生地から作るキッシュ  


dkjj_auto_d.jpg
Bacon & onion quiche

キッシュは主人の母の好物。これが上手に作れるようになったら、お姑さんから
一応料理の腕を認められるような気がします。外国の嫁が上手に味噌汁を
作れるようになる感じかなあ~。先週そのキッシュを義母のために作る機会が
久しぶりにあったので、生地から丁寧にはりきって作りました。

x2ih_auto_d_20150217050317d91.jpg

丁寧に作った甲斐あって、少しは自分でも満足がいく出来になったような気が
します。しっかしこのブログで以前載せたキッシュは2009年の時のもの(こちら)!
5年前と比べると、我ながら料理の腕は別として、このブログの「質」が随分
よくなったと思うわ(笑)当時のブログはダサダサで、消したいくらいです
レシピは続きへ

材料(9インチのパイ皿1個分)
........................................................................................
●パイ生地(レシピはこちらへ
●フィリング
(A)
玉ねぎ   大3個
マッシュルーム   5~6個
ベーコン     2枚
チーズ(私のはグリュイエール) 1カップ
(B)
卵 M玉4個(特大だと3個で多分OK)
ミルク又は生クリーム  1/2カップ
塩  1/2tsp弱(チーズの塩分により加減)
コショウ
好みでパセリ
........................................................................................

作り方
★(A)の材料を、まず玉ねぎからカサが半分に減るくらいまで
弱火で30~40分かけてよく炒める(あめ色玉ねぎの状態)。
ベーコンとマッシュルームをよく炒め、玉ねぎと合わせ、冷めたら
チーズと混ぜ合わせておきます。
★パイ皿にうすく油をぬって、パイ生地を敷き、クッキングシートを
上から敷いて(都合よくカットしてのせて下さい)、重石用の豆など
をのせて375F°のオーブンで15分、さらにシートと重石を除いて
10分焼いておく。

fhtf_auto_d.jpg
パイ生地は焼いた後の状態です


★材料(B)をボウルに入れて混ぜ合わせ、(A)をパイに詰めて最後
に(B)の卵液をまんべんなく流しいれます。(B)の塩加減は、外国産
のチーズは塩分が多いので、チーズの種類により加減してください。

u3bj_auto_d.jpg

★面倒ですが、キレイに仕上げるため、端をアルミで保護してから
オーブンに戻しさらに45~50分焼きます。


バナーを押して下さり有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Posted on 16:30 [edit]

category: 定番料理/その他

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード