焼肉のタレで和風ドレッシング


IMG_7710.jpg
Japanese soy salad dressing

私が日本への里帰りで、必ず買って帰るものの一つが日本のドレッシング。
アメリカの日系スーパーでも手に入るんですけど滅茶苦茶高いんですよ。平均して
1本4~5ドルくらいします(州によって値段に差があるかも?)。
キッコーマンとかミツカンってアメリカにも工場があるみたいですが、現地生産品
でもやはり値段が高いので、すっかり手作りするようにはなったんですが・・・

生姜、玉ねぎ擦って、ネギ切ってゴマ入れて・・・と、面倒臭いわりには長期保存
ができない。うちはアメリカンな夕食が多いので、すぐには使いきれず捨てる羽目
になる事も。「ちょっとだけ」本格的な和風ドレを作るにはどうしたらいいかなぁ・・・
と考えてる時に思いついたのが、焼肉のタレをドレッシングにすること。
(日本では誰でもやってるの?
酢と油など加えてみたら、市販の和風ドレッシングの味になりました

和風ドレッシングMischa風の材料
............................................................................................
焼肉のタレ      大匙1
(私のはTJのSoyaki(こちら)を使用。かなり日本の味を再現してます)
しょうゆ     大匙1
米酢      大匙1
ゴマ油     大匙1
キャノーラ又はサラダ油    大匙1と1/2くらい
砂糖     小匙1
(私は沖縄産の黒砂糖を使用。一晩漬け込んで出来上がる)
............................................................................................

味の好みは、上の材料を足したり引いたりして自分流にしてみて下さい。
すぐに使い切る場合は、すりゴマとか生姜、ネギを入れるといいでしょうね。
アメリカで、トレーダージョーズが近くにある方、Soyakiおすすめです(^-^)


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Comments 0

Leave a reply