茄子で○○を治す方法

Aubergine_201610100022267b0.jpg
写真はウイキより拝借


久しぶりに更新したと思ったらこんな話題かぃと思われそうですが(^-^;)、これは
ちょっと紹介せずにはいられません。茄子の「へた」(写真●で囲んだとこですね)
で、「イボ」が治せるって、日本では普通に知られたことなんですか?

実はこの1年ほど、左手の指に「イボ」というものが生まれて初めて出来てしまって
困ってたんです。それがどういうわけか足の裏まで「転移」したと言ってよいのか、
いくつか出来てしまってこれも歩くとき痛い。どうにかできないかと実家の母から
イボタコ用の薬用テープを送ってもらったものの、これって正常な皮膚まで薬が
しみて、はがす時痛いし、またすぐ元に戻ってしまうんですよね。

ところが今年の夏、姉がこちらにしばらく滞在したときに、茄子のヘタでカンタンに
治せるよと言われ、半信半疑でやってみたら。。。。
なんと薬剤テープでも治らなかった指のイボさんが、1日でほとんど取れた
ではありませんか~
足の方は1日でとはいかないようですが、硬い部分は取れましたよ。
やり方は、指のように柔い皮膚だとヘタの内側を幹部にこすりつけるだけ。
2,3日に渡って何度かすると、すっかりきれいに取れました。
足の方は幹部に薄く切って当て、体用のテープでしっかり固定して1日過ごします。

なすびになんでこんな効用があるのか調べてみたら・・・・・理由はこちら
ちなみにアメリカでは日本の茄子が手に入りにくいんですが、私は中国やイタリア
の茄子を使用してみても、効果があったので、茄子なら何でもいいのかも。
料理ブログでエゲつない話題ですみませんが、野菜の話題ってことでご勘弁を(笑)


お役に立てたら1票お願いします(^-^)
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Comments 0

Leave a reply