Pillsburyのクレセントロールを手作りする  


pillsbury 1
The recipe for a copycat of Pillsbury crescent rolls (写真はアマゾンより)
アメリカにお住まいの方なら、必ずスーパーで見かけたことがあるでしょう、
この有名なパッケージ。このクレセント(三日月)ロールの生地は脂肪が
多く、クロワッサンとバターロールの中間のような食感なのですが、アメリカ
ではたいへん普及していて、例えばミニドッグ(こんな感じ↓)に使われたりします。

mini dog (2)
写真はPillsburyのHPより

他にどんなものが作れるかはクレセントロールのレシピで見てみて下さい。
一度アメリカ人の友人宅でこれで作ったミニドッグを食べた事があるん
ですけど、やっぱりインスタントって感じの味でした
で、これに似た生地のレシピはないかなぁと検索していると、偶然この生地
を家庭で作れるよう真似したレシピ(こちら)に辿り着いたんです。
これが大元かどうかは分からないんですけど、同じレシピがあちこちに
出回ってるみたいですね。とりあえずこんな感じのリングを作るのに、半分
の量で作ってみたのをご紹介します。


パッケージ1個分に相当する量(リンク先の半分の量)
.............................................................................................
(A)
水   1/4カップと2tbsp
ショートニング(私のはキャノーラ油) 2tbsp
溶かしバター   2tbsp
砂糖      1/4カップ
卵    1個
(B)
All purpose flour(日本では中力粉) 2カップ
イースト   1tsp
塩    1/2tsp
.............................................................................................
作り方
(A)のうち、卵を除いた材料をレンジで人肌に温めたあとに卵を加え
よく混ぜ合わせ、残りの材料とともにHBにセットし、1次発酵まで済ませる。
このあと、上記にリンクしたようなレシピに活用して下さい。
次回は、これを使って作ったピザリングをご紹介しますね。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Posted on 12:24 [edit]

category: インスタント食品

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード