スイートポテトブレッドでお惣菜パン

以前パンプキンを混ぜ込んだパンをいくつか紹介しましたが、ピューレにしたイモ系の
野菜を混ぜると、しっとりふっくらとしたパンが出来るんですね~。これはクセになり
そうな食感。今度はアメリカのスイートポテト(イメージ画像はリンク先に)をゆでて
ピューレにし、混ぜて作ったパンで総菜パンを作ってみました♪


k1su_auto_d.jpg

これも、しっとりもちもちなパンになりましたよ
しかもパンプキンよりクセがなくあっさりしてます。十分惣菜パンとして使える好みもありますけどね

パンの材料(食パンとして作ると4×8インチ型に収まる量)
........................................................................................................
(A)
Bread Flour (強力粉) 1Cup
All Purpose (薄力粉) 1/2Cup
Whole Wheat (全粒粉) 1/2Cup
*全粒粉を使いたくない場合は薄力粉を1Cupにする。
イースト   1tsp
砂糖    1/2tsp
塩     1/2tsp
(B)
スイートポテト 1/2Cup(茹でてピューレにする)
*さつまいもでも出来るんじゃないかと思います。
卵1個と、好みの水分(水、牛乳、豆乳など)を合わせて160ml
キャノーラ油  2tbsp
........................................................................................................
パンの作り方はいつもと同じですので、このパンプキンのパンの、作り方(1)までをご参照
下さい。この惣菜パンの左は、日本でおなじみのソーセージパン。ホットドック用ソーセージを
焼いてから、1次発酵後形成をした生地にのせ、ケチャップとパセリをトッピングして2次発酵
20分ほどします。2次発酵が終わったとこが下の写真。この時点で、ウインナーをぎゅーっと
押してから焼くと、お店のような形になります。

yc5y_auto_d.jpg

右のは、ピロシキ風にしてみました。玉ねぎ、豚あらびき肉、グリーンピースを炒め、しお
コショウ、ビーフコンソメ、ウスターソースで味付けしパン生地に包んで焼いたもの。
いずれも350F°(180C°)のオーブンで15分焼いてます。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

各国料理 ブログランキングへ

にほんブログ村
応援のクリック宜しくお願い致します^^
関連記事

Comments 0

Leave a reply