キッチンの収納(1)フライパン棚  


cfg4_auto_d.jpg
My frying pans and skillets

今日は久しぶりに私のキッチンに関係したものをご紹介します。
この新居に引っ越して実に3年以上が過ぎた去年の秋ごろ、ようやくキッチン
の収納をやり直す時間的余裕が持てたんです。なんといっても引っ越した時、
業者がほとんどの段ボールをキッチンに置いていったもんだから、とにかく
急いで箱を開けては、どこか適当にキャビネットにモノを押し込むしかなかった。
その後日々の暮らしが忙しくなって、そのままキッチンを使ってたんです。
しかし作業の動線もへったくろもなく、不便だなぁ~と思いつつ仕方なく台所
仕事をしていたのに嫌気がさし、ようやっと重い腰をあげてキッチンの効率的
な収納に取り掛かりました。
その第1弾が、この「多すぎるフライパン」の整理

なんでこんなにたくさん持ってるの?と言われそうですが(汗)、私の要領が
悪いってのもあるんですけど、ステンレス、ホーロー、フッ素加工の種類に加え、
それぞれ2~3種類のサイズを揃えてるもんだから、こんなに増えたんです。
でもちゃんと料理の仕方と材料の種類によって、これらを全部使い分けてるんですよ。
アメリカにいてこちらの料理をしていても、日本のように「一つのフライパンで
全部のおかずを時短料理」とかが出来てる方もいるだろうけど、私にはそれが
ちょっと難しいんですわ。。。

yicn_auto_d.jpg
で、この多すぎるフライパンの収納に困って仕方ない。
恥ずかしいけど、フライパンを入れてるアイランドの中を見せますね。
こんな感じで、ごちゃごちゃでした
しかも我が家のパントリーが小さいもんで(こちらで説明)、ストック食材がここまで侵入(笑)

お前がモノを持ちすぎなんじゃ
って誰か、言いました?
そこで、これらのフライパンを整理する棚を義母に作ってもらう事に
しました。続きは折り込みへ

ランキングの応援どうぞ宜しくお願いします!
 




jnmq_auto_d.jpg 6i2j_auto_d.jpg
(前)                          (後ろ)
これです!
主人の母は、趣味で家具作りをしてるんですが、私がアメリカへ来て
驚いたことの一つは、こちらの人が趣味で家具を作る場合、その腕が
みな職人なみに上手いことでした。しかもプロの道具(大きなチェーンソー
みたいな刃と切りくずを同時に吸い込むパイプがついた機械とか)を
自分たちのアトリエに持ってるんですよね。
義母と二人でこれらのフライパンを縦と横、どう収納するかとかデザイン
を話し合って、最終的に私が考えたデザインに義母が一番上の段に
「ちょこ置き棚」を提案し、義母の余り木材で出来たのがこれ。

「後ろ」の写真の○で囲んだ部分を拡大して(写真の上で右クリック)見て
みて下さい。ちゃんとプロの大工さんがするようなジョイント(はめ込み)を
施してくれました。この「ちょこ置き棚」は、将来また引っ越して違うキャビネ
になった場合でも使えるようにと、義母が取り外し可能にしました。 

5xb8_auto_d.jpg

ハンドルを交互にしたら、全部都合よく収まりましたよ~~!ヤッホーぃ
縦よりも横の収納にして正解だったスペースを余計にとるけど、こっちの
方が取り出しやすいです。

7vke_auto_d.jpg oljg_auto_d.jpg
Before                        After

こんな小さな変化でも、3年以上続いたイライラが一つ解消されたんです。
この後も、キッチンの収納改革はもくもくと続けてますよ。
おいおい、シリーズでご紹介していこうと思います。


ランキングの応援どうぞ宜しくお願いします!
 


関連記事

Posted on 11:52 [edit]

category: 調理器具・キッチン・他

tb: --   cm: 7

コメント

☆ステキな棚ですね

棚って、とても難しいんですよね
私も何度か工作しましたが、最悪でした〈笑)
Mischaさんのお宅はステキだから
色々と拝見させて欲しいです

私、家の外壁、壁、建材、間取り図とか見るのが大好きで
とても癒されるのですよ〈笑)
へんな趣味ですよね^^;

URL | テンテン #-
2015/06/03 06:14 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/03 07:09 | edit

お母様凄い!

何と言う器用さ!惚れ惚れしますね☆
ウチはもっともっと狭い収納です。
コンドミニアムに賃貸で入っていますから、改造のしようが
ないです。こちらのコンドミニアム、収納はほぼゼロですよ!
箱を買う感じで、みなさんカスタマイズするそうで・・・
日本人の感覚からしたら、信じられないところばかりです。
シンクは何故か小さい物が2つならんでます・・・意味不明。
一つはカゴを付けて洗った食器をおいております。
ところ変わればなんでしょうが(笑)

お母様の手作り家具で羨ましい限りです☆

URL | chiruchiruandmichiru #-
2015/06/03 23:58 | edit

テンテンさん

私も日本にいた時はDIYしてましたが、ただ板を合わせて釘を
打ち込んだだけの超素人作品で満足してました^^

私も家の見取り図とか、インテリアとか見るの大好きです!
どこにキッチンがあって収納はどうするかとか、考えるだけでも
楽しいですよね。

URL | Mischa #vK9fbjOE
2015/06/08 16:01 | edit

鍵コメMさん
私のブログを見て頂き有難うございます。
サイト様に掲載して頂けると嬉しいです。
これは「レシピブログ」のように、リンク形式ですか?
あまりネットする時間がないので、ただリンク形式だと
私も助かります。
宜しくお願いいたします。

URL | Mischa #vK9fbjOE
2015/06/08 16:04 | edit

chiruchiruandmichiruさん

それぞれのお国事情、興味あります。面白いですね、やはり
マレーシアも日本同様、国土が狭いので一人当たりの居住面積
も小さくなるんでしょうが、収納が確保されてないのは辛いなあ。
シンクが2つってことですかね。私の流し台も小さいのが2つです。
そのうち写真載せますね。

URL | Mischa #vK9fbjOE
2015/06/08 16:07 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/18 07:18 | edit

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード