FC2ブログ

イタリアン・ウエディング・スープ


アメリカで、名前を聞いただけではどんな料理なのか想像できないものの中で、
私が移住後最初に分からなかったものが、このイタリアン・ウエディング・スープ
というもの。よくデリやカフェ、ダイナーの日替わりスープに登場します。

6bsp_auto_d.jpg

イタリアン・ウエディング・スープを作るために最低必要なものは、ミートボールと
グリーン野菜(ほうれん草、ケール、エスカロールやキャベツなど)と小さいパスタ、
それにスープの基本はチキンストック。こちらのイメージ画像を見て頂くと分かるように、
使うパスタは丸くて小さいものが一般的なようです。
定義はウイキ(こちら、英語版のみ)によると、アメリカでイタリア系アメリカ人が主に
イタリアンレストランで作り始めたかのように書いてあるんですが、色々調べてみると
元々の起源はイタリアのナポリだと説明してるサイトもありました。

8us3_auto_d.jpg


これは材料をざっと炒めてチキンストックで煮るだけなので、今回はレシピは省略
しますね。パスタは、必ず別茹でしてから最後に加え、軽く煮込みます。
私が使った材料は、玉ねぎ、人参、ターキーミートボール、ケール、それに貝殻
の形のパスタ。野菜をにんにくで炒め、ミートボールと共にチキンストック(二人分で
カップ2ほど)で煮込みます。茹でたパスタを加え、塩コショウで味をととのえて
出来上がり。

アメリカのお客さんなどを食事に呼ぶことがあったら、なつかしんでもらえるんじゃ
ないでしょうか。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村クリック有難うございます。
関連記事

Comments 0

Leave a reply