パンプキンの季節とアメリカの野菜たち  

10月12日、ここアメリカはコロンバス・ディといって祝日
なので、3連休を利用して、ベースボールで有名なNY州
のCooperstownという町へ行ってきました。


Oct-10-09 035


お城のような建物ですが、ホテルなんです。裏庭で白い
イスを並べ、結婚式の準備が行われていました。NY州
の北の方はすでにコートが必要なくらい肌寒いですが、
こんな場所でウエディングなんて・・・ロマンチックですね~


で、うちの主人にしては珍しく、このホテルの中のカフェ
でランチをさせてくれました。ロマンチックなことが苦手
な人ですが実は義母の勧めです
私が注文したのはハーフ・サンドイッチ(レギュラーの
半分の大きさ)と、ブロッコリー・チェダー・スープのセット。


           aqbe_auto_d.jpg
lknp_auto_d.jpg


私こういう野菜をピューレにしたタイプのスープが大好き。
これは大体こちらの記事で作ったようなスープをベース
にチーズやクリームを加えたような味でした。サンドイッチ
の具は、アメリカのサンドイッチの具の定番の一つでも
ある「チキンサラダ」です。これはスモークした柔らかい肉
を大きめの角切りにしてマヨネーズとサワークリームなど
で味付けしたものだと思います。


この惜しみない具の詰め方・・・アメリカらしい?
このハーフ・メニューは結構どこにでもあるので、女性には
この大きさで十分でしょうね。


ところでアメリカといえば、10月の終わりにハロゥイーン
という行事があるのを皆さんご存じでしょう。お祭り大好き
なお国柄のせいか、10月に入るとハロウイーン一色な
感じになります。あちこちでこの巨大なパンプキンを見る
ことができます。


Oct-10-09 062


ところで、中学英語で「かぼちゃ」=パンプキンと習った
と思いますが、実際には上の写真の野菜を英語では
パンプキンと呼び、日本産のかぼちゃは、そのまま
「Kabocha」という名でスーパーで売られています。日本の
かぼちゃは、英語ではパンプキンではなく、その種類しか
ないので「かぼちゃ」のままでいいと言うことですね。

*義母によると、この写真のような巨大なパンプキンは
主にハロウインの装飾用として生産され、パイなどの
食用にはこれよりもう少し小さいパイ・パンプキンが使われ
ていると思う、とのことです。


この「かぼちゃ」類の野菜、このオレンジの大きなパンプ
キン以外はスカッシュという名で種類が豊富にあります。


Oct-10-09 049


大きさ、色、形、さまざまです。このひょうたんのような形
のはButternut Squashと呼ばれています。私も小さな
スカッシュを買ったことがありますが、日本のかぼちゃより
やや味が淡白で水気が多い感じがしました。これは私の
旧ブログのこちらの記事に一度登場しています。
スカッシュのレシピはだいたいグリルやスープが多いです。


Oct-10-09 048


この手前の大きなスカッシュ、普通の包丁で切れるの
かしら?


Oct-10-09 047


これらの写真はCooperstownの、アーミッシュ(という
宗教に属する)の方々のマーケットで撮ったんですが、
色んな、まだ見たことない野菜もいくつかありました。
アメリカで(その他の国も同じでしょう)料理をする楽しさは、
じゃがいも一つにしても、こうして種類が豊富なことです。


Oct-10-09 050


これはイギリスの雑誌でレシピをよく見かけるLeekですね。
オニオンの一種ですが、日本のふとネギに似た味だと
思います。なんだかまだ怖くて(笑)買ったことがありません。
日本にない食材のレシピを載せてもあまり面白くないかも
しれないですね。。。。


以上、今日はCooperstownから、野菜のレポートでした♪

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとう。

関連記事

Posted on 12:35 [edit]

category: アメリカ国内旅行記

tb: --   cm: 8

コメント

うちの近所のスーパーでもkabocha Squash 売ってます。
夫が「パンプキンマフィンが食べたい」って言ってたので、
珍しく作ってあげようと思ったのですが、カボチャはどれも
高くて手が出ませんでした・・・(泣)

カボチャは日本の方が安かった・・・

URL | Emi #-
2009/10/12 08:42 | edit

Emiさんへ

かぼちゃってそんな値段でしたっけ、めったに買わない
ので一度買ったきりのスカッシュの時は気にしませんでした^^; 半分とかだけ売ってくれるといいですよね。二人家族だと野菜も大きいものは余ってしまいます。
うちは夫が甘い野菜(スイートポテトとかコーンとか)が苦手なので、私もスイートポテトやカボチャのお菓子好きなんですが作る機会がありません。ハロウインではぜひパンプキンパイを食べてみたいですね~。

URL | Mischa #vK9fbjOE
2009/10/12 10:27 | edit

すてき!

こんにちは。

ほんと!お城みたいですね。

このサンドイッチプレート、おいしそう~。
ブロッコリーのスープはよく作りますが、う~ん、チェダーチーズを入れるんですね。
今度試してみます。

それにしてもなんと新鮮(そう)なリーク!
グラタンやスープにすると甘~くとけておいしいですよね。
野菜を見るだけでも「あ~、秋なんだな、Thanksgivingももうすぐだなぁ。」って思いますね。
そうそう、CanadaのThanksgiving dayは10月なんですよ。
だからもうすぐだなぁって思ったのかも。

URL | Veggie #-
2009/10/12 17:41 | edit

Veggieさんへ

このスープ、あんまりチーズの味しなかったですが、
先日別のカフェで食べたパンプキンのスープにも
うちの夫いわくチーズが入っていた!と言っていました。
リーク、まだ食べたことないですが、トロトロになるまで
料理すれば美味しいでしょうね!スープで一度試して
みようかな。
その時はまた感想を披露しますね。

URL | Mischa #vK9fbjOE
2009/10/13 08:32 | edit

こんにちは!
Mischaさんの情熱を持ってすると素敵なアメリカ料理ブログになりそうですね~。便利な情報も公開してらして感心してしまいました。私はどうもアメリカ料理に興味が湧かず。。。ブログで紹介する時も面倒でレシピを載せることはありません。。。
Mischaさんを見習ってそのうちトライします!
そうそう、スミットンキッチンのリンクの件ですがどうぞどうぞ。

URL | アリス #-
2009/10/14 18:05 | edit

アリスさんへ

コメント有難うございます!
レシピ、本当は載せるのが面倒くさくなる時がある
んですよ~。レシピを載せてもあんまりアクセス数
変わらないのかな?と思ったり。。。で、アリスさん
同様、アメリカンなというテーマの割には、あんまり
アメリカンぽくない料理ばかりに興味が行ってます^^;
Sumittenさんの件、有難うございます。
次回、私も真似っ子してみたので紹介させて頂きますね!

URL | Mischa #vK9fbjOE
2009/10/15 20:17 | edit

いやいや、Mischaさんの記事は興味深いですね。見てるとあちこちコメントしたくなりますよ。でも答えるのも大変ですからね、ほどほどにしておきます。^^;
しかし、すごいサンドイッチですね。アゴはずして食え!みたいな感じですね。
それとLeekですか。ずいぶんずんぐりむっくりしてますね。一番右のやつ見て笑ちゃいました。栽培する土が違うからでしょうか?やっぱり大きい!

では、どうぞ良いお年を。(もう言いましたっけ?)

URL | yoyo #lIyKC2Ww
2012/12/30 18:45 | edit

Yoyoさん

古いところも見て下さりありがとうございます。
こういう具が多すぎるサンドイッチってヨーロッパでもあまり見かけないですか?確かに・・アゴはずさないとそのままかぶり付けませんね(笑)私どうやって食べたんだろ?
野菜のサイズってアメリカはフランス(EUも含め)より大きいのかな。土壌が違うとよく言いますもんね。
Leek,未だに買った事ありません(笑)こっちの人は根の白い部分だけ使うっみたいですが、せっかくこっちにいるのでリークパイとかスープを作ってみるべきですよね。
Yoyoさんもよいお年を。

URL | Mischa #vK9fbjOE
2012/12/30 21:30 | edit

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード