イタリアのお菓子カンノーロ  

私のブログでは初の試みですが、今日はアメリカで人気のお菓子の「紹介」
のみで、私が作ったレシピはありません。

cannoli 002 (800x600)

それって、単にブログ更新する時間を省きたいだけって?
その通~り
最近、パソコンの動画配信サイトで過去の大河ドラマ(日本の国営放送の!)が
全編見られることに気がつき、これにハマってハマって仕方ないのです(笑)
短編ものビデオと違って、1年分の話が続いているもんで、自分でコントロール
しないとやめられませんな
やはり長く異国にいると、こういう歴史ものとか、お味噌汁とかおにぎりとか、
こってこてに日本的なものが恋しくなるんですよ。冗談はさておき・・・(マジですが)

cannoli 003

この「カンノーロ」と日本語ではカナ表記されているお菓子、アメリカ人が発音すると
「キャノーリ」と聞こえます。でも日本語での通称で書かないと通じないかなと思って
ウイキの日本語版で調べてみました。こちら
アメリカは、イタリア人移民がとても多い国だと思います。食文化もイタリアぬきで
アメリカが成り立たないほど、大きな影響を(というかそのまま文化の持ち込み)受け
てますね。このキャノーリもビスコッティ同様、イタリア菓子店やカフェでは必ずと
言っていいほど手に入ります。

cannoli 005

これは中を切ってみたところ。
主人の友達が泊りで遊びに来た時の手土産ですが、とにかくデカイわ・・・・
このお店には、18種類ものキャノーリがあったそうです。10個ももらって
往生しました、何せうちは砂糖の摂取を極力控えてるもんで。。
フィリングは主にリコッタチーズのようですね。
個人的には、ものすごく美味しいとも思わないんですが、まあ頂けば食べろう、
な位置のデザート。出来たてのうちはこの皮がパリパリして美味しいです。

日本の料理サイトでもレシピを拾えそうですが、アメリカ版のに興味がある方は
私のブログの左側下の方の料理サイトのリンク内や、通常の検索でCannoli
と綴ってみて下さい。色々出てきます。和訳が必要な方は、サイトのURLとともに
お知らせください。コメント欄で和訳を載せます。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらも宜しくにゃ~♪

関連記事

Posted on 12:00 [edit]

category: その他のお菓子/ ジャム・ソース

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード