チキン・アルフレッド


bgcl_auto_d.jpg
Chicken Alfredo ( and Fettuccine Noodle)

先週は我が家は夫婦そろって食あたりし、大変な1週間でした。
どうやらアメリカでノロウイルス(のようなもの?)が流行っているようです。
うちは何が原因かとよく分からなかったので、在米の方気を付けて下さい。

さて、アメリカに来た当初に苦労した事といえば、レストランでのオーダー。
なんせメニューには写真がないのが当たり前の国では、その食べ物の
名前を知っている必要がありますね。イタリアンなんかは特に何種類と
あるパスタの名前を把握していないと、なんじゃこらになります

最近でこそ日本でも通るようになったと思う、この「アルフレッド」という
ソース(今調べてみると、日本ではソースまで言わないと通じないみたい
ですね)。アメリカに来た最初の年なんて、メニューにただチキンアルフレッド
なんて書いてあっても、それが鶏のクリームソースのパスタだなんてまだ
想像も出来ませんでしたよ(笑)。

この「チキンアルフレッド」、一般に使われるのはFettuccine〈フェタッチーニ)
ですが、こちらのイメージ画像を見るとペンネも結構あるようです。
このソースの事を詳しく調べてうんちくを語りだしたらきりがないので、
色んなパターンがあるうち、私が作った「ライトな(低カロリーなというか)」
パターンを紹介します


al5m_auto_d.jpg

材料(3人分くらい)
...........................................................................................
とりのささ身(そぎ切りして)  4枚
玉ねぎ        1/4個
にんにく      1個
牛乳(濃い目)    1と1/4カップ
小麦粉       2tbsp
リコッタチーズ     1/4カップ
パルメザンチーズ     1/4カップ
塩        1/4tspほど
フェタッチーニ   9オンス(約270g)
飾りに好みでパセリ
...........................................................................................

作り方
フライパンにサラダ油をひき、鶏と玉ねぎをよく炒め、小麦粉、塩コショウ
を振って弱火にして牛乳を加え、粉のダマがなくなるまでよく混ぜ合わせる。
リコッタ、パルメザンを加えソースにとろみがついて来たらアルデンテに
ゆでたフェタッチーニを加え、ざっと全体に火を通して出来上がり。
このパスタ、太いので長いままだと食べにくいですね。ゆでる時に半分
くらいに切っておくといいでしょう。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Comments 0

Leave a reply