パーカーハウス・ロールズ  



アメリカの料理雑誌に、たまにParker House Rollsというパンのレシピが載ります。
今は廃刊になっているマーサ・スチュワートのEveryday FOODという雑誌に載った
このパーカーハウスロールをずっと作ってみたいと思ってましたが、ついにその機会
がやってきました。

tqxn_auto_d.jpg
形がちょっとイビツなのはご愛敬
ウイキによるとこのパンはボストンのパーカーハウスホテルで最初に作られ、牛乳と、たっぷり
のバターで作る生地を楕円形にし半分に折って作られるもの、と説明してあります。このイメージ
の中で、半分に折ってあるパンがその典型ってことですね。いやしかし色んな形があるなぁ。


材料(9×13インチ型に24個分)
qin9_auto_d.jpg (カッコ内はオリジナルレシピの量)
 (A)
 オールパーポス(日本では薄力粉で)2Cup
 ブレッドフラワー(日本では強力粉で)1と1/4Cup
 全粒粉   1Cup
 (以上の粉はオリジナルは全部オールパーポス)
 塩 2tsp(4tsp=これは塩辛くなります!)
 砂糖  1tbsp(蜂蜜 1と1/2tsp)
 イースト 1tsp
 (B)
 バター  5tbsp
 牛乳   1と1/2Cup
 
 *私は健康の為に全粒粉を混ぜるのが好きですが、
 その分生地がどっしりとなります。
 軽く仕上げたい方はオリジナルの通りにして
 みて下さい。 
 


作り方
材料の(A)をボウルに入れ混ぜ合わせる。(B)を耐熱計量器に入れレンジで20秒
ほど加熱し、お手持ちのホームベーカリーの手順に従い材料を入れ、こね~1次発酵を
HBで済ます。できた生地を計って24等分し(私のは1個当たり40g)しめらせたペーパー
タオルをかけて乾燥を防ぎ、素早くまるめて型に並べる(丸め方はこちらを参照方。)


im9l_auto_d.jpg

隙間はあまり出来ませんでした。これを暖かい場所でさらに30分2次発酵させ、350F°
(180C°)のオーブンの中段で30分焼いて出来上がり。好みで焼く前に表面にバター
か溶き卵を塗って下さい。
この日は日本のお友達3人と、サンドイッチ&チキンチャウダーのランチをしました♪



各国料理 ブログランキングへ
応援有難うございます!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらも引き続きお願い致します!

関連記事

Posted on 13:35 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード