今夜は手抜き料理ー市販のパフ・ペイストリー

今日は時間をかけずにささっと作れるメニューをUpします。
何でもないメニューで恐縮なんですが



a21 001


(1)チキンサラダ
野菜サラダに蒸し焼きチキンをそえてます。
材料は、サラダほうれん草、グリーンレタス、トマト、レッドペッパー、
マッシュルームと刻んだウオールナッツ。面倒な日は市販の
ドレッシングで食べます


(2)ブロッコリースープ
ブロッコリー、玉ねぎをチキンストック(ベジストックもOK)とミルクで
煮込み塩コショウで味付けしたものをミキサーにかけたスープ。
これ初めて食べたのはNYCのデリでした。かなりスープデリには
定番メニューであるようです。


(3)サラミ・チーズ・ペイストリー


a21 002



これ、クロワッサン生地を作るのが苦手なので市販のでcheating(ごまかし)笑。
シートを適当な大きさにカットし、中はサラミとチーズが入ってます。
375Fのオーブンで15分焼きます。



a21 004



アメリカでは、パイシートではなく、Puff Pastryという名前で販売されてます。
たいていは、冷凍食品のクッキー生地とか、その辺りにあるでしょう。
応用がきくので、我が家では必ず冷凍庫にある一品です。


義母は、このペイストリーを「チキン&ビスケット」という定番メニューで
スコーンのかわりにいつも焼いてますが、それもまた美味しいです。
ペイストリーを使った応用、今後も少しづつ載せていきますね。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
ここにも参加してます。宜しくね♪


関連記事

Comments 2

Emi

「ささっと作れる」って・・・超豪華なんですが(汗)
なんかアメリカーンって感じですね。チキンサラダとか♫ブロッコリーのスープはうちの夫
喜びそうですけど、牛乳アレルギーなんで無理ですねぇ・・・
牛乳がダメだと、かなり食の選択肢が狭まってかわいそうです。
(ベーカリーカフェに行っても、ほとんどのメニューがチーズ入り~とか)

それにしても、ミーシャさんのご飯はいつもおいしそう♫
旦那さまの胃袋、しっかり掴んでますね(笑)

2009-06-28 (Sun) 08:36 | EDIT | REPLY |   

Mina

Emiさんへ

いつもコメントありがとうございます♪
わはは、食材にお金かかってないし、記事中には
書きませんでしたが、このスープは前日の残り(笑)。
焦点は市販のペイストリーを使ったってことですかね。

ミルクアレルギーは辛いですね・・・!
アメリカでチーズが食べれなかったら???
最近ナッツアレルギーも聞いて、ピーナッツバターの
食べ物が多いアメリカでは辛いだろうと思いました。

2009-06-28 (Sun) 09:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply