イングリッシュマフィン(決定版!)  


78wj_auto_d.jpg
Whole Wheat English Muffins

前回イングリッシュマフィンを作った時(こちら)、見た目はちゃんと市販のマフィン
に近い感じで出来たんですが、割ってみると目が細かくて食感も普通のパンみたい
になってしまったと書きました。あれから又色々ビデオなど見たんですが、それなりに
やっぱりコツがあるんですね。ちなみに他のレシピを使ってみたんですが(これ)、
ちょっとモイスト加減が私の好みには合わず食感が硬い感じになりました。


ggwd_auto_d.jpg

というわけで結局最初に作った、上記の配合のレシピから今度は卵をぬいて、その
分の水分を水で替えたレシピで作ってみたのがこの写真のマフィン。
ちょいと不格好なものもあるけど、アメリカで見ている方は、市販のに見た目が
似てると思ってくれるかな?

割ってみても・・・・↓

u1ef_auto_d.jpg

うははは~~今度はちゃんと穴がぼこぼこ開いた本格マフィンが出来ました
これがアメリカで売られている一般的なマフィンなんですよぉー。(本場イギリスも
同じと思う。)実は、この「ぼこぼこ」さを出す「割り方」があるんです。このビデオの、
5分40秒目からを見て下さい。そう、フォークでこうやって割ると、ナイフでカット
するよりも、ぼこぼこ感が出せるんですねぇ。よく思いつくなあ。

How to split a muffin ↓It will show on 5 min 40 sec past.



さて、この本格マフィンを作るコツで私が2つ(今のところ)知ったのは、
★生地は軽くガス抜きして、ローラーでごしごし平らにしない
★生地の水分が多いほど焼くときに気泡ができやすい
ということ(だそうです)。
なので、レシピは、前回のと配合は同じですが、卵をぬいてミルクと水半々合わせた
水分を275mlにしました。実際は、卵入りでも上手く作れば結果は同じと思います。
以下、作り方と焼き方も前回のを参考にして下さい。


応援有難うございます。
今後も真面目だけど役に立つ情報も、載せていきたいと思います。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





関連記事

Posted on 10:16 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード