FC2ブログ

レモン・ポピーシード・パウンドケーキ


6l71_auto_d.jpg
このべークセールからの続き第2弾です。
アメリカではとてもポピュラーで一般的なお菓子、レモンポピーシードの
パウンドケーキですが、日本にもポピーシードって手に入るのかな?と
思って検索してみたら、意外にも普通~に普及してるんですねー。
びっくりしたー。というわけで、これは全然苦しくない材料でできるので
今日は気が楽です(材料が一つでもないと作る気しないもんね・・・


c23r_auto_d.jpg

しっかし、日本でのポピーシードのお値段、高っ
アメリカでも、マコ―ミックとかのコショウ売り場で売ってるものは高い
けど、Bulk(計り売り)してるとこで買えば、めちゃ安いので、在米の方
はオーガニック系のお店のBulkコーナーで探してみて下さい。
今回のレシピは砂糖とバターをたくさん使うので有名なPaula Deen
(HPはこちら)のGlazed lemon poppy seed and thyme cakeを参考に
したんですが、ネットに載ってないので私が一部変えて作り直した
分量の方を紹介します。

材料(8×4インチパウンド型で少し多めの量)
...........................................................................................
(A)
バター 2本(約230g)室温で軟くする
砂糖 1/2Cup
バターミルク(なければ卵1個とヨーグルト1/4Cで代用)1/2Cup
レモンの皮   1個分
レモン汁    2tbsp
レモンエッセンス   1/2tsp
(B)
卵  2個
砂糖   1/2Cup
(C)
薄力粉  1Cupと1/2Cup
(USではAll purposeとCake flourを半々)
ポピーシード  1~2tbsp(私のは1tbsp)
ベーキングパウダー  1/2tsp
...........................................................................................

qmad_auto_d.jpg

作り方は、レモンブルーベリーチーズパウンドケーキ(こちら)とほぼ
同じで、クリームチーズを省いただけという感じです。
(A)をまずもったりと攪拌し、(B)はメレンゲに。最後に粉類を
(A)と(B)をさっくり混ぜたものに加えて混ぜ、350F°(180C°)
で約1時間焼き、途中焦げ目をみてアルミをかぶせ、さらに
もう10分焼いています。

グレーズ(アイシング)は、粉砂糖1/2Cupにレモン汁2tbsp
を練って、スプーンで流しかけました。これもブルーベリーの
ケーキと同様、焼いた翌日以降が美味しいです。
生地が多めなので、小さい型2つに分けて時間を短くして焼く
という手もありますね。

ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Comments 0

Leave a reply