかったようなので、ここでお返事させて頂きますね。

>クッキーの分量ですが、キャノーラ油と小麦粉の4tbspという分量の変換が分からず教えてください(^-^)
あと???????????というのは?????????????とは代用可能ですか★?

スプーンの分量については、カテゴリーの上から4番目のカップとスプーンの所に詳細を載せてますので、そちらを参照下さいね。1TBSP(テーブルスプーンの略)は日本の大さじ1とほぼ同じです。

また、2番目の質問が、私のパソコン上で文字化けして分りませんでした。もしよかったらこのコメント上で再入力して頂けるとうまく表示できるかもしれません。宜しくお願い致します。

URL | Mischa #vK9fbjOE
2012/11/20 10:54 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2012/11/20 23:21 | edit

ベーキングパウダー

Maruちゃん

文字化けの理由分りました(笑)半角カタカナが携帯から送信されると文字化けするようですね。

ベーキングソーダをベーキングパウダーに置き換えてもよいかという質問ですが、
いくつか違いを説明してるリンクがありますね。
http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku110/shokuzai/140.html
http://www.woood.net/powder.html

大きな違いは、パウダーは混ぜるとすぐに焼く必要があるが(スポンジケーキなどがそうですよね)
ソーダは生地を休ませることができる(アイスボックスや型抜きクッキーなどは冷蔵庫で休ませる
のでソーダの方ですね)とあります。
この記事のクッキーは生地を作ったらすぐに焼く事をお勧めしますので、パウダーしか手元に
なければパウダーで代用して大丈夫と思いますよー。

なお、私が持ってるアメリカのベーキングの本では、ソーダの方は酸味がある材料(バターミルク、
モラセス、サワークリームなど)を使うレシピで特に用い、それらの酸と混ざるとソーダのカーボンガス
がすぐに発生するのですぐに焼くと生地が膨れる、と説明してあります。

URL | Mischa(ミーシャ) #-
2012/11/21 09:13 | edit

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード