スライダース(ミニハンバーガー)



このSlider(日本語版もあります)はアメリカのホワイトキャッスルというファーストフード
が起源みたいですね。なんで小さいバーガーをそう呼ぶようになったのかという説明
は見当たりませんが、小さいといくつでも食べてしまいそうです。

sliders3.jpg


面倒ですがバンズから手づくりしました。
材料(バンズの部分のみ説明、12個以上)
 オールパーポス(日本では薄力粉) 1Cup
 ブレッドフラワー(強力粉) 1Cup
 全粒粉  1Cup (白いパンにしたい場合は上記の粉を半分ずつ)
 イースト  1tsp、 砂糖 1tbsp、 塩1tsp
 水とミルク合わせて1Cup(私のは20~30mlがミルク)
 卵 1個、 サラダ油またはキャノーラ油 1tbsp


作り方
(1)こね、1次発酵まで終わった生地(作り方はこちら )を、各40gずつカットし、乾燥
しないように少し湿らせたペーパータオルをかけて、1個ずつ丸める作業をする。
私のは、7×11インチの型に12個分、あまりは食パンとして作っています。

slidsers2.jpg
これは、2次発酵が終わった時の写真なので、生地が膨れてくっついています。
このバンズは背が高くならないように、型に置いたら少し押さえてへこませて下さい。
暖かい場所で30分ほど2次発酵させ、私のは黄身1個を少量の水またはミルクで
溶いたものを表面に塗ってすりごまを振りかけました。

(2)350F度(180C度)のオーブンで20分焼きます。(食パンはあと5分追加)

sliders1.jpg
なんか日本のお饅頭みたいになった・・

(3)バンズが冷めてから、具をはさんでピックを刺します。私のはビーフバーガーと
ターキーバーガーの2種類作りました。これにトマトや紫玉ねぎの輪切り、レタスなどを
はさんで、粒マスタードやBBQソース、ケチャップ、マヨなどで楽しんでみましょう~。
パーティやポットラックでも人気のメニューです。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらも宜しく♪

関連記事

Comments 2

yoyo

Mischaさん、こんにちは〜。
アメリカにはハンバーガーなんてどこでも食べられそうで
わざわざ作るまでもなさそうですけど、家庭でも作るんですね。
バンズから作るってすごいな〜。
ごく普通のハンバーガーを自分の家の味にするには
やっぱりパンにこだわりがあるんでしょうか。それともソース?

カレーうどんの写真をみてたら、食べたくなりましたよ。^^
その後、肩の調子はいかがですか~。

2013-09-07 (Sat) 05:12 | EDIT | REPLY |   

Mischa

yoyoさん
やっぱりアメリカ人ってしょっちゅうハンバーガー食べてるイメージ
ですよね(実際そうだと感じますが^^)
こっちでは家族友人の集まりで庭(デッキとかパティオ)のグリルで
ビーフパテを焼いて市販のバンズにはさんで食べる光景をよく見ますね。
パンは手づくりの方が、市販のより圧倒的に美味しいです。
なんだろ?アメリカでパンを買って美味しいと思ったものがあまりない
んですよね。あと、手づくりだとパテに玉ねぎやパン粉を加えてより
ジューシーにできますね。アメリカのバーガーパテって牛ひき肉に塩
ふって固めただけ!で、パサパサして美味しくないんです。

肩は焦らずぼちぼち頑張ってますよ。今度病院行きます。お気遣い
有難うございます^^

2013-09-07 (Sat) 12:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply