コーンチャウダー


今日はアメリカのデリやカフェにある典型的なコーンチャウダーをご紹介します。
ポイントはジャガイモをゴロゴロ入れて、どろっと濃厚に作ることかな。以前、こちら
記事に登場してます。

h5fs_auto_d.jpg

アメリカの雑誌やネットでは色んなレシピ(セロリや人参入りとか)を拾えるんですが、今日は
一番オーソドックスなタイプで作りました。大体のイメージはこちらで確認できます。

材料(配合比は私のオリジナルレシピ)4~5人分
 玉ねぎ 中サイズ 1個(みじん切り)
 鶏もも肉 味だし程度に60~70g (細かくカット)
 じゃがいも 中サイズ 2個(約1cm角のさいころ状にカットし水にさらしておく)
 小麦粉 1/4Cup
 チキンブロス 1缶(約1と3/4Cup)
 ハーフ&ハーフ 1と1/2Cup(またはミルク1Cupと生クリーム1/2Cupで代用)
 コーン(生のコーンをゆでたものか、冷凍) 1Cup
 クリーム状のコーン(缶) 1Cup
 塩  1tspプラス、ぱっぱっと3~4回振る量
 白コショウ 少々
 スライスチーズ  1枚
 パセリ (または好みでカリカリベーコンやチェダーチーズをトッピング)

q10e_auto_d.jpg

作り方
(1)深めの鍋に油をひき、玉ねぎをよく炒め鶏肉を加え火が通ったら弱火にして
小麦粉を加えひと混ぜしてチキンブロス、ハーフ&ハーフを加えひと煮立ちさせる。
(2)コーンとクリームコーン、塩コショウを加え、底が焦げ付かないよう時々混ぜ
ながら弱火で玉ねぎが完全に煮えるまで30分ほどコトコト煮る。
(3)水にさらしておいたジャガイモの水をよく切って加え、ジャガイモが煮え過ぎない
ようタイマーを15~20分にセットしてさらに弱火でコトコト煮る。
(4)じゃがいもに火が通り、まだ少し硬いかな?くらいのところで隠し味のチーズ
を加え、この時点でとろみ具合が濃すぎる場合はミルクを足して加減し、もう4~5分
コトコト煮る。仕上げにパセリを加えて出来上がり。

ちなみに・・・
9dwx_auto_d.jpg

一番上の端にひっそり写ってるサラダは、チキンサラダですね。
スモークチキン(なければ蒸し鶏で代用)、トマト、コーン、紫玉ねぎをマヨ、砂糖、レモン汁
で和えています。トマトとコーンが美味しい夏もここNYはすっかり終わろうとしています。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらも宜しく♪

関連記事

Comments 0

Leave a reply