アメリカのチキン・ピカタ


5e7i_auto_d.jpg
Chicken Piccata

今日はアメリカの一般的なチキン・ピカタ(イメージはこんな感じ)をご紹介
しますね。イメージを見るとパン粉がついてたり、日本の典型的なピカタ
みたいに衣に卵が入ってるように見えるものもありますが、私が一番
よく目にするのは、このケイパーとレモン、バターを仕上げに使うタイプ。

材料(3~4人分)
.............................................................................................
鳥むね肉   4枚(たたいて軽く塩こしょうしておく)
小麦粉    上記の肉を覆うに十分な量
にんにく    ひとかけ
チキンストック(こちら) 1/2~2/3カップ(ゆるさを好みで調節)
白ワイン   大匙2~3杯(好みで)
ケイパー   大匙2~3杯(好みで)
レモン     きゅっと絞る程度
バター     大匙1ほど(10gくらい)
好みでレモンのスライスを添える。
.............................................................................................


0jgy_auto_d.jpg
付け合わせは、野菜のピクルス、ズッキーニのサラダ(こちら)とキッシュ(こちら)。

作り方
★とり肉は軽くたたいて塩コショウし、小麦粉をまぶす。
★フライパンに多めの油を入れニンニクを炒め、肉を入れ。肉の中
まで火が通るよう焼いて別皿にうつしておく。
★同じフライパンに白ワインとチキンストックを入れ、強火でワインの
アルコールを飛ばしながら、スープが半分より多い位まで煮詰める。
味を見て必要であれば塩またはコンソメを足す。
★ケイパー、レモン、バターを加え、別皿のチキンを戻してソース
をからめる。

中途半端に残るケイパーは・・・・・
冷凍も出来るようですが、私はみじん切にしてマヨ、ヨーグルト、リンゴ酢、砂糖
塩コショウで作るドレッシングに混ぜたりしています。


久しく更新してませんでしたが、また応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Comments 0

Leave a reply