グリーク(ギリシャ風)サラダ  

以前IKEAの記事の中で一度、私が注文したランチのメニューとしても登場しましたが、
アメリカで必ず目にする定番のサラダの一つがこのグリークサラダ。

salad summer 012 (1024x681)

サラダに限らず、ギリシャ風とか地中海風の料理というのは、アメリカの食生活にも
すっかり定着していますね。たいていのスーパーには地中海やイタリアンに欠かせない
様々なオリーブの実が買えるオリーブ・バー(写真)があります。

zua6_auto_d.jpg

これ全部オリーブオイル漬けですが、種類や味付けが違うんです。海外に住む醍醐味
の一つは日本にはあまりないこうした食材が手軽に手に入る事ですね~。逆に日本
の和の食材(レンコンやごぼうなど)が、こちらでは高価になり手軽には手に入らない
という欠点がありますが。。。。

8e7h_auto_d.jpg

そしてグリークサラダに欠かせない食材といえば、このフェタチーズ。
これ、日本のスーパーで見かけた記憶がないのですが、デパ地下にはあるでしょうか?
これを入れないと、ただのなんちゃってギリシャサラダになってしまいます
ぜひ探してみて下さい(このチーズの用途は他にもたくさんあります)。

今回私が参考にしたのはBetty Crockerのレシピ
オイルはオリーブ油に変えて作りました(オリジナルはサラダ油)。

材料(2~3人分)
 トマト 小サイズ 2個
 きゅうり 小サイズ 2本
 紫玉ねぎ 1/8個ほど
 ほうれん草(なければロマーヌレタスか他のレタス)約2Cup
 オリーブの実 数個
 フェタチーズ 好みの適量
 <ドレッシング>
 オリーブ油  2tbsp(オリーブバーの油があれば1tspほど足す)
 レモン汁  1tbsp
 砂糖 ひとつまみ
 マスタード 1/4tspほど
 塩コショウ シェイカーで2,3振り
 *私のは、にんにく1個みじん切りとディルを加えています。


より美味しく作るコツ
きゅうりは、「たたき」にしておきます。所々皮をむき塩を振って、まないたの上でゴロゴロ
押さえながら転がして20~30分おいて塩を全体になじませたら、カットします。
ボウルにドレッシングを作り、そこにキュウリとトマト、玉ねぎのみ入れてしばらくマリネして
おくんです(写真)

ilsq_auto_d.jpg

こうして食す寸前にサラダ葉類とチーズをまぜると、単に材料をざくざく切って一気に
混ぜるよりもきゅうりに味が馴染んで美味しく出来ました。私のは、底にサラダ用
ほうれん草をベッドにして、その上にマリネした部分をのせています。

9onp_auto_d.jpg

お試しを。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村いつも応援有難う~!

関連記事

Posted on 11:39 [edit]

category: 色々なサラダ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード