おひとりさまのカレーうどん  



アメリカでは家族そろって夕食をするのが当たり前なので、たまに主人が友達に
誘われて外食をする事になると、非常に申し訳なさそうに私に「外食してきて
いい?」って聞くんですよね。私は内心「やったぁ♪」と思うんですが、露骨には
喜べないので、うん心配しないで行っておいで、とだけ言います


curry udon

なぜ、たまの一人ご飯が嬉しいかというと、夫がヘンテコだと思うような和食を気兼ねなく
作って食べられるから(笑)。いちいちコレ何?とか聞かれるともう作る気しないし、かと
いって他の国際結婚してる奥さんで、自分と夫のを別に作るってのは面倒くさすぎて真似
できないし。普段はめったに「これが食べたい」と思うコテコテの家庭料理(和食)が食べ
られる機会がないので、独りご飯のチャンスがあると嬉しいんですね~。

これ、一回つくってみたかった。カレーうどん。今回は最初からブログに載せようと思って
たので、全部計量器使いましたよー。
材料(一人分、少し余る程度)
 (A)
 ダシ汁(水1Cupと3/4Cupに昆布の小さめカットしたもの1枚と本ダシ1/4tspで作る)
 醤油 1tbsp、 みりん 2tsp、 黒砂糖 1tsp
 *カレールーが1個の場合は、塩ひとつまみ足す
 (B)
 豚薄切り肉 60~80g、 玉ねぎのスライス 1/4個 人参 適量 あればトッピング用ネギ少量
 3cm角の市販カレールー 1.5~2個(とろみと塩加減の好みで調節)
 カレー粉 1tsp
 生うどん 一人分

作り方
鍋に(A)のうどんスープを作ってから、(B)の野菜と肉を煮て、カレールーとカレー粉
を入れ、しばらく弱火で煮込みます。別茹でしたうどん(汁は、味が辛くなった時の為
に捨てずにとっておく)を入れて、うどんに味がしみ込むまで煮て、器に盛りました。
最後に細切りのネギを加えるはずだったのに、忘れてしまいました
余ったスープは、ご飯を入れて雑炊にしましたよ。カレーに醤油って合いますねえ。。

うめ~ 幸せ(笑)

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村応援のクリックありがとうございます。

関連記事

Posted on 11:53 [edit]

category: 我が家の和食

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード